旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

株式公開買い付けの案内が来ました。
対象者 株式会社VSN 買い付け者 Rホールディングス株式会社 で
上場廃止を目的とする公開買い付けに応募することを勧める理由及び代替措置の検討状況
  本公開買い付けが経営改革に必要・・・改革するにあたり一時的業績変動は回避できず
経営改革に伴うリスクを避ける為にマネジメント・バイアウトの実施が適切な方策であると判断
   とありますがどうしたら良いか意味がよくわかりません。
    どなたか経済に強いお方様・・ご指導さい。
    受付場所は大和証券です。応募締め切りは22年10月5日迄。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

株式を上場していると何かと株主がうるさいので、現経営陣による株式公開買い付け(TOB)を行い、株式の上場を廃止すると言うものです。


1株850円となっており、TOBに応募するには公開買い付け代理人の大和証券に口座が必要です。
口座を持っていなければTOBには応募できませんので、市場で売却することになります。買い付けに上限を設けていないので、株価は上場廃止になるまで850円近辺での推移になるはずです。
もし応募しないで持ち続けていると、上場廃止後に会社の定款を変更して、全部取得条項を付して別の種類の株式を発行して、今もっている普通株式と交換となります。
そして大幅な株式併合を行い、交換した株式をワザと端株にしてしまいます。端株とは1株以下の株です。(例 0.1株など)端株は買い取らないといけない決まりなので、それを買い取ってTOBは完了となります。
ただ端株になっても買い取り金額は、株式併合前と同じになりますので、損をすると言うことはありません。
どっちにしても株は手放さなければいけませんので、850円近くで売却してしまうのが良いと思います。
送られてきた書類に、今書いたような事柄が記載されているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
経済に弱く大変参考に成りました。

お礼日時:2010/09/01 10:42

公開買い付け(TOB)が成功すれば対象会社は上場廃止になりますから、お持ちの株式は容易に売れなくなります。


買い付け価格が、取得価格に比して低すぎなければ通常売却した方が「安全」でしょう。
対象会社に「深い恩義」を感ずる立場なら売らなくても良いですが、リスクは大きいです。
ただ、売ると大損する立場では悩みますが、現在の株価は容易に回復しませんので、それは肝に銘じておいた方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
経済に弱いので参考に成りました。

お礼日時:2010/09/01 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング