初めてなもので、良くわからなく動揺しています。
片道2車線の十字路で、直進車線(左車線)直進し交差点に近づいたところ右折
専用車線(右車線)の右折待ち車両の列から、車が急に前方に出てきたため、よ
けきれづ、自車フロント右側と相手車リア左側と接触してしまいました。
警察にも届け、保険会社にも連絡をしており、後は保険会社に任せておけばと
思っていたのですが、10日ほど経った今日、本人から連絡があり「人身事故
に切り替えます」との一方的な電話がありました。
どちらかが一方的に悪い事故とは思いませんが、知人に聞くと、「相手がケガ
をすれば、相手が100%悪くても君は加害者になる」と言われました。
軽い接触事故なので、なんで「人身に?」と疑問が残りますが、「鞭打ちは、
本人が痛いといえばそれで診断書がでる症状だ」とこれも知人から聞いていま
す。
車対車で人身事故となった場合、過失割合は適用されないんでしょうか?
知識がなく、今後どうなるのか予想がつかなくて不安です。
また、人身の場合、やはり刑事罰として何らかの責任をとらなければいけない
と思いますが、どのような罰則があるのでしょうか。
回答できる方がいれば、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

加入しておられる保険会社に連絡を入れましたか。


通常、10日ほど経過した後に警察に物損事故から人身事故に変更した場合、怪我をした人は、警察でお灸据えられることが多いです。理由は、10日も経過してから痛みはでません。警察は、詐欺を考えるからです。
刑事罰の件ですが、相手の診断書によります。全治2週間位なら なにも処罰はないものと思います。場合によっては、点数なども付きません。
警察での事情聴取を相手と受ける際に警察でだいたい教えてくれると思います。

あまり、ケガもひどく無さそうなので 自賠責保険内での賠償になると思います。物損の支払(過失割合)にもよりますが、任意保険を最終的には、使わず終わると思いますので、「事故なし」で割引は、場合によっては、戻らないと思います。

詳しくは、加入している保険会社・代理店に相談して聞いてください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございました。
当方の契約保険会社の方に相談したところ、「人身になっても当保険会社は一切対
応せず、自賠責の範囲で対応してもらう。」との回答でした。
ちなみに過失割合は相手9に当方1とのことで、特に行政や刑事罰もないだろう、
とのことでした。
気が楽になりました、ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/14 13:30

>車対車で人身事故となった場合、過失割合は適用されないんでしょうか?


物損事故でも人身事故でも過失割合はあります。
「過失割合」は民事上の問題で相手方との過失を割り出し、
費用を負担しあうために設けられています。
通常、保険会社がその割合を算出して保険から支払うという形になります。
よって、過失割合が警察の加害者・被害者を特定したり、罰金額が決定するなどと
いうことはありません。

まずは、警察から呼び出しがあり調書を作成することとなりますので
事故状況の文面を十分確認して納得いかない場合は署名・押印をしないことです。
事故時の交差点付近の車の位置などを示した図面を作成しますので
間違いが無いかきちんと確認する必要もあります。
調書は後日、地方検察庁に書類送検され処分が決定されます。
調書時に事故番号を聞き、地方検察庁に事故番号で問い合わせれば
起訴・不起訴の状況がわかります。

なお、人身事故で相手方にケガを負わせたからといって必ずしも自分に刑事罰が下されるということはありません。
例えば、相手方の同乗者がケガをしたときに、相当方の運転者に相当の過失があると認められた場合は、相手方の運転者に罰金刑が下されるときもあります。

また、自分に過失があって相手が軽度のケガをしてしまった場合でも
初めての人身事故であった場合は不起訴処分になることもあります。(無罪放免)
今回の事故はこの形になると思いますよ。
罰金を払うことも99%あり得ないと思いますのでご安心ください。

事故から10日後に人身事故扱いにするということは周りの人から入れ知恵されたんでしょう。(こういう人は案外多いですよ。)
相手方にバチが当ることを願いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後回答、ありがとうございます。
契約先保険会社のアジャスターが警察で調べてくれたんですが、警察も相手側の
優先妨害による接触事故と認識しているようだ、とのことでした。
過失割合に付いても9:1で相手側の保険会社と交渉成立になりそうだとの事で
した。
相手の方は、年配の女性だったんですが、その息子・娘がかなり「母の代理」との
ことで、一方的に騒いでいた感はありました。
当時は腹立たしく思いましたが、本当に不調であれば早く回復していただきたい
ものです。

お礼日時:2001/04/14 13:42

言葉の問題として「損害を被る」人が「被害者」ですので、「どっちが悪い」かによって、「被害・加害」が決まるわけでありません。

したがって、「相手が悪くても、加害者になる」ということは正しいです。また、加害者イコール犯罪者でもありません。

「人身事故」かどうかは「被害者」の「人身」が怪我をしたかどうかなので、「一方的」になるのは仕方ないと思います。合意で決まるものではないから。

過失割合は当然適用されます。

刑事的には「業務上過失傷害」がとわれるかと思いますが、決めるのは「司法」(検察から裁判所)です。これは一方的に決められることはないので、状況をちゃんと説明すれば、「有罪」(刑事罰=罰金刑や禁固刑など)にはならないと思います。(検察からお呼びがあった時に無視したら別ですが)

行政処分は「免停」などのことですが、これも、たぶん、大丈夫だと思います。(私は「対人」事故で、免停もいちおう覚悟していましたが、セーフでした。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
業務上過失○○、加害者、被害者、などと言う言葉はニュースや新聞でしか見聞き
しないため、かなり不安に思いましたが、皆さんのアドバイスを見てて安心しま
した。
あれからかなり日が経っていますが、警察からもなにも行ってこないことを見ると
人身に切り替えるのはあきらめたのかも知れません。
どちらにしろ、相手側が本当に体調不良であれば、早く回復してほしいものです。

お礼日時:2001/04/14 13:50

 あなたも、病院に行って、診断書出したら(冗談)。

 
人身事故の場合でも、過失割合は適用されます。
それと、刑事罰と、行政処分は違います。
親類の体験談ですが、トラックを駐車中そこに乗用車が突っ込んできて、相手が死亡しましたが、何ら処分も請求もありませんでした。会社側は死亡した運転手の親族に、トラックの修理代を請求したそうです(行政処分もなしです)。
あなたの場合も、当然車の修理代、及び治療費を請求するでしょうから、過失割合に応じて、相手側に請求します。
行政処分は、双方から事情を聴いた上で、判断されますので、相手側も処分される可能性もあります(相手が怪我したとしても)。これほどでは、刑事罰はないでしょう。
ですので、あまり心配しなくてもいと思います。
あなたも、首が痛くなって、病院に行って、診断書を警察に提出したら、相手側から、治療費及び慰謝料請求できると想います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。
>あなたも、病院に行って、診断書出したら(冗談)。
会社の総務担当者からも同じような冗談を言われました。
今回の件で交通事故は恐いな、とつくづく感じました。
ちなみに過失割合は9:1で相手の過失がかなり大きかったようです。
今回はアドバイスいただいたとおりになるようなので、安心しています。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の人身事故について教えてください。

交通事故の人身事故について教えてください。

1.交通事故で、被害者側が人身にしないと人身事故にならないのか。

例えば、加害者側が人身事故で処理してくださいと警察に届け出ると人身事故の扱いになるとか。
それとも、人身事故にするかどうかは、被害者側にしか決定権がないのですか?

2.他の質問者さんの質問を読んでいて疑問に思ったのですが、
物損がなく、人にぶつかったとかで、警察を呼んで事故処理をしてもらってあった後
時間が経過してから人身事故にしたいと警察に届けて人身事故として受理されなかった場合
加害者側は、任意保険が使えないと思うのですが(人身事故じゃないから)
その場合、加害者側はどうやって被害者側の医療費とか払うのですか?

3.事故後、警察を呼んで事故処理をしてもらってあった場合
どれくらいの期間までなら、後から人身事故として受理してもらえるのでしょうか?

以上3点について教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.

いいえ、救急車で運ばれるような一目瞭然の怪我であれば、そのまま人身事故として扱われます。
それ以外で鞭打ちの様な診断書では頚椎捻挫と言うのですが、外傷が無いので分かりませんよね?診断書を警察に提出すれば、被害者だろうと、加害者だろうと、人身事故に出来ます。
ただ、事故から何週間も後で病院に行っても、人身事故と認められない事が後です、裁判に成っとき事故との因果関係が立証出来無いからです、鞭打ちにしろ殆どは2~3日で痛み・違和感が出てきます。

2.

この場合は最悪は裁判になりますね、警察も人身事故として受け付けないほど期間が空いてると言う事は、事故との因果関係が薄れます、事故以外で怪我をした可能性も疑われます、当然と言えば当然ですよね、1年後首が痛いと言われて事故が原因だなんて誰も思わないでしょ。
任意保険と言えども決して人身事故でないと保険が降りないと言う事は無いんですよ、人身事故にしなくても、検査目的程度の通院なら人身事故にしなくても支払われます。

警察が人身事故として処理しないと言う事は、その事故で怪我が無かったと言うことですから、医療費や慰謝料を支払う義務はありません、怪我は無かったと言うことですからね、被害者は事故との因果関係を立証する必要が出てきます。

こう言った様に事故をすると警察に届ける事が双方の義務となってるのです、体に違和感あれば後回ししにせず、体優先にすべきと言うことですね。

3.

1週間が限度と思って下さい、違和感や痛みは2~3日で必ずと言って良いほど出てきます。


ケースbyケースの部分もありますが、ざっとこんな感じです。


人身事故として届けなければ、相手からの補償もそうですが、相手が無保険の被害者の任意保険に人身傷害等のご自身を守る補償付けていても、それも補償されなくなります、事故後に体に違和感あればすぐに病院に行くことですね。ご自身の体ですから後回しにする理由がわかりませんが、仕事上どうしてもという場合もあるでしょうが、やはり時間を見つけて早急に病院に行くべきと思います。
特に鞭打ちはたちが悪く、完治しない場合もあり完治しても季節の変わり目で痛みが出ると言った事もありますからね。

1.

いいえ、救急車で運ばれるような一目瞭然の怪我であれば、そのまま人身事故として扱われます。
それ以外で鞭打ちの様な診断書では頚椎捻挫と言うのですが、外傷が無いので分かりませんよね?診断書を警察に提出すれば、被害者だろうと、加害者だろうと、人身事故に出来ます。
ただ、事故から何週間も後で病院に行っても、人身事故と認められない事が後です、裁判に成っとき事故との因果関係が立証出来無いからです、鞭打ちにしろ殆どは2~3日で痛み・違和感が出てきます。

2.

この場合は最悪は裁判にな...続きを読む

Q交通事故 直進車と右折車線からの左折による事故

ご教授ください。
交差点内での事故ですが片側3車線の道路で私は真ん中の直進車線を走行していました。その私の前方を走行していた車が右折車線に入り、当然右折するだろうと思っていた車が交差点中央付近より、急加速で左折してきて接触しました。相手はノンブレーキ、私はハンドルを左に切りながらブレーキを踏んだため、時間のロスもあり、私の車の右前部分と相手の車の左後輪が接触しました。接触場所は一番左の車線(左折・直進車線)です。また事故直後は、相手は左折したと警察にも話していましたが、その後、車線変更と主張を変更した為、保険会社からは進路変更70:30からスタートと言われています。しかし、事故直後に撮った写真には、破損部品が一番左の道路から左折道路の境界線を越えて左折道路にも散乱しています。写真は明らかに相手車の大部分が左折道路に入り、しかも左折道路の右折車戦(対向車線)を乗り上げて鋭角に曲っていることまで現しています。破損状況を見る限りでも進路変更とは言えない状況です。この場合の過失割合はどのようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

進路変更7:3からスタートだとしても,

・進路変更禁止場所(交差点内)で2割加算
・左ウインカーを出していないなら,合図なしで2割加算
・一度に2車線かつ急加速という重過失で2割加算

等等,相手方の過失要素を加算していくと,10:0もありえる事例では。

あくまでも「スタート」ですから。

Q物損事故から人身事故に変更したいが。(急いでます)

はじめまして。
どちらのカテに質問してよいのかわからず、こちらで質問させていただきました。

約1ヶ月まえに物損事故を受けました。(被害者)
そして最近怪我をしてる事がわかり、人身事故に変更して貰いたく警察に相談し、調書をとるとの事でした。

ただ、怪我の受診が事故から24日経ってしまってる為、医師からはその日の事故による怪我とは断定できないと回答いただきました。
警察に持って行く診断書は書けるけど、【○月○日の事故による怪我】とは記入できないと言われました。
警察もその日の怪我によるものと記載してくれれば、人身事故に変更できるんじゃないかなとのことです。

そこで質問なんです。

(1)この様な場合は人身事故に変更は難しいでしょうか?

(2)人身事故にならない場合もまず初めに警察で調書を取るかと思いますが、人身事故扱いにならない場合も調書が記録として警察に残るのでしょうか?

(3)人身事故扱いにならない場合、調書を残る事に対してのメリット・デメリットはあるのでしょうか?

(4)自分自身、時間的に人身事故にならないかと思ってますが、それでも調書を取ってもらった方がいいのでしょうか?

(5)調書を取った後は、誰が人身事故になる・ならないって判断するのですか?

(6)調書を取った後すぐに警察は、加害者に『○○さんは人身事故で申請しました』と報告するのでしょうか?
これは人身事故と断定(変更)されてから連絡が行くのでしょうか?

事故は初めてなので、どうしていいかわかりません。
専門家の方や詳しい方、是非教えてください。
よろしくお願いします。

はじめまして。
どちらのカテに質問してよいのかわからず、こちらで質問させていただきました。

約1ヶ月まえに物損事故を受けました。(被害者)
そして最近怪我をしてる事がわかり、人身事故に変更して貰いたく警察に相談し、調書をとるとの事でした。

ただ、怪我の受診が事故から24日経ってしまってる為、医師からはその日の事故による怪我とは断定できないと回答いただきました。
警察に持って行く診断書は書けるけど、【○月○日の事故による怪我】とは記入できないと言われました。
警察もその日...続きを読む

Aベストアンサー

人身扱いとすることが難しいかどうかは警察が判断することなので、なんとも言えません。
人身扱いになると、実況見分調書、被疑者調書、被害者調書がをとることになりますから、当然警察は相手を呼び出します。
それから調書を作成して、検察に送検するまでが警察の仕事です。
その先は検察のほうで判断して、処分が決定するという流れになりますが、仮に調書をとったとして、警察がその調書をどう処理するのか甚だ疑問です。
送検まで行くと人身扱いということで処理されると思いますが、因果関係不明なまま送検するのかどうか。。。
そのまま署内でお蔵入りになってしまうような気もします。
物件事故扱いになった場合は調書は何の意味も持ちません。
警察署内の捜査資料で内部資料なので、公開されませんので、調書として当事者にはとくに意味のないものとなります。

ですが、ここまでやって人身事故扱いにならなかったという事実があれば自賠責保険のほうに治療費等を請求するときに参考となりますので、無駄にはならないと思います。
自賠責は物件事故のままでも「人身事故証明書入手不能理由書」を添付することで使用可能な場合もありますので、ご質問者としては自分の利益のために動かれたほうがいいと思います。
この際、相手の言動は無視でかまわないと思いますよ。
電話も着信拒否して放置しておきましょう。
心配しなくても訴えられるようなことはありません。

人身扱いとすることが難しいかどうかは警察が判断することなので、なんとも言えません。
人身扱いになると、実況見分調書、被疑者調書、被害者調書がをとることになりますから、当然警察は相手を呼び出します。
それから調書を作成して、検察に送検するまでが警察の仕事です。
その先は検察のほうで判断して、処分が決定するという流れになりますが、仮に調書をとったとして、警察がその調書をどう処理するのか甚だ疑問です。
送検まで行くと人身扱いということで処理されると思いますが、因果関係不明なまま...続きを読む

Qバイクと車の直進右折事故です。

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩道のガードレールに当たり全損です。
私はすぐ救急車で運ばれましたが擦り傷切り傷と一時的な意識障害(1日で回復)で大きな怪我はありませんでした。

相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

後に私に警察から電話がかかってきて、信号は赤だったと言われたので、「交差点に入る時は青で黄色に変わったのを覚えている」と主張しても、「隣に車がいたかを覚えていますか?あなた記憶ないんでしょ。車が止まっていたなら赤でしょ」と言われ、現場検証でも赤と思っている様子で冷たい対応をされ、私は「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」と言っても「誰が言ったか分からないことは聞けない」と言うので「証人を見つければいいですか?」と言うと「こっちは調査して状況わかって言っている!証人とか言ってもダメです!!」と感情的に怒鳴られました。

そこではじめて相手の主張を聞いて見ると、交差点で右折中、私が出てくるところまで進んで一時停止をした。助手席の母親は左を確認し、車二台とバイクが停止線で止まっているのを確認し娘に行けと言い、その後娘は頭上右側にある信号機(私が見たと主張しているもの)を見上げ赤を確認。進もうとした瞬間に私が飛び出てきて車を擦って行った。自分達は動いていない。
と常識で考えられない主張をしています。相手の運転手はペーパドライバーで母親と練習中だったそうで、「信号機の下で真上の信号が見えますか?」と言うと、窓から顔を出して見たと言いました。(実際はそこまでしなくても見えました)

私は治療費をすでに15万以上払っているし、かなり飛ばされているので人身にするつもりです。
それを伝えると、人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました。ちなみに相手にケガはありません。
車はすでに修理に出されていて、事故現場にいた目撃者の証言(信号の色はわからないらしい)ともつじつまのあう話を無理に作っているようです。
私はバイクの安全運転には思い入れがあるため、スピードも出さないし車の間のすり抜けもしたことはありません。信号も黄色で止まりますし今はゴールド免許で10年です。
絶対に赤で突っ込むなどあり得ない。認められません。

保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています。裁判するお金もそんなにありません。
警察にも恐怖心が消えず、夜も眠れなくなり、精神的にもキツいです。

どうしたらよいかアドバイスお願いします!

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA車は左右の見通しが利きません。一見してB車の信号無視と判断されるケースです。ところが、双方青主張でBが人身事故の届をだしました。それを受けた警察はなんとAにも診断書を提出するように伝えたのです。

警察がすでに質問者様が赤信号無視というシナリオを持って捜査しているのなら、相手方から診断書が出される(警察が出すように促す)可能性があります。

その場合、検察庁へは実況見分調書と当事者の供述調書が送られ、検察官による捜査を経て起訴・不起訴が決まります。
供述調書は、警察がなんと言おうと質問者様の主張通りの文言でなければサインしないようにしましょう。双方の供述が大きく食い違ったままで、客観的な証拠がなく、相手が軽傷であれば不起訴になります。

>保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています

損害賠償は民事ですから、双方が合意しないと解決しません。
いくら一方が正しいことを言っても、相手がそれを認めなければだめなのです。
相手が聞き入れない場合は、民事裁判で決着をつけることになります。
話し合いの段階では、いわば言った者勝ちの状態ですが、裁判となるとそうはいきません。客観的証拠から被害者の主張が認められれば、裁判費用や遅延損害金の支払いも加害者に課せられます。

一般的な過失割合については、「別冊判例タイムズNo.16 民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準 平成16年 全訂四版」という緑色の背表紙の本(3,150円です)に事故類型と過失割合が掲載されており、損保の事故担当者も用いています。

相手の主張は、「相手車が交差点内に進入して右折待機。直進側が赤に変わった後、右折発進し直進してきたバイクを発見。緊急停車したところバイクが前部をかするように衝突転倒した」ということですね。
判例タイムズによると、基本はバイク70:車30です。
車の緊急停止は修正に値しない程度でしょう。

一方、質問者様は青信号で進入し、衝突直前に黄信号に変わったとの主張ですが、「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」とのことですので、道交法50条により青信号であっても交差点への進入を制限されているケースです。もちろん、質問者様はバイクですから、前方の渋滞により交差点内で停止することなく、交差点内を通過できたでしょうから、厳密には50条違反とはなりません。
しかし、渋滞で直進車が停車した場合、右折車は右折を開始しますから、渋滞で徐行・停車している車の横を通過して交差点に進入することは、危険な行為なのです。
よって、通常の青信号進入に比べてバイク側の注意義務が大きくなり、バイク70:車30が基本です。
質問者様が左折レーンを直進した点も、車の横を通過するバイクが日常的に多くみられ予見可能であることから修正には値しないと判断します。

また、質問者様のけがについては、物件事故のままでも自賠責保険から治療費・慰謝料・休業損害(サラリーマンであれば有給休暇でも認められます)が100%支払われます。(仮に警察の調書が相手の主張通り作成されたとしても、自賠責が減額要件とする被害者過失70%以上との判断には至りません)

結論ですが、まず質問者様の保険会社に判例タイムズの「バイク赤信号×車青進入・赤右折開始」のページと「渋滞中の交差点でのバイク直進×車右折」のページのコピーをもらい、相手にそれを見せて質問者様の主張を受け入れて示談に応じるのであれば人身事故の届け出はしないし、けがの治療費等は相手の自賠責保険に請求するので、自己負担も求めないと直接交渉してみましょう。

相手がOKなら、双方の保険会社に合意内容を伝えれば、後の処理は保険会社がやってくれます。

相手がNOなら、人身事故の届け出をし、ご自身の保険会社へ最悪50:50で解決を図ってほしいと依頼し、治療費等は自賠責へ請求しましょう。
人身事故の供述調書作成の際には、相手への処罰について尋ねられますので、「事故の際には正直に話していたのに手のひらを返したように嘘を言っている。反省の様子も誠意も全く見られないので、厳罰を与えてほしい」ときっぱりと言ましょう

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA...続きを読む

Q人身事故について

先週交通事故を起こしてしまったのですが過失割合が私が8相手方が2になりました。相手方が人身事故の手続きをとると言っています。私も事故の時首に衝撃があってたんですが、最初に相手方が人身事故にはしないと言っていたので私も人身事故にしなかったんですが、相手が人身扱いにするなら私も人身事故扱いにしようと思っています。その場合私の方と相手方両方に行政処分が科せられるのでしょうか?

ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

過失割合は保険屋と警察では異なりますので、警察でも8:2かどうかわかりません。

人身事故の場合は、基本的には過失割合(事故の原因)に応じて、双方に行政処分がくだされます。ただ、処分をするかどうかは、道路交通法なので行政庁(公安委員会)が決めますので、だれにも応えることは出来ません。因みに刑事処分は検察庁(検事)が判断します。
可能性としては、質問者様の方が過失が少ないと言う事ですから、処分が来ないかもしれませんし来ても免停になるような処分は来ないかと思います。来ると思ってる方が、ショックも少ないのでは?と思います。

URL付けてますが、HPに下の方に詳しく書いてありますので。参考にしてください。

参考URL:http://rules.rjq.jp/jinshin.html

Qバイクが無謀運転で転倒→私の車に接触、これは人身事故ですか?

車二台がすれ違える程度のセンターラインの無い山道(舗装された林道?)を軽自動車で走っていました。
助手席で娘が眠っていたのであまりスピードは出さず、慎重に走っておりました。時速は30キロ程度だと思います。

左カーブに差し掛かったところで反対側から二輪車がかなりのスピードで走ってきて私の車に気づき、急ブレーキをかけバランスを崩して転倒、滑るように私の車に向かってきました。
私の方は低速で走っていたのですぐに停車することが出来たのですが二輪車は車の右前部分に、運転者は車の正面にぶつかってしまいました。運転者の方はジーンズにシャツ、手には軍手と二輪車には不向きな服装をしていたのでかなりの擦り傷を負ってしまい、救急車で病院に搬送されていきました。

二輪車はいわゆるアウト・イン・アウトという走り方をしていたのでカーブを曲がったとたんに私の車が真正面にあった感じだと思います。

私としては二輪車が勝手に転倒して勝手につっこまれてしまったと思っているのですが、自身事故として行政処分の対象となってしまうのでしょうか。
事故処理に来た警察の方はブレーキ痕等から判断して真ん中近辺を走っていたんですね、と言っていたのですが実際には私は左によって走っていました。これは事故直後の車を移動していない状態で写真撮影をしたので証明できます。
私にも過失があることになってしまうのでしょうか。

車二台がすれ違える程度のセンターラインの無い山道(舗装された林道?)を軽自動車で走っていました。
助手席で娘が眠っていたのであまりスピードは出さず、慎重に走っておりました。時速は30キロ程度だと思います。

左カーブに差し掛かったところで反対側から二輪車がかなりのスピードで走ってきて私の車に気づき、急ブレーキをかけバランスを崩して転倒、滑るように私の車に向かってきました。
私の方は低速で走っていたのですぐに停車することが出来たのですが二輪車は車の右前部分に、運転者は車の正面...続きを読む

Aベストアンサー

センターラインオーバーの事故では、基本的にセンターラインを超えた側の
過失が100%となります。

通行区分を守っている側は、相手がすぐに自車線内に戻るであろうと軽信したり、
回避措置をとるのを怠ったりしなければ、
過失を問われることは少ないです。

通行区分違反(センターラインオーバー)は赤信号無視に匹敵する重大な道交法違反です。

しかし、中央線がない道路の場合の判断は難しいです。

中央線がなくても車道幅員がすれ違いに十分余裕がある場合。
これはやはり100%:0%となります。

しかし、すれ違いが困難な道路の場合、
50%:50%の過失割合からスタートし、そこから互いの過失を
加算・減算するという考え方があります。
幅員の狭い道路では、車道の中央部分を走行するのが普通だからです。

この判断は難しいです。
カーブ具合も関係するでしょうから、質問者さんのケースの過失割合をここで判断するのはほぼ無理かと思います。

あともう一つ難しい点は、バイクが先に転倒していることです。
バイクが自過失によって転倒した場合、車側には過失はありません。
この判断は、お互いの速度や位置関係によります。
ですが、車とバイクが最終的に衝突している以上、相当因果関係が
あると判断されるのが普通と思います。

以上は、任意保険での考え方です。民事ですね。

以下、警察の取り扱いです。

警察では、怪我をした方を被害者、怪我をさせた方を加害者として扱います。
ですから、バイク対車の事故の場合、車の方がほぼ加害者となります。
このとき過失割合はあまり関係なく、任意保険での過失割合が、
車10%:バイク90%であっても、車側が加害者となります。

加害者側は調書作成後、自動車運転過失傷害罪で検察庁に送致され、
起訴・不起訴が決まります。
こちらは刑事処分です。

しかし、加害者側に落ち度がない場合、警察の方で送致を見送ることがあります。
質問者さんは警察の方に「中央部分を走ってましたね」と言われたとのことです。
ちゃんと否定をして、自分に過失がないこと、相手が勝手に中央線突破で
突っ込んできたことをしっかり説明しましょう。
(警察の方も、怒ったりすることがあって大変らしいですが)

主張しなければ、警察の方はいつもの事故処理と同じように、
質問者さんを加害者として送致します。

行政処分はどの段階で下されるのか、知識不足のためわかりません。

センターラインオーバーの事故では、基本的にセンターラインを超えた側の
過失が100%となります。

通行区分を守っている側は、相手がすぐに自車線内に戻るであろうと軽信したり、
回避措置をとるのを怠ったりしなければ、
過失を問われることは少ないです。

通行区分違反(センターラインオーバー)は赤信号無視に匹敵する重大な道交法違反です。

しかし、中央線がない道路の場合の判断は難しいです。

中央線がなくても車道幅員がすれ違いに十分余裕がある場合。
これはやはり100%:0%...続きを読む

Q人身事故について

先ほど質問したのですが、よく分からない事になっています。

昨日、お釜を掘ってしまい、昨日は対物の事故で警察として保険会社に話をしました。

ですが、今日の朝に保険会社から電話があり、『相手が病院に行くみたいだから、人身事故になりました。』と言われました。

私は仕方ない事なので、納得しました。

そのあとに、相手の方にお詫びと体調を伺う電話をしたのですが、人身事故になったことを説明すると、『痛みは2~3日見てみるけど、今の所は痛くないし、病院に行くつもりもない。』とおっしゃいました。

人身事故にさせるつもりもないみたいですが、事故の事は保険会社に任せると言われてました。

当のご本人が人身事故じゃなくてもいい、っと言っても、保険会社が人身事故って言ったら人身事故になるものでしょうか?

車屋の担当者さんに相談しましたが、今は人身事故とまだ決めれず、どっちにしようかという段階だと思いますよ、と言われましたが、私はパニクっているので頭が真っ白です。


それに、保険会社の言うことに納得してしまったので、もう人身事故ですよね…… ?

あと、人身事故になるには相手の診断書って必ず必要ですか?

先ほど質問したのですが、よく分からない事になっています。

昨日、お釜を掘ってしまい、昨日は対物の事故で警察として保険会社に話をしました。

ですが、今日の朝に保険会社から電話があり、『相手が病院に行くみたいだから、人身事故になりました。』と言われました。

私は仕方ない事なので、納得しました。

そのあとに、相手の方にお詫びと体調を伺う電話をしたのですが、人身事故になったことを説明すると、『痛みは2~3日見てみるけど、今の所は痛くないし、病院に行くつもりもない。』とお...続きを読む

Aベストアンサー

警察は、もう、ブッソンとして、確認しているので、ほっておけば良いのです。

保険会社は、事故証明さえ、とれれば、ブッソンでも、人身で、保険給付することに変わりは

ないのです。あとで、保険屋さんから、人身事故として、警察に届け出ない、理由を確認

する、書類がまわってきたら、事故の当日はブッソンだったので、とかいておけば良いことです。

あとは、保険会社に任せて、あなたは何もしないで下さい。くれぐれも、自分から警察に

届出をしないこと、相手が、診断書をもらったといったら、それを、自分の任意保険会社に

提出して、お任せすればよいのです。個人情報の保護がありますので、保険会社から

警察に届ける事は、ありえません。意味分かりますよね。

Q原付乗車(直進)時、左方から来た右折車と衝突事故

今朝方、原付乗車(直進)時、左方から来た右折の乗用車とぶつかってしまいました。
ただ、こちらも所用から早朝の帰宅で疲れがあったため、
こちらが追突ぎみの悪い運転をしていたかな、
軽くぶつけたくらいでお互い大した怪我もないなら良いかと思ってしまい、
連絡先も聞かずに済ませてしまった…のですが、
車が去った直後、原付のエンジンがかからない、また帰宅後、片足を軽く捻挫していたらしいことに気づきました。

最低限連絡先やナンバーを控えるのが常識にも関わらず、それすらしなかった自分が悪いのですが、
重ね重ねお恥ずかしいことに、家族の乗用車の保険のファミリー特約で、
警察の事故証明があれば私にも保険が降りるらしいことも、帰宅後に知りました。

相手も分からず現場から離れてしまった後でも、事故報告は必要でしょうか?
またこのような場合、やはり全額自己負担での修理・通院になるでしょうか…?

Aベストアンサー

今からでも警察に報告しましょう。

もちろん、通報の遅れは指摘されるでしょう。

事故の際は、通報の義務があります。

加害者、被害者を問いません。

保険を使うにも事故証明書が必要です。

相手の名前も確認せず、そのまま帰るというのは信じられません。

免許証を確認することは常識でしょう。

相手がわからなければすべて自己負担になるのは自明の理。

Q物損事故から人身事故への切り替えを依頼したが・・

はじめまして。
どうかお知恵をお貸しください。

2ヶ月ほど前に交通事故にあいました。過失割合は相手が90:私10の見込みです。
(詳細に書けず申し訳ありません。)

今回お聞きしたいのは、
1、物損事故から人身事故への切り替えについて。
事故当初、物損事故で届けました。事故後すぐ病院に行っています。
(相手方に泣きつかれ、私も混乱していた為です。今では後悔しています。)
その後、怪我が大きかったため、10日程後に人身事故に切り替える為警察に行き、診断書を提出、調書をとりました。
そのまま人身事故への切り替えが行われたと思っていましたが、最近警察に連絡したところ、人身事故になっていないことを知りました。
既に警察に診断書を提出し、切り替えをお願いしてから二ヶ月近くたっています。
診断書を提出し調書をとったのに、切り替えていないなんてケースはありえることですか?
警察の担当者と連絡が取れるのが数日後で不安で仕方ありません。

2人身事故証明入手不能理由書とは物損事故を人身事故の対応にする為の書類だと聞きます。
人身事故の扱いを望む場合は書類を書かないほうがいいのでしょうか?
また、この書類を提出すると、被害者側にデメリットはありますか?


周囲に頼れる方がいない状態で不安ばかり大きくなるので、状況を細かく書けず申し訳ありませんが、一般論等、どうかアドバイスをお願いいたします。

はじめまして。
どうかお知恵をお貸しください。

2ヶ月ほど前に交通事故にあいました。過失割合は相手が90:私10の見込みです。
(詳細に書けず申し訳ありません。)

今回お聞きしたいのは、
1、物損事故から人身事故への切り替えについて。
事故当初、物損事故で届けました。事故後すぐ病院に行っています。
(相手方に泣きつかれ、私も混乱していた為です。今では後悔しています。)
その後、怪我が大きかったため、10日程後に人身事故に切り替える為警察に行き、診断書を提出、調書をとりました。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

1
人身事故に切り替えるには、診断書と調書、質問者様と相手も交えて、事故現場で検証された調書と言う事でしょうか?
単に診断書を警察に持って行き、その場の書類は調書ではありませんよ。
相手が拒否してるのか?警察の怠慢なのかはわかりませんが、警察に診断書を提出した証明は出来ますよね?

最終的には県警本部に掛け合う事になるでしょうね。


2
質問者様は人身事故にし相手への処罰を希望するのか?怪我に対する治療費・慰謝料・給料損害等の補償がされれば人身事故自体に拘らないのか?どうでしょうか?

補償さえしてくれれば良いんだよ、っと言う事であれば保険会社に補償されるんですよね?っと確認した上で人身事故証明入手不能理由書を提出されれば良いかと思います。

怪我があれば何でも人身事故で無いと任意保険の補償が受けれないと思い込んでる人が多いですが、そうでは無いのですよ、数回程度の通院なら保険会社も契約書を守らねば成りませんから、人身事故にしなくても保障されるケースは多いです。
顧客に行政処分・刑事処分を受ける手続きしないと補償しないと言う保険会社は国内損保ではありませんからね、海外の通販型は融通が効かない。


相手の保険会社の人身事故に拘って居ないが、怪我に対する補償(治療費・慰謝料・給料損害等)がされるのであれば、それで良いのでのあれば伝えれば良いと思いますよ。

1
人身事故に切り替えるには、診断書と調書、質問者様と相手も交えて、事故現場で検証された調書と言う事でしょうか?
単に診断書を警察に持って行き、その場の書類は調書ではありませんよ。
相手が拒否してるのか?警察の怠慢なのかはわかりませんが、警察に診断書を提出した証明は出来ますよね?

最終的には県警本部に掛け合う事になるでしょうね。


2
質問者様は人身事故にし相手への処罰を希望するのか?怪我に対する治療費・慰謝料・給料損害等の補償がされれば人身事故自体に拘らないのか?どうでしょうか...続きを読む

Q交差点中央で右折待ちの際に直進車に衝突された事故

交差点中央での右折待ちの際にトランク部分がはみ出ていた為に直進車に衝突された交通事故について
過失割合について教えてください。

一方通行路から片側2車線の道路へ右折しようとしましたが、一旦、中央分離帯付近で停止して左からの直進車の通過を待っているときに、当方のトランク部分が走行車線(第2車線)にはみ出ていた為、右から直進してきた車にトランク部分に衝突されました。
一方通行路から正面に信号はなく、片側2車線道路の信号は青でした。
この場合、当方は停止していたので過失は0と考えていいのでしょうか?
相手は当方が停止していた事は認めていますが、トランク部分が車線にはみ出ていたのが気にくわないようです。
それとも、直進車の進路を妨害したとみなされて、当方の過失が大きくなるのでしょうか?
もし、該当の判例のURLや判例タイムスの番号があればご教示頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これだわ。
http://www.jiko2.com/kasituwariai/c012-.html
これに信号の負荷割合を加えると、ご質問者様が9割以上悪いことになる。
簡単に言えば
>一方通行路から正面に信号はなく、片側2車線道路の信号は青でした。
信号無視した上に「交差点中央で立ち往生した」でほぼ全面的にご質問者様の過失。

>当方は停止していたので過失は0と考えていいのでしょうか?
何でもかんでも「止まってれば勝ち」じゃ無いよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング