gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

成形品でいうミスマッチとは?

こんにちわ
ちょっと教えてください。
成形品でいうミスマッチという問題は何ですか?
取引業者の方が、ミスマッチが出てるじゃないか!!と激怒しているのですが
加工業者にミスマッチって何ですかと逆に聞かれてしまいました。
現象と原因また対策を簡単に教えていただきたいのです。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

金型を使った成形での「ミスマッチ」と言うのは、金型の製品部はガス抜きの目的や、製作上の都合などで複数の部品で作られています。


その複数の部品は、それぞれ単独で加工される場合もあれば、正規の位置に複数並べて同時に加工する場合もあります。
同時に加工する場合は発生し難いのですが、単独で加工する場合、加工位置が微妙にズレたり、公差内でプラスいっぱいの部品とマイナスいっぱいの部品が組み合わさると、「段差」が出てしまいます。
又はパート面のズレでも段差が発生します。

寸法的には入っていても、外観上良くありません。

このような部品のバラツキによる段差を「ミスマッチ」と呼んでいます。
ただ、割合にこの世界には「方言」がたくさんあります。
「ミスマッチ」は恐らく標準語だと思いますが、我々は「段差」などと言ってます。
大阪では「食い違い」が変化したものと思いますが、「グイチ」などと言ってます。
あと「段違い」を短縮して、「ダンチ」とも言ってますねえ。

恐らく取引業者の方が言われたミスマッチは、こう言う類のことを言っているのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変分かりやすい回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/06 21:41

成形品でミスマッチとは聞いたことが無いのですが


検索するとバリとか収縮による反りを言うことがあるようですが、製品にそんな部分はないでしょうか?
反りの場合、工場出荷時は問題なくても時間経過に従って大きくなる場合もあります。

取引業者が不良品と判断する場合は通常、不良品を添えて不良部分に印を付けるか、測定結果を添付して返品します。
品物で確認するまでは原因を見つけることも対策も無理でしょう。
ただ激怒したとしても何の解決にもなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすい回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/06 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング