最新閲覧日:

英語の発音が外国人みたいになるようにするには何年かかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

やはりその国の人が話す英語を注意深く聞いて真似すればよろしいかと存じます。

通常電話の先で英語を話す方の発音で出身国がわかります。それほどたとえば日本人の英語も、インド人の英語も、中国人の英語も特徴的ですので、その特徴をつかめば日本人でもインド人ぽく話がある程度できるようになると思いますが、上に申し上げましたように発音はお国の手形のようなところがありますので、自分の発音を治すのはかなりの時間がかかると思います。

日本人の方の英語も留学先や滞在先で変わってきます。米国で英語に接してきた人は、英国から帰ってきた日本人の英語はきざに聞こえます。オーストラリアの英語は私はついてゆけないという気持ちになります。

先ほどの回答と少し矛盾しますが、お国なまりはなかなか抜けないと思います。個人的には私はLとかR,THに気御付けてはっきりと話して理解していただく努力を積み重ねることで、わかりにくさをご容赦願っています。つまりお国なまりはそれはそれでよろしいのではないかというのがお勧めです。
    • good
    • 2

 ほかの方のことは分かりませんが、僕ならXXX年かかります。



 XXXには8を寝かせた記号を入れます。ですから他のことを先にしています。
    • good
    • 0

ネイティブみたいになるのは難しいですが、ちょっと母音に気をつければ、一日で日本人のカタカナ英語ぽくない発音になれますよ。



まずaは基本的にアとエの中間の音。aeという発音記号で表されます。vacationを無理やりカタカナで書けばヴェケイシュンです。またpathはペス(スはthの発音)です。adamはエデムです。
erやirはアとウの中間の音。口はウの形でアと発音する感じ。terminalはトェーミナルです。girlはグェールです。
oは伸ばさないときはエとオの中間の音、伸ばすときはアウと発音する。pentagonではペンテゲァン、boyはブァゥイです。英語には日本語のオに相当する母音はありません。

あとはthの発音とr/lの発音をしっかり練習すること、大きな声ではっきりゆっくり大げさに話すこと、たったこれだけであなたの英語の発音はそれっぽくなります。

以上なんちゃって英語発音講座でした。
    • good
    • 0

おそらく何年やっても、外国人のような発音になるのは無理だと思います。


これは、長く日本に住んでいる外国人の日本語の発音が日本人と同じよう発音できないのとおなじです。


それと、誤解されているようですが発音だけよくなればいいというものではありません。
リンキング(リエゾン)ができていないと不自然ですし、文全体での強弱などがないと単語の発音は完璧でも通じないこともあります。

なので、発音はネイティブのような発音を目指すのではなくて、ネイティブに通じる発音とリンキング等を総合して修得することをお勧めします。これなら早い人で1年位で習得できるのではないでしょうか。

↓この方の説明は分かりやすいですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=SUfeX78GBao&featu …
http://www.youtube.com/watch?v=TltnBCH-L-g&featu …
http://www.youtube.com/watch?v=SUfeX78GBao&featu …
    • good
    • 0

どこまで英語的な発音になるかは、個人差が非常に大きいです。


「英語が喋れる=発音が良い」でもないのです。
逆に、発音が良ければ会話力が高いのかというと、そうでもないです。

本人が気にしない限りは日本語訛りが強いままです。
それでも話す内容や言葉遣いがきちんとしていて話が通じれば問題はないし、発音だけ真似して中身が伴わないよりも、訛りがあってもきちんと喋れるほうがむしろ良いと思います。

専門の発音レッスンを受けたらどうか分かりませんけど、ただ普通に英語を勉強しているだけだと、発音を気にする人と気にしない人といます。
また、気にしているつもりでもどこがどう違うのか自分で判ってなさそうな人もいるし、こう言ったらなんだけど、発音が良くないことに気づいていないのではないかしら・・・・・という人もいます。
モノマネの才能みたいなものらしいです。

関連記事がありますのでご参考に。
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item9.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item17.htm

私は19歳から週1回スペイン語を4,5年習いました(自習もしました)。英語より発音は簡単なのですが、それでも発音やイントネーションの良し悪しには個人差があります。
やめて15年以上してからまた復習のために3ヵ月コースに通ったことがあるんですが、同じ語学力(初中級ぐらい)の他の生徒の中では発音は良いほうでした。

ということから考えると、4,5年やればそれっぽくなって来るんじゃないでしょうか?
その先も努力を続ければ発音は改善します。大人になってからも進歩はします。

スペイン語だけかと思われるといけないので念のため書いておくと、英語の発音も、自分で言うのも何ですが文章を見ながらの朗読はうまいほうです。スピーキング力は高くありませんが。
    • good
    • 0

あなた次第だと思います。

    • good
    • 0

日本でも、子供になにかを、訪ねると、「何も、返事が返ってこない」事が、多いように、人と話をするまでは、けっこう、時間がかかると思います。



たぶん、子供が、言葉を話せるように、なるまでの時間と、同じぐらいは、かかると思います。

外国人みたいな、感じになってくるのは、3-5年ぐらいは、かかると思います。

基本的な礼儀を知らないと、ケンカをしたり、家を追い出されたり、お金を、だまし取られたり、アメリカ人が嫌いになったり、する時もあります。


楽に英語を覚えられる、環境は、まだないと思います。
    • good
    • 0

通訳です。


ネイティブ並みということですよね?

子供の頃ならだれでもなれる。
高校一年生くらいなら苦労するけどなれる。でも日本人社会にいればなれない。
大学一年生なら才能がないとダメ。
30歳ならほんの一握りの人しかなれない。
50歳ならもうだれもなれない。
    • good
    • 0

上達するかどうかは質問者様の耳の能力が一番効きます。


耳がよくないと「英語」の発音が「外国人」みたいに・・などということになるのです。

外国人の中でも英国の標準語が話せる人、アメリカのニューヨーク風の発音をする人、スペイン系の発音をする人・・・千差万別です。

良く耳を傾けて日本人の話す英語(・・これは比較的わかりやすいと思います。)、例えばCNNの白人ノアナウンサーの英語、また黒人のアナウンサーの話す英語・・・・。

この違いがわかれば、英語が英語圏の一般知識人にわかる英語の発音がわかるようになります。
(ここまでは早ければ3カ月ですが永久に出来ない人もいます。)

後はそれを真似するのですが、日本人と根本的に違うのが唇の厚さです。
これはかなり訓練により近い音を出すことは出来るのですが同じ音にはなかなかなりません。
(近い音が出せるまで1カ月から・・これも永久に出来ない人もいます。自分の耳が自分声の差を聞けないからです。)

英語はコミュニケーションのツールと割り切って、通じればいいと考えればいいと思います。

基本はrとlの区別。th音、sとshの区別。
母音は難しいですがウ音でしょうか・・。
    • good
    • 0

よく言われていることですけど、子供のうちはすぐに聞き取りも発音も良くなるのに、大人になってからはなかなか難しいらしいです。



わたしはもう50歳なんで、ほとんどあきらめているんですけど、やっぱりぺらぺら英語が話してみたいと思い、いろいろな教材を調べましたが、下記のサイトで紹介しているのが、一番ネイティブの発音を意識しているようでした。
参考までに見てください。さらにためしてみて、やっぱり良かったら教えてくださいね。

参考URL:http://orange.ap.teacup.com/nikkei225/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報