人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

メディア・IT・ビジネスが学べる偏差値45から60程度までの大学を探しています。

現在高校三年生です。
今まで専門学校を考えていたため自分の成績は酷い物です。
前回の模試で英語・国語の偏差値は48程度。数学が36程度という成績を取りました。すべて自分の今までの結果だというのは理解しています。 また、数学3cをとっていないので入学後も厳しいです。
時期的にも遅いですが、これから本気で勉強して偏差値を上げます!

また、現状で入試が近いのに大学を早く選ばなくてはと焦っています。
色々と考えたところ総合的に見ると ●第一志望、東京都市大学。●第二志望、日本大学、東海大学 ●第三志望、東京工科大学 です。
東京都市大学環境情報学部 や 日本大学生産工学部 の偏差値は47以下で、全体的に変わらないのですが知名度を考えると大きな違いがあると聞きました。この中でどこが一番知名度や就職など将来的に見ると有利なのでしょうか??


また、いままで一般入試は厳しいと考え、推薦をとって安全に 偏差値46程度の第二希望の東京工科に行くことを考えていました。 しかし就職で困るのはどうしても避けたいですし、自分が頭悪いことを知っているはずなのにもっと上に行きたいと考え始めました。
浪人や専門学校は周りからの目が痛いので避けたいのです。
これから必死にやれば偏差値を50後半まで上げるような事ができると言われ、本気になってやろうと考えました。
しかし今の現状が酷すぎるので少し迷っています。 ずっとAOで偏差値45程度の学校を志望していたので勉強もほとんど手に着いてません。 死ぬ気で勉強すればどの程度あがる物なのでしょうか?

また、目標がそこまで明確でないため、偏差値50~60程度の大学を目標にして頑張り、偏差値を上げて、今現在第一志望の東京都市大学をボーダーラインにして、上記したその他の大学を滑り止めにしようと考えました。

なので他にメディア・IT・ビジネスが学べる偏差値45から60程度の大学を教えていただきたいです。
目標を立てなくては厳しいです。
是非ともお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)諦めないで、頑張れば、夢は必ず叶うと私は思います。


(2)志があれば、どの大学でもあなたは成功すると思います。
(3)大学を偏差値で選ぶのでなく、どんな学びの環境か?を見て選ぶべきです。
→選択の余地がなければ、とりあえず偏差値でも可。
→ただ、第一志望でも大学生活をどのように過ごしたか?企業は少なからず分かります。
大学で何をこころざし、何を学ぶか?それが、学生のときの”差”です。
(4)あなたが思うほど、大学の偏差値で企業は見ていません。
→リーダー的考えや、野望・熱意・やり切る力・絶対に負けない心 が大事かと・・・・。

追伸:大学はあなたの人生ではほんの、瞬きです。しかし、凝縮すれば財産です。企業に入ることではなく、起業することも出来ます。偏差値に流されず、自分磨きの学びを・・・。

この回答への補足

答えていただきありがとうございます。
言葉を頂きやる気が出ました!

”差”を作るためには学校の名前だけでなく、本当に学びたいことを学べるかどうか。 が大切な大学選びの大切な要因の一つでると感じました。
いままで大学は就職を良くするための手段と考えていましたが、自分磨きとの考えもあるのですね。参考になります。

志をもって 自分を奮い立たせようと思います。
本当にありがとうございました。

人生のターニングポイントに立たされていると実感しており、また迷う事があると思いますが、その時はまた連絡を下さい。 お願いします。

補足日時:2010/08/15 21:26
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング