グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

学校のテストが出来る人、模試が出来る人

初めまして。高校一年の者です。

自分の周りを見ていると
(1)「学校のテストでは点を取れるけど、模試では取れない人」
(2)「学校のテストでは点を取れないけど、模試では取れる人」
(3)「どちらも高得点を取れる人」
の3パターンに分かれているような気がします。

私は2番目で、模試はそこそこ出来ますが、学校のテストは著しく悪いです…。
ただ、ここでの「出来る」とは「相対的にみて出来る方」という意味です。
つまり、私が模試で点数を取れるというよりは、他の人が模試で点数を取れない、点数が極端に悪いということなのではないかと思います。

基礎無しに応用は成り立たないので、基礎的な問題が多く出題されている学校のテストが出来る1番目の人が
応用的な試験で2番目の人より劣るということはあり得ないと思うのですが。

これは何故なのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

授業でよいノートをとる能力があるかどうかで学校のテストは差がつきます。


模試ではそういうことは関係ありません。
模試でよい点がとれるのなら入試には強いはずですから心配いりません。
    • good
    • 1

かいつまんでしまうと、記憶の仕方の違いです。


基礎、応用ということもありますが、それ以上にどのような知識量で問題が解けるかの違いが大きいんです。
教科書のどの場所の問題かまで分からないと解けないという人が割といて、このタイプは模試には弱いといえます。
逆に3割がたの知識で問題を解きにいけるタイプの人もいて、ある程度の得点が取れるくらいに考え方を磨いてきたという人もいます。

知識は真面目に勉強すれば身につきますが、考え方は実践での試行錯誤で身に付ける方が効果的なので、ご質問の様な逆転がよく起きるんです。

あと、応用力が基礎の上にあるというのは間違いで、わずかな基礎力と、応用力だけで解ける問題というのは作れます。
    • good
    • 2

わたしは学校のテストはトップクラスでも模試はいつもイマイチでした。



既に回答されているように、学校のテストは出題範囲が限られていて短期集中型の努力でなんとかなるからです。

テスト前は2,3週間ものすごく勉強しましたが、やはりテストが終わると大方忘れてしまうんですよね;

勉強は継続が大事ですから。

わたしのようなタイプの人がテスト前だけでなく毎日毎日勉強していくか‥
質問者さんのように模試の結果が良いもとから頭の良いタイプの人がテスト前にめちゃめちゃ勉強するかすれば

いわゆる『模試も学校のテストもできる人』になれるんでしょうね(^-^;)
    • good
    • 3

学校のテストは、出題範囲が限られてますよね。


教科書の何ページから何ページみたいに。
しかも出題者の先生の授業を毎週受けているわけで、きっちり聴いていれば、出題のポイントは分かります。
だから、たとえ理解度が低くても、ポイントに絞って復習すればそこそこは点が取れます。

逆に、模試の類いは出題範囲が不明確なので、付け焼刃では点が取れません。

学校のテストは一夜漬けでも解けるが、模試は一夜漬けでは難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学校のテストが出来る人=付け焼刃の知識
模試が出来る人=定着した知識

ということでしょうか。一理あるかもしれません。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/14 20:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q学校の成績と模試の成績

 高校2年、私立の中高一貫の進学校に通ってます。
学校の生徒の通塾率は非常に高く、高校2年になってからは、授業中も内職というか塾の宿題や塾の
予習復習をやっている子が結構いるようになってきました。
もちろん、塾では、高校で習う範囲は終わり、入試のことをしていて、国公立の医学部をねらう内容の
ことをしています。かなりハードでその塾の子は、皆優秀です。
自分をはじめ、塾に通う子は、学校の数学や暗記だけの英語をしていても意味がないと考えていて、
学校のことより塾のことを優先しています。
だから、学校のテストでは、そこそこにはできますが、点数は取れません。全く試験勉強をしていかない
からです。
親には叱られますが、塾」のテストはきちんとやっています。
ですから、模試はすごく点数がいいのです。逆に、学校のことだけやって成績をとっていても、模試は
取れていない子がいるので、自分の勉強は、間違っていないと思っているのです。
塾でやっていない教科は授業を聞いています。
自分は、学校の中の成績より、塾や模試の成績が大事だと思っています。
親は、どちらも出来てあたりまえで、そんなのはおかしいといいます。
でも、先輩の方々でも、自分のようなやり方で、医学部など合格しているので、説明しても
親には理解できないようです。
 自分の勉強は間違っているのでしょうか。

 高校2年、私立の中高一貫の進学校に通ってます。
学校の生徒の通塾率は非常に高く、高校2年になってからは、授業中も内職というか塾の宿題や塾の
予習復習をやっている子が結構いるようになってきました。
もちろん、塾では、高校で習う範囲は終わり、入試のことをしていて、国公立の医学部をねらう内容の
ことをしています。かなりハードでその塾の子は、皆優秀です。
自分をはじめ、塾に通う子は、学校の数学や暗記だけの英語をしていても意味がないと考えていて、
学校のことより塾のことを優先しています...続きを読む

Aベストアンサー

浪人生の母親です。

>自分の勉強は間違っているのでしょうか。
正論からいえば間違っていますが、現実的に考えた場合、それも一つの方法だと思いますよ。

私の息子も、東大合格者数で上位に名前が上がる高校に通っていましたが、ちゃんと結果を出す生徒さんを見ていると、いくつかのタイプに分かれますね。
1、運動部もこなし、自学のみで現役で東大や医学部、難関国立大学に合格するタイプ。
2、運動部もこなし、予備校なども通い、現役で・・・
3、軽めの部活で、自学のみで現役で・・・
4、軽めの部活で、予備校などに通い、現役で・・・
5、部活なしで、自学のみで・・・
6、部活なしで、予備校通いで・・・

もちろん学校は生徒に1のタイプを目指させますが、残念ながらそういう生徒さんは多くないですね。
このタイプの生徒さんは学校の成績も良いようです。
そのほかのタイプは、学校の成績はたいしたことのない生徒さんも多いようです。

うちの息子は1のタイプを目指しましたが、残念ながら現在予備校に通っています。
体力があれば、現役時から予備校に通って効率的に勉強すれば良かったと言っていますね。

>暗記だけの英語をしていても意味がないと考えていて
これは正解だと思います。
息子は英語は得意で模試でも高い偏差値を取っていましたが、学校の定期テストでは和訳の丸暗記が出たり、英作文も教科書にない単語を使うと減点されるとかで、よく文句を言っていました。
理想は学校と受験勉強の両立ですが、場合によっては受験勉強優先でも良いと思います。
優秀な生徒さんの中には、記憶力も抜群な方が多いので、受験の勉強と学校の勉強の両立が容易にできるのではないでしょうか?

人間の可能性は無限かもしれませんが、限られた時間の中で結果を出すには、やはり限界があります。
ご自分のキャパシティを冷静に分析して、それにあった勉強法を選択すればよいと思います。
キャパシティに余裕があるようだったら、是非、学校の勉強もがんばってください。

浪人生の母親です。

>自分の勉強は間違っているのでしょうか。
正論からいえば間違っていますが、現実的に考えた場合、それも一つの方法だと思いますよ。

私の息子も、東大合格者数で上位に名前が上がる高校に通っていましたが、ちゃんと結果を出す生徒さんを見ていると、いくつかのタイプに分かれますね。
1、運動部もこなし、自学のみで現役で東大や医学部、難関国立大学に合格するタイプ。
2、運動部もこなし、予備校なども通い、現役で・・・
3、軽めの部活で、自学のみで現役で・・・
4、軽めの部活...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q定期テストと実力テストの差

中2年の息子がおります。
定期テストでは学年で150人中50番~60番あたりです。
実力テストでは150人中25番~30番くらいになります。
毎年実力テストのがよくて中間期末テストはこんな感じです。
テスト前になってもマイペースで一夜漬けをしない子なので
このような結果になるのかと思います。
志望校を選ぶ場合、実力どおりに決めてもいいのでしょうか?
それとも定期テストの点数や成績表を見て決めるべきでしょうか?
ちなみに公立高校の内申書は3の割合で重視されるそうです。
まだ気が早いのかもしれませんが気になっています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定期テストと実力テストの差は、テスト問題の「質」の差です。

 定期テストは、テスト範囲が限定され、あらかじめ生徒たちに通知されます。塾へ行っている生徒は、「テスト対策」を受講します。狙い通りなら塾通いの生徒たちは、良い点を取ることができます。
 お子様が通塾していらっしゃらないとすれば、定期テスト順位が低くなる一因は、こういう背景かも知れません。

 定期テストでは、例えばですが、ある出来事の年号を書かせるといったものもあるでしょうが、実力テストでは年号だけを解答させるような、暗記ものは皆無といってよいでしょう。

 実力テストは、文字通りです。事前準備はできません。また、公立入試問題を想定したつくり方をしているはずです。
 たとえば、数学なら最初に計算問題が何問かあり、次いで、設問が徐々に難しく複雑になっていくという構成のはずです。
 国語では、たとえば、漢字の読み5問と書き5問が最初にあり、物語文・説明文・古文関係に、場合により作文( 200字程度 )といった、決まった構成になっているはずです。

 当地域では、公開模試は3年生になってから受験可能となります。
 中2段階で模試ということですと、塾を通じて可能です。つまり通塾生なら可能です。お住まいの地域とは環境が違うでしょうから、一概には言えませんが。

 実力テストの「校内順位」だけで志望校を決めていくのは、再考を要します。公開模試ですと、他の中学校の生徒も含めた結果が出て、判定が入試本番に沿った形になるでしょう。
 また中学校の成績だけで決めるのも危険です。ご承知のように、絶対評価になりましたので、成績イコール入試本番の実力ではないからです。

定期テストと実力テストの差は、テスト問題の「質」の差です。

 定期テストは、テスト範囲が限定され、あらかじめ生徒たちに通知されます。塾へ行っている生徒は、「テスト対策」を受講します。狙い通りなら塾通いの生徒たちは、良い点を取ることができます。
 お子様が通塾していらっしゃらないとすれば、定期テスト順位が低くなる一因は、こういう背景かも知れません。

 定期テストでは、例えばですが、ある出来事の年号を書かせるといったものもあるでしょうが、実力テストでは年号だけを解答させる...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q評定で5をとるためには、テスト何点?

評定で5をとるためには、テストの平均は最低何点でしょうか?
学校によって違うかもしれませんが、80点とれれば、5は有り得るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。学校関係者です。
#2、#3、#4の方ごめんなさい。現在の中学校では、相対評価が廃止されています。よって、上位○%以内、という基準で評定がつけられることは全くありません。
今は絶対評価といって、初めから設定されている基準以上の成果を見せれば、必ず5がとれるようになっています。このあたり、中学校によっては保護者会などでしっかり説明されていますので、保護者会で配られた資料などを家族にみせてもらうといいかもしれません。
さて、質問の5をとる方法ですが、本校の場合は達成率90%以上で与えることになっています。「達成率」という言い方に引っかかりを感じませんか?
つまり、テストも、提出物も、実技も、授業態度も総合して90点以上でないと5ではない、ということです。
だから、テストだけで5をとるのは無理、ということになります。逆に80点台後半でも、提出物と授業態度が完璧だと5になる可能性が高まります。絶対評価では、努力しだいでクラス全員が5になる可能性すらあります。
参考になると良いのですが。がんばってください。

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。

 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。
 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。
中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。
この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。
そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。
 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。
 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています。解っていた問題も、なぜか、間違っているのが余りに多く、いったいどうしたものか、悩んでいます。
 志望校は県内一の進学校で実力テストで450点以上が合格圏内かな、と言われています。
 次の、10月11月の実力テストと今回のテストの結果が受験する高校を決める大事な資料となります。
もう失敗はできません。塾へ行かず自分で勉強したい、というので、息子の意思を尊重しましたが、これから、どんな事に注意をして、勉強を進めていったらいいのか、アドバイスをお願い致します。

 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。
 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。
中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。
この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。
そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。
 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。
 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後に...続きを読む

Aベストアンサー

個人塾の者です。

>中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。

中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。

それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。高校受験生なら誰でも受けることができます(有料)。ok-chobiさんのお近くに書店( 比較的大きなところがよいです )があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。

なぜかと申しますと、「得点」だけでは合格可能性の判定はできないからです。
たとえば、実力テストが400点でも偏差値が55のこともあり、400点でも偏差値が65のこともあるからです。偏差値の方が、指標としては頼りになります。
息子さんの偏差値(平均的な)はご存じでしょうか。公開模試なら算出してくれます。できればですが、10月以降、3回程度受けてみてください。その偏差値の平均が息子さんの力になります。

中学校の判断は、参考になりますが、参考程度です。経験上、学校の判断と塾の判断と異なることもあります。どちらを選ぶかは保護者の方しだいですが、結果はおわかりと思います。信頼できる塾の判断や、公開模試で「指標」を手に入れてください。

>夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています

考えられる原因は、夏期講習です。
もしかすると、夏期講習では高いレベルのクラスに分けられ、「先取り」や「ハイレベル入試過去問題」を解かされていたのかも知れませんね。いわゆる、レベルの高い私立校向け問題です。

中学校で行う実力テストは、公立高校受験用テストです。5教科でしょう?私立高校受験は3教科が基本ですから。

個人塾の者です。

>中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。

中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。

それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。高校受験生なら誰でも受けることができます(有料)。ok-chobiさんのお近くに書店( 比較的大きなところがよいです )があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。

なぜかと申しま...続きを読む

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング