「萌え」が無いアニメはありますか?

※「萌え」が好きな方は、不快に思われるかもしれません。ご了承下さい。
 お叱りや、批判のコメントは、なさらないで下さい。お願いします。

2000年代から、アニメが「萌え」系になってしまい、それ以来、アニメは殆ど観ていません。
私は、火照ったような頬をさせて、もじもじしている女の子がとても苦手で、何と言うか、気持ちが悪いというか・・・。
男性のオタクが、そのような幼女を求めている為、需要が有る。ビジネスだから仕方が無いと知らされ、その場は仕方ないなと思いました。
一時アニメと距離を置き、「萌え」の流行もいつかは冷めるだろうと思っていたら、ドンドン酷くなってきて・・・。

最近、アニメは「萌え」有りきみたいで、レンタル店では、パッケージを観るからして「萌え」なのがとても悲しいです。

私はアニメ自体は昔から好きです。当時は「萌え」がそこまであからさまじゃなかったので、色んな作品を観てきました。
今でも、良いアニメがあったら観たいと思っています。
「萌え」が無いアニメを観たいのですが、探してもなかなか見つかりません。
レンタル店でパッケージだけ観て、萌えがなさそうなDVDを借りてきても、必ず萌えキャラが出てきてしまいます。
1作品ずつ、試しに借りて観て、続きを観ずに返却していく・・・のも、いかんせんお金がかかるので(笑)、質問した方が早いと思いました。

私が嫌な「萌え」は、まさに“今の傾向にある「萌え」”なのですが

・火照ったようなピンク色をして頬を染める(熱が出たような頬の染め方)
・異様にもじもじしたり、極度の運動音痴
・「なんですぅ~」「にゅ」など、語尾の猫なで声
・終始甘えたような、高音な声

これが、極力出ないようなアニメは有るのでしょうか?

最近観たアニメでは、『フルメタル・パニック』にテレサが出ていますが、何とか最終回まで観ましたが、彼女の高音の猫なで声と、もじもじした態度、あからさまな運動音痴さが苦手でした。

私は女性ですから、余計に気になるのだと思います。

「萌え」が無くて面白いアニメがあれば、是非観たいですので紹介してください。お願いします。
ジャンルは問いません。

今まで観てきたアニメで面白かった物
「地獄先生ぬ~べ~」「幽遊白書」「無責任艦長タイラー」「魔法戦士リウイ」「魔法騎士レイアース」「犬夜叉」「エヴァンゲリオン」などです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

#6ですが補足させていただきます。



飽くまでもそういう傾向があるという話ですが、
フルメタルパニックのようにライトノベルが原作のものは
作画やあらすじだけからは萌えの有無を判別するのは難しいと思います。
余程の大御所じゃなければ萌えないと編集さんが怒るような出版事情ですので、
評判を確かめるまではライトノベル原作は避けるのもありかもしれません。
ちなみに『デュラララ!』とかも苦手ですか?ご存じでしたら。

じゃあ漫画に萌えはないのかって話になるかもしれませんけど、
萌え絵じゃない人が無理に萌え展開をするようなことはあんまりないので、
比較的判別しやすいんじゃないかと思います。

自分の場合は最初の数話はためておいて、
ネットの噂などから明らかに合わないと思うものはそのままさよならしたりしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>フルメタルパニックのようにライトノベルが原作のものは作画やあらすじだけからは萌えの有無を判別するのは難しいと思います。
確かにそうですね。
テレサの一件は、予想外でした。
でも、アニメが終わった後でも、話はとても面白かったので、原作を読むのみになりました。

>余程の大御所じゃなければ萌えないと編集さんが怒るような出版事情ですので、
そうなのですか?やはり、そういう幼女や萌えを求めているオタクがいるということですね。
悲しいですが、ビジネスと割り切ってしまって、諦めるしかなさそうですね。

>ちなみに『デュラララ!』とかも苦手ですか?ご存じでしたら。
公式HPの動画を観ましたが、ストーリー自体は、とっても興味があります。
ただ、杏里という女の子次第です(笑)。杏里Verだけでは判断できないのでなんとも言えませんが。
主要キャラクターだということは分かったので、1巻借りてみて、判断します。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/08 17:33

私が最近観たアニメで言いますと、



「精霊の守り人」
「Darker than Blake]
「獣の奏者エリン」
「ロミオとジュリエット」

などでしょうか?
「精霊の守り人」「獣の奏者エリン」は
上橋菜穂子氏の小説原作アニメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>精霊の守り人
公式HPでMOVIEをみました。
とても綺麗な画と言うか、奥行きがすごい感じられました。
日本の神話に出てくるようなストーリーで、興味があります。

>獣の奏者エリン
名作劇場に出てくるような、サッパリした作画ですね。
でも、ストーリーは面白そうだったので探してみたのですが、
レンタルされてなくて、コミックも無くて・・・。観るのが難しそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/11 18:40

「グインサーガ」(小説)主人公が豹頭の戦士でばりばりファンタジーヒロイックサーガ


「ギャグ漫画日和」(漫画)とにかくギャグ、かっとんだギャグ、ギャグしか無い
「荒川アンダーザブリッジ」(漫画)もしかしたら別意味での萌えはあるかもしれない
「モノノ怪」(アニメ)何も考えずに見るには向かない、ある意味難解な妖怪退治話
「南国少年パプワくん」(漫画)不思議な島で不気味なナマモノと刺客相手にサバイバトル
「PAPUWA」(漫画)南国~の続編だけど原作読んでないと話が続かないかも
「最遊記」(漫画)妖怪相手にレッツばっとーる

即思いつくのはこのくらいですかねぇ、半分くらいはン年前とかの代物ですけど
因みに( )の中は原作媒体です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>最遊記
HP観ましたけど、西遊記ですか?
ストーリーも、天竺までお経をもらいにいくのでしょうか?
キャラクターを見る限り、そういう人達じゃないような気がしますが・・・(笑)。
でも、カッコいいキャラクターなので、観てみます。

>グインサーガ
こういうファンタジーな世界は大好きです。
放映中との事なので、リアルタイムで楽しめそうです。

内容が深そうなので楽しめそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/06 17:03

魔法戦士リウイが好きならロードス島戦記がお勧めです。


あとはスレイヤーズですかね?

バトルが好きなら「北斗の拳」「烈火の炎」「スクライド」といったところでしょうか。

シティーハンターが好きならエンジェルハートはどうでしょう?
幽遊白書が好きならHUNTER×HUNTER は楽しめると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ロードス島戦記
>スレイヤーズ
どちらも、観ました。ファンタジーな世界が大好きなので、リウイをはじめ、フォーチュンクエストLなども観ていました。

烈火の炎は、途中まで観て終わってしまいました。よく分からないのですが、何故か既視感がありまして・・・。初めて観たのに、「次はこうなったりして」と思ったら本当にそうなって(笑)。
なんとなく、観るのを放棄してしまいました。

何の既視感なのか、今でも分からず気持ち悪いですが・・・。
-72さんは最後まで観ましたか?面白いなら、もう一度観てみようと思っています。

HUNTER×HUNTERは富樫さんですよね。アニメは、実は観ていないので、是非見たいと思っています。
原作は・・・一時期見ていたのですが(汗)、コミック派ですが、定期的に読めないので読んでいません。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/06 16:52

萌えがない・・・



2005年10月4日から2006年3月28日まで日本テレビ系

『アカギ ~闇に降り立った天才~』

アカギ、南郷、鷲巣巌に萌えるなら…対処出来ず終了
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかくご紹介いただきましたが、私はマージャンに詳しくないので、申し訳ないですが・・・m(-_-)m

しかし、女性が一人も登場しないんですね・・・珍しいですねぇそのようなアニメも。
逆に、華がないような気もしますね(いざとなると勝手ですが)。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/06 16:27

サンレッドは既出か…



・ジパング
現代の自衛隊の最新鋭護衛艦が太平洋戦争の時代にタイムスリップしたら…という物語です。
原作者の作風、また、舞台設定から「萌え」要素は皆無です。

・勇午 交渉人
まぁ、タイトル通りに別府勇午という交渉人が活躍するアニメです。
物語の都合上、結構ヘビーなテーマですが、大人向けのアニメという感じですかね。


まぁ、女性向ではないですが、個人的に面白いと思ったのを2つ挙げときます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ジパング
面白かったです。こういうスリップものも好きです。
ただ、設定が・・・映画の『戦国自衛隊』に似てるなぁと思いました。
どちらが先だったのかは分かりませんが(笑)。

>勇午 交渉人
HPを拝見した限りでは、難しそうなアニメでしたね。
話は面白そうですので、是非借りてみたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/05 16:30

Duddlay と申します。



女性が見るには、ちと辛いと思いますが、私の「萌え」の無いアニメとしては、

「太陽の牙ダグラム」76話あります^^;。独立戦争とそれを取り巻く人々の希望や、
          陰謀を描いた作品です(別名:会議室アニメ)。

「装甲騎兵ボトムズ」ミリタリー色の非常に強い作品です。「萌え」はありませんが、
          所々、敵の女性(改造人間)と主人公(異能者)との恋愛が
          アクセントで効いています。

「機動警察パトレイバー The Movie」
「機動警察パトレイバー 2 The Movie」
          「もし警視庁に汎用ロボットを使わせたら?」が原点なアニメ
          です。押井守監督の、ちょっと難解?なアニメですが、「萌え」
          とは、まったく無関係な物語が展開されます。
          ※特に「2」は別名「オッサンアニメ」(←オッサン:ナイスミドル
           が主役的な話の構成です)。

どれも少し古いアニメですが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この時代のアニメは、かなり観ています。
女性ですが、ロボットや機械系のアニメも好きなので。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/05 16:20

なぜ出ていないのか不思議なのですが……



『蟲師』
http://mv.avex.jp/mushishi/
蟲と呼ばれる動物でも、植物でもない不可思議な存在。それと関わる「蟲師」のギンコが様々な蟲と、それに関わった人々とのやりとりを描いた作品です。
この手の質問では、必ず、出て来る作品ですが、作品そのものの完成度も素晴らしい名作だと思います。


『BLACK LAGOON』
http://www.blacklagoon.jp/
平凡な日本人の主人公が、東南アジアに出張したものの、そこで海賊に襲われ、その世界で生きることに……という話です。
女性も出てきますが、「萌え」とは対極的な、生きるため、金のためなら何でもする、というような人々ばかり、という世界でのアクション作品です。


『英国恋物語エマ』(1幕&2幕)
http://www.emma-victorian.com/
恋愛を題材とした作品、という意味では、「萌え」系統のように感じるかも知れませんが、19世紀末、身分格差の極めて大きかった時代の身分を超えた恋物語として、その様子が丁寧に描かれていて良かったです。


『魍魎の匣』
http://www.ntv.co.jp/mouryou/
原作は、京極夏彦さんの小説です。
瀕死の少女の消失事件と、バラバラ殺人などが、妖怪というテーマによって繋がり、そして、合理的な説明へ。
原作小説も相当な分量がある作品ですが、その魅力を十分に引き出した作品だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>BLACK LAGOON
動画を見ましたが、メイド服の女の子が少し苦手です。

>蟲師
動画を見ましたが、神秘的で面白そうです。

>魍魎の匣
13話で最終回とは、少ないですね。
他の方から頂いた回答にも13話で最終回のがありましたが、最近はそうなのでしょうか?
三木さんですが、あちらこちらの作品でよく出てますね。
檜山さんの名前があったのは嬉しかったです。下のほうにあったのでゲストかも知れませんが、見てみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/01 19:02

ワンピース や ケロロ軍曹 って、萌え要素ありましたっけ?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワンピースは、一時は観てましたが、コミックもあわせてですが、なかなか終わる気配が無く、いつしか観なくなりました。
最終回を迎えたら、是非1話から観たいのですが・・・。
犬夜叉も60話位で見なくなり(堂々巡りだったので)、完結してから1話から観てました。
ストーリー性があるアニメだと、少し辛いですね。

>ケロロ軍曹
330話で、まだ放映中らしいですね。
子供向けのようなので、今回は申し訳ないですが見送ります。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/01 18:43

ご期待に添えるか分からないですけど


NOIR)
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/noir/index.
MADLAX
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/madlax/
EL CAZADOR DE LA BRUJA
http://www.elcazador.tv/
DARKER THAN BLACK
http://www.d-black.net/
GUNSLINGER GIRL
http://www.mmv.co.jp/special/gs/gunslingergirl/w …
Phantom
http://www.phantom-r.jp/episode/index.html
銀河英雄伝説
http://www.ginei.jp/
ガンダムUC
http://www.gundam-unicorn.net/
ブレイク ブレイド
http://breakblade.jp/
をお薦めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ブレイク ブレイド
これは面白そうですね。
再来週からの放映なので、レンタルしなくても、普通に観れそうです。

放映前なのに、DVDの発売日が既に決まっているらしく、(9月に放映して10月に販売?)、以前に一度放映した事があるのか、ちょっとよくわからないです。

好きなジャンルなので、見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/01 17:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q萌え系アニメ、萌え要素のあるアニメは廃れつつあるのでしょうか?

萌え系アニメ、萌え要素のあるアニメは廃れつつあるという話を時々聞きます。

今後深夜アニメなどからも萌え系アニメ萌え要素のあるアニメが減っていくのでしょうか?
アニメ産業自体が今後縮小していき、深夜アニメも数が減ってくる事になるだろうという説も聞きます。

上記の様な傾向が明確になってくるのはいつ頃からだと予想されるでしょうか?

また、萌え系が廃れ、代わりにやってくるブームがあるならば、それは何ブームがやってくると考えられるでしょうか?


子供のアニメ離れが起きているというニュースがありました。
http://www.47news.jp/CN/200704/CN2007041101000147.html


最近のアニメはオタク向けに作られているから駄目になってきている、つまらなくなってきている、という意見を見る事がありますがやはりそうなのでしょうか?

年齢の高いオタク向けのアニメを沢山作る姿勢をアニメ製作者が改めた方がアニメ産業の発展が望めるのでしょうか?


昔、アニメの視聴率が今より高かった頃、大ヒットしたアニメの様に世間で幅広く認知される様な家族で見られる様なアニメを増産する体制に切り替えないと日本のアニメ産業は衰退してしまうのでしょうか?(アニメ=オタクっぽいというイメージを覆す為にアニメから萌えを減らし、アニメ=健全みたいなイメージを高めないと駄目という事?)

ところで、昔アニメの視聴率が今より高かった頃、大ヒットしたアニメというと具体的にはどんな作品が代表的でしょうか?どんな作品をお手本としてアニメを作ると良いのでしょうか?ドラエモン、鉄腕アトム、フランダースの犬、アルプスの少女ハイジ、アタックNo1、エースを狙え、の様な作品でしょうか?これらの様なスタイルの作品を沢山作る事をアニメ業界は心がけた方が良いという事なのでしょうか?

そうすれば日本のアニメ産業は衰退しないで済みますか?

萌え系アニメ、萌え要素のあるアニメは廃れつつあるという話を時々聞きます。

今後深夜アニメなどからも萌え系アニメ萌え要素のあるアニメが減っていくのでしょうか?
アニメ産業自体が今後縮小していき、深夜アニメも数が減ってくる事になるだろうという説も聞きます。

上記の様な傾向が明確になってくるのはいつ頃からだと予想されるでしょうか?

また、萌え系が廃れ、代わりにやってくるブームがあるならば、それは何ブームがやってくると考えられるでしょうか?


子供のアニメ離れが起きている...続きを読む

Aベストアンサー

万人向けの物、アニメに限らないんですが、味が薄いし、お行儀の良い作品はつまらない。
教科書は娯楽にならないという事です。

名作と呼ばれている作品はターゲットをかなり絞っています。
甲殻機動隊などは、決してゴールデンタイム向けとは言いがたい。

萌に関してですが、その言葉が無かった昔から可愛い少女の魅力で見せたアミメは沢山ありました。
森雪、リンミンメイの時代に萌は有ったでしょうか。
萌と言う言葉は廃るかもしれません。
でも、少女がアニメから消えてなくなる事は考えられません。
新しい言葉を冠され、美少女はアニメの中に生き続けることと思います。

オタクはアニメにとって最大の批判者でもあるのです。
オタク無しでは今のアニメは無かったかもしれません。
少なくとも、大人向け、大人の鑑賞に堪える作品はある意味、オタクたちが支えてきたと言えると思います。
作り手も、オタクですしね。

ブームの事ですが、大きなブームは起き難い状況にあると思います。
情報量が多すぎるんです。
音楽の世界を見れば、今あらゆる世代の音楽が平行して存在しています。
単純なロックから、サイケデリック、サザンロックにプログレ、グラムも有れば本当に何でも有りの世界です。
アニメも同じだと思います。
涼宮ハルヒの様な局所的な盛り上がりがせいぜいでしょう。
でも、その方が良いと思います。

万人向けの物、アニメに限らないんですが、味が薄いし、お行儀の良い作品はつまらない。
教科書は娯楽にならないという事です。

名作と呼ばれている作品はターゲットをかなり絞っています。
甲殻機動隊などは、決してゴールデンタイム向けとは言いがたい。

萌に関してですが、その言葉が無かった昔から可愛い少女の魅力で見せたアミメは沢山ありました。
森雪、リンミンメイの時代に萌は有ったでしょうか。
萌と言う言葉は廃るかもしれません。
でも、少女がアニメから消えてなくなる事は考えられませ...続きを読む

Q萌え系アニメを観ている人は、自分自身を恥ずかしいと思っていますか

最近、萌え系と呼ばれるアニメを見る機会がありました。その作品にでてきたキャラクターはどれも、男性側にとって都合がよく、男性の理想を満足させるような性格や外見で、非常に不自然に感じました。
その後も萌え系のアニメをいくつか観てみたのですが、男性の劣情、性欲を煽り、自己愛を満足させる作品にしか見えませんでした。そういった作品を見ている男性自身は、そのことを不自然に思わないのでしょうか。また、そういった作品を観ている自分自身のことをどう思っているのでしょうか。
失礼な質問かもしれませんが、萌え系アニメを見ている側の心理が気になったので、投稿させていただきました。よろしければご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうしても気になったのと答えが明らかなので答えさせていただきます。
「らき☆すた」を見てそういう風に感じたのは仕方がないかな、と思います。
「らき☆すた」を連載している雑誌は角川書店出版の「コンプティーク」という雑誌なのですが、この雑誌は漫画も連載しているんですけどどっちかといえばジャンル的にギャルゲー情報誌で、メインはエロゲ情報なんですよね。漫画もほとんどがエロゲのコミカライズなんです。というかオリジナルは「らき☆すた」ぐらいです。最近、投稿作品で人気が高かったものも連載開始されましたが。(コンプティークは全年齢向けですのでゲーム紹介の画像でもきわどいものはあっても明らかにアウトなのは載っていません。他のギャルゲー雑誌だいたいは平気で載っています。ですがコンプティークは全年齢向けのゲームの紹介もあります。角川系ですので他の角川誌の宣伝もあります。)

つまりエロゲを買う人向け、そういう人が受けるように作られた漫画なんです。(以降「読者」はコンプティークの読者)
キャラもゲームのよくあるヒロインのタイプぽく性格づけていたり(読者にウケる性格を考えると自然にそうなるのかな)、読者が共感できるあるあるネタも多いんですよ。

恋愛が入っていないということでしたが、ゆるさを売りにしてたり、日常系の漫画でしかも4コマだと恋愛を入れるのは難しいのではないかと思います。(入れるとシリアスになったり生々しくなったり、4コマ目でいちいちオチを入れるのが大変、なにより恋愛は同誌のほかの漫画がカバーしているので恋愛を売りにするのは難しい。さらに「らき☆すた」の場合は同誌のほかの漫画がカバーしているので雑誌側からすればむしろ恋愛以外をカバーする漫画が求められる)。

ほかの普通の漫画雑誌の同系統の漫画においても
「みなみけ」(非4コマだがページ短く、ゆるさ売り)では恋愛が入っていますがそれをネタ(ゆるいギャグ)として扱っていますし、「ひだまりスケッチ」(4コマ、日常系)は恋愛の話が出たりはしますがメインキャラが恋愛することはなく、日常のほんわかするようなネタで構成されています。

男性に変換しても違和感がないことについてですが、
実際の女子高生と性格が性格がかけ離れていることとも関係してきます。
乙女ゲーム、BLゲームと呼ばれるものを知っていますか?
乙女ゲームはギャルゲーの性別を逆転させたものです(主人公の女の子が男の子を攻略するゲーム)。BL(ボーイズラブ)ゲームは主人公も男で攻略対象も男のゲームです。
はっきり言ってギャルゲーの性別を変えただけ(女性向け恋愛アドベンチャーゲームですから当然ですが)で、色々なタイプの攻略対象が出るということは変わりありません。そして攻略対象が複数存在する恋愛アドベンチャーゲームは、キャラの差別化が重要です。同じ様なキャラばっかりはまずいですから(双子が出ても性格は正反対)。複数のキャラが特徴的、個性的でそれぞれがはっきりしていてなおかつ魅力的でないといけません。

要するに「王子様(お嬢様)」的キャラが必要なんです。そして『「王子様」に負けなくて「王子様」とは明らかに違うキャラ』が必要です。さらに[「王子様」に負けなくてなおかつ他の「王子さまに負けなくて「王子様」とは明らかに違うキャラ」にも負けなくてなおかつそのキャラとも明らかに違うキャラ]が3人は必要です。そんなキャラ達が普遍的なはずがありません。となると当然普通の人とはかけ離れた性格になります。
それを追及しているうちに恋愛アドベンチャーゲームとそのキャラの性格(属性なるもの)が確立していきました。性別が違っても性質が同じなら同じことです。
従って「らき☆すた」のキャラが性別が逆転しても違和感がないのはここらへんが関係していると思います。
これでギャルゲーのヒロインの性格やそれをモデルにした「らき☆すた」のキャラが普通の女子高生とは違うことも説明できます。
ですが、男がいてもコンプティークでは受けません(女性読者もいますが)。恋愛しないのに男性向け雑誌に男は必要ありません。

これら今までのことを総合すると「らき☆すた」の様になるのは必然だと思います。

女性のオタク向け雑誌やBL雑誌では4コマ漫画はゆるい漫画はあるかどうかわかりません。(さすがに守備範囲外ですので、強いて言えば「ヘタリア Axis Powers」が思いつきますがネットの個人サイト原作です。)
ですが似たり寄ったりになる気がします。オタクの男女の割合が違いますし、そういうのは二次創作の同人誌(既存のゲームなどのキャラで一般人がオリジナルの話を作った本。これに関しては女性の勢いも負けてないです。)がカバーしているかと思います。

ちなみに萌え系の絵柄についてですが、
人間は根本的に目が大きくて顔が小さく丸っぽいキャラを可愛く思う習性があります。なぜなら赤ちゃんに愛情を抱けるようにするためです。
目が大きい小動物、とくにその子供がかわいく感じるのも同じ理由です。
「ちゃお」や「なかよし」、「りぼん」といった少女マンガは主人公や友達はほとんどが少女ですからキャラはかわいいほうがいいですよね?
恋愛をするヒロインはかわいいほうがいいですよね?
実物ではなく自分で顔を描ける「絵」という媒体なのですから当然かわいいならかわいいだけかわいいほうがいいです。そして同じ人間が描くのですから似ます。
後は、少女漫画の女の子よりギャルゲーのヒロインのほうが年齢は上ですから幼さや体格を調整するだけです。
実際の人間は子供の時だけ母性を抱かせればいいのですから大人になるにつれ「顔に対する目の割合」「頭に対する顔の割合」が小さくなります。
少女マンガは目の方が目の下の顔より大きいことがありますが、ギャルゲーでは目:目の下の顔は1:2かせいぜい同じぐらいです。それで幼さの調整ができます。あとは体を大きく女性的にすれば体格を変えることができます。幼い男の子のキャラでも可愛さが必要ですので大人の男性キャラより目が大きくなります。

ここからは推論なのですが、
男性(♂)は育児をしませんので(習性的に)女性(♀)の方が母性が強いです。幼い女の子も自分で髪を切ったりミルクを飲ませるたりトイレの世話をするような「子供の母性を育てる」がキャッチフレーズの人形とかで遊びますから幼くても母性があります。
なので女性は幼いほうがかわいく見えるのだと思います。幼くなくてかわいいと「綺麗」に近くなり憧れの方が強くなります。
少女漫画は主人公に読者が憧れる漫画よりに主人公に読者が感情移入する漫画の方が多いですから幼いほうがいいです。そして少女マンガの絵柄になります。
対して男性は言い方が悪いですが繁殖相手を探さないといけません。もちろん見た目がいいほうが見た目がいい子孫を残せます(遺伝子的に)。ですが出産できる年齢でないといけません。母性も必要ありません。つまり男性がもとめるのは女性らしい人です。なのでかわいさに綺麗さ、色っぽさをいれていわゆる萌え系の絵柄になるのだと思います。

が、根本的な狙い(かわいく見せる)はおなじですので共通性は出るのだと思います。

以上、また長文になって失礼しました。

どうしても気になったのと答えが明らかなので答えさせていただきます。
「らき☆すた」を見てそういう風に感じたのは仕方がないかな、と思います。
「らき☆すた」を連載している雑誌は角川書店出版の「コンプティーク」という雑誌なのですが、この雑誌は漫画も連載しているんですけどどっちかといえばジャンル的にギャルゲー情報誌で、メインはエロゲ情報なんですよね。漫画もほとんどがエロゲのコミカライズなんです。というかオリジナルは「らき☆すた」ぐらいです。最近、投稿作品で人気が高かったものも連載開...続きを読む

Q魔法がでてくるアニメ教えてください。ちなみにスレイヤーズや魔法少女リリ

魔法がでてくるアニメ教えてください。ちなみにスレイヤーズや魔法少女リリカルなのはなどがめちゃ好きです。

Aベストアンサー

「フォーチューンクエストL」
「ロードス島戦記」「ロードス島戦記-英雄騎士伝-」
「魔法戦士リウイ」
「魔術師オーフェン」「魔術士オーフェン Revenge」
「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」
「ドラゴンクエスト-アベル伝説-」
「デルトラクエスト」
「爆れつハンター」
「魔法陣グルグル」
「エルフを狩るモノたち」
「ハーメルンのバイオリン弾き」
「SHADOW SKILL」
「神秘の世界エルハザード」「異次元の世界エルハザード」
「火魅子伝」
「いぬかみっ!」
「スクラップド・プリンセス」
「ポポロクロイス」「ポポロクロイス物語」
「西の善き魔女」
「金色のガッシュベル!!」
「陰陽大戦記」
「魔動王グランゾート」
「MAZE爆熱時空」
「覇王大系リューナイト」
「魔法騎士レイアース」
「サイレントメビウス」
「赤ずきんチャチャ」
「おジャ魔女どれみ」
「カードキャプターさくら」
「まもって守護月天!」
「魔法使いTai!」
「コレクター・ユイ」
「まぶらほ」
「マジカノ」
「魔法遣いに大切なこと」「魔法遣いに大切なこと-夏のソラ-」
「魔法少女隊アルス」

「フォーチューンクエストL」
「ロードス島戦記」「ロードス島戦記-英雄騎士伝-」
「魔法戦士リウイ」
「魔術師オーフェン」「魔術士オーフェン Revenge」
「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」
「ドラゴンクエスト-アベル伝説-」
「デルトラクエスト」
「爆れつハンター」
「魔法陣グルグル」
「エルフを狩るモノたち」
「ハーメルンのバイオリン弾き」
「SHADOW SKILL」
「神秘の世界エルハザード」「異次元の世界エルハザード」
「火魅子伝」
「いぬかみっ!」
「スクラップド・プリンセス」
「ポポロクロイス」「...続きを読む

Q萌えがあるアニメとそうでないアニメの人気

今日コミケに行ってみて思いましたが、やっぱり萌えだけのアニメのコスプレしてる人はほとんどいないなと思いました。

まぁ、男装してる女性のBOYS系や百合系は置いといて。

普段いろんなアニメを見ていますが、いくつかの動画サイトにランキングがあって
なぜかそこの上位に萌えだけのアニメが並んでたりします。
最近はちょっと減ってきましたが、ここ3,4年です。(代わりにBOYS系増えてますが・・・)

さすがに前回「あの花」はどこでも1位でしたが、その下に2,3個萌え系のアニメがきて
ワンピースやナルトなどが挟まって、その下あたりに
「タイガー&バニー」や「シュタインズゲート」あたりがきます(まどか☆マギカも)。
しかし、なんで萌えだけのアニメが人気でるのかわかりません。

今回のコスプレ広場を見て、やっぱりこっちの方が皆コスプレしたがるよなって思ってました。

友達にも萌が無いアニメなんて見る価値が無いなんていってる人がいますが
何でそこにとらわれるか理解不能です。
もちろん話に入ってくるのはかまわないですが、元々萌えやエロを前面に押し出してるアニメってなんで人気出るんでしょうか?
※去年あたりで言うとストライクウィッチーズ、IS、クェイサー、フリージング等


ここ数年かなり気になっていたので、教えていただけると助かります。

今日コミケに行ってみて思いましたが、やっぱり萌えだけのアニメのコスプレしてる人はほとんどいないなと思いました。

まぁ、男装してる女性のBOYS系や百合系は置いといて。

普段いろんなアニメを見ていますが、いくつかの動画サイトにランキングがあって
なぜかそこの上位に萌えだけのアニメが並んでたりします。
最近はちょっと減ってきましたが、ここ3,4年です。(代わりにBOYS系増えてますが・・・)

さすがに前回「あの花」はどこでも1位でしたが、その下に2,3個萌え系のアニメがきて
ワンピースやナ...続きを読む

Aベストアンサー

「萌え」の定義にも寄ると思いますが……
萌えが好きな人というのは、アニメを物語や世界観ではなく、キャラクターで見ていることが多いです。

その最たる例が「らき☆すた」「けいおん!」ですね。
この二作品には、物語性もなにもなく、ただ可愛い女の子のキャラクターが日常を過ごしているだけです。
それでも人気があるのは何故かと言うと、前述のとおり、視聴者が物語ではなくキャラクターを見ているからです。
キャラクターが可愛いな(萌えるな)と思って、視聴者は満足します。
そして、そういう風に満足できる人が意外と多いのです。
故に、「萌え」だけのアニメでも人気は充分でるのです。

しかし、何故「萌え」だけで満足できるかと言うと、視聴者が普段は疲れているためだと思います。
視聴者(特に大人)は、日常に疲れ、アニメを見ます。
けれど、シュタインズ・ゲートなどは物語が複雑で、見るのに頭の体力を必要とします。
そのために、頭の休息のためにも、物語性を一切排除した「萌え」だけのアニメで満足できるのです。

ただ、先程は『シュタインズ・ゲートは見るのに疲れる』と言いましたが、
実際の所、シュタインズ・ゲートは萌え要素がいくらかあり、複雑なストーリーを見ている最中に、萌えで休息ができるので、バランスの良い作品であると思います。

napanapanaさんの年齢がいくつか分かりませんが、大人になればなるほど、アニメを見るのには疲れるものなのです。
なので、休息は必要なのです。


さて、コスプレの人気についてです。
先程、例に挙げた「らき☆すた」「けいおん!」のメインキャラクターは全て女性です。
ですが、視聴者の大半は男性です。
となると、男性が女装するようでなければ、必然的にコスプレする人は少なくなります。

しかし、例えばジャンプ系アニメは、視聴者もキャラクターも、男女共にバラエティに富んでいます。
なので、コスプレの人気も高くなります。


ということで、まとめると……

・大人にはアニメの中でも休息を求め、「萌え」はその休息になる。
・女性キャラクターだらけのアニメの視聴者は男性だらけのために、コスプレする人が少ない。

……となると思います。

「萌え」の定義にも寄ると思いますが……
萌えが好きな人というのは、アニメを物語や世界観ではなく、キャラクターで見ていることが多いです。

その最たる例が「らき☆すた」「けいおん!」ですね。
この二作品には、物語性もなにもなく、ただ可愛い女の子のキャラクターが日常を過ごしているだけです。
それでも人気があるのは何故かと言うと、前述のとおり、視聴者が物語ではなくキャラクターを見ているからです。
キャラクターが可愛いな(萌えるな)と思って、視聴者は満足します。
そして、そういう風に満足で...続きを読む

Q萌えアニメと少女アニメ

よくオハーレムアニメなどの美少女アニメをみて気持ち悪い、これがアニメをだめしたなどよくバッシングを受けますが、逆に逆ハーレム(?)などの美男子アニメはそんなにバッシングを受けない気がします(よっぽど内容が悪くない限り)
現に恋愛ドラマは少女マンガ原作が多いですし、それに便乗する形で報道もされてますしね。逆にハーレムアニメなどはこれがオタクの象徴だ!みたいな悪い方に報道されますよね?
これはなぜなんでしょうか?内容的には見る限り同じはずなんですが

Aベストアンサー

女性向けは逆ハーレムとボーイズラブの2種があるのにアニメ全体の中で占める割合がハーレムアニメなんかに比べると目立たない数しかないのもあれば、昔からPTAなどの口うるさい団体は男性向けには厳しいけど女性向けの物はスルーする傾向が強いからね。

何にしても女の子が集まるとむさ苦しい男が集まるより華やかだから、印象の悪いような報道がされる事はなかなか難しいでしょう。
らきすたの聖地報道にしても男女比が逆だったらもっと違った報道になっていたでしょうしねw


>これがアニメをだめしたなどよくバッシングを受けますが
どんなに内容のいい作品でも萌えの体裁をしているアニメは観る人を選ぶような敷居を作っちゃえば、一部の趣向層を意識する為にBLっぽい描写を意図的に入れたら「そんな描写不要だろ」っていうバッシングが生まれるのはある意味において自然だと思う。
それとは別にアニメのカテゴリでよく見かけるようなそういった萌えアニメにしか興味ないアニメファンがいるのも事実で、そういったファン向けのアニメがこの10年近くでかなり急増したのもあり反感を買っているのもあるでしょう。
ひと昔前ならOVAで人知れずやっていたのが、地上波の深夜でのうのうと放送できるようになって比率を変えちゃいましたからねー
逆ハーレムに関しては、アニメよりもドラマの方が深刻な問題に思えます。
何かと言えばイケメンドラマって、どんなジャンルやねんw

女性向けは逆ハーレムとボーイズラブの2種があるのにアニメ全体の中で占める割合がハーレムアニメなんかに比べると目立たない数しかないのもあれば、昔からPTAなどの口うるさい団体は男性向けには厳しいけど女性向けの物はスルーする傾向が強いからね。

何にしても女の子が集まるとむさ苦しい男が集まるより華やかだから、印象の悪いような報道がされる事はなかなか難しいでしょう。
らきすたの聖地報道にしても男女比が逆だったらもっと違った報道になっていたでしょうしねw


>これがアニメをだめ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報