こんにちは
スポーツカーのオイル交換って何k位でしたほうがええのか
教えてください
それとええオイルメーカーなど在ったら教えてください
いま走行500kで一回目交換しました
それといいオイル入れると音が違う!っていうんですけど
そんなに違いあるんですか?
いろいろ教えてください
おねがいします
ちなみにターボなのですが・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

基本的に車を大事にしていきたいのなら最低でもメーカーの指定しているキロ数で交換した方が良いですし、ハードに走ったときなどはもっと早くに交換した方が良いと思います。



自分も去年からターボに乗っていますが、自分の場合はエンジン音や回転のフィーリングが変わってきたら交換していますが、車が新しい内は慣らし後(4000km迄じっくりしました)も結構すぐにオイルがダメになりました(2000~2500km)。
最近10000kmを越えましたが、エンジンも軽くなり今回は3500kmくらいまでいけそうな感じです。

あと良いオイルメーカーなのですが、車のエンジンによって相性があると思うので色々試して自分にあった物を選ぶのが一番だと思います。
でも、高価ですがRedLine(レッドライン)Motul(モチュール)などは確実に良いオイルだと思いますよ。

”良いオイルを入れると”というかオイルによって音は以外に違いますよ。
まだ500kmしか走られていないので分らないと思いますが、色々注意して試していけば分ると思います。静かになる物や、音は大きいけどマイルドになるもの、音質自体が変わる物などいろいろあります。

参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
もちろん参考になりましたよ
回転フィーリングですか
やはり使っているうちエンジン音で
オイルの劣化とか解かってくるみたいですね

それと高価なオイルメーカー教えてくださって
ありがとうございます
いろいろ試してみるのも楽しそうですね

それから慣らし運転は早めに変えたほうがいいのですね
マイルドや静かになるオイル!オイルだけでも結構車楽しめますよね!
またおねがいします

お礼日時:2001/04/08 23:36

どうもっす!


僕がお勧めするのはMOTULというオイルですね!
かなり高価な品物ですが、それなりの価値はあると思います。
このオイルはWRC、ル・マン、二輪関係などで使われていて
結構実績があるようです。なかなか評判もよいようです。
自分は新車のときからいれています。
これといって変わったか?といわれるとあまり変わってないというしかない
のですが、エンジンを持たせたいならMOTUL入れたほうがよいとのこと。
予防的な意味もあるようです。
う~ん・・・。
あまり説明になってませんね・・・。
ごめんなさい。

興味があるようでしたら、ページのほうへ行って見て下さい!
アドレスを載せておきますので・・・。

それでは失礼します。

参考URL:http://www.technoil.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
お礼おそくなってごめんなさい
ページの方行って見ました
なかなか良さそうなオイルですねー
やっぱりみなさんは車好きでええオイルとか
研究なさってるんですねー
とても参考になりました
またお願いしますね

お礼日時:2001/04/15 04:26

 レッドラインのオイルはかなりいいです。

高価ですが、それなりの価値はあります。オークションなどで割とお手ごろ価格で出品されていますよ。
ただ、並行輸入品の場合は、質が落ちている可能性があるとの噂を耳にしたこともあります。
 添加剤でしたら、X1FSだったらいいと思います。レッドラインのオイルとは特に相性抜群で、オイル自体の寿命も延びます。
 私も添加剤否定派の一人ですが、この組み合わせには正直参りました。
 いいオイル入れると音が変わるだけでなく、車が変わります。オイルは「性能=値段」といっても過言はないのではないでしょうか?
 とりあえずは100%化学合成を使うことをお勧めします。
 私のお薦めとしては、レッドライン、もしくは、カストロールのシントロンです。全てのオイルを試したわけではありませんが、これらはとにかく良いです。
 長くなりますので、あまり詳しいことは書いていませんが、お聞きになりたいようでしたら、もう少しお答えできると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
レットラインですねー
ぜひ使ってみます
今度くわしく教えてくださいね
今ターボの高馬力に乗ってます
いい音ってめちゃ興味あるのでよろしくおねがいします

お礼日時:2001/04/15 04:15

つたない回答にわざわざお礼を有難う。


こちらこそまた宜しく。

添加剤についてですが、基本的に嫌いなので使ってません。ただ、明らかに効果があるものとすれば興味はあります。ただ、イメージ的に余分なものを車に入れてしまう気がするので使う予定は無いです。これは、あくまで私個人的な思いなので気にしないで下さい。
添加剤が悪いって言うわけじゃあないですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
そうですかーつかってへんのですかー
今回うちはちょっと使ってみようかとおもってます
結構たのしいですよーー!笑
またおねがいします

お礼日時:2001/04/15 04:02

オイラの場合はNA車に乗っていますが、3000Kmを目安にしています。


ただサーキットに行く前後には、当然変えますけどね。
街乗りなら、安いオイルをこまめに換えることをお勧めします。オイル管理は、こまめが一番!特にターボ車ならオイル管理と温度管理でかなり違うハズですよ。

こまめに、今の気温や乗り方にあったオイルをチョイスすること!がオイラのポリシーです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
サーキットにも行ってるんですか?
凄いですねー
まあうちは今のところ街乗りですから
安いオイルをこまめに・・というところですねー
いろいろベストなオイルを見つけるのも
楽しいですねー
またおねがいしますね

お礼日時:2001/04/11 04:42

僕の場合も3,000キロを目安に交換してます。

オイル交換直後は、確かにフィーリングが変わります。良いオイルだとなおさらなんでしょうね。
ただし、僕は純正オイルです。良いオイルは確かに良いんでしょうけど、3,000キロ交換ではコストがかかりすぎます。僕にとっては。
それに、misacyan4wdさんのクルマの乗り方によっても使うオイルは変わると思いますよ。街乗りだけなら、純正で十分だと思います。純正オイルでこまめに変えるだけでかなり絶好調ですよ。僕のクルマ。
まあ、参考にならないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
参考になりますよ!!
なるほど3000Kですか~
安いオイルを早め交換ってエンジンにいいってよく言いますよね
実際そうなさっておられる方の話が聞けて
とても参考になりました
またおねがいしますね
添加剤などは使ってますか?

お礼日時:2001/04/11 00:25

取り扱い説明書などをよくみてください。


多分5000kmから10000km位になってると思います。
ですが、それではエンジンの方が先にくたばってしまします。

一般的には5000kmで交換と言われていますが、
ターボ車の場合は3000kmの交換がおすすめです。
それ以上少ない走行距離で交換してもコスト負担が大きくなってしまいますよ。

エンジンオイルは車の血液みたいなものですから、忘れずに交換してくださいね。

それからエンジンオイルなのですが、金額が高ければいいオイルとは限りませんよ。その車にあったオイルの粘度、グレードを使ってください。
SAE10W-40SJあたりのグレードだといいと思います。

余談なのですが、ワコーズのエンジンオイル添加剤
「スーパーフォアビーグル」を一緒に利用してみてください。
よく廻る様になりますよ。

こんな感じでよろしかったでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

走行距離まで詳しく教えていただきありがとうございます
忘れず交換するようにします

添加剤まで教えていただきありがとうございます
さっそく使ってみますね
いろいろ参考になりました
またおねがいします

お礼日時:2001/04/09 05:41

そうですね最初はそんなもので良いですよあと走行距離は2000kmに一回で良いのですがターボだとオイルの劣化早いため少し短めになると思いますですがその当たりで問題有りません。


オイルにはターボ用を使うか有名メーカーの物を使うといいですよ たとえばカストロール ペンズオイル などね
それと最近では添加剤を入れるのが有ります自分も入れているのですが馬力がかなりあがるみたいで良い物がありますよ
普通のカー用品では売ってはいないのですがこのHPで探して下さいね
このHPでは使ってる人の話もよめますよ
http://homepage2.nifty.com/ks_factory/index.htm
ここでは記事が読めます
↓のURLは直接そこに飛べます当然↑のHPからもリンクしてますよ。鉱物油に反応するらしいですからモービルなんかはダメですがね(科学オイルではとゆうことです)

参考URL:http://www.sunrisejp.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
ええHPおしえてもらってありがとうございます
添加剤といいますと夜のTVの物しかしらへんかったので
今度これ使ってみようと思います
助かりました
またお願いしますね

お礼日時:2001/04/09 01:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

QMTでギアをガリガリやるのはどれぐらい車に悪いの?

MTを運転されている方の多くは、
シフトレバーの操作が完全に終わっていない状態でクラッチを離してしまい、
ガリガリ!というすさまじい音を聞いてはっと驚いた、
なんて経験をされていると思います。
実は私、けっこうそれをやる頻度が高くて、
1~2ヵ月に1回ぐらいのペースでガリガリやってたりします。
(現在の車も新車で購入後8ヵ月で既に5~6回ガリガリやっています)
音から察するに車のどこかに少なからずダメージがありそうだというのはわかりますが、
その程度がどれほどのものか、興味として知りたいと思いました。
ということで、ガリガリやってしまったときに、
・具体的にどの部位にダメージがあるか
・どれぐらい車を傷めるか(またはどれぐらいやると壊れるか)
についてお教え下さい。

Aベストアンサー

#4の方が言われるスリーブとはシャフト上を移動できるようになっているもので、このスリーブにあるスプライン(周囲がギザギザになってる部分)とギアのスプラインが噛合う事によって、ギアとシャフトがロックされるようになっています。シフトレバーはシフトフォークと呼ばれる先が二股に分かれたレバーを介して、このスリーブを移動させ、必要なギアのみをシャフトとつなげるようになっています。このスリーブのギアと噛合う部分は先端が斜めにカットされていて、容易にギア側のスプラインと噛合うようにできていますが、この部分が当たった状態の時にクラッチを離してしまうと、噛合いそうになっていたスプラインがはじかれたガリガリと音を立てるのです。

Q軽ターボ車のオイル交換のサイクルは?

軽ターボ車に乗っています。新車で購入して丸年、3万3千km乗りました。
説明書には「5000kmでオイル交換を」と書いてありますが、
カーショップに行くと「3,000kmで」と言われるし、
車に詳しい友人からは「5,000kmで十分」と言われるし、
中には「10,000kmでも大丈夫」という声もあるし・・・
ただ、新車時はカス(?)が出るからマメに、とのことだったので
今まではきっちり3,000km毎に交換していたんです。
エレメントも一回おきに交換しています。

私の愛車、本当は、どのくらいのサイクルで交換すべきなのでしょうか?
ちなみに、毎日90km位走り、しかも15分間は高速を走っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 今の車の乗り方ですと非常に良い条件で使っておられると思います。
 おそらくエンジンを分解しても余分なカーボンの堆積もなく、シリンダー内もピカピカでしょう。
 ターボ車は熱的にオイルに負荷をかけますから、一般の車より交換サイクルを短くする必要はありますが、貴方のような使い方だったら純正クラス(以上)のオイルで取り説どおり(おそらく5000キロまたは6ヶ月の早くきたほう)の交換で全く問題ないと思います。

 交換サイクルに諸説あるのは

1.カー用品店、ガソリンスタンドなどは売り上げを上げたいがために短い目の交換を勧める。(3000キロ以下が多い)
2.ターボをガンガン効かせて峠を攻めるなんて走り方をする人たちは早く交換する。(1回で交換なんてのもあるみたい)
3.取り説ではふつう5000キロないし6ヶ月となっている。
4.とにかくオイルがきれいでないと気が済まないからメチャメチャ短いサイクルで交換し、それが良いと思っている人がいる。

等々が、使用条件などを抜きにしてごちゃ混ぜに語られるからでしょう。
 またオイルオタクっていう人種(あまり人のことは言えないです)もいて、それぞれに独自の交換サイクルを持っており、それを自信をもって語るっていうのもあったりしますからね。

 今の車の乗り方ですと非常に良い条件で使っておられると思います。
 おそらくエンジンを分解しても余分なカーボンの堆積もなく、シリンダー内もピカピカでしょう。
 ターボ車は熱的にオイルに負荷をかけますから、一般の車より交換サイクルを短くする必要はありますが、貴方のような使い方だったら純正クラス(以上)のオイルで取り説どおり(おそらく5000キロまたは6ヶ月の早くきたほう)の交換で全く問題ないと思います。

 交換サイクルに諸説あるのは

1.カー用品店、ガソリンスタンドなど...続きを読む

Qオートバックスの評判って本当にそんなに悪いの?

こちらのカテでも時々目にします。
結構ボロクソに書かれている場合もあります。
私は地域にある3店舗のオートバックスを利用しますが、どの店舗も悪い印象はありません。
むしろ親切丁寧で感謝しているくらいです。

もちろん、人間が人間を相手するサービス業ですので、「全てのオートバックスの評判が悪いわけが無い!」
などと言うつもりはないです。

それらを考慮しても、オートバックス全体を見た場合はどう評価されているんでしょうか?

Aベストアンサー

こう言っちゃなんですが、自動車の整備なんて、ちゃんとした工具と場所さえあれば素人でも簡単にできるものです。逆に言えば、オートバックスやイエローハットあたりの整備は、メーカーのマニュアル通りに、専門工具を使って、素人が整備するレベルを大きく超えてはいません。それに、自動車メーカーもそう言う整備をされることを前提に設計していますから、一般的な整備はそれで十分なんで、用品屋の整備でも問題になることは殆どありません。

更に言えば、ディーラーの工場などでも、しっかりした技術を持つ人が居るとは限りませんし、場所によってはそういう「専門工具を使って素人がする」レベルであることがあります。技術を求めるなら、個人経営の整備工場や古くからやってるディーラーで、ベテラン整備士と仲良くなるしかないですし、そう言う場合でも「あ、やっちゃった」というコトは無いわけじゃないんですよ。

Qエンジンを高回転で走らないと?

MTスポーツに乗っている者である。
昨今車はATが主流でありATならば自動でシフトアップし大抵の場合燃費重視で低い回転数で巡航しているだろう。
MTでは任意に使える気持ちのいい回転を選択し特にスポーツではローギアードな場合も多く自ずと回転数は高めになるのだが、
それでもサーキット走行や峠を攻めたり04でもしないとなかなか高回転まで回すこともなく日常巡航では2,000回転を維持し、
加速する場合においてもせいぜい3,000回転がいいところなのであるが、
皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
そしてよく言われることであるがエンジンはおとなしく低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長してしまい、
いざここ一番で加速をしようとシフトダウンし低ギアで高回転まで回そうとしても回らなくなってしまうと聞いたがいかがなのだろうか?
実際エンジン回転にどれほどの差が生じるものなのか経験でも比較したものでもあればお教えいただきたい。
特に昨今はATばかりであるから大多数は極低回転で走っているものでありほとんどのエンジンの動的健康状態はよくない状況となっているのであろうか?
また高回転によってよりよい状態へとなるものであるならば具体的にどれくらいの回転をどれくらいの時間頻度で回してやるとエンジンがバリバリビンビン元気になるのだろうか?
その他エンジン回転に関する内容で何かこの質問の主題に関連することがあればどのようなことでも結構であるので是非ご回答いただきたい。

MTスポーツに乗っている者である。
昨今車はATが主流でありATならば自動でシフトアップし大抵の場合燃費重視で低い回転数で巡航しているだろう。
MTでは任意に使える気持ちのいい回転を選択し特にスポーツではローギアードな場合も多く自ずと回転数は高めになるのだが、
それでもサーキット走行や峠を攻めたり04でもしないとなかなか高回転まで回すこともなく日常巡航では2,000回転を維持し、
加速する場合においてもせいぜい3,000回転がいいところなのであるが、
皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくら...続きを読む

Aベストアンサー

当方、某エンジンパーツメーカー経営者です。


まず、私の個人車から。
>皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
 日常走行に使ってません。

>そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
 レブリミットまでキッチリ回します。

>できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
 車種グレード:ポルシェ911カレラ(993)6MT



>低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長・・・
 まず、カーボンの蓄積が原因です。
当社では、新車からの比較テストしたことがあります。1台は、常に(A)高回転まで回す。もう1台は、常に(B)3000回転程度まで。どちらも同じ車種同グレードのスポーツカーです。メンテナンスも同条件です。

1万キロ走った時点でのダイノパックでパワーチェックは、最大パワーで19%もの差が出ました。

これがいざ回した時の、伸びの違いになります。

その後、(B)をベンチで高回転を維持して回し続け、再度のパワーチェックでは、8%の差まで回復。
そして、(A)も同様にベンチで高回転維持。パワーチェックでは、差が再び広がり14%の差になった。

双方のエンジンをバラし、チェック。
まず、シリンダー内部壁面が、(A)は滑らかなのに、(B)の方は段付きがあります。ヘッドのカーボン付着も圧倒的に(B)が多い。




このテストは、極端な例だと思いますが、市販車で一般の方が普通に乗ってるクルマだと、もっと多くの差が出てくると思われます。


>具体的にどれくらいの回転をどれくらいの時間頻度で回してやるとエンジンがバリバリビンビン元気になるのだろうか?
 この回答としては、下記になります。




まとめますと、たまに高回転まで回すといいですが、常に高回転まで回してるエンジンには敵わない。
一度付着したカーボンは、回してて完全に取れるモノでは無い。


こんなところです。

当方、某エンジンパーツメーカー経営者です。


まず、私の個人車から。
>皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
 日常走行に使ってません。

>そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
 レブリミットまでキッチリ回します。

>できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
 車種グレード:ポルシェ911カレラ(993)6MT



>低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長・・・
 まず、カーボンの蓄積が原因です。
当...続きを読む

Q素人なので教えて下さい。車のマフラーから、、、

こんにちは!
早速ですが質問です。
この1週間位前に気が付いたんですが、マフラーから なんか黒い液体が(霧状に)出ているようなんです。
駐車場が白っぽいコンクリートなので 気が付いたんですが、ホント霧ふきでかけたような感じで。

で、気になったんで 3っ日程前に ディーラーに持っていって見てもらったんです。1時間半位の作業で けっきょく原因は定かにはなりませんでした。
プラグを交換したとは言っていたんですが、直接的に関係があるのかどうかはわかりません。
ディーラーの人はこれで様子見て下さいとは言うものの、その後 様子は変化してないんです。
このまま乗っていても 平気なものでしょうか??

車に関しての知識が ほとんどない素人なので、自分では判断できずに 書きこみました。

車に関して お詳しい方、どうぞアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

レギュラーガソリンなのかハイオクガソリンでも
違いは有ります。
レギュラーエンジンにハイオクは、入れてませんよね?
ハイオクは、燃えにくいので、カーボンが付きやすいです。

あと、運転の仕方によっては、あります。
高級車のように(笑)、エンジンの回転数を上げない運転をすると、カーボン溜まりやすいです。

騒音を気にしない場所で、エンジンの回転数を上げる
(空ぶかしでも可)
レーシングといいますが、1分程度続けてください。
たっぷり出ると思います。
スタートの時も
オートマだと”L”レンジで、
マニュアルだと 1・2速で、アクセルを踏んでください
くれぐれも、事故には気をつけて!

プラグの対応で直っても、マフラーに溜まったカーボンがまだ出るかもしれませんので、
しばらく様子みてください。という判断だと思います。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

QVTECの欠点は?

 ホンダといえばVTEC、可変バルタイといえばVTEC、といわれるほど有名な技術のVTEC。Variable valve Timing & lift Electronic Control systemの略で、低中回転と高回転でバルブのリフト量およびタイミングを変化させ回転数全域で出力を発生するすばらしい技術です。
そんなVTECでも弱点はあるのでしょうか?どんな技術にも重かれ軽かれ多かれ少なかれデメリットがあるものですが、VTECに関しては耳にしたことがありません。
私が想像するのは(あくまで素人の想像ですが)、ロッカーアームが存在することで動弁系慣性重量が増加するのではないかというものです。いかがでしょうか?どなたかご存知の方いらっしゃいますか?VTECに弱点はない!というご意見でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
僕が知っている中のいくつか紹介しますね。(タイプR系、S2000などに搭載されているエンジンの場合)
まず、VTECが作動するときに、トルクが抜けてしまうことです。
パワーグラフを見ても、切り替わり始めたところからガクンと谷が出来てしまっています。
これをエキマニを交換したり、点火時期をずらしたりして解消させるチューニングをよくするそうです。
僕のクルマはトヨタ車で可変バルタイなんてカッコイイものはついてませんけど、
レッドゾーンが5500rpmからの実用エンジンで3000rpmから一気にパワーが出ますね。
なんちゃってVVT-iです(笑)

また、ただでさえフロントヘビーなFF車に、重心の高いVTECを積むことで、ハンドリングに
悪影響を与えると言う欠点もあります。
でも、さすがは世界のホンダです。シャープで警戒感のあるハンドリングに仕上げています。
オイル管理も非常にシビアですね。ターボ車と同じくらいシビアに行っても良いと思います。

ロッカーアームが…というのもありますが、それらは既に解決され、超高回転エンジンに仕上げられて
いますので、もう欠点とは言えないでしょう!
色々とシビアなVTECエンジンですが、それだけ精密に作られているということです。
シビアにメンテナンスができなければVTECエンジン搭載車に乗る資格なんてないと思います。
乗り手を選ぶマシンを作るのはホンダだけじゃないかと思います。           by.HONDA FAN

こんばんは。
僕が知っている中のいくつか紹介しますね。(タイプR系、S2000などに搭載されているエンジンの場合)
まず、VTECが作動するときに、トルクが抜けてしまうことです。
パワーグラフを見ても、切り替わり始めたところからガクンと谷が出来てしまっています。
これをエキマニを交換したり、点火時期をずらしたりして解消させるチューニングをよくするそうです。
僕のクルマはトヨタ車で可変バルタイなんてカッコイイものはついてませんけど、
レッドゾーンが5500rpmからの実用エンジンで3000rpm...続きを読む

Qマニュアル車、エンストしないコツは何ですか?

AT限定で8年を過ごしてきました。
このたび、就職先の都合により、MTに乗らなければならなくなり、自動車学校に練習に通います。
MTの免許も持っているのですが、いわゆるペーパードライバーです。
先日、母の車で練習したのですが、止まろうとする時にエンストしてしまいます。
何が原因でしょうか。
自動車学校に通う前に、少しでも練習しておきたいです。
また、エンジンをかけるときからギアを変換するときのイメージトレーニングとして(?)、文面で教えていただけると助かります。
例)ブレーキとクラッチを踏みながらエンジンをかける・・・など。
ご教授のほど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「止まろうとする時にエンスト」
これのおかげで衝突時にMT車はエンジンが止まり安全だったりします。(最近のATでは衝突を検知してエンジンが止まる仕組みを入れているものもあります。)

それはさておき、原因はギアを落とすのが遅いのとクラッチを踏みこむのが遅いか忘れるかでしょうね。
10年間MTに乗っていますが、レンタカーなどでATに長時間のってからMTに戻ると、ついクラッチを踏むのをわすれてエンストなんてことをしてしまうことがありました。
MT乗りでもこんな状態ですから気になさらないで下さいね。
乗りなれるまでは、早めにクラッチを切ってしまうと良いと思います。
信号だったら、センターラインの色が変わるあたりでクラッチを切ってしまったらよいと思いますよ。
慣れてくれば、アイドリング回転数間際で切れるようにチャレンジしていきましょう。

MT車を上手にのるコツは半クラの体得でしょうね。
練習としては、アイドリング状態の車でアクセルを踏まずにクラッチだけで発進できるようにがんばってみましょう。
半クラの位置も正確につかめますし、エンジン音の変化にも気付くと思います。(エンジンが苦しいという感じがわかれば完璧)
※季節的に冷房をつけることは無いと思いますが、この練習では冷房はつけてはいけません。アイドリング回転数が急激に上がる可能性があるので怖い思いをします。

イメージトレーニングとしては
エンジンをかけるとき
サイドブレーキをかけたまま、フットブレーキを踏み
ギアをニュートラルに入れ、クラッチを入れてから、キーをまわします。

最近のMT車はクラッチを踏んでいないとエンジンがかからない仕組みになっているものもあります。

発進の際は
ブレーキをはなし、アクセルに軽く足をのせ、クラッチを離していきます。
繋がりかければ、軽くアクセルを踏み込みクラッチをさらに繋げます。

ギアチェンジの際は
クラッチとアクセルは反対の操作になるので交互に足を動かすイメージをつけられると良いと思います。
クラッチを戻すときは、ゆっくりと半クラをつかいながら戻すとギクシャクしないと思います。他の方の回答にもありますが、3速以上ならドンとつないでもまあ大丈夫です。

再加速時
結構難しいのがシフトダウンしてからの加速
ATでいうキックダウンに当たる操作ですね。
高速などの合流とか追い越し時には必要な動作です。
アクセルをはなして、クラッチを切り、ギアを1つ下げます。落とすときはギアは入りにくいので、無理やりにいれずギアを入れたいギアに軽く押し当てる感じで構いません。少し経てばてば、すっとギアが吸い込まれていくはずです。
アクセルを軽く開けながらクラッチをゆっくりと繋ぎます。
繋がったら一気にアクセルを全開し、合流しましょう。

ブレーキ操作
ブレーキを踏みながら徐々にギアを落としていきましょう。
クラッチを切りギアを落とします。
落とすときはギアは入りにくいので、無理やりにいれずギアを入れたいギアに軽く押し当てる感じで構いません。少し経てばてば、すっとギアが吸い込まれていくはずです。
クラッチを戻すときは半クラを使いながらゆっくり戻します。(エンジン回転数が一瞬上がります)
1速まで落とす必要はありません。2速までで十分です。止まる寸前までまず入りませんから。

AT車にのっていてMT車はかなり大変だと思いますのでがんばってくださいね。

「止まろうとする時にエンスト」
これのおかげで衝突時にMT車はエンジンが止まり安全だったりします。(最近のATでは衝突を検知してエンジンが止まる仕組みを入れているものもあります。)

それはさておき、原因はギアを落とすのが遅いのとクラッチを踏みこむのが遅いか忘れるかでしょうね。
10年間MTに乗っていますが、レンタカーなどでATに長時間のってからMTに戻ると、ついクラッチを踏むのをわすれてエンストなんてことをしてしまうことがありました。
MT乗りでもこんな状態ですから気になさらないで下...続きを読む

QFF車のドリフトの仕方

 FF車でも簡単にドリフト出来る方法を教えて下さい。
 ちなみに私の愛車はインテグラのタイプR(現行型)です。

Aベストアンサー

#1と#3回答者です。

スピンターンの経験もないのでしたら、まずそれから始められるのがベストですね。
まず速度を50キロぐらい乗せて、ステアリングを切ってからサイドを思いっきり
ひいてみてください。これでケツが流れるはずです。
必ずサイドブレーキの前にステアリングを切って下さい。
それと、完全停止するまでステアリングはそのまま同じところできりっぱなしです。
また、少し慣れたらステアリング、フットブレーキを同時にふみ、さらに
サイドブレーキを引けばもっと軽く、綺麗に回れるはずです。

あとステアリングは多くきりすぎる傾向があると思いますが、慣れると
90度ぐらいでもくるっと回れるようになります。


あと念のため・・・場所は必ず一般公道や公共の場所でないところでお願いします!!
サーキット、練習会や私有地で練習してみて下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング