AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先日、職場で受けた健康診断で
尿糖+2、血糖値96、HbA1c5.6%で要再検査と出てしまいました。
ネットで調べていると、血糖値は基準値内に入っているにも関わらず
尿糖が結構出ている場合、糖尿病ではない可能性もあるという記事が
幾つか見つかったのですが、上記のような値の場合どういうふうに見たら
良いのでしょうか…。自覚症状は全くありません。

まだ26歳なので、これからずっと糖尿病とお付き合いするのはかなり
気が重いところです…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

尿糖が結構出ている場合、糖尿病ではない可能性もあるという記事が・・


その通りで一度医者にみてもらうひつようはありそうだね。内科でいいと思います
受診してね
    • good
    • 1

まあざらにいるから心配するほどじゃない注意すると言う感じかな



要するにたくさんの糖があふれて血管の中にある状態なので食事の見直しと言う感じかな
後は運動をするということになると思う。血糖値を下げたいならなるべく糖分を控えると言う事

糖尿じゃないけどこれを放置すれば糖尿になるよと言う感じなので注意してね。
食生活や運動、体重とかわからないからこれ以上いえないけど。
    • good
    • 2

いわゆる境界型糖尿病領域ですね。


HBA1Cが皆さんおっしゃられるように正常値上限まであとわずかですが、
病院で検査をすると糖尿病の疑いではなく、糖尿病と病名が付けられる
数値です。(あくまでも医療機関によりますが。)
まずはご家族に、糖尿病の方がいませんか?
もしおられるならば、注意はより一層必要になります。

尿糖だけが+の場合は、腎性や体質だけで済む場合があるのですが、
HBA1Cの数値が、今後の治療や食事療法を行う必要を示しています。

まず、ブドウ糖負荷試験を行い、摂取後2時間値の血糖の数値を確認して
みましょう。食前だけは正常値なので、多分インシュリンの出方が悪いか
鈍いのではないでしょうか。

まだ年齢的に若いので、今から医師の指導の下に生活習慣を改善することを
お勧めします。そして並行してコレステロール値も上昇しないよう注意して
いってくださいね。
    • good
    • 0

ネットで調べたとのことですので、ある程度のことは理解されたと思いますが、


尿糖がでた イコール 糖尿病 とはいえません。

ただ・・・
>血糖値96、HbA1c5.6%
こちらのほうで・・・心配です。
空腹時血糖は、採血時(血をとった瞬間)の血糖値です。
HbA1cは、検査時から過去2カ月間くらいの血糖がどうだったか?がわかる検査です。
もっと極端に言うと・・・
空腹時血糖は、検査前何日間か節制していれば 境界型の値から正常範囲にすることは可能ですが、
HbA1cは、過去2カ月くらいの血糖データの集積ですので、騙しがききません。

tkns1192さんの場合、HbA1c5.6ですね。
HbA1cの基準値は 4.3~5.8%なので、上限にとっても近いです。
身長と体重が記されていなので 深いことまでいえませんが、肥満はないですか?

今のデータでは、糖尿病と診断されないと思いますので、健診結果を持って病院に行き 尿の再検査を含め精密検査を受けて
『糖尿病になりやすいタイプ』かどうかを診断してもらいましょう。
もし『糖尿病になりやすいタイプ』と診断されたら、医師や管理栄養士の指導を受け
食習慣を改善し、運動習慣をつければ 糖尿病を遠ざけることは可能です。

『糖尿病と言われるのが怖いから』と思って、来年の健診結果を待ってから・・・ などと精密検査を先延ばしすると、
来年の結果は『糖尿病です。治療してください。』なんてこともないとは言えません。
糖尿病になってから後悔しないよう 今のうちに手を打ちましょう!

会社で社員の健康管理をしています。
tkns1192さんのようなかたがいたら、以上のように説明しています。
参考にしていただけると うれしいです。
    • good
    • 1

耐糖能異常によって糖尿が出る場合、概ね、血糖値は160を越えて180mg/dlになると、尿糖が+に出ます。


空腹時血糖値 及び HbA1cには異常が観られず、こうしたケースでは治療不要群の「腎性糖尿」と云われます。

ただ、まだお若いですし今後も血液検査、尿検査をされる機会も多いかと思います。例えば、生命保険加入などで、検査時に尿糖が出るとチェックされて、誤診から加入不可とされても悔しい思いをします。
その意味でも、病院で検査を受けて「腎性糖尿に付き加療不要也」、と云うお墨付きだけは頂いておいても良いかも知れません。
質問者さんも安心できるでしょうから・・・♪

参考URL:http://www.elmuu.com/bk/kidn/jinnseitounyou.htm
    • good
    • 0

糖尿病の診断基準は血液検査のみで尿糖の有無は含まれません。

高血糖(概ね170以上)で尿糖が出始めるといわれていますが、個人差や体質にもよります。高血糖でも尿糖が出ない場合もあれば、血糖値が正常でも出る場合があります。糖尿病で何らかの自覚症状があったとすると、それなりに進んでいると考えられるので、自覚症状がないことは安心材料にはなりません。(HbA1cはこれ以上は上げたくないようにも思います。食後血糖値はどうでしょうか)。

糖尿病の新しい診断基準が7月1日に施行
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2010/06/010271. …
尿糖
http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?%E5%B …
    • good
    • 0

こんにちは



自覚症状がないのが糖尿病です
これで痛いとか痒いとか症状が出ればまだいいですが
なんでもないのに合併症が出てから糖尿病だった、と言われるので怖いんです
合併症も出やすいですしね

なのでまずはなんで尿糖が出たのかを検査するわけです
疲れたのか
たまたま出たのか
前日の食事の内容とかいろいろ原因があるわけですけど
その原因を見るわけです
家族に聞いたら私は-なんですけど1+だって(糖尿の予備軍で定期的治療中)
自分が行きやすい病院でいいですので再検査をしてもらってください

ご参考までに
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血糖値の変動について

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なのですが、3時間ほどすると一気に100前後まで下がっており、空腹時は相変わらず75~95位まで下がっています。(昼食はお弁当を持参して自宅と同じような物を食べています)

自宅にいた時と違いオフィスではデスクワークでなかなか動くことができないし、糖尿病なので仕方ないとは思ってはいるのですが・・・。

それで参考にお伺いしたいのですが、正常の方の場合では、血糖値は食後最高どれくらいまで上昇するのでしょうか?又、上昇した血糖値が正常に戻るまではどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

糖尿の判断基準は理解しているつもりですが、サイトによっては「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」、「正常では140以上はあがらない」、「血糖値は2~3時間くらいかけて下がる」等々、色々違ったことがかいてあるので、実際のところはどうなんだろう?と気になりました。

また2時間は血糖が高めですが3時間後に一気に下がることや、今後のヘモグロビンA1Cの数字がやはり上がってしまうのかと気になっています。

どうぞよろしくお願いします。

今年春に糖尿病と診断され現在治療中です。
当初はヘモグロビンA1Cが12あり入院しましたが、8月中旬の検査では4.9でした。

しばらく休職して自宅療養をしていたせいもあり食事療法は良好で、自宅では空腹時75~95、昼食後2時間後の血糖も120前後、時に150位のこともありましたが比較的いい状態だったと思うのですが、最近復職してからは昼食後の血糖値が2時間経っても160~170と高めです。

気になったので血糖値の変動を観察してみたところ、1時間後で160~170となり2時間後もあまり変わらない数字なので...続きを読む

Aベストアンサー

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほどで血糖値が一気に下がることもいたって普通のことです。
上がりすぎた血糖値を下げようとするためです。
インスリンという言葉を聞いたことがありますか?膵臓から分泌されるホルモンの一種です。このホルモンが上がりすぎた血糖値を下げようとして実際に正常値ほどに下がるのが三時間後くらいであるためです。
血糖値が170~180以上になると腎臓から糖があふれだし尿中に排出されます。糖尿がでるということで糖尿病といわれます。ですので正常者では血糖値が170~180以上は上がらないということになります。
ただご質問の通り、いろいろなみかたがあるようです。
「正常でも200近くまで血糖値があがることがある」とはストレスなどで特に異常がない方でも一時的に上昇する場合があるということではないでしょうか?
「正常では140以上はあがらない」とは尿糖がでる血糖値が170以上ですので140以上は上がらないとの見方からだと思います。140以上では糖尿病予備軍ともいうことがあるためです。
血糖値にこだわっているようですが同じ人でも採決する時間によって値が異なります。空腹時なのか、食事中なのか、食後なのか、食後一時間?二時間?三時間?・・・きりがありません。
ではどのようにして血糖値を総合的に判断したらよいのでしょうか?
HBA1cのことを前にかきましたよね?実はこの項目が非常に大事なのです。
簡単に説明すると過去1~2ヶ月間の平均血糖値を知る指標となるということです。
おそらく1ヶ月に一回ほどこの検査をしていると思います。絶対しているはずです。Drはまずこの値が知りたいからです。血糖値は変動幅が大きいためあてにならないからです。
最初のHBA1c値が12とかいてあったのでびっくりしました。ですが今は4.9とのことなので正常値ですね。先月はどうでしたか?おそらく5.0前後だと思います。来月も5.0前後だと思います。もし、来月6や7に上がっていたとすると一概にはいえませんが血糖コントロールがうまくいっていないことが考えられます。
もちろん空腹時血糖を毎回確認することも大事ですが、それと同じようにHBA1c値も同じように管理していくことが大事だと思います。
現在の医療では糖尿病を完全に治すことができません。しかし血糖コントロールをすることによって糖尿病の進行を防ぐことはできます。
風邪は万病の元といいますが、糖尿病も風邪と同じでいろいろな病気を併発してしまいます。毎日大変だとは思いますがこれからもがんばってください。

食後二時間後に血糖値がピーク(最高値)になることはごく普通のことです。なぜ二時間後なのかといいますと、食物中の栄養素が消化され血液中に吸収される時間がちょうど二時間後くらいであるためです。ですので、糖だけではなくトリグリセライドなども影響を受けます。
よく検診などでは絶食して採血をすると思いますがそれら食事に影響される検査項目があるためです。
もちろん、影響されない項目もあります。ヘモグロビンA1c(以下HBA1c)などです。HBA1cについてはあとで記載します。
食後三時間後ほど...続きを読む

Q健康診断で、尿糖の数値が4+!!

25歳、女です。

会社の健康診断で、尿糖が「4+」という数値が出ました。
要二次検査と言われました。
昨年は「-」だったのですが。。。
私は160センチ・83キロと、かなりの肥満なのですが、去年までは90キロ近くあった体重も落として、ウォーキングを心がけて、食事も以前よりは気を使っているつもりです。

色々とがんばっていた矢先に、この結果をもらい、本当に本当にショックでした。
早急に病院へ行く予定ですが、怖くて、心配でたまりません。

この「4+」と数値は、どのくらい悪いのでしょうか?
お答えをご存知の方、どうぞ回答の方をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

尿糖自体が多いからやばいというものではありませんよ
甘いものを食べ過ぎると余分な糖を体から出す為です。
検査前に甘い物を摂ったりしていませんか?すぐに影響を受けます。
空腹のときに、内科で血液検査してみてください。血糖値と、HbA1Cの値が正常なら問題ないと思われます。
血液中の血糖も食後は速やかに上昇し2時間で元に戻ります。やはり食事の影響を受けやすいので注意して下さい。
まずは血液検査です。ブドウ糖負荷は75gも飲むのでそれだけで相当なカロリーになります。いきなりやることはまず無いでしょう。

Qストレスにより血糖値はあがりますか?糖尿病

2週間前に65歳の母が血液検査を受けたところ糖尿病と診断されました。1年前にも同じ血液検査で糖尿の気があると言う事で薬を貰って飲んでいたのですが薬を飲むと頭痛や吐き気が起きるとの事で薬を替えてもらうこともなく日々食事に気を遣うこともなく今回の検査で糖尿病と診断されました。今週の火曜日から食事治療及びその他の検査と(眼科やCT等)薬を体に合わす為、入院していまして今日のお昼に病院に着替えを届けに行きまして母と話していたのですが薬を飲んでいないのに血糖値が下がってきているそうです。今日の眼科の検査も問題なくでこのまま他の検査も大丈夫であれば退院出来るとの事でした。
母の話では先生もストレスからきてるかもしれないね~。っとおっしゃっていたようで・・・・。
ストレスから血糖値があがったり糖尿病とストレスの関係はあるのでしょうか。母は糖尿病ではないという事になるのでしょうか。
退院した際、今後の家での生活はどの様にしていくべきでしょうか。
病院の先生に尋ねるのが一番ですが毎日病院に行けませんし退院の時にでもお話を聞くつもりですが凄く疑問に思って質問させていただきました。ストレス等が原因で糖尿と診断された事のあるご経験者(その家族)様や専門家の方のアドバイスいただきたいです。
よろしくお願いいたします。

2週間前に65歳の母が血液検査を受けたところ糖尿病と診断されました。1年前にも同じ血液検査で糖尿の気があると言う事で薬を貰って飲んでいたのですが薬を飲むと頭痛や吐き気が起きるとの事で薬を替えてもらうこともなく日々食事に気を遣うこともなく今回の検査で糖尿病と診断されました。今週の火曜日から食事治療及びその他の検査と(眼科やCT等)薬を体に合わす為、入院していまして今日のお昼に病院に着替えを届けに行きまして母と話していたのですが薬を飲んでいないのに血糖値が下がってきているそうで...続きを読む

Aベストアンサー

#1の回答者さんがおしゃってる通り、ストレスで血糖値が上がります。過度のストレスは交感神経を緊張させ、一方体をリラックスさせインシュリンなどを分泌させる副交感神経は抑制します。一過性のものであれば問題はありません。しかし、常に緊張しっぱなしだと上がったままになりますね。これが問題です。

大事なことは、お母様のストレスの正体を見極めることです。ヒントはしばらくの入院でしょう。良くなってきたのは、いままでの生活を一旦中断したからだと思います。そこでいつもの日常の生活から解放され、心身がリラックスしたためだと思われます。入院によって自律神経の偏りが是正されたのでしょう。

つまり、今迄の生活、家事労働、そのものがストレスになっていたということではないでしょうか。退院して以前と同じような生活をするとまた血糖値は上がるでしょう。家族のため、ご主人のため、自分のことは犠牲にしても、頑張ってこられたに違いありません。

ストレスには長時間時間労働、加重労働などのほか人間関係での軋轢、我慢、心配、不安など精神的なこともあります。

ご本人も周りの人も当たり前のような生活がまさかストレスなってるとは思いもしないに違いありませんが、知らず知らず無理をされ、ご自分のストレスに対する適応力を超えていたと思います。

どんなストレスも交感神経を緊張させ血管を収縮、血流障害や虚血も起こします。おそらくお母様は体温も下がり気味で免疫力も低くなってるはずです。

ご家族もお母様も今迄の生活を見直し、ご家族の協力でお母様をたまには家事から解放、お母様がゆっくりできる時間を確保して下さい。大胆ですが、今迄と逆の生活をすれば良いのです。

ストレスが解消されれば、もし”ストレス太り”があればそれも解消されます。あれやこれやとあまり食事を制限し、もし空腹感が強くなると今度はそれがストレスとなって血糖値を上げてしまいますので注意が必要です。空腹は交感神経を緊張させますので。

お母様の血糖値の高い原因はストレスだということを肝に銘じることが、一番大事だと思います。
心身をリラックスするとカテコールアミンの産生も減り、副交感神経が優位になってリンパ球が増え、免疫力が上がってきます。

#1の回答者さんがおしゃってる通り、ストレスで血糖値が上がります。過度のストレスは交感神経を緊張させ、一方体をリラックスさせインシュリンなどを分泌させる副交感神経は抑制します。一過性のものであれば問題はありません。しかし、常に緊張しっぱなしだと上がったままになりますね。これが問題です。

大事なことは、お母様のストレスの正体を見極めることです。ヒントはしばらくの入院でしょう。良くなってきたのは、いままでの生活を一旦中断したからだと思います。そこでいつもの日常の生活から解放...続きを読む

Q空腹時血糖値とHbA1cの数値はどちらが重要でしょうか?

空腹時血糖値とHbA1cの数値はどちらが重要でしょうか?

健康診断や体調不良などで時々病院で血液検査を受けますが、HbA1cは毎回4.5%~4.7%なのですが、空腹時血糖値が101、94、80、103、87と大きく変動します。

医師からは特に何も言われませんが、空腹時血糖値の基準値99以下をオーバーする事があるのが気になります。

他の検査項目はほぼすべて正常です。

糖尿病検査に詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスを下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、まずHbA1cですが、6.5%以上で糖尿病と診断される基準になります。この数値は過去1カ月間の血糖値の平均を表すものであなたの場合まったく問題ないと思います。
また空腹時血糖値に関しても110以下が正常基準になるので全く問題ないかと思いますよ。
変動があるとのことですが、それは前日の食事の内容だったり運動量の違いなど様々な理由が考えられますので変動するのは当然です。
下記のサイトなど血糖検査などで検索するといろいろ参考になるサイトが見つかりますよ。
ご参考まで・・・

参考URL:http://www.isshin.or.jp/okamura/oka14-8.html

Q運動すると血糖値は上がりますか?下がりますか?

運動すると血糖値は上がりますか?下がりますか?
どちらも聞いたことがあるのですが
例えば
ストレスを感じている時はノルアドレナリンが分泌され血糖値が上がるとか
空腹時運動するとグリコーゲンの分解で糖新生により血糖値が上がるとか
聞いたんですが
ストレスには運動がいいともよく聞きます。でもそれだと
ストレスと運動のダブルパンチで更に血糖値が上がり過ぎてしまうのではないでしょうか?

また血糖値コントロールには食後一時間後の運動が良い言われていますが
もし運動すると血糖値が上がるなら
食事で血糖値が上がっている状態で運動したら更に上がってしまって
糖尿病の方には良くないのでは?とも思います。

あるいは血糖値の低い時に運動すると血糖値は上がって
高い時に運動すると下がるのでしょうか?

そのへんの仕組みがどうなっているのかよろしくお願いします。
それほど知識がないので簡単な言葉で教えていただければ有り難いです。

Aベストアンサー

糖尿病の本質は高血糖と低体温です。ご存知だと思いますが、肥満でなく、痩せてるのにもかかわらず、高血糖や糖尿病になってる人がいます。原因は食べ物ではなくストレスです。

ストレスや興奮で最初に出るのが副腎皮質ホルモンです。このホルモンのステロイド(糖質コルチコイド=コルチゾール)が肝臓での蛋白質の糖化を促進して血中に糖を放出しますので血糖値が上昇します。他に興奮系のホルモンに血糖値を上昇させるグルカゴンがあります。

では、なぜストレスで糖が必要になるのでしょう。体は興奮したり活動的になるとそれがストレスとなって交感神経が緊張します。交感神経が緊張する体調は例え運動していなくても運動してるのと同じ体調です。どんどんエネルギーを消費する体調なのでそのために糖が必要になります。
活発に体を動かす運動だけでなく、長時間労働、過重労働など何かにつけて無理し過ぎたり、頑張り過ぎがストレスとなってるのです。もちろんステロイドなど薬剤の飲み過ぎもストレスとなります。
ストレスは交感神経を緊張させますが、ストレスを乗り切るために血糖値を上昇させるだけでなく、他の興奮系ホルモンのアドレナリンやノルアドレナリンを分泌して血管を収縮させ、血圧を上げたり、脈拍を増やしたり、いろんな働きをします。すると高血糖だけでなく、血流が悪くなって体温が低下してきます。
それだけではありません。この交感神経の緊張はもう一方の分泌、排泄、消化を司る副交感神経を抑制するので、インシュリンの分泌も抑制されてしまいます。

心や体のストレスで破綻し糖尿や高血糖になってる人はすでに体が疲弊しています。こういう人が無茶な食事制限や運動するとそれ自体がストレスとなります。交感神経の緊張がさらに高まり、糖はどんどん放出されるは、インシュリンは出ないは、で高血糖が続きます。体温も低下して代謝力も落ちてきます。

体重そのものがストレスとなって糖尿になってる肥満の人は運動、食事制限などでうまく減量すると重さというストレスが減るのですからインシュリンも増えて、体調は良くなってきます。

糖尿病の本質は高血糖と低体温です。ご存知だと思いますが、肥満でなく、痩せてるのにもかかわらず、高血糖や糖尿病になってる人がいます。原因は食べ物ではなくストレスです。

ストレスや興奮で最初に出るのが副腎皮質ホルモンです。このホルモンのステロイド(糖質コルチコイド=コルチゾール)が肝臓での蛋白質の糖化を促進して血中に糖を放出しますので血糖値が上昇します。他に興奮系のホルモンに血糖値を上昇させるグルカゴンがあります。

では、なぜストレスで糖が必要になるのでしょう。体は興奮したり...続きを読む

Q大学生で腎性尿糖との診断ですが、糖尿病が不安です

私は男子学生で、4月の健康診断で尿糖(2+)が検出されました。
何かの間違いかと思い、ネットで簡易試験紙と買い、
再度試してみたところ、やはり高濃度で検出されました。

そこで、5月のはじめに女院で血液検査をしたところ、
空腹時血糖「70」,「HbA1c 5.0%」との結果で糖尿病ではないとの診断結果でした。
そこで、安心していたのですが、試験紙セットを廃棄する前に使ってみようと考え、
6月の初めに、食後1時間後の尿で検査したところ、やはり糖が高濃度で検出されました。

恐ろしくなり、6月中旬に先日とは違う病院で再度検査を受けました。
詳しい話をしたところ、食後高血糖の疑いがあるとのことで、血液検査を行いました。
食後12時間以上経っており空腹状態でしたが、時間的に昼時ということもあり、
通常のサイダーを飲む検査ではなく、
自分で食事を買ってきて食べ(コンビニのサンドイッチ2パック、600kcal程度)、
血液と尿を食前、食後1時間、食後2時間と3回採取し、検査を行いました。

検査結果は空腹時血糖「88」、1時間後「118」、2時間後「98」、「HbA1c5.3%」でした。
他にも、コレステロールやインスリンの量、甲状腺などの値も正常であり、
現時点では糖尿病ではないとのことでした。
原因は分からないが、腎性尿糖という症状で、気にするする必要は無いと言われ、再度安心しました。

ところが、先ほどインスタントラーメンを調子に乗り2杯ほど食べた後、
尿をチェックしたところ、高濃度で糖を検出。

これまで二郎系ラーメンを食べた後や、
焼き肉ご飯大盛りなどの炭水化物爆弾を食べた後に尿検査したりもしましたが、
いずれも糖は検出されませんでした。
2度目の病院での検査前に調べた時以来の検出です。

糖が出たり出なかったりで、私は本当に腎性尿糖なのか、不安になってきました。
2回目の病院での検査の際、食べた量が少なかったために血糖値があがらず、
正確な血液検査が出来なかったのではと、今になり考え始めています。


私の祖母も糖尿病を患っており、私もいずれとは考えており、非常に不安です。
皆様、私の話を読み、現時点での糖尿病の可能性についてどのように感じられましたか?
また、検査の正確性(糖尿病の判断が可能なものか)などについてもコメントいただけると嬉しいです。
4月の健康診断時の身長は168cm、体重は64kgで、現在も同じです。

よろしくお願いいたします。

私は男子学生で、4月の健康診断で尿糖(2+)が検出されました。
何かの間違いかと思い、ネットで簡易試験紙と買い、
再度試してみたところ、やはり高濃度で検出されました。

そこで、5月のはじめに女院で血液検査をしたところ、
空腹時血糖「70」,「HbA1c 5.0%」との結果で糖尿病ではないとの診断結果でした。
そこで、安心していたのですが、試験紙セットを廃棄する前に使ってみようと考え、
6月の初めに、食後1時間後の尿で検査したところ、やはり糖が高濃度で検出されました。

恐ろしくなり、6月中旬に先日と...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)腎性尿糖とは何か?
(A)腎臓は、血液をろ過して、老廃物や異物を取り除く
という基本はご存知だと思います。
腎臓は、まず、血液を大雑把にろ過して、
色々な物を取り除いてから、必要なものを再吸収する
という複雑な仕事をします。

腎性尿糖というのは、尿から糖をいったんろ過するのですが、
再吸収の力が弱くて、うまく再吸収されずに、尿に漏れ出して
しまう症状を言います。

足が速い人、遅い人がいるように、
腎臓の機能にも、人によって、得意・不得意があるのです。
腎性尿糖の人の腎臓は、糖の再吸収が苦手な人です。
だから、HbA1cでは、正常となるのです。

(Q)糖尿病となにか?
(A)糖尿病というと、読んで字の通り「尿に糖分が出る」病気だと
誤解している人が多い。
だが、それは、ろくに血液検査もできなかった時代の名残の名前です。

糖尿病の診断基準は……
(I)空腹時血糖値≧126mg/dl、
75gOGTT2時間値≧200mg/dl、
随時血糖値≧200mg/dl
のいずれか(静脈血漿値)が、別の日に行った検査で
2回以上確認できれば糖尿病と診断してよい。
血糖値がこれらの基準値を超えても1回だけの場合は糖尿病型と呼ぶ

(II)糖尿病型を示し、かつ次のいずれかの条件がみたされた場合は、
1回だけの検査でも糖尿病と診断できる。
(1)糖尿病の典型的症状(口渇、多飲、多尿、体重減少)の存在、
(2)HbA1c≧6.5%、
(3)確実な糖尿病網膜症の存在。

なので、「血糖値」+「HbA1c」を検査するのです。
これでお分かりのように、診断基準に尿の糖分の値はありません。

糖尿病と言いながら、それは、症状の一つであって、
診断基準には入っていないのです。
これが、現在の糖尿病の概念です。
つまり、糖尿病とは、高血糖病と呼ぶ方が、
現代の基準に合致しているのです。

(アドバイス)
ご家族に糖尿の方がいらっしゃるのでしたら、
糖尿病になりやすい体質を遺伝として持っている可能性が
あります。
なので、日頃から、食事に気を付けて、
血液検査をして、早期発見に努めてください。

(Q)腎性尿糖とは何か?
(A)腎臓は、血液をろ過して、老廃物や異物を取り除く
という基本はご存知だと思います。
腎臓は、まず、血液を大雑把にろ過して、
色々な物を取り除いてから、必要なものを再吸収する
という複雑な仕事をします。

腎性尿糖というのは、尿から糖をいったんろ過するのですが、
再吸収の力が弱くて、うまく再吸収されずに、尿に漏れ出して
しまう症状を言います。

足が速い人、遅い人がいるように、
腎臓の機能にも、人によって、得意・不得意があるのです。
腎性尿糖の人の腎臓は、糖...続きを読む

Q夫の健康診断で肝機能GPTが60だったのですが・・。

夫34歳が、健康診断で肝機能GPTが60で【経過観察】と書かれて結果表が戻ってきました。
肝機能GPTの基準範囲は7~45と記してあり、高めの結果なので心配しています。

経過観察という結果が出たのは今回が初めてで、昨年の数値は42で異常なしだった為、
昨年まで良かったのに、どうしたことかと心配しています。

夫の飲酒は、自宅では週に2回程で、1回当たり缶ビールを一本飲む程度です。
飲み会などがあれば、その場の雰囲気で、もう少し飲む量も増えるでしょうが・・。
体重はそうですね・・、昨年より2~3Kg増えたと思います。

夫に私から、病院で精密的な検査を受けるように勧めたのですが、
経過観察なのだから病院に行く必要は無いんじゃないかとか、
昨年まで良かったのだから、今回だけ、たまたま高い数値が出てしまっただけのことかもしれないだとか、
来年も高い数値が出るようなことがあれば病院に行くようにするなどと言って、
口実を並べ立てて病院に行こうとしません。

昨年より飲酒量が増えたわけではないのに、肝機能GPTが60に上がったのは、
どのような理由が考えられるでしょうか?

また経過観察とのことですが、病院に行かないとなると、何ら治療を施すわけでは無い為、
結果として放置になってしまうのですが、それでも良いものなのでしょうか?

それとも無理にでも夫を説得して病院で受診させるべきでしょうか?

また日常生活や食生活において留意する点などございましたらアドバイス下さいませ。
経過観察と言えども、少しでも改善していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

夫34歳が、健康診断で肝機能GPTが60で【経過観察】と書かれて結果表が戻ってきました。
肝機能GPTの基準範囲は7~45と記してあり、高めの結果なので心配しています。

経過観察という結果が出たのは今回が初めてで、昨年の数値は42で異常なしだった為、
昨年まで良かったのに、どうしたことかと心配しています。

夫の飲酒は、自宅では週に2回程で、1回当たり缶ビールを一本飲む程度です。
飲み会などがあれば、その場の雰囲気で、もう少し飲む量も増えるでしょうが・・。
体重はそうで...続きを読む

Aベストアンサー

GPTの数値を単独で判断するにはどんな名医でも不可能です。ましてや基準値やや上程度ですと検査結果としてまさに「経過観察」としか申し上げられません。
ちなみに去年の42にしても決して低値という訳ではありませんのでもしかしたらここ数年来で徐々に上昇傾向にあるのかもしれません。そうでしたら体質もしくは食生活の改善が必要かもしれません。
ご存じのようにこの検査は肝機能の指標となっていますので肥満による脂肪肝、アルコール肝なども対象となっております。(肝炎ばかりではないということです)
検診では機械的にコメントをつけていますので基準値をはずれると何かしらのコメントが自動的につきます。一種のアラームです。
これにより、医者が瞬時に異常に反応できるのです。
また、基準値はあくまでも統計処理をしていますので20人に1人くらいは異常値がでても不思議ではありません。
安心するようなことばかり書きましたが、一応人命に関わる性急なことではないのでこの様に判断しましたが、今後、値に一定の傾向(上昇)が見られるようでしたら精密検査も必要と思われます。

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q怖いです。尿糖2+

尿検査で尿糖2+が出ました。健康診断でやったのですが、以前も尿糖が+だったような気がします。その他の検査(胸部レントゲン・眼科検診・血圧など)は全て正常でした。健康診断書がまだ返却されていないので総合所見にどのように書かれているかすごく不安です。一刻も早く血液検査をするべきでしょうか?就職にも影響するのでしょうか?どなたかご意見お願いします。

Aベストアンサー

糖尿病で入院経験有りの30代男性です。

一般に、尿にまで糖が出るのは、血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)が160mg/dlを超えた場合と言われています。よって、少なくとも採尿された時点で血糖値が160mg/dl以上であったことはまず間違い無いでしょう。

血糖値は食事をすると上昇し、数時間すると下がるというサイクルを繰り返していますが、正常な人では70mg/dl~130mg/dlの範囲で変化すると言われていますので、160mg/dlを超えたというのは正常値からは逸脱しています。

ただ、それだけで糖尿病かどうかを判断することはできませんので、血液検査を受けて下さい。血液検査で分かる血糖値はある程度の指標にはなりますが、上記のとおり常に変動しているので、一回の検査では糖尿病か否かの判断には使用されません。現在糖尿病の診断で主に用いられているのはHbA1c(エイチビーエーワンシー、ヘモグロビンエーワンシー、グリコヘモグロビンなどと呼ばれます)という指標です。これは過去数ヶ月の血糖の様子を判断できるものです。この数値によって糖尿病かの一次判断がなされ、糖尿病(あるいは糖尿病予備軍)だとなれば、恐らく短期入院などで詳細検査(原因の調査や、各種合併症の検査)を行うことになると思います。糖尿病で恐ろしいのは合併症です。網膜症による失明や神経障害からくる壊疽による下肢切断、腎不全による恒常的な人工透析など、かなりヘビーなものが多いです(成人の失明原因の1位は糖尿病です)。なお、合併症は血糖値がさほど高くなくてもなる可能性があります。

今回、仮に糖尿病予備軍だと診断されても、そのままにしておくと気付いた時には立派な糖尿病になっており、合併症も併発しているなんてことになり兼ねませんので、何卒油断せず、この機会に食事・運動・ストレス状態などの見直しをされることを老婆心ながらお勧めします。

就職への影響に関してお答えするのは難しいですが、症状が重くなく日常生活や仕事への影響が出ないのであれば問題ないのではないかと思います(あくまでも私見です)。いずれにせよ、今心配しても仕方の無いことなので、血液検査を受けて結果を見てから考えてはいかがでしょうか?

以上、この回答が少しでもお役にたてば幸いです。

糖尿病で入院経験有りの30代男性です。

一般に、尿にまで糖が出るのは、血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)が160mg/dlを超えた場合と言われています。よって、少なくとも採尿された時点で血糖値が160mg/dl以上であったことはまず間違い無いでしょう。

血糖値は食事をすると上昇し、数時間すると下がるというサイクルを繰り返していますが、正常な人では70mg/dl~130mg/dlの範囲で変化すると言われていますので、160mg/dlを超えたというのは正常値からは逸脱しています。

ただ、それだけで糖尿病かどうかを...続きを読む


人気Q&Aランキング