あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

もっさり山って知りませんか?                                     信州の伊那谷,高森町あたりから 木曾山系に入る辺りに あるらしいのですが。昔は 地元の人も 足を踏み入れないような深山だったらしいのですが。そこに迷い込んで 木曾山系を斜めに横切り奈良井で保護された地元の二人の少年の話(実話)を 読んだことがあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おそらく宮下正美氏の「山をゆく歌」のことだと思われます。


下記のHPに紹介されていますので、ご覧下さい。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/5681/

書いてある事柄から推測すると「もっさり山」とは、飯田市の北西にそびえる風越山の更に後ろ、摺古木山-安平路山-奥念丈岳-越百山-仙涯嶺付近までのことではないでしょうか。

しかしこの峰々は中央アルプスの縦走ルートであり、山登りの熟練者でも4日ぐらいかかるのではないでしょうか。子供二人が6日で踏破できるとは到底思えません。
やはりある程度フィクションが入っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!早速教えていただいたHPを検索しました。この本、これほどまでに子供の心を捉えて離さない魅力が在るんですね。子供時代にこの本にめぐりあった幸せと買い与えてくれた亡き母に深く感謝したいです。toshinekoさんに、もちろん感謝です。因みに私の名前のsutechannは我が家に迷い込んできた子猫で五年間一緒に暮らし突然病死した姓は捨て猫,名は捨て吉,人呼んで捨て猫捨てちゃんに発します。

お礼日時:2010/08/24 00:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング