マンガでよめる痔のこと・薬のこと

短波ラジオ放送でときおり、競馬、株式を聞いています

短波放送って欠陥ばかりで良い点なんか無いのに
なぜ延々と存在を継続できているのでしょうか?

・雑音ばかりで、ろくに聞こえないことがほとんど
・音質が天候のぐあいに左右されてあてにならない
・受信機が(AM・FM放送に比べて)高すぎる
・短波放送が独占しているので他のラジオ局が
 その分野に参入できない傾向が有る
・音質が聞こえないぐらい悪いのに、英語教育を
 やっているのは、もはやブラックユーモアの域

わたしは短波は技術的に劣っており、いくら努力しても
短波の音質は改善不可だと判断しています。
短波放送会社も放送周波数を見直して、
FM放送(FM電波)に変えたらことは簡単に改善できる
と思うのですが。。。
(短波放送会社へ聞くと、FM放送へ変えるよう
 申請したが郵政省に拒否されたとのことです)

FM電波にするにはたぶん発信周波数を変えるだけの
設備投資でいいはずなので、過大な投資にはならないと
思います

あれこれ考えると、短波放送局は一部官僚、従業員の
ために今日までむりにでも存在しているように邪推して
しまうのですが。。。

皆様の意見・業界知識・専門知識などについて
お聞きしたく質問してみました
よろしくお願い致します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

短波放送で何故、株式や競馬なのか?


言われてみれば、なるほど、そうですね。

しかし、ご存知かと思いますが、短波放送の利点は、FM放送(極超短波帯域の放送)とは異なり、遠距離まで電波が届くと言うのがメリットなんです。

従って、伝播状況がよければ国内のどこでも放送を聴く事が出来、これは、中波(AM放送)や極超短波(FM放送)には無いメリットと思います。

更に短波放送は、海外にも電波が伝播する為に、海外に駐在する日本人ビジネスマン等が日本国内の情報を得る為に短波放送(NHKが放送しているラジオジャパン等)を聴くと言う事もあります。

確かに、一時のBCLブームも去り、海外の日本語放送が、軒並み停波するなか、短波放送の需要は極端に落ちた事は否めませんね。

それと補足ですが、ご質問の中に「音質が天候のぐあいに左右される」とありますが、短波放送の伝播は、天候に左右はされません。

短波放送が伝播するのは、地球上空を取り巻いている「電離層」と呼ばれる大気成分が太陽光線で電離(イオン化)した層がある為で、この電離層の状態により電波の強さが変動し、聞き取り難い事が起きます。(フェージング現象)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

海外に対する使命もあるわけですね

いろいろと参考になりました

伝播状況についてですが、たまに良いときもありますが
比較的いい場合でも「雑音」は入りますし
悪い時は(約50%ぐらい)はまったく聞こえません

日本国内だけでもSOHOレベルの中継基地を設けて
そこからはAM放送などで再発信するような
設備投資をしてくれたらいいのですが。。。

お礼日時:2003/07/29 12:04

短波放送は少ない送信電力で、日本全体や世界中をカバーします。


小さな受信機でいいですよね。電離層の状態で、受信状態が変わりますので
3つのチャネルを切り替えて一番いいのを聞くようになっています。
将来は、衛星放送やインターネットに取って代わられるのかもしれないけれど、
今のところは手軽さと持ち運びの便利さが捨てきれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

3つのチャンネルをそれぞれ使用してみているのですが
それでもやはり聞こえないですネ
やはり短波自体の宿命・限界を感じてしまいます

インタ-ネットラジオも以前はラジオ日本が競馬中継を
実施していたのですが、昨年末に中止になってしまいま
した
もっとインタ-ネットラジオを増やしてほしいものですね

お礼日時:2003/07/29 12:08

短波放送は、海外向けの放送です。



いまや、その働きは インターネットに 代わりつつあろとしています。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/radio/guiuan/2002-05-20-N …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど海外(日本人)へむけて
発信し、それを現地でも聞ける
というための使命があるわけですね
参考になりました
ありがとうございます

それからインタ-ネットラジオについてなのですが
いろいろな放送会社が実施していて
いろいろと便利ですね
しかしながら「短波放送」は競馬実況に
ついてはインタ-ネットで聞くのは有料なのです
無料にしてくれたら便利なのですが、
有料ならば衛星テレビ放送の「グリーンチャンネル」
を契約するほうを選択するが一般的だと思います

お礼日時:2003/07/29 11:58

短波は遠くまで届きますよ。

知ってますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長所としては「長距離」に届く
ということですね
ご回答ありがとうございます

お礼日時:2003/07/29 11:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベランダに設置できるラジオ短波放送アンテナはありますか?

表題の通りです。
鉄筋の集合住宅3階(4階建ての3階)の為、ラジオの短波放送が全然入りません。
そこで外部アンテナが欲しいのですが空に向かって設置するアンテナだと落雷が怖いです。
TVのBS用アンテナのようにベランダにちょこっと設置できるアンテナがあれば購入したいです。
そのような物をご存知の方、教えてください。
「そんなの無いよ!」というご意見でも構いません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アマチュア無線をやっています。
数年前まで鉄筋コンクリートの住宅(7階建ての2階)に住んでいました。
どうしても短波(電信)で交信したくてベランダに物干し竿と平行に逆L型アンテナを張っていました。
ビニール線を水平に張って片端を送受信機につなぐ格好です。
受信はそれでもいいのですが送信ではマッチングが不十分です。
実際には逆Lアンテナとカウンターポイズをカプラーにつなぎ同軸ケーブルをクーラーの穴から部屋に
引き込んでいました。

もちろん効率は良くないですが電信と言うこともあってある程度交信できていました。

他に釣竿アンテナという手もあります。
釣竿にビニール線を沿わせ先端をたらしてアンテナにするのです。
外観上クレームが付くかも知れませんが夜だけ忍者のように設置するという人もいます。

参考)
カウンターポイズ・・・アースの代わりです。地中にアースが埋めれませんし水道管や手すりにアースすると
  感電の恐れがあります。
  そこでベランダの四周にわたって何十メートルものビニール線を張りベランダの鉄筋との
  静電容量(コンデンサー効果)で高周波アースを取るのです。
カプラー・・・アンテナのインピーダンスと同軸ケーブルのインピーダンスの不一致を調整しマッチングを取る装置です。
  バンドを変えると自動的にマッチングを取ってくれますし、バンド毎に前回の設定を記憶していて短時間で
  マッチングが終了します。

短波受信の場合はここまで必要ないですが逆Lアンテナで短波の交信もできると言うご紹介です。

アマチュア無線をやっています。
数年前まで鉄筋コンクリートの住宅(7階建ての2階)に住んでいました。
どうしても短波(電信)で交信したくてベランダに物干し竿と平行に逆L型アンテナを張っていました。
ビニール線を水平に張って片端を送受信機につなぐ格好です。
受信はそれでもいいのですが送信ではマッチングが不十分です。
実際には逆Lアンテナとカウンターポイズをカプラーにつなぎ同軸ケーブルをクーラーの穴から部屋に
引き込んでいました。

もちろん効率は良くないですが電信と言うこともあ...続きを読む

Q超高感度ラジオを探しております。

超高感度ラジオを探しております。
関東圏に住んでいるのですが、全国なんなく聞けるラジオがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

AM ならここ(http://www.oyakudachi.net/amradio/amradio_top.htm)の「高性能ラジオ性能比較・価格情報」に出ている5機種の中から選ぶといいでしょう。私は ICF-EX5 を持ってますが、これは最も感度の高いラジオの1つです。

さきほど(朝9時)、ICF-EX5 で確認したところ、神奈川で受信できたのは愛知、静岡、山梨、茨城の放送局まででした。夕方から夜明けまでの時間帯なら、混信さえなければ全国の放送が聞けます。ただし、鉄筋の家屋内では電波は弱くなるので聞こえにくくなります。

FM 放送は通常、見通し距離(数十km)の範囲しか受信できません。電離層の伝播異常が起こりやすい夏の昼に、遠方の放送が聞こえることがたまありますが。

Q303WA-2の同軸ケーブル引き込み

アペックスラジオの303WA-2というパッシブアンテナを購入しました。
海外の短波放送を聴く目的です。

で、同軸ケーブルを家の中へ引き込もうと苦労してるとき、
ふと未使用の「BS/CSアンテナ引き込みコンセント?」みたいなのを見つけました(添付図)

この引き込みコンセントってBCLの同軸ケーブルで利用可能なんでしょうか?

「Ω数なるものが違う」みたいな記述を読んだことがあり、骨折り損になるようなら隙間ケーブルで対処しようかとも考えております。

このあたりの事情に詳しい方がおられましたらよろしくご教示くださいませ。

Aベストアンサー

壁面にあるコンセントはUHF/BS/CS用のF型コンセントですね。
このコンセントで使用する同軸ケーブルのインピダンスは通常75オームです。
それに対し、303WA-2のマニュアルでは「同軸ケーブルは50オーム系を使用すること」との但し書きがあります。
参考 http://www.rakuten.ne.jp/gold/apexradio/dlfiles/303WA-2_inst.pdf
どうしてもこの系を使用したい、というのであればインピーダンス変換器をアンテナ端と部屋端の両方に挿入すれば使えないことはないでしょうが、この変換器が一個13~14000円と高価です。
参考 http://kosyuha.com/SHOP/66147/232435/list.html

素直に50オーム対応のすき間ケーブルを使用して引き込んだ方が良いでしょう。
参考 http://www.cqcqde.com/shop/32304_3745.html

以上、ご参考まで。

Q短波ラジオの入り(感度)を良くしたい。

ラジオ短波で競馬を聞いています。ソニーのICR-N1という品番の短波ラジオですが、日に寄っては非常に聞き取りづらい日もあり、以前より懸案事項の一つでした。先程検索する機会があり、調べてみました。【短波ラジオの入り(感度)を良くしたい】で検索したところ、書いてあるのは、アンテナの線の接続でした。ところが、【ソニー ICR-N1】には、アンテナらしきものは無く、『これは、無理だな』と思っていたところ、ふと、電池交換をするカバーを開けると、そこにネジが一つ有り、そのネジの横にはアンテナのマークのようなものがあります。よく携帯電話で見るような???ひょっとしてと思いお聞きします。このネジを一旦外し、ここにアンテナ線の代わりになるようなものを、ネジを締めこむ時、線の一部を挟み込むように接続すれば、短波放送の感度は上がるものでしょうか?

Aベストアンサー

…それでいいようで。

 取扱説明書にも記載されていますね。

参考URL:http://www.sony.jp/ServiceArea/impdf/pdf/39900500M-JP.pdf


人気Q&Aランキング