旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

7年前から店舗をかり、小売業をしています。家賃は525000のところ、1年前より472500に下げていただいています。
 本年2月ぐらいに今後の見通しが厳しい中、仲介業者を通して大家さんに、なんとか策は講じているが、利益を生み出すには時間がかかるので、万一のときには保証金から家賃にあてていただくことはできないか?というお願いをしました。保証金は二〇〇万。
結果、しぶしぶだと思うのですが、万一のときはそうします。という返事をいただきました。
 その後も厳しい中、なんとか家賃を支払い、5月、やむを得ず、延滞しました。その時も、事前連絡で、頑張ってみましたが、やはり難しいので保証金からあててください、とお願いしました。
 私のほうとしては、前にお願いしてあったことなので、理解してくださるかと思ったのですが、その後は、いつ払えるのですか?とか、いついつまでに払ってください、という連絡が仲介業者からはいってきました。”とにかく、今は厳しい、策も講じているが、結果がでるのは今年12月ぐらいまで。何かのときは保証金からあててください、というお願いも了解していただいているのだから、待ってほしい。今は何と言われても2カ月分の家賃は払えない”とお伝えしました。
 ”では、今後の家賃は一日も遅れないでください”とのこと、私も”できるかぎり努力します”とお答えしましたが、今月の家賃、万策つきて支払えません。
 立地、商売柄、8月はもっとも厳しい時期。今のビジネスのシーズンスタートは10月。
新しいビジネスはなんとか明るい兆しがみえているものの、利益を生み出すのは、11月以降。
仲介業者に、その旨話ても、こちらの力になってくれる感触はなし。
このまま今月家賃滞納をすると、契約解除、または退去勧告がでるのか、と思うと不安でなりません。
 私としては、移転するにしろ、後、3か月は結論をさけたい、と思っています。
このような状況で今月家賃滞納した場合、また、その後、家賃が支払えなかった場合、どんなことがおこるのでしょうか?
 11月もしくは12月から新ビジネスが利益を生み出すのは、わかっています。
お詫びと状況説明ヲ兼ねて、大家さんと直接話させてください、とお願いしても断られています。


 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

契約書に書いてあると思います。

何ヶ月滞納すれば退去を命じれるのか。
もうこれは大家次第なので何ともいえない

少なくとも原状回復費用がいくらなのかを出して
そして結果がでるのは今年12月ぐらいまで
この根拠をきちんと書類に書き示す事そして大家さんにきちんと報告したのかな

それぐらいして初めて納得するんだと思う。
たぶん次回遅れたら契約書の通りしますからね。と言う意味で今後の家賃は一日も遅れないでください
と言われたと思う。商工会議所は無理かな・・

http://www.amacci.or.jp/shikin/というのもあるみたいだね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この回答のおかげで、もう一度きちんと不動産屋さんと大家さんにお話ししてみよう、と昨日不動産やさんに伺いました。
そして、自分の中でも、今後の最悪のケースが想定できました。
金策は、もう尽きています。厳しい中3年やってきました。その中で、新規事業も準備してきました。
全てがぎりぎりの中、でも、今は、もっと、やればよかった、夜中でも働きにいけばよかった、と反省しています。
 不動産屋さんと話ができ、最悪のことになっても、(もちろんそうならないよう努力するのですが)、この状況の中、大家さんも精いっぱいの理解をしてくれていること、お互い、どうにもできない、また、どうにもならない立場はあるにしても、ひとつのコミュニケーションをとっていく大切さを感じました。
誠意とお金はイコールにならないけど、誠意を尽くしやっていきます。

お礼日時:2010/08/31 05:41

保証金から家賃を払っている現状から契約解除の話は近々あるものと思います。


そもそも、大家・仲介業者に相談する前に融資を受けて借金をしてでも家賃を払うのが筋だと思います。

質問者さんがどのような経緯を経ているかわかりませんが、少なくとも大家さんは資金繰りに困っている!融資も受けれない状態であると理解しているものと思います。


逆に質問をしますが、質問者さんのお客さんが商品の代金を3ヶ月待ってくれ!と言われたら、快く了承するのでしょうか?あるとき払いでいいよ!なんていうのでしょうか?
私が経営者ならそんなお客さんとの取引は制限します。場合によっては見切りを付けるでしょう。


11・12月頃に利益を生むことがわかっているなら、事業計画書を持って銀行に行って下さい。融資してくれるはずです。そして滞納した家賃は綺麗に清算する!


金銭的に迷惑を掛けないのが経営者の最低限の責任ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃられることはもっともです。
けれど、金策尽きている状況。
昨日、不動産屋さんにうかがい、今後、最悪の流れを確認してきました。
そうならないよう、できる限りの事を行うだけです。

お礼日時:2010/08/31 05:23

零細企業の経営者です。



なにを言っているのでしょうか。
保証金はあなたが突然倒産したり、家賃滞納で契約解除になった際、貸主側が損害充当金として担保しているお金です。また家賃は当然に毎月契約された金額を払うものです。

いまのあなたの状態はすでに保証金に手をつけざるを得ない倒産ぎりぎりの状態です。新規事業が確実と書かれていますが、世の中に絶対はありませんし、それを保証することもできないはずです。

ですから貸主としては、今月家賃を滞納されたら強制的な手段に出ることも考えているでしょう。それを自覚すべきだと思います。


もし、新規事業が絶対うまく行くなら、政策金融公庫などでつなぎ融資が受けられるはずです。また8月がビジネス的に厳しいのはどの仕事でも同じですから、キャッシュフローを残す金策を怠った責任はあなたにあります。

厳しいようですが、今すぐ契約解除されないように金策を考えるべきです。不況ですから大家さんも簡単に出て行けとは言わないかもしれません。10万でも20万でも入金する、銀行から金を借りて払う、とにかく考え付く金策をすることをお勧めします。

あなたは3ヶ月待ちたいでしょうが、相手がその余裕をくれるとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃられることはもっともです。が、金策尽きている状況。
細かいビジネスのことは、ここでははぶきますが、それなりに手はうってきたのですが、ここまでひどい状況になるとは予測できずいろんなことを反省しています。
ただ、今後に向けて最悪のケースを想定したく質問しました。
昨日、不動産やさんに行って、最悪のケースも想定できましたし、その中で、何ができて、できないのか、精いっぱいやってみます。

お礼日時:2010/08/31 05:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング