洋画「スタンド・バイ・ミー」の原作に沿ったストーリーわ教えてください。
なるべく細かく、長くなってもぜんぜんかまわないので......
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>原作のストーリーの方です



映画とほぼ同じです。
違っている大まかな部分は、

映画ではゴーディは夢の中で、兄デニーの葬式の場面で父に「お前が死ねば良かった」と言われますが、
原作では夢の中で兄の部屋に入り込み、そこで事故死した兄が同様の台詞をゴーディに告げます。

映画はゴーディ達が死体探しの旅から戻った所で回想が終わりますが、原作では更に後の話が続きます。
原作ではバーンの兄ビリーの友人エースに報復されて殴られたことなどが書かれています。

ゴーディ達のその後も原作と映画では微妙に違います。
映画では、クリスは弁護士となった後ファストフード店でいさかいを止めようとしてナイフで刺されて死亡しますが、原作ではまだ弁護士を目指す学生の時に巻き込まれて死んだことになっています。
テディ、バーンは映画ではラストでも生きていますが、原作ではすでに故人です。
テディは自動車事故で、バーンはパーティで火事に巻き込まれて死亡したことになっています。

原作は邦訳もされていますし、読みやすい短編小説ですので、是非一読されることをお薦めします。
    • good
    • 0

>洋画「スタンド・バイ・ミー」の原作に沿ったストーリーわ教えてください。


質問文が意味不明です。
映画「スタンド・バイ・ミー」のストーリーを知りたいのですか?
それとも原作の小説版のストーリー?
もしくは映画で、原作と同じストーリーになっている部分?

補足をお願いします。

この回答への補足

すみません。
原作のストーリーの方です....
うち間違えてしまいました//

補足日時:2010/08/29 21:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワンパンマンについて

ワンパンマンという漫画についての質問です。
ワンパンマンは続き物ですか?一話完結ですか?
教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

一話完結ですが、ある所から登場した人物が次に出てくる事がありますので、最初から読んだ方がよいです。

Qスタンドバイミーに懐かしさ

は、どこから来てると思いますか?
アメリカで生まれ育ったわけでもないのに、見てると懐かしくて、切なくなってくるあの感覚の源はなんだと思いますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私の個人的な感想になってしまうかもしれませんが、

少年時代(10代前半くらいの頃)に持っていたはずの純粋な友情(心)や好奇心(探究心・冒険心)をくすぐる・思い出させるからではないでしょうか。

*小学5~6年生のとき(もう50年ほど昔のことになります)、クラスの男子生徒5~6人で探検グループを作って近所の山の中に秘密基地を作ったり、トンネルをくぐって山の向こうの堰堤に泳ぎに行ったり、旧日本軍の地下壕探検などをしていました。
この映画(スタンド・バイ・ミー)を見るたびに、その頃を想い出して切なくなりますね。

当時のグループの男どもとは、いまだに毎年1回の会合を持っていますが、このときだけは、いまだに昔の「オイ!オマエ!」の昔の関係に戻ってしまいます。

Qワンパンマンの絵について

最近「ワンパンマン」という漫画が面白いと皆がいうので買ってみたいと思って、インターネットで調べたら何か雑な絵って言うかフリーハンド全開みたいな絵が出てきたんですが、本当の漫画はきれいな絵ですか?
って言うか
他の漫画と同じくらいの絵の上手さですか?
お願いします

Aベストアンサー

質問者様が見たのはONE先生が描いた原作のワンパンマンではないでしょうか?

原作だと確かにかなり雑な絵だと思います。(個人的には話の内容に合った絵柄なので嫌いではありませんが)

今ワンパンマンのリメイク版が連載されているのですが、リメイク版はアイシールド21の作画担当をしていた村田先生が描かれているので、かなり画力は高いです。絵だけでもコミックスを買う価値があると思います。

となりのヤングジャンプのサイトでも読めるので、気になったら覗いてみては如何でしょうか?

Q映画スタンド・バイ・ミーにて

映画の中で、焚き木を囲って食事をするシーンがありますよね?初めはパンか何かかと思ったんですが、バーンが食べ物を落とした時に、グチャっという効果音がでていました。彼らはいったい何を食べているのでしょうか。くだらない質問ですが回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

焚き火で焼いた、焼きマシュマロのようです。

http://www.smt.city.sendai.jp/library/av/special/2006/12/

Qワンパンマンすごいアニメでしたねみなさん最終回見ましたか?

ワンパンマンすごいアニメでしたね

みなさん最終回見ましたか?

Aベストアンサー

見ました。タツマキちゃんは何故船が落ちたのか不思議そうな顔をしてましたね。

Qスタンドバイミーに出てたんだ?!

先日、「24」のジャック・バウアー役、キーファ・サザーランドが主演した、
「霊視」という映画のDVDを見ましたが、キャスト紹介で、
スタンドバイミーに出演している、とのことでした。
ずいぶん以前にはスタンドバイミーを見ているんですが、
何の役で出ていたのか、さっぱり覚えがありません。

どんな役でしたかねぇ?

Aベストアンサー

えーっと、リバーフェニックスの他に男の子3人出てきますよね?
ちょっとぽっちゃりした男の子覚えてます?
鉄橋で汽車が来てしまう時に、しゃがみこんでしまう子です。
その子のお兄さんの役で、いわゆる悪役ですね。
見つけた死体を横取りしようとする役です。確か・・。
間違ってたらごめんなさい!

Q【貴方の考え】原作レイプってなんぞ?【教えてちょ】

ネットでは良く「原作レイプ」って目にしますよね?
自分は面白くなってるのなら原作通りじゃなくても良いと思うのですが、観もせずに叩いている人を良く見かけます。

原作レイプについて貴方の意見をお聞かせ下さい。

1.貴方は原作レイプについてどう思いますか?
2.改変(改悪?)があるとして、何処まで許せて何処から許せないですか?
3.改変(改悪?)があったとして原作者がノリノリだった場合は許せますか?
4.改変(改悪?)があったとして原作よりも面白くなりましたが、原作者が納得していない場合はやはり原作レイプなのでしょうか?

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再度のご意見にやや無理があると感じる点があるのでご意見差し上げます。

>改変されるのが嫌なら断る事も可能だと思います。

誰しも著しい改変を成されると思って許可するわけではないのでは?
自分の作品に愛着があれば、どうとでもしていいと思って許可する人はあまりいないのでは?
出来上がってきたり、ある程度形になった時点で改変に気付いても、それを「止めろ」と言うのは無理があるでしょうし、出来上がってから原作者が拒否したらその企画を中止するというような無謀な契約内容で製作するアニメ側メーカーもないのでは?

それらリスクをお互いにある程度覚悟してプロジェクトは進むものです。
じゃあ、監修として、製作に口出しできる余裕がないならアニメ化自体を断れというのも無茶な意見です。
それでは作品に愛着のある拘りの原作者は自分で監督でもしない限りはアニメ化はできませんw
監督業はそれはそれで大変なので、原作を製作しつつ、監督も出来る人はほとんどいませんしw

>任せて自分の手を離れたのならそれを受け入れるべきですね。

受け入れたとしても、その出来の良否の共犯だと言われるのは心外では?
原作者の手を離れたということは、その作品の改変や原作との差異には原作者の手が入っていない以上、責任があるとは思えないのですが…。

運転を任せた車が事故を起こしても、同乗者が完全に任せたなら事故への責任はないのが普通で、運転に何らかの関与があり、事故った方が責任が発生するのでは?

仕事上の上司と部下のような関係とは違うと思うのです。
部下に任せて失敗したら、上司にも責任の一端があるかもしれませんが、原作者は上司ではないし、任せてしまう(監修できないorしない)時点で、上司のような監督する立ち位置にもいませんからねw
さりとて、クライアントと受注者という関係でもないので、原作者が出来上がったものが意に沿わないからやり直させたり、中止に出来るわけでもないでしょう。
それが出来るのはスポンサーですからw

不思議の海のナディアは原作(原案だったかも?)が海底二万リーグなんですが、原作とはかなり改変されていて、原作ファンの私としては、やり過ぎな印象を受けました。
もちろん原作者は過去の人ですし、墓の中から意見を言えるわけもなく、ジューヌ・ベルヌに責任を問えるとは思えないのですがw

そういえば原作とはかなりの改変がある場合には『原案』になっている場合もありますね。
原作者として出来たものを作り直させる事も差し止める事も出来ない場合になされる苦肉の策なのかも?
元々のアイデアは原作者のものだけど、それを原作の作品とされては違いが激しすぎるという原作者と、どういう結果であれ出来上がったものをご破算に出来ない制作者サイドとの妥協点なのでしょう。

再度のご意見にやや無理があると感じる点があるのでご意見差し上げます。

>改変されるのが嫌なら断る事も可能だと思います。

誰しも著しい改変を成されると思って許可するわけではないのでは?
自分の作品に愛着があれば、どうとでもしていいと思って許可する人はあまりいないのでは?
出来上がってきたり、ある程度形になった時点で改変に気付いても、それを「止めろ」と言うのは無理があるでしょうし、出来上がってから原作者が拒否したらその企画を中止するというような無謀な契約内容で製作するアニメ側メー...続きを読む

Q「スタンド・バイ・ミー」の死体について

 この間、「スタンド・バイ・ミー」を観てとても感動しました。自分も子どもの頃にこんな体験をしてみたかったと思いました。
 ところで、劇中に、汽車に追われることを、大人にならなければいけないということに比喩したり、子どもたちの大人になることへの試練を比喩表現したものがあったと思うのですが、その中でも子どもたちにとって”死体”とは何を意味していたのでしょうか?みなさんの意見を聞かせて下さい。他にもこの映画に関する感想等々もお願いします。

Aベストアンサー

比喩表現というよりも・・・
子どもにとって、人間が死んでいる姿を目の当たりにすることって無いですよね。
それが、好奇心だけで探しに出かけて、実際に発見したとき、
つまり目の当たりにしたとき、人間が死ぬということはどういうことか、それを知ったということは、少なからずショックだったと思います。
死生観も持たない、「死体」を見たこともない子どもたちが、「人間の死」を知ったこと。
それだけでも、彼らの中で大きな出来事だったのだと思います。
それを「大人になる」と表現することもできるだろうし、そうでないかもしれない。
観た人それぞれが感じればいいことではないでしょうか。

実際のところ、私は、この映画を初めて観たときは、TVの地上波で吹替え版の放送を観たのですが、
死体が映っているシーンはカットされていました。
最初に観たときの感想は、「ふ~ん」というくらいのものだったんですが、
その数年後に、2回目に観たときは、字幕版でノーカットだったため、初めて死体のシーンを観ました。
それだけで、印象がとても変わり、とても好きな映画のひとつになりました。
少年たちの帰り道、皆が口が重くなって、少なからず精神的に変化があったということが、死体のシーンがあったおかげでとても説得力を持っていました。
ですので、私にとっても、死体のシーンはとても重要な意味がありました。
私は、映画を観て、そこに込められた意味とか意義とか、そういうことは難しく考えないタチで、映画とは考えるものではなく感じるものだと思っているので、どのシーンがどういう比喩表現なのかとかは分かりませんが、私の意見はこんなところです。

比喩表現というよりも・・・
子どもにとって、人間が死んでいる姿を目の当たりにすることって無いですよね。
それが、好奇心だけで探しに出かけて、実際に発見したとき、
つまり目の当たりにしたとき、人間が死ぬということはどういうことか、それを知ったということは、少なからずショックだったと思います。
死生観も持たない、「死体」を見たこともない子どもたちが、「人間の死」を知ったこと。
それだけでも、彼らの中で大きな出来事だったのだと思います。
それを「大人になる」と表現することもでき...続きを読む

Q原作知らないとアニメは語れない!?

新しい質問を立ち上げました。
今回は、よく耳にする私なりの解釈の疑問を、皆様にお尋ねしたいと思います。

最近のアニメは、原作。と、呼ばれる物が存在するらしく、その原作を知らないと、アニメは語れないと言われています。
本当に、そうと言えますかね?
それが、私の今回の疑問であり、ご質問でもあります。

私は、アニメはアニメ。原作は、原作と分けて考えています。
なので、原作どおりにストーリーが進まないのが当たり前であり、また、若干のキャラクターの設定の違いも当然だと思っています。
つまり、私はどちらかというと、アニメ派なので、原作があろうと、アニメのストーリー、アニメのキャラクター重視の見解を常々持ち合わせています。
なのに、原作を知らないやつが、その作品を語るな。
とか、よく言われます。
原作がすべてと思う気持ちもよくわかりますが、アニメのすべてが、原作どおりに勧められたら、アニメ化した意味ってないような気がしなりません。
同じストーリーなら、元々ある原作を読めばいいわけで、アニメの場合、原作では描写しずらい点を絵で、動画として表現するわけだから、原作と少し雰囲気とストーリーが異なるのは致し方ないと思います。

その逆に、アニメから小説へ転移した作品もあると思います。
原作=アニメは、はっきり言って、私の感覚では成り立たないと思っています。
原作はあくまでも原作としての世界であり、アニメ化された世界とは別。
また、その逆に、アニメ化はあくまでも原作を元に映像化されたオリジナルではない。
が、アニメ化には、原作にない独自の別ルートの世界がある。
よって、原作とアニメ化は、切り離してその良さを、楽しむべきではないだろうか。

と、皆様のご意見をお待ちしたいと思います。
ここはあくまでも、アニメ派として、原作があるけど、アニメ化の方を一押し。
される方のご意見を是非とも聞かせてください。
よろしくお願いします。

新しい質問を立ち上げました。
今回は、よく耳にする私なりの解釈の疑問を、皆様にお尋ねしたいと思います。

最近のアニメは、原作。と、呼ばれる物が存在するらしく、その原作を知らないと、アニメは語れないと言われています。
本当に、そうと言えますかね?
それが、私の今回の疑問であり、ご質問でもあります。

私は、アニメはアニメ。原作は、原作と分けて考えています。
なので、原作どおりにストーリーが進まないのが当たり前であり、また、若干のキャラクターの設定の違いも当然だと思っています。
つま...続きを読む

Aベストアンサー

そう、アニメと原作は別です。
だから一方しか知らないなら一方だけで話しましょう。
「作品そのもの」について語りたいならどちらも知っておくべきです。

まあアニメには独自のよいポイントも多くあるのでいいんじゃないですか。
そんな意地の張り合いで仲間になれるかもしれない相手とケンカするなんて悲しいね。
オニメオタクと言われて子どもに石投げられてた時代からのファンより。

Qスタンド・バイ・ミーSUPERBIT版について

こんにちは。
スタンド・バイ・ミーSUPERBIT版をご覧になった方・・・
私はコレクターズ・エディション版を持っているのですが、
高画質・高音質のSUPERBIT版がとても気になります。
しかし、教えて!gooのSUPERBITの回答には、

作品によっては通常版(通常版の出来(質)が良い為)と比べてもさほど変わらないモノもあります。

と、ありました。
スタンド・バイ・ミーに関してはどうなのでしょう。。。
変わらないか、圧倒的に変わるか。。
SUPERBIT版の在庫も少ないということなので、
ご存知の方は是非教えて下さい!!!

Aベストアンサー

映像の出力によるでしょうね。
小さな画面ではそんなに高画質は実感できないです。
ただそれなりのサウンドシステム、映像出力のあるテレビ画面で
見れば画質の良さ、音のよさは実感しますね☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報