ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

生物の進化の流れを教えてください。

小学5年生の弟が自由研究で、生物の過去を調べたいそうです。



*生物の名前の由来(例:イルカ・カエル・プテラノドン)

*なぜ生物が進化をしてきたのか



この2つが弟と私の疑問です。
インターネットで探しても中々でてきません。

もし、よいサイトがあれば教えてください。

(できれば、絵やCGの画像があるサイトが良いです)



夏休みの宿題なので、ご存知な方は回答を宜しくお願いします。

「生物の進化の流れを教えてください。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E7%94%9F%E5%91 …

大きな図書館に行けばあると思います。

また 大きな本屋にもバックナンバーとしておいてあると思うので、立ち読みしてください。

全く生命というものが存在しなかった地球に、どうして生命が誕生することになったのか から 哺乳類までCGつきで解説してあります。



イルカですか? 日本語ですよね。

http://gogen-allguide.com/i/iruka.html

諸説があるようですが、どれが正しいのか、どれも正しくなく他の国の言葉がなまったのか わかりません。



カエル

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …



プテラノドン

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%86% …

呼称のところを参照。
    • good
    • 0

名前の由来についてですが,


「イルカ」や「カエル」は古来からある日本語ですので,日本語の語源を辿る必要があります。
こういった知識は,今でもネット上よりも百科事典や語源辞典のような出版物を図書館で調べた方が見つかるかもしれません。
一応語源で調べるといくつかサイトが出てきますが,若干怪しいのでここでは紹介しません。

一方で「プテラノドン」は学名をカタカナ表記したものです。
学名は古くとも 18 世紀以降に名付けられたもので,多くがラテン語かギリシャ語を語源にしています。
プテラノドンの場合は Wikipedia にも語源が載っていますので,調べてみてください。
その他の学名の語源は,ラテン語やギリシア語にあたって調べるのが理想的ですが,それが無理な場合でも有名な学名であればネット上などで語源が調べられると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

おかげで解決いたしました

お礼日時:2010/09/08 19:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即座の回答、嬉しいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/16 11:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人類誕生の謎を夏休みの自由研究にすると言う1年生

小学1年生の娘が、夏休みの自由研究に

「誰が最初にうまれたの?何からうまれたの?」

ってことを調べると言い出しました。


これって、生命誕生、人類誕生的なことですよね?

(私はこの分野のことはよくわからず、質問もわかりやすくできないのですが。。。)

かなり奥深いものだと思っていて、一年生がやるものではないような気がします。

ただ、本人が調べたいって言うものですから、図書館に行って見ようとは思っていますが。


それで、私も少し予習しようとネットで検索したのですが、奥が深すぎて調べきれるか不安になりました。

サルが進化して人間になったってことはわかるのですが、

それ以前に、進化論と創造論があったり。。。
隕石と一緒に有機物が落ちてきとか。。。

難しすぎです。

一年生が調べる内容として、どのようにまとめていったらよいか見当がつきません。
何か良いアドバイスをいただけたらありがたいです。

また、自由研究の結果が、「結局ところ、まだよくわかっていないのです。。。」っという感じのオチでもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそもが、研究の結果って「結局のところ、まだよく分かりません」で締めくくられるものだよね。
とりあえず、何か一つでも断言出来る事柄があれば、それで良しとしたところじゃない?人類誕生、生命誕生というテーマでも断言出来る事柄は少しはあるはずだよ。


僕は良いと思うけどな。
本来、自由研究ってそういったものであるべきじゃない?まがりなりにも「研究」って名前を冠するならば。
一般的に行われている、「アサガオの観察」やらなにやら、単なる「研究ごっこ」であって良く言っても何らかの研究のトレースでしかないんだよな。それも、嫌々やらされる系の。
この辺はおそらく、「何か結果を出さなくてはいけない」という強迫観念みたいなものが根強いからなんじゃないか、とは思うけどね。(やっぱ思うじゃん。オチが「結局分かりませんでした」で良いのかな?とか)

確かにやる以上は結果を出す為にやるべきなんだけどさ。そういう気持ちは重要な事で、おおいに学ぶべきなんだけどさ。
結果を出したいが為に、よくある研究のトレースをするってのは自由研究としてどうかと思うのが個人的な見解。本末転倒な印象を受ける。(とは言いつつ、僕自身はそういったトレースだけをやってきたなぁ。だからこその後悔なんだけど)

その間にはもはやプロセスがないじゃん。ストーリーがないじゃん。規模の大きな話をすると、日本人が苦手なのってそこだと思う。
海外の学生(大学生とかね)と日本の学生って精神年齢に大きな差がある気がしない?そりゃ、日本でもトップクラスの大学生なんかはまた違うんだけどさ、一般的な大学生レベルで比べると、海外(っていうかアメリカ)と雲泥の差があるんだよ。あっちは全体的にアカデミックだけど、日本ってそうじゃないじゃん。なんか軽いでしょ?案外、自由研究にも通じるところがあると思うんだよね。


研究ごっこなら学校教育で既にやってるわけで。実験とかそういうのだね。結果を出す為のプロセスは教育されてる。
自由研究でやるべきなのは、自分の興味に基づいて本当に「研究」する事なんじゃないか?そう僕は思うんだよね。
そのテーマが例えば創世に関するような大きく深いテーマでも別に良いと思うんだ。なにも大きな業績を挙げる必要はない。調べた結果、小さな事実を断言するだけでも良いと思う。

全体についてよく分かっていなくても、なにか一部分でもはっきり確定出来る事実が得られればそれで良いんだよ。研究なんてそんなもの。
その辺りは大人が整理して誘導してあげれば良いんじゃない?例えば、人類の保有するミトコンドリアの履歴を辿ると、アフリカに辿り着く。ミトコンドリアイブはそこにいた。そういうのは断言出来そうだよね。(娘さんがどのようなプロセスを辿るかによるけど。まあ、それは貴方が考えてみて)

結果を出すのは確かに重要。今回は貴方達大人が娘さんが調べた事柄を整理してなんらかの結果を出してあげればいいと思う。
もっと重要なのは、娘さんの興味に基づいて、本当に「自由に」「研究」させてあげる事。だからこその「自由研究」そうあるべきじゃない?僕はそう思うけど。

そもそもが、研究の結果って「結局のところ、まだよく分かりません」で締めくくられるものだよね。
とりあえず、何か一つでも断言出来る事柄があれば、それで良しとしたところじゃない?人類誕生、生命誕生というテーマでも断言出来る事柄は少しはあるはずだよ。


僕は良いと思うけどな。
本来、自由研究ってそういったものであるべきじゃない?まがりなりにも「研究」って名前を冠するならば。
一般的に行われている、「アサガオの観察」やらなにやら、単なる「研究ごっこ」であって良く言っても何らかの研究の...続きを読む


人気Q&Aランキング