「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

エアコンには、6畳用や10畳用がありますが、6畳用と10畳用とでは、エアコン機器の大きさは、違うのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

同じメーカーの場合金型出来るだけ共通で、コストダウンしてるので、厚さのみ変わる場合が多い

    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2010/08/22 14:07

 外見も少し大きいです。

5-10cmぐらい。ただ、そんなにぱっと見は変わりません。室外機は同じだったりすることもあります。

 それより出力がぜんぜん違います。

 冷房出力の場合、6畳用はだいたい2.2kw(2200w)、10畳用は3kwぐらいです。したがって、部屋と冷房があわないと、もったいないか、冷えないかなど、いろいろと弊害が出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2010/08/22 14:06

エアコンの大きさとは、外観的な大きさでしょうか?


例えば、木造6畳(鉄筋9畳)用とされる2.2KWクラスのエアコンの幅は78~80cm 奥行20~25cm 高さ25~28cmとメーカーによってばらつきがあります。
また、木造11畳(鉄筋17畳)用とされる4.0KWクラスのエアコンの外観は、幅77~80cm 奥行24~27cm 高さ26~30cm程度とメーカーによってばらつきがあり、奥行きと高さは2.2KWクラスより若干大きくなりますが、エアコン本体の幅については殆んど同じ大きさです。
では、何が能力の差を大きくしてるのかですが、冷媒ガスを圧縮するコンプレッサーやそれを回すモーターの大きさが違ってくるのです。
その為、屋外に設置する室外機の大きさが多少違ってきますが、家庭用エアコンに関しては極端に大きさは変わりません。
業務用のエアコンで更に冷暖房能力の大きい製品は、室内機・室外機共に能力に比例するように大きくなっていきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2010/08/22 14:08

 熱交換機の大きさが異なってくるので、一般的に10畳用が大きいです。


実際の選択場面では、自宅の間取りを考えて、余裕のある選択が望ましい
と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2010/08/22 14:09

普通は違います。

電力が違うだけのものもありますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2010/08/22 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング