あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ティアドロップのサングラスが欲しいんですけど…。
顔が小さい為に横幅が足りず似合いません。
ティアドロップで顔が小さい人でも似合うようなものを出しているブランド教えてください。

トムフォードが少し気になっています。
レイバンはお洒落な感じがせずあまり好きではないです。
できればサングラスのブランドではなくGUCCIなどのファッション全般系のインポートブランドでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

サングラスブランドになっちゃいますがOliver PeoplesのAeroやStrummerなんかどうですか?


ティアドロップとしては比較的小ぶりのものでブラピなどの海外セレブもこぞって使用していますし、日本人の顔にも馴染み易いデザインのティアドロップだと思います。(自分もAeroを所有しています。)
逆にレイバンのアヴィエイターなんかは癖がなさそうで実は癖があるので日本人で似合う人は少ないんじゃないかと思っています。
自分で言うのもなんですが、比較的どんな(多少奇抜な)デザインのサングラスでも似合う顔の形をしていると思っていますが、アヴィエイターだけは自分には似合わないと思うので所有していません。

Tom Fordのサングラスも確かにカッコイイと思いますが、洋服と同じでかける人を選ぶと思います。
Tom Fordは基本的に「自分が着たい、身に付けたい」と思うものを創ります。
なのでTom Fordのサングラスやティアドロップの似合う顔の形はずばり「額が広めで面長な顔」です。
正にTom Ford自身の顔形そのもので、コレクションのモデルも額を出している人が多いはずです。

ブランドに極端にこだわるよりもご自身の顔にフィットするデザインを選んだ方が周囲からの高感度もアップすると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます!
Tom Ford試着したのですがやはり自分には合いませんでした・・・^^;

今度おすすめされたものも試したいと思います!
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/31 17:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

gucci」に関するQ&A: GUCCIのバッグがベタベタ。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサングラスをかけた男性のイメージ

サングラス(黒、茶色、ミラーなど)をかけた男性にどういう印象を持ちますか?
マイナスイメージ、プラスイメージがありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

【プラスイメージ】
☆かっこいい。
☆おしゃれに敏感。

【マイナスイメージ】
★”口以上にモノを言う”と言われる目を見られたくないってことは、よっぽど自分に自信がないのかな~。
★自分は相手のことよく見えるのにこっちからはその人の目が見えないなんて・・・自分ばっかずるいわっ!
★気取ってる。もしやナルシストなのかな~。

以上のような考えを持ちます。

ちなみに、その時サングラスに似合うような格好(服とか靴とか鞄とか)やTPOならば、プラスイメージ>マイナスイメージですが、格好に合ってなかったり場違いだったりそもそもその人にそのサングラスが似合ってなかったり(←失礼!)した場合は、プラスイメージ<マイナスイメージ・・・です。

Q腰痛になりやすいのですが、スクワットやデッドリフトはしない方が無難でしょうか?

こちらの掲示板の質問回答はとても充実していて、
筋力トレーニングをしている私にとってはとても参考になります。

この度、
はじめてこの掲示板に投稿させていただきますが、
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在週に3回ジムに通っており、
全身をトレーニングするようにしています。

これまではベンチプレス、デッドリフト、スクワットを中心に、
補助種目を加えてやっておりましたが、
元々腰痛持ちの体質?がありまして、
デッドリフトとスクワットを1週間に1度ずつやってしまうと、
起立筋の回復がおいつかず、常に腰痛に悩まされるということになってしまったので、デッドリフトをメニューからはずしました。

よって、スクワットにより起立筋(腰)と脚全体を鍛える形になっておりまして、デッドリフトを外した分、ベントローやラットプルダウンで広背筋及び後肩を鍛えるようにしています。

しかし、こうのメニューにしてもスクワットをすると、
どうしても腰痛になってしまいます。
起立筋が筋肉痛で腰痛になっているとは思うのですが、
腰に不安がある状態でベントローをやるのも、
精神的にも肉体的にも不安です。

こちらの掲示板のいろいろな問答集を読ませて頂いたのですが、
高重量でデッドリフトやスクワットをされていた方で、
ギクッとやってしまって、それ以来スクワットをすると軽い重量でも
腰が痛くなってしまうという回答がけっこうありました。

私のジムの周りの人でも、
腰を一度悪くしてしまい、スクワットができなくなってしまった人がいます。その人はレッグプレス、エクステンション、カール等で脚を鍛えているようでした。

私は趣味で筋力トレーニングをしているだけで、
スポーツも特にしておりませんし、アスリートになるつもりもありません。目標としては年をとっても”動ける親父”になりたいと思っています。

そこで、お聞きしたのすが、特別な目標やスポーツをやっている人でない限り、やはり腰痛持ちがデッドリフトやスクワットをするのはリスクが大きいのでやめておいて、他のベントローやフロントランジにしておいた方がよいのでしょうか?

それともデッドリフトやスクワットは、他の種目では得られない程の効果があるので、リスクを承知の上でもやった方がよいのかお聞きしたいです。

長文になりましたが、ご回答の方よろしくお願い致します。

こちらの掲示板の質問回答はとても充実していて、
筋力トレーニングをしている私にとってはとても参考になります。

この度、
はじめてこの掲示板に投稿させていただきますが、
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在週に3回ジムに通っており、
全身をトレーニングするようにしています。

これまではベンチプレス、デッドリフト、スクワットを中心に、
補助種目を加えてやっておりましたが、
元々腰痛持ちの体質?がありまして、
デッドリフトとスクワットを1週間に1度ずつやってしまうと、
...続きを読む

Aベストアンサー

筋トレについて根本的な誤解をされているようなので追記します。
>ですが、やはりパーシャルですとごまかしてるみたいで、
悔しいです(^^;)
 体を鍛えるためトレーニングと競技としてのデッドリフトやスクワットとは目的がまったく違います。
競技というのは「困難さ」を求めるものです。
人間が一番力を発揮できるのは、デッドリフトにしてもスクワットにしても「パーシャルレンジ」での挙上です。
フルレンジのスクワットやデッドリフトなどというのは困難だからこそテクニックがあり、競技として成り立つのです。
あくまでも限界重量の「フルレンジストリクト」にこだわるのなら、この先さらに怪我に悩まされることになると断言します。
そのあたりの疑問が解けないのなら私が紹介したサイトで一度質問されることがよろしいかと思います。

Qほかの店で買っためがねの調整を頼んだことがある方に質問です。

他店のフレームでも調整するというメガネ店は多いですが、実際してもらったことがある方はいらっしゃいますか?
もしいたら、どこのお店で、どんな対応だったかを教えてもらえますか?
あと、そのとき何か買ったりとかはしましたか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本、メガネやさんは、どこのメガネやさんでも調整は無料でやってくれます。
たとえ県外の店でも。
ネジが取れたメガネのネジは無料で付けてくれますし、耳の所の角度も無料で調整、鼻パッドの広さ狭さの調整も無料でやってくれます。
テンプルも、きつい時、ゆるい時は無料で調整をしてもらいます。
特別何も買いません。
初めての時は、「いくらですか?」と聞いた事がありますが、どこの店でも「お金はいりませんよ。」と言われるので、最近は金額は聞かずに頼みます。


人気Q&Aランキング