最近「陰陽師」が気に入っています。博雅が奏でる笛の音を聴いてみたい…。
 さて質問ですが、その博雅が吹いている日本古来の古笛を私も吹いてみたいのですが、まったくの素人なので、どこで手に入れたらいいか、どのくらいの値段かなど検討がつきません。
 横笛がいいのですが、詳しい方おられませんか?
1) どこで手に入る?
2) いくらくらいする?
3) 格好がつく音がでるまでにどれくらいかかる?
4) 楽譜がある?
5) 笛以外の古楽器(民族楽器)で手軽に演奏できるものは他にもある?(近所の公園などで戯れに気軽に奏でられるようなイメージ)

A 回答 (2件)

下記のお店で笛・教本など取り扱っています。


笛は自作キットなら1万円以下で手に入るようです。

音が出るまでどれだけかかるかは、経験者でないのでわかりませんが、ピーと鳴らすだけならすぐ出るでしょう。
楽譜は縦書きの、古文書みたいなやつのようです。

こちらのお店では講習会などもやっているようですので、参加してみられては?

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/yokobue/hoseido.htm
    • good
    • 0

1)と2)について参考URLをご覧ください.けっこういいお値段です.


3)については人それぞれでしょうが,サックスなどでも音がでるまで結構かかるっていいますよね.
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/1909/mate …
↑は東京大学横笛の会の資料です.他大学参加もOKとのことですし,参考になると思います.

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~PQ7S-NSMR/shogakudou …  
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在でも陰陽師はいますか?陰陽道ならともかく

最近そのかたはTVで見かけないのですが、ネットだは、正当陰陽師と書いておられます。
たいしか陰陽師は律令制廃止とともに陰陽寮も廃止でその役職が無くなり正当陰陽師はいなくなったと聞きますが。

Aベストアンサー

陰陽師は正式には存在しておりませんよ
陰陽師とは律令制により陰陽寮に置かれた職位(官位)で、陰陽寮が解体された現在、陰陽師と言う官位は存在しません。
陰陽寮には陰陽師以外にも陰陽頭を筆頭にさまざまな官位が存在しておりましたが当然、それらも現在は存在しておりません。

もっとも、広義の陰陽師は存在していてもおかしくはありませんね
陰陽寮が解体されたといっても陰陽道の技術や精神が失われた訳ではありません
独自に陰陽道を学んだり、先人から受け継いだりしている人が「陰陽師」を名乗ることはあるでしょう
言ってみれば「家元」がなくなってしまった流派を学んだ人が、勝手に「師範」とか「名取」を名乗るようなものです
陰陽寮という制度自体がなくなってしまっているので、権威を借りたいヤツとか偽物が跳梁跋扈している現状のようです

なお、陰陽頭を務めていた「土御門家」は、かの「安倍晴明」の末裔です。
陰陽寮解体とともに律令制の官位は失いましたが、新政府の元で爵位を得ているはず

彼らの行ってきた「陰陽道」の流れは「天社土御門神道」として現在も受け継がれています

http://tsuchimikado.ehoh.net/

陰陽師は正式には存在しておりませんよ
陰陽師とは律令制により陰陽寮に置かれた職位(官位)で、陰陽寮が解体された現在、陰陽師と言う官位は存在しません。
陰陽寮には陰陽師以外にも陰陽頭を筆頭にさまざまな官位が存在しておりましたが当然、それらも現在は存在しておりません。

もっとも、広義の陰陽師は存在していてもおかしくはありませんね
陰陽寮が解体されたといっても陰陽道の技術や精神が失われた訳ではありません
独自に陰陽道を学んだり、先人から受け継いだりしている人が「陰陽師」を名乗ること...続きを読む

Qトロンボーンを吹いています。 括弧の部分を吹く場合どの音を吹けばいいのですか? ちなみに、変ロ長調で

トロンボーンを吹いています。
括弧の部分を吹く場合どの音を吹けばいいのですか?
ちなみに、変ロ長調です

Aベストアンサー

全部でいいですよ。
丁度オクターブですね。

Q陰陽師がらみのマンガありますか?

タイトルに「陰陽師」となくても、陰陽師が活躍しているマンガはありますか?
あったら教えて下さい。

Aベストアンサー

あしべゆうほさんの「雷鳴の符」はどうでしょうか?
秋田書店のボニ-タコミックスデラックスから発売されてます。
発行数は少ないのですが、8月に発売されたばかりなので、大きな本屋さんならまだ手に入ると思います。

作者のあしべさんは、「悪魔の花嫁」「クリスタル★ドラゴン」などで有名な方です。
「雷鳴の符」は、久々の和物ですが、ファンタジーものの作品や、その画力の素晴らしさには定評があるあしべさんの世界を堪能することができます。

それから、安倍晴明公に関する小説やマンガを集めた書評ページのURLを載せておきますね。

参考URL:http://seimei.nihon.to/booksbbs/index.cgi

Q龍笛を独学で吹く

龍笛を独学で吹こうと思っているのですけど‥
(レッスンとかをすると、お金がかかる&近くにレッスン出来る教室がないなどの理由で)

独学でも上手くなれますか?

もし、龍笛のレッスンなどをしていらっしゃる方がいたら、レッスンではどのようなことをしていますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>レッスンとかをすると、お金がかかる
>龍笛のレッスンなどをしていらっしゃる方がいたら、レッスンではどのようなことをしていますか?

うーん、お金がかかるのは嫌だけど、お金を払ってる人に方法を聞くのはずるい気もしますね
ピアノとかぐらい情報があふれていれば今更な感じもしますけど。

教室がないということですが、通える範囲に『同好会』とかはありませんか?
神職関係者などがどうしても多いかもしれませんが
教えてもらったり、何より演奏する機会ができるかもしれません。

>独学でも上手くなれますか?
なれる人もいるかもしれませんが、習えるなら習ったほうがいいでしょう。
だって、現にあたも行き詰っているのでは。

物事を見たり、聞いたり、説明を受けたらできる、器用なタイプの人や
お手本の演奏と自分の演奏の音の違い、表現の違いが分かる耳を持っている人
なら上達しやすいと思います。

独学だと、できているかわからない、なぜできないかわからない。
あと「いつまでにここまでできるようにならないと」という緊張がないので
できないと、折れてしまって、先に進まないスランプに陥る、というのがあるかなーと思います。

とりあえず少しフルートを習ってみるとか、笹笛のある同好会とか、何か似た楽器でも習ってみてはいかがでしょう

どうしても無理なら、独学向けのサイトや、吹き方の動画などいろいろ出ていますし…。
そういうのを見るとか

雅楽会、同好会などに連絡をして、1~数回、お礼これぐらいで指導をしてくれる人いないか打診してみるとか…。

大きな神社でも活動している団体だったり
一般向けの講習会をやっているところもあります。

>レッスンとかをすると、お金がかかる
>龍笛のレッスンなどをしていらっしゃる方がいたら、レッスンではどのようなことをしていますか?

うーん、お金がかかるのは嫌だけど、お金を払ってる人に方法を聞くのはずるい気もしますね
ピアノとかぐらい情報があふれていれば今更な感じもしますけど。

教室がないということですが、通える範囲に『同好会』とかはありませんか?
神職関係者などがどうしても多いかもしれませんが
教えてもらったり、何より演奏する機会ができるかもしれません。

>独学でも上手くなれま...続きを読む

Q陰陽師とは宗教? 占い?

陰陽師の本物とは何なの?
霊が見えると思えませんが
陰陽師の占い中などで使うチンプンカンプンな言葉
呪文のような言葉は
意味不明な言葉は 中国語? インド語? 適当なのでしょうか?

陰陽師とは
神教? 仏教?  ビジネス? 

Aベストアンサー

陰陽師というのは#1の方が書いていらっしゃる通り
中国の陰陽五行説を基礎に、神道、修験道、密教、道教などを取り込み
日本で独自の進化を遂げた陰陽道を学んで実践している人のことですね。

平安時代前後は政治から民衆の習慣に至るまで迷信に支配されており
先々の出来事を知ろうとして多いに占いが流行しました。
そのニーズに応えるために天文学と暦学
つまり占星術や四柱推命のような占いに使うための勉強を修めた人が
朝廷でも民間でも重用されるようになりました。
これが陰陽師の走りです。
後に安倍家と賀茂家の二家が陰陽道を公に受け継ぐことになりますが
戦乱時代から江戸時代に移るにつれて二家とも衰退していき
民間で伝承されてきた陰陽道に由来するまじないや占いをする人なども
明治政府が迷信の流布を禁じたことで姿を消しました。
ですので現在「陰陽師」と名乗れる人はほとんどいないはずです。
四国に陰陽道の秘儀を保ってきた人々が現在もいるとは聞きますが
公の場で身分を明かすようなことはしないのではないでしょうか。

「呪文のような言葉」についてお尋ねですが、陰陽道においては
道教の呪文、日本神道の祝詞、真言密教の経文など
様々な呪言を使っていたようです。
チンプンカンプンと仰られるのなら、密教の真言かもしれませんね。
サンスクリット語というインドの古い言語です。
真言宗では現在でもお経として使われています。

特定の信仰があるわけではないので、宗教者ではないと思います。
あえて言うなら、拝み屋、占い師というのが近いように感じます。

陰陽師というのは#1の方が書いていらっしゃる通り
中国の陰陽五行説を基礎に、神道、修験道、密教、道教などを取り込み
日本で独自の進化を遂げた陰陽道を学んで実践している人のことですね。

平安時代前後は政治から民衆の習慣に至るまで迷信に支配されており
先々の出来事を知ろうとして多いに占いが流行しました。
そのニーズに応えるために天文学と暦学
つまり占星術や四柱推命のような占いに使うための勉強を修めた人が
朝廷でも民間でも重用されるようになりました。
これが陰陽師の走りです。
...続きを読む

Q楽器(笛)に詳しい方!是非お願いします。

2005年に公開された、映画「星になった少年」で、
坂本龍一さんが作曲されたshining boy & little randyの
曲の中で笛の音を聴き、この笛はなんの笛になるのか
調べたところ、スペイン出身のバグパイプ奏者、
カルロス・ニュネスさんがリコーダーで演奏されている
ところまでわかりました。

予想では、ソプラノとアルトの2種類のリコーダーを
使い分けていると思うのですが、そのリコーダーのブランド、
もしくはその音と同じ音のでる日本でも手に入りやすい
リコーダーを教えていただきたいです。

また、サウンドトラックを出しているワーナーミュージックに
問い合わせたところ、当時のスタッフが皆退社などから
いらっしゃらず、分からないとの回答でした。

もし答えがわからなかった場合、どう調べたら答えに
繋がるきっかけになるか等のアドバイスでも嬉しいです。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

おそらくこれはリコーダーではなくティン・ホイッスルだと思います。
(この手のたて笛を吹いている映像を見ると日本人は全てリコーダーと言います)
で、どんな楽器かと言いますと、

・縦笛ですが指穴の数がリコーダーより少ないためリコーダーとは運指がことなります。
・シャープやフラットをほとんどつけることができません。
(一応できることになっていますがその精度からして現実的ではありません。また、スメアなどの民族楽器特有のテクニックも使えなくなります)
・スケールはDが基本です。(ソプラノリコーダーはC、アルトリコーダーはF)
・リコーダーと同じように吹くだけで鳴ります。
・リコーダーよりもかすれており、尺八やフルートのような透明感(雑味)があります。
・安物だとプラスチック、高級品だとアルミやブラス・木管などもあります。
また、頭管部のみプラで管体はアルミなどのハイブリットも多いです。
*ティン(すず)の笛という意味なので、木管ではなく金属性がスタンダードになります。
・高い音(ソプラノ)の出る小さな笛が本来のティン・ホイッスルで、現代に入ってからオクターブ低い音が出るホイッスルが開発されました。これをロー・ホイッスルと呼んだりします。
・ローホイッスルは指穴の間隔が広いため、難易度が高く初心者にはお勧めできないと言われています。また、指穴を抑えるときは指の先ではなく指の腹を使っておさえます。

と、こんな感じですかね。
日本でも扱っているショップはありますので購入可能です。
古楽器店やアイリッシュショップなどを探すと出てきます。

さて、指摘の楽曲で実際に使用されているメーカーなのですが、さすがに音を聴いただけでは分からないのですが予測は可能です。
現在プロプレイヤーの間で人気を誇るのはバーク(Bark)製です。
ピッチの精度が高くまたオクターブバランスもよいということで、プロの世界でも実用に耐えうる仕様として人気があります。各種キーを取り揃えていますので、様々な楽曲で演奏できます。
音色も指摘の楽曲と同じ傾向です。ただし金額は高いです。

ローホイッスルに関して言えば、ちょっとバークとは異なるかなという気がします。
で、考えられるのがオーバートン。ローホイッスルを初めに開発したメーカーで、かつてはCDで聴けるローホイッスルはすべてこのブランドのものでした。独特の雑味が加わったかすれ方と中音域の艶をもっており印象的なのですが、コントロールがなかなか難しい曲者でもあったようです。
なお、この職人さんは数年前に亡くなられていますが、弟子が受け継いでブランドを維持しています。
ただし、大変人気の高いブランドでなかなか手に入りません。

また、オーバートンの廉価版的なものを制作しているメーカーもあり、チーフテンという機種があったのですが、最近では日本で取り扱っている業者はない?ようです。。。
プロプレイヤーでもチーフテンを使っている方はいますし、噂ですが有名なタイタニックで聴ける笛はチーフテンだったという話もあります(真偽のほどは定かではありません)
ただ、このメーカーは仕様変更でがらりと質が変わることがあるようで、現在のモデルを海外から取り寄せたとしても”あの”音が出るかはちょっと疑問です。

どちらにせよ、ローホイッスルは難易度が高いので指穴がおさえやすいDixon(ディクソン)製から入ることをお勧めします。伝統的なほの暗い音色で指摘の楽曲のような音色とはかけ離れていますが、少ない息量で吹けるし大変扱いやすい機種です。


あとは参考になりそうな映像・音源もご紹介させていただきますね。
ttp://www.youtube.com/watch?v=WbtNXtxwBH0&feature=related
この方はたしかチーフテンを使っていたと思います。

ttp://www.youtube.com/watch?v=qYL0_L5iIHA
こちらは日本のホイッスル奏者の安井敬さん。おそらくバークだと思います。

ttp://www.youtube.com/watch?v=OvgB4TqDZn4
こちらも日本人プレイヤーのhataoさん。オーバートンを吹いているようです。
見ての通り、ローホイッスルは大変大きいです。
ちなみに映像はDですが、アルトリコーダーとおなじFでもちょっと辛いです。それくらい指穴が大きかったり間隔が開いている楽器です。

近年hataoさんは日本で初の本格的なホイッスルの書籍を執筆されました。日本の初心者にとってバイブルとなる一冊だと思いますので、こちらも合わせて購入されると練習しやすいかと思います。

ご参考になれば幸いです。

おそらくこれはリコーダーではなくティン・ホイッスルだと思います。
(この手のたて笛を吹いている映像を見ると日本人は全てリコーダーと言います)
で、どんな楽器かと言いますと、

・縦笛ですが指穴の数がリコーダーより少ないためリコーダーとは運指がことなります。
・シャープやフラットをほとんどつけることができません。
(一応できることになっていますがその精度からして現実的ではありません。また、スメアなどの民族楽器特有のテクニックも使えなくなります)
・スケールはDが基本です。(ソプラノ...続きを読む

Q陰陽師とはなれるものなのですか?

どこで聞いて良いのか分からなかったので、ここで質問させていただきます。間違えていたらすみません。
本題です。ある友人が、「陰陽師になりたかったけど、歴史が出来ないからなるのをやめた。」と言っていました。もちろん職業として、選ぶということです。実際陰陽師というものは、言い方は変ですが、誰でもなれるものなのでしょうか。陰陽師の一族でないとなれないとかはあるのでしょうか?
また、陰陽師は占いやお祓い以外にどういうことをする人なのでしょうか。
もし、知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。
長々と失礼しました。

Aベストアンサー

陰陽師というのは昔は国家公務員でしたから、採用されてちゃんとした教育を受けなければならず誰でもなれるものではありませんでした。
ただ、その時代にもこれらの国家公務員とは別に陰陽道を学んだ民間の陰陽師はいました。
いまは、別に陰陽師の資格などなく、誰かに認定してもらわねばならないということはありませんから陰陽道を知っていれば(マスターしていれば)誰でもなろうとすればなれます。
自分で名乗るだけなら自由ですし。
その他陰陽道については下記URLを参照してみてください。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/haruakira/onmyoudou/top.html

Q笛の楽器

http://jp.youtube.com/watch?v=U1OV8u5CWcc

こちらの楽団の中心で笛を吹いている人の楽器は何と言う楽器か教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Moon on the Ruined Castle for Oboe and Strings
というタイトルからして、オーボエではないでしょうか。
音を聞いた感じでも、多分そうでしょう。

Q陰陽師の出てくる小説

「陰陽師」といえば夢枕獏さんしか浮かばないのですが、その他で面白い陰陽師の小説などないでしょうか?
安倍清明でも、舞台が現代のものでも、とにかく「陰陽師」がメインのものを探しています。

1.文庫本で手に入れやすいもの
2.主人公が少年ではなく、ストーリーのしっかりしているもの
3.舞台が昭和でないもの

以上の条件でオススメのものがありましたら、お願いします。
2,3ですが、これはなぜか好きになれないので…。

また漫画でも何かありましたらお願いします。
(岡野玲子さんと岩崎陽子さんは読みました)

Aベストアンサー

高橋克彦氏の「鬼シリーズ」
「鬼」(ハルキホラー文庫)「白妖鬼」(講談社)「長人鬼」(ハルキホラー文庫)「空中鬼」(祥伝社)
平安時代の陰陽師『弓削是雄』(ゆげのこれお)と仲間達が怪異のなぞに挑む話です。
「空中鬼」以外は読みましたが、結構面白かったです。
参考までに

Q簡単に作れる民族楽器は?

最近、何か楽器を始めたいなと思っているのですが、ギターや三味線は高いし、メンテナンスが大変そうです。
そこで手作りの楽器がいいかなと考えたのですが、簡単に作れる(つくれそうな)楽器で、演奏のしがいがあるものってありますか?
ちょっと調べたところでは、アイヌのムックリやケーナなどがいいかなと思っていますが、ほかにありませんか?

Aベストアンサー

パンフルートはいかがでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報