痔になりやすい生活習慣とは?

1人役員の有限会社社長が入院、その間に督促状が
私の父は長らく1人役員の(特例)有限会社の社長をしておりますが、先月末に体調を崩して緊急入院、現在は意識はあるものの鎮痛剤等の影響で正常な判断ができない状態が続いています。
このさなかに、税務署から滞納している国税の督促状が到着、その金額も数百万単位の非常に大きいものでした。税務署に相談しましたが、1週間後までに支払いの意志表明がなければ差し押さえになるとのこと。一方、会社の資産については確認中ですが、お恥ずかしい話ですが金の処理が非常にルーズであり、現金はあることはあるものの、本人以外にはどこまでが会社の金でどこまでが個人の金かが不明、また国税を全て支払うには預金は不足している様子です。
差し押さえとなると、自宅内に事務所があるため、母の生活にかなりの混乱が予想されます(私は独立して別居中で、両親の2人暮らし、現在は母が実質的な1人暮らし状態)。母も高齢のため、できれば混乱を避けたく、支払うべきものは支払いたいとは考えておりますが、私も母もあくまでも「社長の家族」でしかありません。私の立場で何かできること、あるいはすべきことはあるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

相談 税務署」に関するQ&A: 税務署相談

A 回答 (2件)

法人には借金がありますか?


借金があっても、連帯保証をしていますか?
さらには担保提供をしていますか?

納税義務はあくまでも法人にあります。借金などでは連帯保証や担保提供をしていなければ、会社を倒産させることで、悪質で無い限り納税義務もなくなる可能性もあるでしょう。

お父様個人の生活資産がなければ、連帯保証をしていたとしても、会社の倒産と共に個人も自己破産することで借金の返済義務もなくなることでしょう。

税務署が任意での調査などで来た場合には、経営者不在でわかる人がいないということで帰ってもらうしかないでしょう。強制捜査であれば、仕事に関係ない部分は見せる必要はありませんので、協力できる範囲で見せればよいでしょう。ただ、経営者がいなければ、税務署も判断が難しいでしょうね。

税理士へは依頼していないのでしょうか?
法人の申告などは素人では大変労力や知識が必要な作業となります。
法人税の申告書などに税理士の署名や捺印があれば、税理士へ問い合わせてみてはいかがですかね。

税理士であれば、納税などの問題についてアドバイスをもらえるかもしれませんし、必要に応じて弁護士などを紹介してもらえるかもしれませんね。

お父様が正常な範囲が出来ないということですので、必要に応じて成年後見制度の利用を考えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございます。
事情により詳細については申し上げられませんが、決してベストではないもののとりあえずの解決をすることができました。

お礼日時:2010/09/13 12:53

弁護士に頼んで、自己破産した方がいいのでは。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
説明が不足しておりましたが、父個人の資産は滞納額を支払えるだけの預金があることは確認済みで、会社としての資産(預金)は確認中の状態です。

お礼日時:2010/08/30 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング