マンガでよめる痔のこと・薬のこと

何もする気が起きなくて 死にたいとまで考えてしまいます。

あと2日で夏休みが終わります。
夏休み中も何もしたくなくてずっとひきこもっていました。

今年、将来の夢を叶えるためにデザイン系の専門学校に進学しました。
中学3年の時いじめが原因で不登校になり、自傷等をして精神科とカウンセリングに通っていました。
高校は通信制の高校に行き、自傷もなくなり精神科とカウンセリングにも通わなくなりました。

でも、今年に入ってから「何もしたくない」「イライラする」「頭痛が酷い」「耳鳴り」「嘔吐」などの不調が現れました。
学校に行こうとすると酷い腹痛などに襲われます。
精神的なことが原因なのかはわからないのですが、毎日のように起こります。

私の母は看護師で腹痛などを訴えても「薬飲めば治る」と言うだけで心配もしてくれません。
中学の時は病院に行く時は必ず付いてきてくれたり、外に連れ出したりしてくれていたのに、ここ最近はとても厳しく接してきます。
学校行きたくないと言ったら物凄い剣幕で怒られました。
母は母なりに私のために言ってくれてるのはわかっているんですがその言葉一つ一つが今の私には重いんです。

今まで迷惑をかけてきた分、これからは頑張って行かなきゃとは思っているんですが、最近死にたいと思う事が多くなって自分でも何がなんだかわからない状態です。

心の整理をしようにも自分自身がわからなくて、何をすればいいかがわかりません。

寝る前は何時も不安で泣いて泣き疲れないと寝れません。
昔から感情が高まると涙が出てくるんですが、ここ最近涙腺がおかしいのか、何もしてないのに涙が出てきてボロボロ泣いてます。

精神的に不安定な理由は、多分今年の4月に祖父が亡くなったことが関係しているんだと思っているんですが、どうすればこの状態から抜け出せるのかがわかりません。

どうしたら今のこの状態から抜け出せるでしょうか?
やっぱり病院などに行ったほうがいいのでしょうか?
親にどうやって今の状態を説明すればいいのでしょうか?

長々とすみません。
早く治りたくても何もできない状態で自分でもどうしていいかわからないです。
何かアドバイスがあればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

よく頑張られてきましたね。


とてもよく頑張られてきたと思います。
今まで必死に走ってきた分、ここにきてちょっと疲れが出てきてしまったのかもしれませんね。

挙げられている症状は、おそらく精神的なものから来ているのだと思います。
心の不調が体にも表れてきているのでしょう。
お母様の態度はちょっと寂しいですが、おっしゃる通り質問者さんが途中で挫折してしまうことを心配されているのだと思います。
でもやっぱり辛いですよね。今の精神状態でその気持ちを受け止めるのは。

私は、まず精神科などの病院に行かれたほうが良いと思います。
客観的な第三者の視点が欲しいと思うからです。
一人で行くことが難しい状況なら、「薬をもらうために行きたい」「症状を治して、また頑張るために病院に行きたい」などと言って、お母様に連れて行ってもらってください。
診察を受けて病名やら症状名やらが出たら、お母様に聞いてもらうのが良いかもしれません。医療従事者のお母様ですから、プロの診断にはきちんと耳を傾けてくれるのではないでしょうか。お医者様に「治療にはどれくらいかかるか」「カウンセリングが必要か」「このまま学校に通い続けても大丈夫か(休学の必要性)」などと、具体的に質問をして、その答えをそのままお母様に伝えるのも良いと思います。
自分の言葉で説明が困難な時には、他人(医者)の言葉を利用してしまいましょう。

学校を辞めるにしても、ある程度は親御さんの理解も必要だと思います。
今の状態で「辞めたい」とだけ伝えても、「辞めてどうするの!」と叱られるのは目に見えています。だから具体的に「辞めた後はこういう勉強をして、こういう資格を取って、こういう職業に就きたい」と説明できるようにしておく必要があります。しかし今は辛さが先に来て、あまり考えもまとまらないでしょう。だからこそ病院に行って自分を見つめなおすことが大切だと思います。
いきなり退学ではなく休学という方法もあると思いますよ。それをお母様に分かってもらうために、お医者様の診断を受けてみてください。
    • good
    • 0

私は激越鬱病という凶悪な病気だったことがあって、長年精神病国家たる日本で楽に暮らしていく方法を考えてきたが、今回インターネットをやっていたら和田秀樹という精神科医に出会ってその人の病院でカウンセリングを受けた。


そして精神分析・カウンセリングという有効な治療法を知った。
あとそれと並行してそれ以前にブログのメッセージにテレビの批判を書いていたら(このサイトで禁止されている議論もした)、

テレビの大罪

という新書を書いてくれた。この本は売れまくっていて10万部を超えるベストセラーになるから誰でもいいから今すぐ買って読んでほしい。
その主張は、テレビは鬱病の主原因である。ということ。鬱病のみんな!すぐさま書店へ走ってくれ。
学会で医学用語の精神分裂病を統合失調症に変えた人が、優れた理論家である先生をねたみ、彼の博士論文を落とした。先生が留学中に精神病状態を体験したという論文もかいたそうだが、そのこともあり人の気持ちに共感する能力の優れた名医だと思っている。

和田秀樹心と体のクリニック 一回31500円 (高いと思わないでくれ! ブログによると虐待とか受けている場合はクリニックと同じビルにある最高水準の通信教育を只にしてくれるそうなので診療が終わる直前に言ってみるのだ!)

このように1時間くらい話を聞いてくれる医者に感情移入することが、精神病の治療にとてもよいのだ。しかも只のカウンセラーとは違い医師免許もあるので薬も出してくれるYO。
    • good
    • 0

お母様としては「また現状から逃げ出してしまう」子供に


厳しく接してしまうのかもしれません。

文面を拝見させていただくと、心が風邪を引いている状態
だと感じました。

言いようのない不安感に襲われて、自分自身も分からない。

まさに心を病んでいる証拠ですよね?
私も過去に同じような経験があり、そこから立ち直るのに
通院とカウンセリングで約2~3年かかりました。

心の病の原因は、幼い頃の親子関係にあると言われています。

違う!と仰る方もいらっしゃると思いますが、忘れていた
過去、心の奥底にしまい込んでいた過去が、何かの拍子に
引き金を引かれて表に飛び出し、心が風邪を引く状態に
なるようです。

まず、頑張らなくていいんですよ?
迷惑をかけた分、頑張らなくちゃ!と思う気持ちは分かります。
でも、頑張ってしまったから今の状況に陥ってしまったんです
よね?

お母様がなかなか分かってくれないなら、最初に病院や
カウンセリングに行くべきです。
そこでちゃんと診察を受け、何か病名を言われたらそこで
お母様にお話してもよいかと感じます。

それから、ストレスを上手に発散する練習をしましょうね。
これから世の中に出て行くと、もっとイヤなことやたくさんの
ストレスに陥ります。
それに対応出来る身体と心は自分で作らなくてはなりません。

その練習だと思って、まずは今の不安感から抜け出るために
病院へ行き診察を受け、治療なりカウンセリングなりをする。

そこからまた新しい第一歩を踏み出せると思います。

心が風邪を引いている状態で、新しいことをしようと思っても
また同じ状況に陥ることが多いですから。

大丈夫、あなたはあなたのままでいいんです。
ちゃんとあなたのことを愛してくれている人はいます。

毎日が、穏やかに過ごせるように影ながら応援させていただきますね。
    • good
    • 0

学校にカウンセラーがいれば、カウンセラーと相談すると良いでしょう。

いなければ、精神科に受診するののが良いと思いますが、看護士のお母さんが反対するかも知れません(腹痛が精神的なものだということを理解していないようですから)。それが一番問題です。
デザイン系の学校は、楽しくありませんか。将来の夢につながりませんか。学校へ行きたくない理由はなんですか。休学や退学した方がよければ、お母さんと話し合うことです。
私はある国立大学2年で退学し、私大の通信教育学部に転学して卒業して、今は国家資格を3つ取得し、開業しております。一時的に引きこも状態になりましたが、独学に専念できました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有難う御座います。
学校にカウンセラーの方は居るみたいなんですが週に1日しか居ないらしく、まだ1回もお会いできたません。
母は理解がないのではなくて、甘やかしてまた途中で挫折してしまう事を心配しているんだと思います。
学校が嫌いなわけではないんですが、人間関係と、周りと比べられてしまう事が少しストレスなんだとおもってます。

学校を辞めてアルバイトをしながら検定などを受けて資格を取ることも考えています。

お礼日時:2010/08/29 16:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング