【ドイツ・スイス・フランス】 個人手配

上記3カ国をまわるプランを考えています。
もともとはツアー会社のプランを考えていましたが、行きたい場所が含まれているプランがなかなかないので、個人手配で行こうと考えています。予算は1人35万円以下位に抑えたいです…無理かな?

色んな方のブログやツアー会社のパンフも見ているのですが、詳細がいまいちわからなくて、
とくに各エリアから次のエリアまでの移動手段を中心に教えて頂けると助かります。

【質問】
1.日程は問題ないでしょうか?
2.大阪→ドイツの航空券 格安でいくら位ですか?どこで買うのがオススメ?
3.ドイツ→ケルン大聖堂への移動方法は?バス?鉄道?オススメは?
4.ドイツ・フランクフルト→スイス・グリンデルワルドへの移動はどうやって?
5.スイス・グリンデルワルド→ベルンへの移動はどうやって?
6.パリ→大阪の航空券 格安でいくらでしょうか?どこで買うのがオススメ?
7.費用を抑えるポイント
8.オススメの食事スポット
9.その他なんでもアドバイスやご指摘があれば教えてください!!

【予定の日程】
1.大阪→ドイツ・フランクフルト着
2.ケルン大聖堂
3.午前:フランクフルト市内観光 / 午後:スイスへ移動
4.ユングフラウヨッホ観光 / 
5.パリへ移動 TGV(ベルン→パリ)
6.パリ市内観光
7.モンサンミッシェル観光・宿泊
8.モンサンミッシェル観光 
9.パリ→大阪へ
10.大阪着

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

個人手配なら往復航空券が安いので、私だったらまず、大阪・フランクフルト往復航空券をまず取るでしょうね。


その上で、フランクフルトを拠点としてユーレールパスを使ってドイツ・フランス・スイスをぐるりと列車で移動、となりましょうか。
往復券、というのが費用を抑えるポイントの一つです。あと費用のかかる大部分がホテルですから、我慢できるのであればユースホステルを有効に使うとか。ヨーロッパは格安ホテルでもベッドメークはきちんとしていますし。それから1日風呂に入らなくても平気なら、ホテル代わりに寝台車を使うと時間とお金が節約できます。
その他思いついたこと:
ケルン→ベルリンの寝台列車は便利です。
アルプス越えの車窓からの景色はすばらしいです。
先日脱線したスイスの山岳急行を使わなくてもツェルマットへは行けます。
パリ・ジュネーブのTGVは快適です。
パリもベルリンも、その他大都市は交通機関が発達しているので心配なし。
個人旅行の航空券を買う場合、日本の大手旅行会社はめっきり弱いです。小さくても個人航空券をきちんと取ることの出来る旅行会社をお薦めいたします。
まず、書店で「地球の歩き方」ヨーロッパ版を購入してみることでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってもわかりやすい説明で、よくわかりました。ありがとうございます。
どうしてもケルンの大聖堂に行きたいのですが、大手の3ヵ国ツアーにはどれもケルンが入っていなくて。
でもツアーで考えていたので、それに含まれていたフランスやスイスにも行きたくて…
まずは往復チケットを考え、ホテル代も抑えられるように工夫してみます。

地球の歩き方、飛ばし飛ばしで読んでたので、もう一回熟読します!!
ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/19 13:47

皆様がとても有効な情報をお寄せになっていますが、ひとこと。



 旅行のアイテナリー、コスト、ホテル、予約、こうしたことすべて、一度旅行会社にご相談になってみるといいですよ。旅行会社というとツアーばかりのようですが、そんなことはありません、大手でも中クラスでも、どこでも個人の旅行の相談に乗ってくれます。もちろん押し付けや押し売りなどはしないものです。

 もしお勤めでしたら、会社が社員の出張などで利用している旅行会社があるものです。そうした会社の担当営業マンに相談して、秘密裏に、ブランを練ってもらう、こうした方法もあります。

 経験者の方たちのアドバイスはとても役立ちます、ですが、旅行会社にはホテルなどのデータも揃っていますし、予約なども手馴れていますし、これはこれでとても役に立ちますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。ツアー以外のことで相談に乗ってもらえるかどうか分からなかったので、
ぜひ旅行会社にも相談してみたいと思います。

会社には旅行会社の営業マンが出入りしているので、声をかけて聞いてみようと思います(^^)
ありがとうございました。

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。

お礼日時:2010/08/22 21:16

既に #1様、#2様が指摘しているように往復チケットを購入するのが一番でしょう。

ただ、フランクフルトではなく、パリIN、パリOUTの方が楽でしょう。ルフトハンザよりもエールフランスの方が正規料金が安いので、格安でもより安く取れるのではないかと思います。パリ⇒ケルンはタリスという高速列車があり、一日に6~7本運行されています。パリ北駅からケルン中央駅まで3時間15分ほどで着きます。基本的に予約が必要ですので、早めに予約された方が良いでしょう。ユーレイルパスを利用する場合、別途座席指定料金が掛かりますので、ユーレイルパス購入時に一緒に予約してもらうと楽だと思います。シャルルドゴール空港からの移動時間、飛行機の遅延などを見越して、かなり楽な予定を組んでもらうと良いでしょう。

ケルン大聖堂はケルン中央駅のすぐ目の前です。ケルン⇒フランクフルトはICEでの移動が楽です。中央駅から Koeln Messe/Deutz駅までS-Bahnで移動し、そこからフランクフルト中央駅までは高速ICEで一時間強で移動できます。急がないのであれば、中央駅からコブレンツ経由のICを利用すれば、ライン川の川岸を走りますので、車窓観光も楽しめます。(高速ICEは山の中トンネル多しでほとんど観光になりません)この場合、2時間半ほどの行程となります。時刻表はDBの公式サイト http://www.bahn.de で確認可能です。ただ、IC、ICEは頻繁に10分~30分程度の遅れが出るので、予定の組み方には余裕を持ってください。

フランクフルトからグリンデルヴァルデまではバーゼル・インターラーケン経由で行くのが速いです。上記DBのサイトでフランクフルト以降パリまでの時刻表も確認できるので、ご利用ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!
今回が初ヨーロッパの私にはとっても高度な内容でしたが、大変参考になりました。

チケットはエールフランスで考えます♪
車窓からの景色まで考慮してアドバイスして頂けるなんて感激です。
代金をお支払いして、プラン作りをお願いしたいくらいです…
でもやっぱりこうやって自分で色々か考えていけば、旅はどんどん面白くなるのですね。

まだまあ未熟ですが、今回もいい経験になりそうです。


>フランクフルトからグリンデルヴァルデまではバーゼル・インターラーケン経由で行くのが速いです
そうなんですか!ここが一番よくわからない部分だったので助かりました(^^

お礼日時:2010/08/20 00:26

先の方も書かれていますが、2と6の航空券について。


旅行代理店が販売している「格安航空券」は、利用者の多い、往復同じ空港を利用する旅程のものしかないです。
複数都市を周る旅程を個人手配したい場合には、航空会社が販売している「正規割引運賃」から探す必要があります。(旅行代理店からも購入できますが、多分手配手数料がかかると思う)
利用空港とルートの組み合わせはたくさんあるのですが、格安航空券を使った一例としては、フランクフルトが最初の降機地になるのなら、帰りはパリから日本直行ではなく、パリ→フランクフルト→大阪となるような旅程にします。
すると「大阪か成田⇔フランクフルト往復」の格安航空券と「パリ→フランクフルト片道」の正規割引航空券を用意すればよいことになります。
格安航空券にこだわらないのであれば、大阪→フランクフルト→陸路移動→パリ→大阪」(「パリ→フランクフルト片道」がいらない)の旅程も可能です。でもこれだと航空券だけで35万円近くになってしまうと思います。
JALやANA(ルフトハンザやエールフランスなどでもよいですが)のホームページで実際に検索(「パリ→フランクフルト片道」は手配できないけど)してみると、イメージがつかみやすくなると思いますのでぜひ試してみてください。「複数都市周遊」を最初に選びます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に教えて頂きありがとうございます。
過去にアジアやアメリカでは個人手配の経験があるのですが、まだまだ経験・知識不足で、
自分で調べるだけでなく、こういった場所を利用させて頂く事で、見落としている部分があると気付けて助かります。本屋インターネットで情報収集しているつもりが、自分が気になるキーワードのみを選び、必要な情報を飛ばしたり探せてなかったりと、やはり一つ一つの情報に目を通さなくてはなりませんね。

航空会社のHPでも運賃を見てみたんですがびっくりする高さで…こちらで質問をあげさせて頂きました。

順番は特に気にしていないので、ドイツもしくはフランスと日本の往復チケットを買う事から考えていきたいと思います。

大変参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/19 13:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケルン大聖堂の演奏

ケルン周辺に10月23日ごろ訪問します。
大聖堂のHPを見るとその日6時から合唱とあります。
これはオルガン演奏もあると理解してよろしいのでしょうか?
また、クリスチャンでもない一介の旅行者でも入れるとどこかで読みましたが、
実際に大丈夫なのでしょうか?
ケルンにその日は5時半すぎに到着予定なのですが、近いので大丈夫と踏んでいるのですが、
早めに並ぶとかそんなことがあるのかどうか、
その他注意点などがあれば合わせてアドバイスいただけれると幸いです。

Aベストアンサー

18:00から Chorvesper と書かれていますので、「合唱による夕べの祈り(晩課)」ですね。日常の教会でのお祈り、日課の一部です。
少なくとも観客に聞かせる「コンサート」ではありませんから、「並ぶ」とか「入れない」などということはないでしょう。教会は広く開放されていますから誰でも入れますが、「祈りの場」「神聖な場」を乱さないことが条件です。

教会での合唱は「ア・カペラ」(教会風に、無伴奏で歌だけ)というのが多いので、オルガンは入らない可能性が高いと思います。

むしろ、HPを見ると19:00からミサがあるようですので、こちらの方でオルガンが使われる可能性が高いのではないでしょうか。
あとは、教会では、昼間のあまり行事のない時間帯に、よくオルガンの練習などをしていますよ。

Q2月にスペインとフランスに行きます。マドリッド→バルセロナ→リヨン→ディジョン→パリ と周遊しま

2月にスペインとフランスに行きます。
マドリッド→バルセロナ→リヨン→ディジョン→パリ と周遊します。
12歳未満の子供を2人連れての3人旅です。
ユーレイルセレクトパスを購入するか迷っています。
迷っている理由はユーレイルパスには予約可能な座席に制限があるみたいなので、購入したは良いけど予約できる席が埋まってる!なんてことになると嫌だなぁと思っています。
予約できる席が空いているかの確認出来るサイトご存知のかたがいらっしゃったら教えてください!

Aベストアンサー

日本のRail Europeのサイトだと、パス利用時の空き席が見れます。
http://www.raileurope-japan.com/

ただ他の回答者さんもおっしゃるよう、オンライン割引で買った方が安いことも多いです。
為替レートにもよるので、どちらが一概に得かは言いにくいです。
ただrenfe(スペイン国鉄)やSNCF(フランス国鉄)のサイトなら
2月分なら今から予約できるので、参考にはなると思います。

renfeはこれが英語サイトです。
http://www.renfe.com/EN/viajeros/index.html
SNCFはVoyages SNCFのサイトで国をFranceにすると、結構いろいろな国の列車も検索可能です。
http://en.voyages-sncf.com/en/?redirect=yes

なお、欧州の列車の料金は日本の国内線のそれに似ています。
安いと予約変更に制限があるので、必ず確認して納得してから買ってください。

バルセロナ→リヨンは結構距離があるので、LCCでいいなら空路という手もありますよ。
EasyjetやVuelingが路線を持っています。

日本のRail Europeのサイトだと、パス利用時の空き席が見れます。
http://www.raileurope-japan.com/

ただ他の回答者さんもおっしゃるよう、オンライン割引で買った方が安いことも多いです。
為替レートにもよるので、どちらが一概に得かは言いにくいです。
ただrenfe(スペイン国鉄)やSNCF(フランス国鉄)のサイトなら
2月分なら今から予約できるので、参考にはなると思います。

renfeはこれが英語サイトです。
http://www.renfe.com/EN/viajeros/index.html
SNCFはVoyages SNCFのサイトで国をFranceにすると、結...続きを読む

Q12月30日のドイツからパリ鉄道ドイツ鉄道割引料金

今日10月14日から、年末分のDBの金額が表示されました。

12月28日の、フランクフルトからバーデンバーデンの分は二人28ユーロでとれました。

12月30日にバーデンバーデンからパリに移動したいのですが、
割引の分の表示がありません。

フランクフルトからバーデンバーデンをみてみると12月30日でも割引料金があります。

事前に割引の金額で78ユーロがあったことを確認しましたが、
年末だから、普通料金しかないのでしょうか?

それともあと何日か待っていると表示がされますか?



よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

フランス国鉄(SNCF)のサイトを見ると、「12月14日以降の予約については、10月16日からになる」との表示があります。12月14日にダイヤ改正が予定されているそうなので、それに伴っての措置だと思います。

良いご旅行を。

Qフランクフルトとパリ

フランクフルト中央駅からパリ東駅間の移動のことです。

ドイツの国鉄のDBのHPで検索し、往復で108ユーロの乗車券2クラスで指定席ではありません。

この金額なら、当日フランクフルト中央駅で乗車券を普通に購入した金額と差はあるのでしょうか?

初めてなもので、経験者の方教えてください。

Aベストアンサー

適当な日付でDB(ドイツ国鉄)とVoyages SNCF(フランス国鉄系)のサイトで検索しました。
確かに往復で108ユーロに近い料金出てきますが、事前予約必須で結構厳しい購入条件です。

何故か同じ日同じ列車でもVoyages SNCFの方がいい条件で料金が出てきます。
恐らくDBとSNCFで座席販売枠が決まっていて、DBサイトの方が売れているのでしょう。
同じ列車で予約変更OKの座席が片道130ユーロなので、早期割引料金枠が残っていない限り
フランクフルト中央駅で購入する値段は片道130ユーロになる可能性もあります。

往復で108ユーロに近いチケットの条件はざっくりこんな感じです
1.フランス区間を少しでも利用する場合は要予約列車(フランス国内を走るTGV/ICEは全席指定です)
2.列車の予約変更不可、もしくは出発前までなら半額の手数料で変更可(SNCF Voyagersで購入の場合SNCF販売店なら手数料15ユーロ)
3.列車出発後は変更キャンセル一切不可
4.ただし予期せぬ出来事があれば出発前なら返金可能(ストライキなどの想定でしょう)

欧州の新幹線は、日本の国内線に似た料金体系です。
A.事前に変更キャンセルの条件が厳しい席を買うと安い
B.その中でも座席が売れていないと安くなり、売れていると高くなる

予約画面の変更、キャンセル条件とチケットをどう受け取るかは必ず良く見ておいてくださいね。

適当な日付でDB(ドイツ国鉄)とVoyages SNCF(フランス国鉄系)のサイトで検索しました。
確かに往復で108ユーロに近い料金出てきますが、事前予約必須で結構厳しい購入条件です。

何故か同じ日同じ列車でもVoyages SNCFの方がいい条件で料金が出てきます。
恐らくDBとSNCFで座席販売枠が決まっていて、DBサイトの方が売れているのでしょう。
同じ列車で予約変更OKの座席が片道130ユーロなので、早期割引料金枠が残っていない限り
フランクフルト中央駅で購入する値段は片道130ユーロになる可能性もあります。

往復...続きを読む

Qパリ、リヨン、モンサンミッシェルの効率的なまわり方

ハネムーンでイタリア(ローマ)とフランスに行きます。

リヨンは3泊、モンサンミッシェルは1泊します。

①パリをスタ-トとしてリヨンとモンサンミッシェルの効率的な交通手段をお教えください。
リヨンとモンサンミッシェルの順番はどちらが先でも構いません。

②途中の魅力的な都市はどこでしょうか?

③イタリア(ローマ)とフランスではどちらが先がよいでしょうか?

Aベストアンサー

1.パリ~モンサンミッシェルは以下サイトを参考にしてください。
http://www.destination-montsaintmichel.com/?lang=jp

パリ発でロワールの古城あたりを経由して、モンサンミッシェル界隈に宿泊する
ツアーが販売されているので、その利用もありかも知れません。
ツアーが最も効率がいいです。じっくり見るとは程遠いですが。

モンサンミッシェルからはRennes(レンヌ)かDolからバスが出ています。
RennesからLyonへはHOP!(Air FranceグループのLCC)が路線を持っています。
http://www.hop.com/en/
LCCですので、定時制にはあまり期待できないですが、
4時間20分かかるTGV移動よりは速いと思われます。

パリ~リヨンはTGVでも航空機(Air France/HOP!)でもお好きな方法でどうぞ。
URLはTGVに関しては以前のご質問でも触れたVoyages SNCFのサイトを、
航空機に関してはHOP!かAir Franceのサイトをご参照ください。

「効率よく」はフランス、イタリア内ではまず無理という前提で行かれた方がいいと思います。
ストライキや開いているはずのものが閉まっているなどさほど珍しくないの国々です。
ちゃんとしたレストランに入れば1時間半は拘束されます。
現時点では1月28日はAir Franceの労働組合がストライキの予告をしています。

2.パリ、モンサンミッシェル、レンヌがそれぞれ離れていて
「効率よく」回るには航空機かTGV利用になるので、寄り道は現実的ではありません。
Rennes経由でモンサンミッシェルに行くなら、接続のバスを1本ずらして
Rennesの旧市街まで行くと古い街並みや美術館、博物館があります。
※駅周辺は欧州にありがちな近代的景色です

3.航空券の切り方次第です。
全行程で現地2週間位あれば話は別ですが、現地1週間以下の旅程であれば
フランス語/イタリア語がご堪能でない限り、どこか1か所削った方がよさそうに感じます。

1.パリ~モンサンミッシェルは以下サイトを参考にしてください。
http://www.destination-montsaintmichel.com/?lang=jp

パリ発でロワールの古城あたりを経由して、モンサンミッシェル界隈に宿泊する
ツアーが販売されているので、その利用もありかも知れません。
ツアーが最も効率がいいです。じっくり見るとは程遠いですが。

モンサンミッシェルからはRennes(レンヌ)かDolからバスが出ています。
RennesからLyonへはHOP!(Air FranceグループのLCC)が路線を持っています。
http://www.hop.com/en/
LCCですので...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報