祖父が心不全にかかりました。肝臓も悪いそうです。
もう死は近いのでしょうか?
私はまだ身近の人の死を経験したことがないのでとても怖いです。
いつかは死んでしまうのは分かるけどものすごく怖いんです。
自分を保っていけないような気がして怖いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

年齢や他の病気,血圧,体調の具合によって変わってきます。


医師に,「家族としては何をしたらいいですか?」と聞いてみてはどうでしょうか。
何を食べてはいけないのか,何を食べさせればいいのか,安静がいいのかそれとも運動にさそうのがいいのか,などなど,「できること」のうち「医学的に役に立つこと」を調べてください。
万一,逆効果のことをしたら後悔してもしきれないですから。
病気を相手にたたかうときは,病気の事を知るのが第一歩だと思います。
たとえば症状によっては,「カリウムが高いのでバナナは良くない」こともあります。一生懸命少しでも栄養をとってもらおうと思ってバナナを食べさせて,あとで知ったら悔やみきれないですよね。

治療方針を家族で話し合うことも必要かもしれません。
あなたがいくら怖いからといって,もし本人にはずっと苦痛があって,本人が「痛みさえ良くなれば多少早まっても,もういい」と思っているとしたら,自分の恐怖を抑えてでも本人の希望をかなえてあげるほうがいいでしょう。
なかなか自分の意見を言えない高齢者の方は少なくありません。「迷惑をかけるから」と自分で遠慮してしまう人も多いです。
入院していてあまりに我慢が多いなら,「ナースコールは入院費に入っているんだから,遠慮しないで押していいんだよ」と話すのもありです。

>自分を保っていけないような気がして怖いです。

(おそらくの話ですので違っていたら無視してください)
これまでお祖父さんにいろいろ教わってきたとしたら,きっと大丈夫ですよ。
それだけ慕われるお祖父さんの孫なんですから,一時的に取り乱すことはあっても,ひどく自分が揺らぐことはないはずです。
お祖父さんから受けた教育を信じましょう。
取り乱すのは正常な反応なので,自分で抑えこまないでください。それが苦しかったら,心療内科などで抗不安剤を処方してもらうのもいいです。
    • good
    • 0

ケアワーカーをしてる者です。


お別れは突然やってきます。昨日まで笑ってお話をしていた方が次の日いなくなっている事もけっこうあります。その度に思うのが、
「あの時(もっと)ああしておけば良かったかなぁ」
一生懸命働いてても思いつくのは後悔ばかり。でも時間は待ってくれません。

だから祖父様とも、
「きっと今日亡くなってしまう!!」
という覚悟を持って接してあげてください。しかし必死さや恐怖は相手を不安にさせてしまいます。
親や友達と話すように笑って接してあげてください。甘えるのもいいかもしれません!

例:YES,NOで答えられる文章が良いと思います。
「今日は身体の調子はいい?」
「私テニスしてきたんだけど、おじいちゃんはやったことある?」
「今日仕事が忙しくて疲れちゃった・・・隣座っていい?」

あなたと同様、祖父様も恐れているかもしれません。
祖父様を安心させてあげることが、あなたを安心させてくれるかもしれません。
    • good
    • 0

 こんばんは。



 祖父さんが病気になったということで、さぞ心配なこととお察しします。
心不全は心臓の働きが弱ってきていますが、適切な治療や症状によってはペースメーカーを埋め込むことにより、正常に近く回復してきます。

 肝臓も悪いとの事ですが、肝臓も良い薬がありますので、良い病院に行き、適切な治療を続ければかなり良くなってくると思います。

 心不全について詳しく紹介しているサイトのリンクを張っておきます。

 お大事にされてください。

参考URL:http://health.merrymall.net/cb01_04.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左心不全と右心不全の違い

父親が左心不全と診断されました。
インターネットなどで調べてみると左心不全と右心不全の2つがありました。
この2つが起きる原因はなんなのでしょうか?また左心不全になっていたら右心不全になる可能性もあるのでしょうか?
あとどこがどう違うのか教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現代では心不全と呼ばれる心臓の機能低下のほとんどは左心不全が主体です

たとえば心筋梗塞や心臓の筋肉の病気、弁の高度逆流の多くなどで障害が生じて不都合となるのは元々仕事が多い左心です
左心不全となれば血流の手前側になる肺に血液がうっ滞しますので呼吸に影響が生じて動いた時の息切れにつながります

高度の肺疾患や生まれつきの心臓病のある種のものや右心側の三尖弁が閉じなくなった場合、左心不全が強くなり肺を通り越して右心にまでうっ血が及びそれが重度となった場合などでは右心の機能低下となります
左心不全の症状以外に右心の手前である肝臓に うっ血したり腹水が溜まることがあります

今回、あなたが考えたように心不全との言葉だけでは病名としては不完全で、その原因である(心筋梗塞や何かの心筋の障害やどこかの弁のどうした異常など)病名が明らかになりませんと正しい治療方針が立ちません
分類不能なこともありますが、時期を見て原因病名が明らかとなったか聞いてみてください

参考URL:http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec03/ch025/ch025a.html

現代では心不全と呼ばれる心臓の機能低下のほとんどは左心不全が主体です

たとえば心筋梗塞や心臓の筋肉の病気、弁の高度逆流の多くなどで障害が生じて不都合となるのは元々仕事が多い左心です
左心不全となれば血流の手前側になる肺に血液がうっ滞しますので呼吸に影響が生じて動いた時の息切れにつながります

高度の肺疾患や生まれつきの心臓病のある種のものや右心側の三尖弁が閉じなくなった場合、左心不全が強くなり肺を通り越して右心にまでうっ血が及びそれが重度となった場合などでは右心の機能低下とな...続きを読む

Q父親が死んだとき泣きましたか? これからの人は死んだとき泣きそうですか?

御臨終のときか葬式のとき 泣きましたか?
             泣きそうですか?

泣かないと親戚の人たちに何か思われてしまうでしょうか?

Aベストアンサー

2週間前に父が3カ月の闘病で亡くなりました。
夜中、病院から死亡の連絡を受け家族で病院にむかいました。道中、病院ではある程度は覚悟していましたが、突然のことで涙をぼろぼろ流すことはありませんでした。(現実が心の中で整理が付かないでいるのかなと)
その後は葬儀屋さんの手配、近所の手伝いをして頂く人への挨拶、通夜、通夜後の清め、葬儀・告別式その後忌明け、新聞社への対応、引き出物・料理を決める事、各方面への連絡、住職の対応等々とても行う事が多すぎて泣いている余裕がありませんでした。

葬儀後は初七日、四十九日の手配、銀行口座の解約、遺族年金の手続き等々これまた大変です。特に田舎は。

私が大泣きしたのはこれらの手配や準備がひと段落してからの夜でした。
初めてことでしたがとても大変です。こんな感じでしたが、参考にしてみてください。

Q心不全について

左心不全が起こると、それに引き続いて右心不全も起こり、両心不全になると思います。
しかし、この両心不全では、右心不全が起こると左心不全は改善されると聞きました。
これは本当でしょうか?また出来れば、その理由(メカニズム)も教えて頂ければと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

左心状態で、例えば肺動脈弁狭窄がおこると右心不全になり左心不全は改善されますが、臨床的にそのような状況は経験ありません。
左心不全を認めて治療せず放置して観察する事はないですし、心不全を肺炎と誤診した症例をみててもそのような状況は経験ありません。

Qよくお年寄りは言います。「もう早く死にたい。これ以上生きてても迷惑なだけだし。もう満足。」とか。

よくお年寄りは言います。
「もう早く死にたい。これ以上生きてても迷惑なだけだし。もう満足。」とか。
死ぬの怖くないんですか?
僕は怖い。歳を重ねると死を受け入れられるのでしょうか? 自分の永遠の消失が怖すぎる。

Aベストアンサー

死が怖いのは本能です。
若いうちは、それに加えて「将来の喪失が怖い」という計算(?)の上での理性的な恐怖もありますが、最近少しだけ分かるようになってきました。
私は20代ですし、死ぬ予定もないけど、
・「同じ毎日が永遠に続く(お年寄りになると今以降自分に変化がないのは分かる、変化がないというのは楽しみがないということ)」退屈さから「もういい、もう充分(うんざり)」となること
・会いたい人、親しい人がすでに亡くなっており、「死んだらあの人に会えるんだなぁ」という楽しみ
などから、早く死にたいと思うようになる心理は分かるようになりました。

No1の方が言っているように、実際には具合が悪くなるとすぐ病院へ……というのは、たぶん「死後の世界が怖い」のではなく「苦しむ~息絶えるまでの間の地獄のような苦しみや痛みが怖い」のではないでしょうか。
私も「死ぬのが怖い」のは圧倒的に後者で、「ものすごく苦しくて殺してくれってくらいの痛みや苦しみに1年間襲われるけどその後30年生きられるのと、今ここで何の苦しみもなく死ぬのとどっちがいい?」って言われたら後者を選びます。

死が怖いのは本能です。
若いうちは、それに加えて「将来の喪失が怖い」という計算(?)の上での理性的な恐怖もありますが、最近少しだけ分かるようになってきました。
私は20代ですし、死ぬ予定もないけど、
・「同じ毎日が永遠に続く(お年寄りになると今以降自分に変化がないのは分かる、変化がないというのは楽しみがないということ)」退屈さから「もういい、もう充分(うんざり)」となること
・会いたい人、親しい人がすでに亡くなっており、「死んだらあの人に会えるんだなぁ」という楽しみ
などから、早...続きを読む

Q心不全について

心不全には拡張機能不全型の心不全と収縮機能不全型の心不全があるといわれていますが、どちらが先に発症するものでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には異なる病態ですので、どちらが先にという事はありません。基本的には収縮機能不全がないのに心不全になっている症例に対して拡張能障害を疑い調べます。もちろん、合併している症例も考えられますが、どちらが先という概念はありません。ただ、高血圧性心臓病などは壁肥厚がきてから収縮能障害がきますのでその意味では拡張能障害が先といえるかもしれませんが..

Q死期が近い祖父に対して

明日死期が近い祖父に会いに行きます。

おそらくこれが最後ではないかとも言われてます。
それくらい弱ってる状態なんです。昨日も私の叔母に「今までありがとう」ということをもらしてたみたいです。

自分はまだ20歳の大学生なんですが、こういう場合はどう接してあげればよいのでしょうか?
もともと祖父は癌に冒されてまして、闘病生活を送ってたのですが、それも今回は年のせいということもあり、抗がん剤での治療はなしで、ただ日々弱っていくという状態です。

親族もそれなりの覚悟をするには十分な時間もあり、覚悟はできてるようです。

人は遅かれ早かれいづれ死ぬのですから、嘆いても別に寿命が延びるわけではありません。
ちなみに前回は、祖父の最後も近いということで、元気なうちに親族全員参加でお食事会を開き、祖父の元気な姿を写真に収めたりなどしました。

ですが、今回はそうもいかないです。
祖父も寝たきりという状態で、食事もろくに食べられないという状況です。

自分としてはそんな祖父を見たくないという気持ちがあって、会いたくない、むしろ見たくないという気持ちでした。
というか、自分は次会うのは葬式だとまで軽い気持ちで考えてました。

ですが、急遽明日また会いに行くということになり、自分としてもどう接したらよいのかということで気持ちがこんがらがってます。

自分としては、祖父の言うことをひたすら聞いてうなづいてあげる。孫である自分の顔を見せてあげようという気持ちだけです。
死なないでということで祖父に泣きついたりしたら、祖父も死ぬに死にきれないと思いますので、自分はキッパリといくつもりです。
亡くなった後に後悔もあるでしょうけど、自分としては今は、後悔よりも悔いなく亡くなってもらいたいという気持ちです。

そこでみなさんに質問なんですが、自分のこの祖父に対する態度はどうでしょうか?
自分は生死に関しては、生きてるときに考えても意味がなくいので、非常にさっぱりとした考えしか持ってないです。

明日死期が近い祖父に会いに行きます。

おそらくこれが最後ではないかとも言われてます。
それくらい弱ってる状態なんです。昨日も私の叔母に「今までありがとう」ということをもらしてたみたいです。

自分はまだ20歳の大学生なんですが、こういう場合はどう接してあげればよいのでしょうか?
もともと祖父は癌に冒されてまして、闘病生活を送ってたのですが、それも今回は年のせいということもあり、抗がん剤での治療はなしで、ただ日々弱っていくという状態です。

親族もそれなりの覚悟をするには十分な時...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

貴女の記述してる通り普段の会話で悲観・悲しむ態度は患者の前では厳禁です。
患者自体、もう死期が来たのか?と感じてしまい見舞いでは無く、死期の通告役になります。
見て辛くても平然と元気な笑顔が患者の最高の見舞いになります。

私も、元気な父が肺炎にて様子見の入院後30時間後には医療ミスにて危篤になり直ぐに亡くなりましてが、母からはその期間は平静で居る様に・・・最期を見送り、医療ミスもとがめず、供養してます。

死期が近いのが解っての対応は大変ですが、笑顔で見舞いして下さい。


祖父が居て羨ましい。私は父方・母方も戦死で見た事も有りません。
良き思い出を作って見送って下さい。

Q猫の急性心不全

知人の家の猫がいつものように元気だったのに
何の前触れもなく
寝たまま死んでしまいました。

年齢は13年くらいです。

「急性心不全」との事だったのですが、
猫も急性心不全になるのでしょうか?

急性心不全になる原因は何なのか
わかる方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

「心不全」というのは「病名」というよりも「状態」を指すもので、「心臓が正常に機能しなくなった状態」と考えた方がわかりやすいかと思います。

そこでその原因となるものを考えることになるわけですが、
だいたい人間と同じように

●太り過ぎよって起こる動脈硬化、心拍・血圧上昇、心筋梗塞などで心臓に負担がかかって起こる場合
●ストレスやショックなどによって起こる急激な心拍・血圧上昇などで心臓に負担がかかって起こる場合
●ストレスやショックなどによって起こる、心臓機能の停止・低下の場合
●細菌や寄生虫などによる心臓機能の異常による場合
●先天性の異常により、心臓機能に問題があった場合

あるいは、不穏当な言い方になるかもしれませんが、
●他に病因となるものが見つからず、結果的に「心臓機能の停止」と判定せざるを得なかった場合

などが考えられると思います。

Q死がこわいんです。 最近、死について考えるようになりました。 死ぬのがこわいっていうよりも、死とい

死がこわいんです。

最近、死について考えるようになりました。
死ぬのがこわいっていうよりも、死という存在そのものが恐ろしく感じます。
精一杯楽しいことも苦しいこともいろいろ経験した80年90年が一瞬で無に帰るような存在に感じます。
生まれ変わる、という考えは今世の自分に前世の記憶がない時点でどうでもいい話です。
知らないもの、存在するかわからないものに縋るのは馬鹿馬鹿しいと思うので。
ただ単に今世の自分という存在が消えてしまうという事象がこわいと感じます。
年をとると死を自然に受け入れるようになるというのは本当でしょうか?
年を重ねれば重ねるほど、自身が長年かけて経験したもの、得たもの、交友関係、感情すべてを一瞬で失う恐怖が増すような気がきます。
不安を吐き出したかっただけなので、回答を強く求めはしませんが、みなさんはどう思うか聞かせていただければ幸いかなと思います。

Aベストアンサー

高校生です。

私は良く子どもの頃、夜寝るときに、
死の事を考えては、一人でずっと泣いてました。

今でもあります。死の事を考えた時に起きるあの息苦しい感じは続いています。

私はいつか死ぬ。私は死ぬのに、またどっかで新しい命が生まれる。私は死ぬのに。
お母さんは死んだら何処に行くんだろう。
死にたくないな。というか、本当に死ぬのかな。死ぬって何だろう。

みたいな事を永遠と考えるときが今でもたまにあります笑

端から見たら完全にやばいですよね。わかります。


友達や家族に話しても、
当たり前なこというなよ(笑
としか返ってきません。

当たり前って...怖くないの?いなくなるんだよ?


私も怖いです。でも、死の事を考えると何でも出来てしまう、何かもっと底力みたいなものが湧き出てくるんですよね。

Q心不全の尿量について教えて下さい。

心不全で、尿量が減ってしまうのは、どうして何でしょうか?
尿は膀胱に溜まっている状態なんですか?
なぜ排出することが出来なくなるんでしょうか?
なせ、心不全の時に排尿を促すラシックス等の薬を服用をするのでしょうか?
心不全時腎臓機能低下との関係は?

宜しくお願い致します<(_ _)>

Aベストアンサー

人間の体は心不全という病態を考慮して造られていません。外傷を負ったときにどうするかというのを念頭において造られています。
外傷を追ったとき血圧が下がるのでそれをできるだけ阻止するために、腎臓は腎への血流量の低下があると外傷を負ったと考えて尿をださないようにします。それは正しい判断なのですが..
しかし、心不全になって腎血流量が減少しても、腎臓は外傷を負ったと考えて尿をださなくしてしまいます。実際、心不全患者に尿道バルーンを入れると最初にでてくる尿は濃縮尿です。それは勘違いだよと腎臓に教えてあげるのが利尿剤の役割です。

Q体調が悪い人に向かって「体調が悪そうよ!大丈夫?」と言う人

はっきり言って、小さな親切、大きなお世話なんです。
職場の同僚がまさにそれ。
少しこちらの顔色が優れないな、と思うと、すぐさま
「顔色が悪いわよ!」、「辛そうよ!」と騒ぎ立てます。
本人は精一杯、気遣ってくれているのかも知れませんが、こちらとしては、
体調が悪いのは自分で自覚しているけれど、しなくてはならない仕事があり
出勤してきているのだから、あえてそれをまた指摘するな!と思うのです。

なんとか、この「悪意のない追い込み」をやめさせる良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

悪気はないと思うけれど、騒がれることで気分が悪くなりますよね。。

「ほっといて」と冷たく言える関係ならそう言ってしまいますが
そうでなければ、「お願い!そっとしておいて!!」
というかな

他は、第三者に「体調悪いけど、質問者さんがそっとしてほしいって言っていたよ」といってもらうのもいいかも


人気Q&Aランキング