エイプリルフールって嘘をついていい日っていいますが、どこの地域のどんな起源の本当はどんな習慣なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「万愚節」という風に訳されてもいるこのエイプリルフール。


なぜ4月1日なのか、ということから語ると、16世紀のフランスでは、4月1日をもって新年としていたそうです。
1562年に教皇グレゴリオ(何世かは調べてません。すみません)がキリスト教の暦を新たに取り入れた時、新年が1月1日になったのだそうです。
しかし、このことを知らないでいた人が4月1日に新年を祝ってしまった。
その人たちのことを揶揄して「4月馬鹿」と呼んだのです。
で、この4月馬鹿をかついで、使いっ走りさせたり、嘘を信じさせたりするようになったという訳です。
現在、フランスではPoisson d'Avril(4月の魚)と呼ばれ、風習としては、子供が紙で作った魚を友達の背中にテープで貼り、貼られた方が気づいた時に、いたずらした側がPoisson d'Avrilと叫ぶのだそうです。

参考のURLは英語です。それを自分なりに引用して訳してみました。嘘だったらごめんなさい。
それにしても、この質問はためになりました。ありがとうございました。

参考URL:http://www.usis.usemb.se/Holidays/celebrate/apri …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

4月から1月にね~。そうだったんですか。
しかもフランスでしたか。

どうもありがとうこざいました。しかも、こんなに早く。お礼が遅くなって申し訳ありません。
悪い由来じゃなくて良かったです(^_^)。

お礼日時:2001/04/17 10:04

最も一般的な説は,nabayoshさんのご紹介にあるもののようです。

『世界大百科事典』によると,

「昔の新年は現行の暦の3月25日で,それから4月1日まで春分の祭りがひろくおこなわれ,その最後の日には贈物を交換するならわしであった。ところがフランスでは1564年にシャルル9世が新しい暦法を採用して,新年を現行の1月1日に改めたが,それが末端までとどかず,やはり4月1日が新年の祭りの最終日と考えられてその日贈物がかわされ,なかには新年のかわったことをよろこばぬ人々が,4月1日に昔の正月をしのび,でたらめな贈物をしたり新年の宴会のまねをしてふざけたのがおこりで,それがヨーロッパ各国にひろがったとみられている。」

のだそうです。

その他,仏教から来たとする説やキリストの故事にちなんだとする説などもあるそうで,要するに明確なことはわからないのでしょう。下記のサイトでは「その他2つ」の説について解説があります。

参考URL:http://little.ami.ne.jp/aprilfool.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きちんとした行事じゃなかったんですね。
はぁ~。しかも仏教から来た説まであるんですか。意外に謎な行事ですね。

補足説明までどうもありがとうこざいました。お礼が遅くなって申し訳ありません。
本当に悪い由来じゃなくて良かったです(^_^)

お礼日時:2001/04/17 10:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどこでどんな喪服を買えばいいのか悩みます。

2万円以内で探しているのですが
なかなか決まりません。
スカートはタイトがいいのか
パンツはやめたほうがいいのかとか
おすすめHPなど紹介してください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

最近は女性がパンツ姿 で出席する姿も珍しくなくなりましたが、伝統的には女性が葬儀にパンツ 姿で出席するのはマナー違反だとされているそうです。

先日祖母の葬儀に出席しましたが、パンツの人は1人もいませんでした。ワンピース(といっても上下つながってるだけで、もちろんタイトな型のものです)の上に長袖の上着を着てる人が圧倒的でしたね。

私は「ロング丈のワンピ+長袖の上着」の喪服を買ったのですが、それを見た両親は呆れ顔・・・。「喪服は他の人と同じようなものを着るべきで、ちょっと違う型を着てるだけでも目立つぞ。」とのことでした。

女性は出産などで体型が変わることが多いので、何回か買い替える人が多いと思います。が、出産もお済みでしたら、ある程度モノの良いものを買った方が長く着れると思いますよ。

参考URL:http://www.kurashinotomo.jp/053_main.html#053_02

Q葬儀会社の会員になると40万円安くなるって本当?

 当方の両親はまだまだ元気ですが、80歳を超え、いずれはと思っています。最近、終活についてTVなどで取り上げられ、葬儀に関しては、広告やWEB、CMで葬儀会社の会員(有料)になると、最大40万円安くなるとうたわれていますが、事実上40万円も安くなるのでしょうか。
 広告を出している、葬儀会社に直接問い合わせていみましたが、競争が激しいので顧客を安定して確保したいという回答でした。
 しかし、初めから、葬儀代(祭壇。その他)を高く設定しておいて、40万円値引きという方法も十分考えられます。
 実際に葬儀会社の会員になったほうが、得だとは思いますが、40万円までの価格差を期待してよいものなのでしょうかか。
 葬儀の経験がある方、または、この関係者、詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

おっしゃる通り、

>初めから、葬儀代(祭壇。その他)を高く設定しておいて、
  40万円値引きという方法も十分考えられます。

これ、普通ですよ。これがマーケティングです(笑)。

とある(冠婚葬祭全般の)葬儀会社の場合、会員用コースの内容は
とにかく安い見栄えの悪い、花も少ない、とってつけたような内容で
「さあ、金使ってよ!こんな見栄えの悪い内容じゃ故人も浮かばれないよ!」っていう
プランになっています。

で、追加料金払っちゃうわけです。遺族は正常に判断出来ないタイミングだし、
舞い上がっちゃうんですね。

これを払うと実は非会員よりも割高になってんじゃないの?とか
思うこともあります。

私が10数年前に父を亡くした際に利用した、
その大手葬儀会社の担当は20代中ばくらいの若いニイちゃんでしたけど、
車はセルシオ乗ってましたね。まあ人当たりの良い感じのいい人だったので
その点は問題なかったけれど、葬儀関係は儲かるんだなぁ、、と思いました。

葬儀会社なんて、健康食品とかカツラとかといった「(人の弱みにつけこんだ)お悩み商品」と同じで
元手はほとんどかからず、客から出来るだけ巻き上げるって業界ですよ。

数社から見積もりとっておくとか、場合によっては見積もりをぶつけて
値段交渉するとか、消費者はもっと賢くなるべきですね。
利用する側がきちんと落ち着いて対処すればこんなボッタクリ商売は減ると思います。

父の葬儀を取り仕切った経験から、葬儀社の会員になって毎月会員費を払う必要は
まったくないと思いました。
葬儀のやり方も時代や地域で違うし、変わってきています。

おっしゃる通り、

>初めから、葬儀代(祭壇。その他)を高く設定しておいて、
  40万円値引きという方法も十分考えられます。

これ、普通ですよ。これがマーケティングです(笑)。

とある(冠婚葬祭全般の)葬儀会社の場合、会員用コースの内容は
とにかく安い見栄えの悪い、花も少ない、とってつけたような内容で
「さあ、金使ってよ!こんな見栄えの悪い内容じゃ故人も浮かばれないよ!」っていう
プランになっています。

で、追加料金払っちゃうわけです。遺族は正常に判断出来ないタイミングだし、
...続きを読む

Qいただいた餞別(現金)に対するお返しという習慣について

明日退職するので、本日社内の会議室でささやかな送別会を開いていただきました。
その後、会社で直属ではないのですが、良くしてくれた上司から、餞別にと1万円いただきました。

明日限りで退職するのに現金をいただく=お返しを用意する猶予はないと思うのですが、
「餞別のお返し」というのは一般的にどのような

いずれにせよ、住所など聞いて、数千円程度の御礼は送付するつもりです。

Aベストアンサー

一応建前として、お餞別の場合、返礼は不要とされています。
(後日差し入れ程度かと・・・)
ただ、実際は貰う側としての現金一万円・・・は大きいですね。
だからと言って、直ぐにお返してしまうというのも、上司の方も気を悪くされるかもしれませんね。
ご旅行や帰省の予定があれば、そちらの名産品などをお土産としてお送りになれば良いと思うのですが、そのようなご予定がなければ、後日差し入れとして職場に菓子折りなどお持ちになり、その際に上司の方に消耗品(靴下やハンカチ)などをお渡しになればよろしいのではないでしょうか。

Qお見舞いってどこまで???

先日、親が入院することになり準備の為、会社を早退しました。
次の日、同じ会社の契約社員の方にお見舞い(見舞金¥5000)
をいただいてしまいました。

気持ちの問題もありますが、一体どこまでお見舞いなどは渡すべきなのでしょうか???もちろん今回いただいた方のご家族が入院した場合は渡したほうがいいと思いますが・・・・。でも正直その方とは3年ほど一緒に働いていますが、年賀状などのやりとりもありませんし、プライベートでも食事などは行ったことがありません。もちろんうちの親の顔も見たことは無い方です。

また、別の同僚のご家族などが同じように入院した場合、その方はお見舞いを渡すと思いますが、自分も渡したほうが良いのでしょうか???
なんだかきりが無い様な気がします。

Aベストアンサー

>なんだかきりが無い様な気がします。
お付き合いの”きり”は、自分で作らないと本当にきりがありません。
御質問者さんは、すでにご自身が今までにある程度出来上がっている、義理をかかないお付き合いの範囲があって、
その中できちんとされていたと思います。
以外と思う方からお見舞い金を頂いたわけですよね。
だから悩まれたのだと思います。
会社の同僚の親族はよほど親しい方以外は入院見舞はしないと思いますが・・。
今回は、御質問者さんにいつもお世話になっているので、、、。
早退されるから、大変だなと感じて、その方の精一杯の
気持ちの表し方かもしれません。
次の事はあまり深く考えないで、快気祝いをしてその気持ちに
答えられる事で良いと思います。

これから範囲を広げる事も、やむを得ない場合もあると・・。
あるいは独自の線引をして、行く事も良いかと・・。
周りとの兼ね合いや自身の経済などを考えて、
会社で過ごしやすくなるような方法をとると良いと思います。

何にでも祝いだ見舞いだとしたがる方がいるんです。
もらう時は喜んで、自分が出したがらない人。
頂きっぱなしと言う方もいますしね・・。

本当におつきあいはこれからも付いて回ります。
線引は、失敗しながら、軌道修正して、
お互いに気持よくお付き合いできるようにして行くしかないですね。

>なんだかきりが無い様な気がします。
お付き合いの”きり”は、自分で作らないと本当にきりがありません。
御質問者さんは、すでにご自身が今までにある程度出来上がっている、義理をかかないお付き合いの範囲があって、
その中できちんとされていたと思います。
以外と思う方からお見舞い金を頂いたわけですよね。
だから悩まれたのだと思います。
会社の同僚の親族はよほど親しい方以外は入院見舞はしないと思いますが・・。
今回は、御質問者さんにいつもお世話になっているので、、、。
早退されるか...続きを読む

Q初盆って、どんなことをする?

お世話になります。

今年、父の初盆供養をすることになりますが、初盆は具体的にどのようなことをすればいいのでしょうか。

お寺様にきてもらい、お経を上げていただき、近しい方などにお参りしてもらいますが、
その際、特別にお膳をもうけたりするのが普通でしょうか?

ちなみに四十九日法要時は、お経と納骨後、自宅が狭いので別途料亭でお膳をもうけました。
そこで、お料理とお返しの品をお渡ししました。
初盆供養においても、これと同等のことをするべきでしょうか?

地方によって、いろいろやり方があると思いますが、一般的にどうなのかお教えいただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
こちらは九州ですが
初盆の時は、親戚はもちろん、ご近所や、お知り合い等の方が
入れ替わり立ち替わりお線香をあげに来られます。
(お線香とロウソクは絶やさないように多めに準備します。)
宗派によっては、ロウソクはずっと灯したままの所もあるようですし。
迎え火を焚いたり、お墓にお迎えの墓参りに行ったり
大きな提灯をずっと灯したり、玄関先にも出します。
仏壇にもお供えやお盆の間のご先祖様へのお食事を(毎食取り変えて)並べ
線香をあげに来た人がお金も置けるように
広めにお供えのテーブルはセッティングします。
来られた方には、お茶やジュース、ビール
お昼ならお食事を振る舞います。
大体、皆さんあちこちに回られるので、数分程度お茶を飲んでお話したら帰られます。
お坊さんにお経をあげてもらいお布施を渡します。
お坊さんの来る時間を親戚には連絡しておきます。
(この辺はご近所の親戚に相談された方が良いと思います。
 金額とか、どの辺りまで声をかけるとか、食事の用意とか。)
大体、親戚と会食となります。
最終日は、お墓参りをしご先祖様を送ります。
送り火も焚きます。
こんな感じ?
初盆の時は、沢山、提灯を飾って
お客さんが多いのと
親戚共々坊さんのお経を聞いて食事って所が違うかなあ?
初盆の時には、盆提灯を事前に頂いたりしますし
この辺はお土地柄かなあ?
冠婚葬祭は、お土地柄、宗派、親族での約束事等があるので
お父様側の親戚に聞くとか、とりあえず分からないなら
数人の近しい親戚に細かく聞いてみましょう。
やらかした後では、後々まで言われます。
食い違った時は苗字側の親戚とかまあご家族で最終的には相談しましょう。
皆さんで、思い出を語ったり、近況を語ったりして
楽しい場になるように心掛けるのが1番のポイントかな!
これで、一区切りですものね。
頑張って下さいね。

こんにちは
こちらは九州ですが
初盆の時は、親戚はもちろん、ご近所や、お知り合い等の方が
入れ替わり立ち替わりお線香をあげに来られます。
(お線香とロウソクは絶やさないように多めに準備します。)
宗派によっては、ロウソクはずっと灯したままの所もあるようですし。
迎え火を焚いたり、お墓にお迎えの墓参りに行ったり
大きな提灯をずっと灯したり、玄関先にも出します。
仏壇にもお供えやお盆の間のご先祖様へのお食事を(毎食取り変えて)並べ
線香をあげに来た人がお金も置けるように
広めにお供えの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報