「ブロック機能」のリニューアルについて

初版第1刷とは
まだ一度も
重版されておらず、
一番初めに
販売されたもの
ということでしょうか?

初版=初版第1刷
と 考えて
よいのでしょうか?

説明下手で
申し訳ありませんが
回答よろしく
お願い致します。

ちなみに 販売元は
一二三書房さんです。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

「初版」というのは、「一番最初の“版”」(“第一版”と言い換えても可)、「第一刷」は「一番最初の印刷」という意味です。



遠い昔、書籍は木版印刷でした。その印刷用の版木のことを「版」と言います。そして、最初に彫られた「版」を使っていることを、「初版」と言います。
内容に改訂が加えられるとか、誤字脱字を修正するとか、「版」を彫り直すたびに、“前と基本的には同じ本だけれど、修正が加えられていますよ”ということを示すために、「第二版」「第三版」と「版」の数を増やして違いを示しています。

今はほぼすべてコンピューターですから、現実には「版」というものは存在しないのですが、改訂などを加えて修正が加わっていることを、「版」という字を使って表現しています。昔の名残です。

これに対して「刷」というのは、印刷回数です。
最初の印刷が「第一刷」、二回目に刷られると「第二刷」となります。
「初版」の板を使って最初に印刷されると、「初版第一刷」、その「版」のまま重版がかかると「初版第二刷」「初版第三刷」……と「刷」の数が増えていきます。
そして、「版」が変わる(改訂が加わる)と、「第二版第一刷」「第二版第二刷」……という具合になります。

ということで、「初版第一刷」は、「初版」の板を使って最初に印刷されたものの意ですから、「まだ一度も重版されておらず、一番初めに販売されたもの」という認識でOKです(厳密に言えば「発売された」ではなく「印刷された」ですが)。

また、「初版=初版第一刷」というのは、以上に述べてきたように厳密には間違いです。
ただ、今は実際に「版」を使っているわけではなく、また重版を繰り返すということも滅多にありません(本が売れないので)。
ですから、「初版第一刷」を「初版」とだけ表記したり、「第一刷」とだけ表記したりする本もあります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング