ミネラルウォーターなどに含まれるのミネラルは体に吸収されにくいというのは本当でしょうか?
本当ならばどのくらい吸収されにくいのかを具体的な例が知りたいです。
1日に必要なミネラルは

野菜だと約○○が約○g

ミネラルウォーターだと 約○○リットル必要になる。
のような感じでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それは分からないのです。


あなたの身体の中にカルシウムが足りなければ、ミネラルウォーターの中のカルシウムも吸収出来ます。
それが「ホメオスタシス」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
それを言われると
たしかに吸収しそうな気がしてきました・・

ホメオスタシス・・
素晴らしいシステムです。

お礼日時:2010/08/24 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q烏龍茶は、ミネラルウォーター、もしくは、硬水と言えるか?

烏龍茶は、ミネラルウォーター、もしくは、硬水と言えるか?

Aベストアンサー

ミネラルウォーターとは、地下水を原水とするものですから、地下水を原水としない水をウーロン茶にしても、ミネラルウォーターにはならないですね。

硬水とは、カルシウムなどの金属イオンの含有量が多い水のことですが、ウーロン茶には各種の金属イオンが含有されますので、軟水でウーロン茶を作ると硬水になる場合もあります。

Qインスタントラーメンをスープ全残しで食べた場合の塩分(約3g)を排出するのに必要なカリウムはどのぐら

インスタントラーメンをスープ全残しで食べた場合の塩分(約3g)を排出するのに必要なカリウムはどのぐらいでしょうか?

調べたらスープを全部飲むと平均塩分量が6.3gとなっていたので、スープ全残しなら塩分量3gくらいかなと思うので3gとしました。

Aベストアンサー

その質問に直接答えていませんが、ナトリウム、カリウムの理想的摂取量は
ナトリウム1に対してカリウム2と言われています。
食塩1gはナトリウムに換算して約400mgですので、
食塩3gに対するカリウム必要量は1200mgということになり、3gの食塩を
セーブしたなら、必要なカリウムも1200mg少なくて良いという計算になります。

もちろん、1日の塩分摂取量はそれだけではないと思いますので、実際に
カリウムを摂取する際には、1日のナトリウム摂取量から必要カリウム量を
割り出してください。カリウムは腎臓機能の正常な方であれば、少々多めに
摂取しても問題ないとされています。厚生労働省も制限摂取量は定めていません。

Q野菜ジュースのミネラルについて。

市販の野菜ジュースは、ビタミンは減っているのではないかと言う人も居ますが、ミネラルは十分に摂れるのでしょうか。

Aベストアンサー

ミネラルは野菜をジュースにする過程でも壊れることはないので、十分に摂ることができます。これは市販のジュースでも、自宅でジューサーやミキサーで作るジュースでも同じです。

Q野菜のミネラルについて。

草食動物は植物の葉を食べているので、葉野菜だけでも必要なミネラルは摂れると言う事ですか。

Aベストアンサー

純粋の草食動物でもミネラルや,
あえて動物の肉を食べたり、
ミネラル分多い土地に行き、土を なめる事があります。



日本では。50年前に比べて、野菜の鉄分が大幅に減っています。土のミネラルが減っていることを考えると、鉄だけではなく、他のミネラルも同じように減少していることは確実でしょう。

 土壌にミネラルが少ないため、大切に育てた野菜でもミネラルは少なく、葉野菜だけでは体に充分な量を摂取することは難しいのが現状なのです。病院に行く人には、自覚してない、ミネラルの欠乏症の症状がある方がたくさんいらっしゃいます。


 葉野菜以外の野菜、豆、海藻、貝類、完全穀物(玄米など、精製されていないもの)、サプリメントなど
も用い、ミネラル欠乏症を防ぎましょう!

Qカロチンの吸収と油の関係

私が小学生だったころの家庭科の教科書では、カロチンは油に溶けるから油で炒めると良い…といった具合に大雑把な説明だったと記憶しています。

どうしても油で炒めるんじゃないとダメなんでしょうか?
油に溶け出るとして、その油がフライパンに残ったりしてもったいないような…。
腹の中で一緒になれば良いというものではないのでしょうか?

例えば人参。
生の人参にドレッシングとかマヨネーズとかディップをつけて食べるんじゃダメなんでしょうか?
生と温野菜では違うんでしょうか?

油にも動物性植物性色々ありますが、吸収のしやすさに違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ビタミンは必須微量元素のことで、
ビタミンCとか水溶性ビタミンは、水に溶けて、尿や汗などで代謝されちゃうから定期的な補給が必要なんですが、
油溶性ビタミンって代謝されないので、体内で蓄積するんです。だから油溶性ビタミンの過剰摂取は、有毒で、長期的に深刻な病気になります。

で、ビタミンAの1日所要量って2000IU、ベータカロチン換算1200μg(マイクログラム)であって、0.0012g。
これ、人参だとたった23gでとれてしまいます。にんじんスティック1本ほど。
150gの普通サイズの人参一本で過剰摂取量に達します。緑の葉物野菜やワカメなど海藻にもカロチンが必ず含まれますので、日本人の日常生活では過剰摂取気味です。

生鮮野菜の全く手にはいらない中世の船乗りでもない限り、ビタミンA欠乏は全く考慮する必要がありません。
妊婦とかだと胎児に影響を与えるので、過剰摂取を気にして控えた方がいいくらい。

ビタミンは微量元素で、栄養はバランスであって、
栄養素を沢山摂取することが身体に良いと勘違いしないでください。
過ぎたるは及ばざるが如しで、身体に悪いこともたくさんあります。

ビタミンは必須微量元素のことで、
ビタミンCとか水溶性ビタミンは、水に溶けて、尿や汗などで代謝されちゃうから定期的な補給が必要なんですが、
油溶性ビタミンって代謝されないので、体内で蓄積するんです。だから油溶性ビタミンの過剰摂取は、有毒で、長期的に深刻な病気になります。

で、ビタミンAの1日所要量って2000IU、ベータカロチン換算1200μg(マイクログラム)であって、0.0012g。
これ、人参だとたった23gでとれてしまいます。にんじんスティック1本ほど。
150gの普通サイズの人参一本で過剰...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報