【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

会社で生命保険(入院給付などあり)を加入していて、それに加入する為に個人的に医師の問診を受けて
加入しました。
もちろん掛け金などは会社もちです。
死亡保険金、入院給付額などが書いてあり、署名して印を押しました。
その後医師の問診を受けて、その問診票のコピーをもらいました。
詳しいことを聞くと、もし私に何かあったら、全額とはいかないけど、お見舞金として出るようなことを言われました。
こういうことはありえることなのでしょうか。
大きな民間の生命保険会社の人と、医師の問診も受けましたが、今になって何か不安になってきました。
他の社員の人は入っている人もいれば、全く声をかけられなかった人もいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

会社が従業員に生命保険をかけることはありますよ。


団体定期保険、あるいは総合福祉団体定期保険ではないでしょうか。
全員加入で会社が保険料を負担する場合は
保険金は会社が受け取ります。
死亡退職金などで遺族に支払われますが。
任意加入で従業員も保険料を全部又は一部を負担する場合は
遺族が保険金の受け取り人になると思います。

就業規則の福利厚生規程で
従業員が死亡したり高度障害になった場合の規程があれば
会社は、そのお金を用意しなければなりませんし
会社が従業員に掛けた保険の保険料は全額損金に算入できるので
そのお金を用意するのに便利でしょう。
基本的に被保険者(従業員)が同意しないと保険はかけられません。

参考
http://www.tmn-anshin.co.jp/houjin/goods_employe …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング