利用規約の変更について

子犬が購入直後に入院してのですが、治療費についての質問です。
先日某県のかなり大きなブリーダーを飛行機とレンタカーを乗り継ぎ訪ね10匹位の赤ちゃん犬の中から
とても気に入った子犬を見つけ、購入しました。
ブリーダーさんとはワクチンや虫下しの為、10日後に全日空の便で送ってくれる約束をし、待っていました。ようやく当日をむかえ空港まで迎えにいきましたが、その時は元気そうに見えましたが、子犬が入っていたゲージの下に敷いてあったタオルに少し赤っぽい尿と思われるシミがあったのですが、その時は
あまり気にせずにそのまま約30分自家用車で自宅に連れていきました。
帰宅後は飛行機と車の長旅で疲れていると思いすぐにゲージに入れてのですが、まもなく私の目の前でおしっこをしたのですが、完全に血が混ざっているような血尿でした。慌てて病院に連れていったのですが、道中なにかぐったりしていたので、かなり心配しましたが、案の定かなり危険な状態でそのまま入院となりました。現在入院6日目ですが元気そうには見えますが、今だICUで治療を受けています。
様々な検査や輸血など、病院の先生も治療費のことを心配したのかブリーダーさんは保険に入ってないのですか?と聞かれました。当然病院に連れて行った日からブリーダさんには毎日病状の報告はしています。入院から2.3日目に保険について尋ねると販売用の保険は入ってないと言われました。
私としては保険は入っていようがいまいが、空港で受け取った時点で症状が出ていたので、当然ブリーダーさんが払ってくてる意思を表すと思ったのですが、今はなにも言ってきません。私としてはせっかく来た子ですので、送り返す気はまったくありませんし、病院には最善をつくして助けてすださいとお願いしてあります。昨日あたりから血尿も止まりつつありますが、本日の血液検査でもまだ数値が少し良くないようで、退院まではもう少しかかりそうです。いずれにしても治療費が全額決まってから相談しようと思っていますが、治療費は請求できるのでしょうか?常識的にはブリーダーが支払うべきと思いますが。
ちなみに生後45日で送られてきたダックスの女の子です。30万円と高額でしたが、全額支払い済みです。それと原因は当初この暑さでの輸送が原因と思いましたが、その後お腹に内出血な痕が見られたことから輸送時の離発着になんらかの衝撃でお腹を強く打ったのが原因ではと考えられています。
このような場合航空会社が支払うことはまずないようです。
ブリーダーさんとは購入後も良い関係を続けようと思っていましたが、治療費の支払いでもめてしまったらそれは無理と思っています。
どなたかその業界にお詳しいかたで、どのように請求したら良いかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

他犬種ですがブリードしている者です。



まず生後45日の仔を売買する時点で間違っています。
その上にこの猛暑の中、仔犬を空輸するなんて
私には信じられないです。
最終便でさえ離発着空港の気温が気になるものです。

生後45日といえばまだ母犬に甘えて
おっぱいを探したり実際にまだ飲んでる仔もいる位で
兄弟達ともじゃれあいの中で喧嘩をしたり
噛む力の加減を母犬に教えてもらったりと
まだまだ引き離すには早い時期です。
環境の変化への順応性も未発達です。
ワクチン接種の為に車で10分足らずの獣医へ行くにも
キャンキャンと“どうしたの?”“どこへいくの?”と
アタフタと落ち着きのなくなる仔もいる位で
ましてや空輸となればストレスは相当なものだったと
容易に想像できます。

空輸の場合フライトの1時間前には預けなくてはなりません。
すると実際のフライト時間にプラスされる訳で
仔犬の生活場所からトピ主さんの手元に届くまでに
かなりの時間を要する事になります。
その間、仔犬は絶飲食の状態にあるのです。
45日ならば1日に4~5回に分けて食餌を与えるのですが
1回ないし2回分が抜けることにもなります。
当然ですが腸を痛め易くなりますし
全く影響ありませんとは言えないです。

空輸時の打撲か?との見解については
全く無いとは言いがたいですが
小さなキャリーに入ってきていたはずですので
キャリーそのものを移動中に転がしたり無茶な扱いをしたとしても
打撲痕が残るかな??と疑問です。

纏まりがなくなりましたが
引渡しの週齢や方法を見る限り
残念ですが犬を大切に扱っている
真摯なブリーダーとは思えません。
大きな~~とありましたので
商売として生計を立てている仔犬製造所と
考える方が良いでしょうね。
そうなると、契約書に謳っていない治療費が
支払われる事は少ないでしょうね。

まずは担当獣医に原因の特定をして頂き
診断書を提出するのも方法ですが
その原因も先に書きましたように
ブリーダーの元を出発する時は元気であっても
この炎天下では1時間もあれば急変することも有得る週齢ですので
特定は厳しいかと思いますが提出し、
ブリーダーの意向も聞くのはいかがでしょうか。

それと辛口になりますが
引渡しの週齢や方法について
事前の知識不足であったトピ主さんにも
非がある事を知っておいて下さいね。

全くの余談ですが
今時、両親がチャンピオンの仔で
ショータイプであってもダックスという犬種は
30万もの高額売買にはなりませんよ。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイス有難うございました。
我が家で飼う犬は今回の子で3匹目になりますが、以前の2匹は地元のペットショップで購入しましたが、2匹目で現在9歳になるメスのダックスも生後の日数は今回とほぼ同じ位と認識していて、尚且つ県外から空輸されてきたと聞いていたため、生後45日と空輸に関してはまったくリスクがあるものと認識していませんでした。今思えば子犬を探しにブリーダーさんを訪ねた際に、いろいろな話を聞かされ、その世界でまったくといっていいほど知識のない私は、きっと立派なブリーダーなんだろうと信じてしまい、このような事故に繋がってしまたことを、いまさらながら反省しています。
そのブリーダーさんの話では、そこにいるダックスは100パーセント英国の血しか入っておらず、変な交配はさせていないと言っていたので、なによりも健康な犬なんだろうと勝手に解釈し、30万円と高額ではありましたが、購入させていただくことにしました。
ブリーダーさんと、これからもいい関係を続けたいと思ったのはこの子にいつか子供を産ませて生涯この子の子孫と生活したいと言う考えから、どうせなら100パーセントの英国の血統のオス犬がたくさんいるブリーダーさんと繋がっていくことが良いと考えたからです。
しかしkurumi0707さんの言うように犬の命を軽視するような真摯なブリーダーさんではないのであれば、無理に付き合う必要はないと思います。
したがって今回の治療費はブリーダーさんが負担する意思がないようであれば、子犬を購入する側の私の認識不足が招いた結果として、こちらで全額負担します。
有難うございました。

お礼日時:2010/08/31 14:02

>先日某県のかなり大きなブリーダーを飛行機とレンタカーを乗り継ぎ訪ね10匹位の赤ちゃん犬の中からとても気に入った子犬を見つけ、購入しました。


>ちなみに生後45日で送られてきたダックスの女の子です。30万円と高額でしたが、全額支払い済みです。
>私としては保険は入っていようがいまいが、空港で受け取った時点で症状が出ていたので、当然ブリーダーさんが払ってくてる意思を表すと思ったのですが、今はなにも言ってきません。

法律的には代金の支払いがなくとも意思表示の合致があれば、所有権は移転し、それ以降発生した瑕疵については所有者が責任を負うことになります。よって、原則として、所有権移転以降に発生した費用については所有者が負担することになります。本件では、購入代金の支払いも済んでいますし、どんなに遅くとも代金支払い時から所有権移転ありと考えられます(また子犬を指定されたのは、相手方では無く、質問者さんですので、指定の時点で特定あり、以降、その物の引き渡しで足りるとの考えもあり。ただし、争いあり。)。

なお
>常識的にはブリーダーが支払うべきと思いますが。
本件において、このように考えることが常識的かは分かりません。
少なくとも法的には、常識的ではないと思います。

しかし、他人の所有物を占有している者の責任が全くなくなるわけではありません。
本件の場合、契約によるものか事務管理によるものか不明でですが、相手方は他人の所有物を占有している以上、善管注意義務を負うとは言えるでしょう。
したがって、ブリーダーがこの善管注意義務を怠っていたなら、同義務違反を原因とする損害賠償請求をすることは可能と言えます。

>それと原因は当初この暑さでの輸送が原因と思いましたが、その後お腹に内出血な痕が見られたことから輸送時の離発着になんらかの衝撃でお腹を強く打ったのが原因ではと考えられています。

本件で争点となるのは、まさにこの点と考えられます。
上記の文章では主語がありませんが、
この【原因ではと考えられています。】と考えている人は誰でしょうか?
専門家ですか?相手方?ご自身?
いずれにしても、法的には、いかなる原因があって、その原因を作った責任が誰にあるかを証明する責任(挙証責任)は、ご質問者さんにあります。
これは、訴訟上、訴訟外いずれで争う場合においても同じです。
挙証責任について、詳しくは弁護士にご相談ください。

>輸送時の離発着になんらかの衝撃でお腹を強く打ったのが原因では
>このような場合航空会社が支払うことはまずないようです

これは、航空会社に原因があると考えているが、規約に責任を負わないと書いてあるということでしょうか?
もし原因が航空会社あることがはっきりしているなら、ブリーダーに責任を追及するのは誤りでしょう。
規約の点については、詳細不明ですので、具体的な回答はできませんが、消費者保護法の各条項に該当しないかにつき、専門家(弁護士)にご相談になるのがいいと思います。
その場合でも、ブリーダーに過失を求めると言うのであれば、ブリーダーが輸送の危険性を知っていたのに、あえて知らせなかった等の故意的要素が必要になると思われます。

>どのように請求したら良いかアドバイスをお願いします。

手段ということでしたら、内容証明→訴訟というのが一般的な流れでしょうが、そもそも、法的な請求が立つのか判断が分かれる事案かと思います(債権が確定していて支払いの請求だけをするという事案ではないので)。
いずれにしても、ブリーダー、航空会社ともに支払う意思がなく、ご質問者さんがそのどちらか、あるいは両者に支払いを求めるのであれば、法的な争いになるのは必至かと思われます。
詳しくは弁護士にご相談ください。


蛇足ですので、不快に思われましたら無視してください。
生後45日の子犬を、この時期、空輸しようとする繁殖業者は、まともな業者では無いと思います。
今どき、どの程度血統が良いのか分かりませんが、ミニチュアダックスフントに30万円も支払わせるのであれば、もう少し子犬の健康に気を使うべきです。法的にも問題があります。
ただ、責められるべきはブリーダー(繁殖業者)だけではありません。
子犬を家族として迎えたいなら、ほんの少し勉強しただけで(少なくとも生後45日で購入することが子犬にとってどのような意味を持っているのかが分かっていれば)、このようなことにはならなかったと思います。

本件で何の責任もないのは、子犬ちゃんだけです。
1日も早く回復しますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイス有難うございました。
ブリーダーさんの意思を再度確認し、支払う意思がないようであれば、こちらで全額負担します。
お蔭様で子犬はだいぶ快方にむかっているようです。

お礼日時:2010/08/31 14:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子犬の下痢・嘔吐

生後約2ヶ月の子犬ですが、下痢と嘔吐を5日間程繰り返していたので通院していました。しかし、良くならないし食欲もちょっとなくなってきたので、5日前から入院をしています。入院中は面会ができないので電話で状況を聞いているのですが、点滴をしながら下痢と嘔吐を止める治療をしてくれているようです。今日の話では、点滴をはずしたら嘔吐をしたとのこと。ご飯は少しだけ食べるようです。下痢の方は今のところあまりご飯を食べていない為、便をしないので状態はわからないとの事でした。はっきりとした病名も言ってもらえないし、入院も長引きそうで心配です。最初は風邪のような症状でしたが、このような子犬の症状は長く続くものでしょうか?また、病院を変えて違う治療をしてもらった方がいいのでしょうか?(ジステンバー等のウィルスに感染したかどうかは検査はしていない為わかりません。)

Aベストアンサー

sasuke1さん、こんにちは。

生後2ケ月のワンちゃんが、約10日ほど下痢と嘔吐が続いているのですね。
仔犬は、下痢と嘔吐が続くと簡単に脱水状態に陥りますので、非常に危険な状態だと思われます。

獣医さんから、詳しい治療の方法や、病名の説明が無いのは心配ですね。
やはり獣医さんを変える事も検討してもいいのではないでしょうか。

病気で入院するのは仕方無い事ですが、獣医さんには他にも病気の犬が入院している事を忘れないで下さいね。
体力の落ちている仔犬には、2次感染という事もあるので、清潔で、消毒の行き届いた病院を探されることをお勧めします。
勿論、治療方法や病名を詳しく説明してくれる獣医さんがいいですよ。

Q生後2ヶ月の子犬にシャンプーをして体調が悪くなってしまいました

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないのに)私もしつこくこの時期にしても大丈夫ですか?と聞いたら大丈夫と思いますが中には体調を壊す子もいますからなんとも言えませんがある意味冒険ですねと言われました でも時期的には全然問題ないと言われ そのまま今度は同じM・ダックス(3歳)を飼っている知人に最初のシャンプーを聞いたら、やはり2回目のワクチンの前に暫く入れないからと連れてったと言われ違う知人にも同じような人がいて、なんとなく入れてみようかな…という気になり今朝元気だったのでトリミングに連れていきました
1時間して迎えにいったのですがとても元気で、お店の人はとてもお利口さんでしたよと言われました
安心して帰って2時間位寝ました
とにかく疲れてるだろうと心配になり静かにしてやりました
しかし、夕方になって白っぽいような透明の唾液のようなものを少量吐いて 慌てて病院に電話したら シャンプーの時期が早かったですね 多分1回だけならストレスでしょう 今日は暖かくして安静にして様子をみられてくださいと言われ食事は指示された通り少量ずつ与えました
ただ食欲も元気もあるのですが ちょっと食べたらまた寝てしまいしまた
明日まで様子みようとは思うのですが やはり一般的に2ヶ月半位でシャンプーはありえないんでしょうか・・・

今 とても心配です。

物凄く今後悔をして 可哀想な事をしてしまったと思っています
我が家には11月7日生まれのM・ダックスの男の子が1月6日にやってきました
もう既に 1回目のワクチンが済んであとは2回目のワクチンを今週の土曜日に済ませて半月したらトリミングに連れていってあげようかなと思っていました
しかし 肛門線がたまってきているのかお尻を時々すったり体も汚れてきて多少匂いがでてきました
美容室に相談したら、2ヵ月半位の子犬でもシャンプーしますよ!と前向きに言われました
一応(医者でもないの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接触も控えるように指示されるのが通常だと思うのですが…。

もっとも社会化期などの問題もあり、散歩を始める時期については専門家でも意見はさまざまだそうですが、しかしだいたいは「2回目終わった後ならOK」派か、もしくは「全部終わるまで待つ」派かのどちらかがほとんどだと思います。
個人的には2回目以前にトリミングに出すのは危険行為だと思うのですけれど…

私はワクチン2回目以前に散歩を始めて、病気に感染して死んだ子を数匹知っています。
ですのでトリマーさんか受け入れてくれたのも驚きですね…。

実は私も、今飼っている子が赤ちゃんの時、ワクチン3回目待ちの状態の時にあまりにも目の上の毛が伸びて目にささる状態で目の病気をとても心配しました。
自分で切ろうとしてもまだ暴れるさかりでしたので危なっかしくて怖くて、ダメ元でかたっぱしから美容院に電話し(今思えばちゃんとお店を選ぶべきなのに…と反省する行為ですが)、目の上だけでもカットしてもらえないか聞いてみましたがどの店でも「ワクチンが全て終了している子以外は受け付けられない」と断られました。
最後に電話したお店でだけ、「病気に感染しても文句を言わない」という誓約書を書いてくれるならカットしてもいいと言われ、逆にその言葉におののいて諦めてしまいました。

詳しいことは忘れましたが、確か通常は「1回目のワクチンは母犬からの免疫で相殺されてほとんど効果のないものに終わる…つまり気休めに過ぎない」と言われたように記憶しています。
ですので本当に肝心なのは、2回目・3回目だと思うのですが…
しかも2回目直前ということは、つまり1回目の効き目が切れるタイミング…ということですよね?
とすれば一番危険なのでは…?…と思うのですが…

何事もなければいいのですけれど、他人事ながら心配になってしまいます。
初めて犬を飼うと分からないことだらけなので、どうしても専門家やベテランさんの話に頼る形になりますよね。
ですので相談者様の行為はいたしかたないものと存じます。
ただ、ワクチン2回目前の赤ちゃん犬にトリミングを進めるトリマーさんや獣医さんには疑問です…。

わんちゃんが早く元気になられることを祈っております。

こんにちは。
わんちゃんの体調が悪くなってしまったそうで、とても心配ですね。

ところでこの質問文を読んでとても驚きました。
まだ2回目のワクチンを終えていない状態なのですよねぇ?
てっきり始めは自宅シャンプーのことを言っているのかと思いましたら、「トリミングに出す」というお話だったのですね。
獣医さんはそれを認識した上でOKだされたんでしょか?
病院では3回目(タイミングによって2回で終了の子は2回目)のワクチンが終わってからでないと、トリミングはおろか散歩も他の犬との接...続きを読む

Q子犬の低血糖による点滴について、他

はじめて犬を飼うことになりました。とても楽しみにしています。3ヶ月の室内犬です。
お迎えはまだですか、近日中を予定しています。

とても気に入って購入したのですが、
ただ、その子は、2ヵ月半の時に低血糖を起して病院で1日入院・点滴を受けた経緯があります。
今はすっかり元気になっているようですが、点滴の際に手の一部とと首の周りの一部を剃られている部分があるとのこと。
全くの無知で勉強不足のため教えて頂きたいのですが、
私の中では犬の点滴は手足だと思っていたのですが
子犬の点滴というのは、首の周りまで剃ったりすることがあるのでしょうか?
(首から点滴を打ったりすることがあるのでしょうか?)

それと、低血糖を起こす子は消化器系が弱い子が多いとも聞きましたが、やはり弱い子が多いのでしょうか?
また、一度低血糖を起こすと、また起こす危険性も高いのでしょうか?
とても気に入って購入しましたが、今頃になって心配になってきました。

これから先のことを考えると、ペット保険にも入っておこうと思っていますが、
過去に一度低血糖を起こした子でも保険に入れるでしょうか?

どなたかご教授の程、どうかよろしくお願いします。

はじめて犬を飼うことになりました。とても楽しみにしています。3ヶ月の室内犬です。
お迎えはまだですか、近日中を予定しています。

とても気に入って購入したのですが、
ただ、その子は、2ヵ月半の時に低血糖を起して病院で1日入院・点滴を受けた経緯があります。
今はすっかり元気になっているようですが、点滴の際に手の一部とと首の周りの一部を剃られている部分があるとのこと。
全くの無知で勉強不足のため教えて頂きたいのですが、
私の中では犬の点滴は手足だと思っていたのですが
子犬の点...続きを読む

Aベストアンサー

まず首に注射ですが、注射部位として犬の場合首を含め七箇所あります。
普通たいていの獣医さんは前足に点滴・注射しますが、何らかの理由で(怪我していてできない、運動不足など)別の静脈に注射します。

犬種にもよりますが、おそらく飼われるご予定のワンちゃんは子犬だから前足の静脈(とう側皮静脈)が細くて打てなかったのではないでしょうか。

基本的に針を一本通せば注射も点滴も出来るはずですから。
毛をそったのは、何度も刺さなくていいようにふにゃふにゃのやらかい針を入れっぱなしにするためだとおもいます。

それから低血糖は、ペットショップへワンちゃんを移送する際さみしさなんかからストレスを感じて食欲が無くなり、まったくご飯を食べなかったために血中糖度が下がってしまったんだとおもいます。
犬はストレスをかんじると血糖値がさがるので、ストレスがさらに拍車を掛けたんでしょうね・・

低血糖は心臓病や糖尿病なんかの慢性ではなく糖類不摂取による急性なので、この先またご飯を食べなくなれば発症します。
もちろんまいにちご飯を食べるのであればホルモンの異常がないかぎり絶対と言っていいほどかからない病気です。

今回ペットショップさんのおはなしではどうもホルモン異常ではないようなのでご安心下さっていいとおもいます。

もしもホルモンのいじょうならば毎日投薬しないといけないのでいちどペットショップさんに確認されてみるといいでしょう。

万が一ホルモンの分泌異常であれば、売約を取り消すことができますよ。ペットショップさんには告知する義務があると法律で決まっているので。

ご参考になりますでしょうか・・・

まず首に注射ですが、注射部位として犬の場合首を含め七箇所あります。
普通たいていの獣医さんは前足に点滴・注射しますが、何らかの理由で(怪我していてできない、運動不足など)別の静脈に注射します。

犬種にもよりますが、おそらく飼われるご予定のワンちゃんは子犬だから前足の静脈(とう側皮静脈)が細くて打てなかったのではないでしょうか。

基本的に針を一本通せば注射も点滴も出来るはずですから。
毛をそったのは、何度も刺さなくていいようにふにゃふにゃのやらかい針を入れっぱなしにする...続きを読む

Q犬を飼って5日で死にました。教えて下さい。

3月2日に、買い物をしにショッピングスーパーに行きました。
駐車場のところに山梨からペットを売りに来ていました。
なにげなく入り見ていたらティカッププードルと書かれていて、とても可愛く購入しました。
12月19日に産まれた500gの女の子でした。

次の日、いきなりけいれんをおこし、すぐに動物病院に連れて行き入院になりました。病院で明日検査にもう一度来てくださいと言われました。
その日はなんとか回復し連れて帰りましたが、まだ元気もなく下痢も続き次の日検査も兼ねて病院に行きました。
パルボ検査を受けたところ-でした。
その次の日は少し元気もでて安心していましたがまだ少し下痢でした。

次の日朝から元気がなく、食欲もなく少しのこしたので心配になり朝一で病院に行きました。
入院になり夕方また来てくださいと言われ、夕方行くとけいれんを起こしたとのこと・・・うつろで帰れる状態じゃないという事でした。
先生からペットショップに連絡を入れておいたほうがいい。
こんなに短期間になにかおかしいといわれ、連絡をしました。今までけいれんはなかったかとか、飼ってからこういう状態だと言う事、「一度病院に連絡するので番号を教えて欲しい」との事で教えました。
そして6時40分病院から電話・・・
死んだとのことでした・・・
たった5日間でしたが本当に可愛く、とてもとても辛かったです。小さい体でしんどかっただろうなと思うとなんとも言えない思いでした。
4人家族ですがみんなで迎えに行きました。
先生からペットショップから連絡はなかったと聞き、電話をし、なくなった事を伝えました。
「そうですか、対応を考えます。」との事でした。
それが3月7日でした。

ペット保険に加入していたので3月10日に解約の手続きをしたい事を伝え、用紙を待ちましたが1週間経っても届かず、18日に保険にもう一度連絡をした所、昨日ペットショップから申込用紙がとどいたので契約を確認したので今日用紙を発送します。とのことでした。
3月2日購入時に申込もしました。
なくなったことも病院に通っていることも連絡したから保険を解約することもわかってたはずなのに・・・

そしてそれから対応の連絡もありません。
どうしたらいいのでしょう?
もう少しちゃんと対応して欲しかったです。
なんかその子もこんな扱い方されていると思うと本当に腹がたちます。
どうしたらいいのかもわからず、もどかしいです。
みなさんの意見を聞かせていただきたいです。

3月2日に、買い物をしにショッピングスーパーに行きました。
駐車場のところに山梨からペットを売りに来ていました。
なにげなく入り見ていたらティカッププードルと書かれていて、とても可愛く購入しました。
12月19日に産まれた500gの女の子でした。

次の日、いきなりけいれんをおこし、すぐに動物病院に連れて行き入院になりました。病院で明日検査にもう一度来てくださいと言われました。
その日はなんとか回復し連れて帰りましたが、まだ元気もなく下痢も続き次の日検査も兼ねて病院に行きました...続きを読む

Aベストアンサー

愛犬がお亡くなりになりお悔やみ申し上げます。

まずペットショップについてですが、生後何日か何週目かにもよりますが500gだからという理由でティーカッププードルと称して販売している時点で良心的なお店とは言えません。
最近はよく育ち大きくなる子もいますので、トイサイズでも小ぶりのプードルといったところでしょうか。
規定よりも小さい個体は標準のものより体が弱いといいますので子犬の時期は特に注意が必要なはずです。
恐らくはお店で正しい管理がされていなかったものと推測されます。
もしくは仕入れて間もなく体調が安定していなかったか、どちらにしてもショップ側に問題があります。

元ペットショップ店員でしたのでショップ側の内部事情は察しがつきますが、お金を返したくない・替わりの子犬を出したくない・対応に時間と手間がかかるから面倒等といったところでしょうか。
残念ですがショップからの対応はあまり期待はできません。
慰めの言葉ではないのですが、運悪く悪質なお店に当たってしまったものと思っていただければと。
管轄内の保健所に事情や経緯など連絡しておいてもいいかもしれませんね。
ただご質問の文の中に「山梨から売り来ていた」とありましたので、ショッピングセンター内のテナントの類ではないみたいですので難しいかもしれません。
この場合はショッピングセンターの方にご一報を入れておかれるといいかと思います。
こちらも過度な期待はできませんが、何もしないよりはいいかもしれませんね。

保険についてですが、店頭で店員に説明を受けながら用紙に記入して契約をされましたか?配布されているパンフレットの申し込み用紙を書いて契約をされましたか?
どちらを選ばれたかによって違いがあるのですが、店頭で店員(保険募集人登録のある)に説明を受けながら契約した場合は解約やクーリングオフについてもきちんと話をするものですが、特に重要事項について正しく説明がなされていなければ保険業法において法令違反となり罰則の対象となる場合があります。
パンフレットの場合は違ってきますのでそこはよく読んで予め確認しておくしかないのですが。
ちなみに契約したワンコが亡くなった場合は「失効」にあたります。
保険会社に直接連絡すれば通常ならそこで保険会社と契約者の間で解約又は失効の手続きとなるのですが、代理店(ペットショップ)が加入時の届出に遅延があったため今回のようになったと思います。
ショップ側の職務怠慢でしょうか、クレームやトラブル防止の為に代理店は店頭で契約があった日には当日中に保険加入の登録するのが通常かと思いますがお世辞ににもいいお店だったとは言い難いですね。
また仮にショップ側が契約の為に既に記入されたパンフレットの申し込み用紙を預かっていても早急に保険会社へ送るべきなのですけど。(パンフレットの場合は普通預かりませんが)
ですが保険会社と直接連絡が取れているのでしたらそちらで手続きをすればいいと思います。

悪質なショップと断定できるわけではないですが、悪質なショップにきちんと対応をしてもらうにはそれなりに苦労があります。
さらっと替わりの子や返金(ワンコの代金だけ)に応じてくれればまだマシな方です。
成果があるかどうかわからない苦労をする前に諦めてしまう人もいるんですね。
一番辛く困惑する時に、断固としてショップに対応させるべく各法的機関に通報するか、諦めるかの2択をしなければならないのは厳しいの状況なのが実際かと思います。
辛ければ諦めってしまった方が精神面では楽になると思いますが、後々になってやっぱり納得がいかないから対応してもらおうというのはトラブルを生むだけなので気を付けて下さい。

もしも、近い未来でも遠い未来でも次のワンコお考えでしたら「ティーカッププードル」は避けた方がいいと思います。
簡単に言ってしまえば、奇形・成長不良・障害・遺伝子的な問題等をもった親同士で交配した「初めから欠陥のあるワンコ」であるのが実際のところです。
中には健康に過ごせる子もいますが、それはたまたま何も障害や病気が出なかったという程度です。
ティーカップサイズというのも商用的な言い方というだけであって、公認はされておらずどんなに小さくても血統書なんかは「トイプードル」になっています。
とはいえ同じ命に変わりはないので差別はして欲しくないのですが、それなりの覚悟をもって飼うべきものと思って下さい。

最後に私から言えるのは、プードルちゃんが本当に短い間でも暖かいご家庭に迎い入れて看取ってくれる人がいただけお店にずっといるよりは良かったと思います。
きちんと供養してあげて、遠い未来に虹の丘でもう一度迎えてあげて下さい。

参考にしてもらえればと打っている内に長くなってしまい大変失礼しました。

愛犬がお亡くなりになりお悔やみ申し上げます。

まずペットショップについてですが、生後何日か何週目かにもよりますが500gだからという理由でティーカッププードルと称して販売している時点で良心的なお店とは言えません。
最近はよく育ち大きくなる子もいますので、トイサイズでも小ぶりのプードルといったところでしょうか。
規定よりも小さい個体は標準のものより体が弱いといいますので子犬の時期は特に注意が必要なはずです。
恐らくはお店で正しい管理がされていなかったものと推測されます。
もしくは仕...続きを読む

Q子犬は買ってから1週間はかまってはいけないのですか?

ヨーキーの子犬(2.5ヶ月)を買いました。
これでヨーキーの子犬を買ったのは2度目になります。
以前は初めてだったこともあり、店の人に言われるまま
相当慎重に扱いました。

今回は以前以上に色々細かく指示されました。
まず、買って1週間はダンボールから出さずに、
そっとしておいて下さい。と言われました。
(食事や排泄時の掃除は除く)

新しい環境に慣れるまでは、相当のストレスを受けるから
というのが理由です。

とりあえず言われたことをまじめに守っていますが、
外に出しても楽しそうにしてるのに、本当にストレスなどを受けるのでしょうか?
別にリビングに放しておいても、疲れれば勝手に眠りそうな気がするのですが、
駄目なのでしょうか?
実際、店ではお客さんが大勢見に来てガヤガヤやってますよね。

他のお宅の人も、子犬を買ってちゃんと1週間は何もせずに
ダンボールに入れっぱなしなのでしょうか?

Aベストアンサー

ペットショップで売られている動物はいろんなウィルスに接する機会が多いとまず考えてください。(ブリーダーも病気の巣みたいな所がありますが)
それでワクチンの登場ですが、ワクチンは「感染」しないのではなく、ワクチンで作られた抗体が体内で戦って「発症」させないためのものです。また、発症しても症状を軽くさせるものです。
それに母親からの移行抗体の消える時期の違いによって、一回目のワクチンが無効になってしまっている場合もあります。(だから念のためにひと月くらいを開けて二回目、場合によっては三回目のワクチンが必要になります)

話を戻しますが、ペットショップに居る動物達は、まだ赤ちゃんなのに長い距離を移動させられ、場所を点々とし、色んな人間に出会い、四角い箱に閉じ込められ、子供ならではの無邪気さで元気に見えますが、本当ならかなりのストレスが掛かっています。
ストレスが掛かると免疫力が落ちてしまいますから、いくらワクチン済みでも病気にかかってしまいます。
ペットショップ内で亡くなる子は多いそうですよ・・・

ペットショップの犬や猫に運良く家族にしてくれる人が見つかっても、慢性的なストレス状態に新しい家に行くというのはどうしたってストレスです。
喜んで喜んで興奮するというのも、疲れてしまえば体にとってはストレスです。

要は、ペットショップ内でもしかしたらウィルス感染をしてしまっているかもしれず、移動する事、環境が変わる事でのストレスで免疫力が落ちたら発症してしまうかもしれない。
ウィルスの潜伏期間が一週間くらいなので、とにかく疲れさせないようそっとしておき、万が一ウィルス感染があっても発症させないようにするという意図もペットショップにはあります。
元気に見えてもしばらくは油断しない方が良いです。
私たち人間も、インフルエンザが発症する前日までは元気ですよね?数日前にはすでに感染しているのに・・・

ペットショップで売られている動物はいろんなウィルスに接する機会が多いとまず考えてください。(ブリーダーも病気の巣みたいな所がありますが)
それでワクチンの登場ですが、ワクチンは「感染」しないのではなく、ワクチンで作られた抗体が体内で戦って「発症」させないためのものです。また、発症しても症状を軽くさせるものです。
それに母親からの移行抗体の消える時期の違いによって、一回目のワクチンが無効になってしまっている場合もあります。(だから念のためにひと月くらいを開けて二回目、場合に...続きを読む

Q点滴をしながらの入院にかかる費用は?

長い文章になりますが、入院までの経過を書きます。

夫の実家で狩っている犬がご飯を食べなくなり(水だけ飲みます)
近所の獣医に診てもらったら、何も検査をしないまま
何の為なのかわからない注射をされたそうです。
また、ご飯を食べられるようになったら与えてくださいと言われ
リネステロンを5錠もらったそうです。
義母は予防注射以外で獣医に診てもらうのは
初めてだったそうで、獣医の処置に何の疑問ももたずに
7日間、注射をするために通院したそうです。
通院の間に犬の症状はさらに悪くなり、ご飯を食べないうえに
嘔吐するようになったそうです(濁った液が出るだけです)。
また、足を上げたり座ったりして排泄することができなくなり
汚物で毛が汚れるようになったそうです。

症状が少しも良くならないので不安になり
8日目にして病院を変えました(私も付き添いました)。
そこでは腎臓の機能を判断する検査
(緑色が濃いほど悪いと言われ、見せてもらった色のついた紙は濃い緑色でした)や、
血液検査(赤血球・白血球・血小板などの層に別れた極細の試験管に入った血液を見せてもらい、
赤血球が少し多いと言われました)をしてもらいました。
数値は見ていないのですが、血糖値も測っていたようです。

ゆっくり点滴するために一晩入院することになりましたが
一晩経っても症状は変わらないので、さらに3日ほど入院することになりました。
今も入院中です。

このような症状で点滴しながら4日間入院する場合
いくらぐらいかかるのか知りたいです。
よろしくお願いします。

補足
 犬種:雑種
 性別:メス(避妊手術済)
 年齢:14歳
 体重:25kg

長い文章になりますが、入院までの経過を書きます。

夫の実家で狩っている犬がご飯を食べなくなり(水だけ飲みます)
近所の獣医に診てもらったら、何も検査をしないまま
何の為なのかわからない注射をされたそうです。
また、ご飯を食べられるようになったら与えてくださいと言われ
リネステロンを5錠もらったそうです。
義母は予防注射以外で獣医に診てもらうのは
初めてだったそうで、獣医の処置に何の疑問ももたずに
7日間、注射をするために通院したそうです。
通院の間に犬の症状はさらに悪く...続きを読む

Aベストアンサー

うちは小型犬なので参考になるか解りませんが
夏に体調を崩し吐いたので3日間点滴入院しました。
質問者様のワンちゃんみたいに排泄が出来ない等の症状はなく
元気はある程度ありましたが、肝臓の数値が悪く軽度の脱水症状に
なりました。その時にかかった内訳は

 ・初診費:2000円
 ・入院費(3日):9000円
 ・皮下注射:13000円
 ・静脈点滴:12300円
 ・血液・生化学検査2回:22000円
 ・レントゲン4枚:15600円
 ・内服薬:1750円
 ・処方食:360円

税込み合計で79810円でした。
(その1週間後に再度血液検査とレントゲンを撮りました)
幸い保険に入っていたので処置費のうち半分は出ましたが
それでも5万円近くは払いました。
質問者様のワンちゃんはうちよりもずっと大きいので
入院費や薬の量も多いかと思いますので参考になるかどうか・・・。

早く元気になると良いですね。

Q子犬ですが、ケージの外に出すと、トイレを失敗してしまいます

我が家に来て二週間、生後二ヶ月の子犬です
最初の10日間位、ずっとケージにいれてトイレを教えましたので、
ケージの中だと、ほぼトイレシートの上で、トイレをするように覚えたのですが、
ケージの扉を開けて、自由に出入りできるようにしたら、ケージの外でトイレをしてしまうんです・・・
ケージ内のトイレマットに戻ってするときもあるのですが、ケージ外にいる時は、だいだい戻らずその辺でしてしまいます

どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30分の間にして下さい。
(↑トイレをする間隔で時間は調節してください。)
遊んでいてトイレをしたくなると床をクンクンと臭いますよね?
その行為をしだすと一度ケージに入れます。
そしてケージに戻してトイレが出来たらオーバーなくらいに褒めて
フードを1粒与えたり、外に出してあげたりします。
子犬の頃はトイレの回数も多いので覚えてくれやすいと思いますよ。
トイレトレーニングは失敗させない事が大切らしいです。
成功を繰り返して犬に自信をつけさせてあげると良いみたいなので
サークルの外に出している時は目を離さないで子犬のトイレの前兆行動を見逃さないように頑張って下さい。
我が家の子犬はこの方法で大体1ヶ月くらいで8割の確率でケージの中のトイレに戻ってするようになりました。
質問者さんのところはまだ2ヶ月の子犬なので焦らず教えてあげてください。赤ちゃんですから失敗は当たり前ですよ^^
これはケージの中に戻ってトイレをさせる場合になりますが、
宜しければ参考にして下さい。

こんにちは。我が家にも生後4ヶ月の子犬がいます。
私も子犬を迎えて2週間目くらいの時はケージ外のトイレについて悩んでいました。
我が家の子犬も来た時からケージ内にいる時のトイレは完璧でしたが
外に出すとあちこちにするんですよね。。。
ティッシュと消臭スプレーが手放せませんでした><
犬は寝床から離れた所でトイレをするのが習性なので
ケージから外に出すとどこでもトイレ!って状態らしいです。
まずは外に出して遊んでいる時は目を離さない事。
基本ケージの外に出してる時間を15分~30...続きを読む

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q仔犬のうんちの回数について

生後4か月のヨークシャテリアを飼っています。

今 一日に2~3回うんちをしていますが
成犬になるとうんちの回数は減っていく…のですよね?

だいたい いつ頃になったら
うんちの回数が落ち着くのでしょうか。

昼間は仕事に行っているので
お昼に帰宅するとケージの中でうんちをして踏みまくってて悲惨な毎日が続いてます。

自分が頑張れるためにも
だいたいの目安を持って頑張りたいと思っています。

教えていただけたら助かります。

Aベストアンサー

うちもヨークシャーテリア飼ってます。
今2歳3ヶ月になりました。
お留守番の時だけケージに入って貰っています。

仔犬の時はウンチは1日に3~4回していました。

する時間もバラバラで、
何時するのか分からなくて困りました。

毎日ウンチ踏みまくってしまって、
ケージの掃除や犬用ベッドの洗濯も大変でした。

ワンさんのウンチのお世話って、こんなに大変なんだなぁーと実感しました。

でも、ウンチ踏みまくりも生後5ヶ月位になると、だいぶ治まって来て、

生後6ヶ月位でほとんど踏まなくなりましたよ。

ちゃんと自分で避けてくれてます。

1歳頃からは回数は1日2回で、
朝晩の食後すぐにしてくれるので、すごく楽ちんです。

お留守番中はウンチしてません。

仔犬の時はウンチまみれになっちゃうワンさん多いみたいですが、
ずっと続く訳ではありません。

ワンさんの成長と共に落ち着いてきますし、
する時間帯もだいたい決まってきます。

もう少しの辛抱ですよ。

頑張って下さいネ(^O^)

Q仔犬を迎えた日からの過ごし方

初めて犬(ミニチュアプードル)を飼います。

本やネットで犬の飼い方について色々調べていますが、
その中でも 犬を迎えた日からの過ごし方についての内容が様々です。

迎えてから1週間はケージに入れ干渉せずにトイレとエサの世話だけを行う。と
書いてあるものもあれば、仔犬を休ませた後 仔犬のほうから遊びたがってきたら
少し相手をしてあげる。というものもあります。

仔犬のストレスなども考え、基本は「そっとしておく」というのはどこも書いている
のですが 最初の1週間、犬と遊ばずにケージの中で過ごさせる(コミュニケーションは
エサとトイレの世話のみ)というのと 仔犬が遊びたがったら短い時間だけでも相手を
してあげる。というのはどちらが正しいのでしょうか。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

命を相手にするだけに、絶対の間違いはあるけれど、唯一の正解はないという読み方で良いと思いますよ。

>迎えてから1週間はケージに入れ干渉せずにトイレとエサの世話だけを行う。

『体調管理』
これを最優先に書いている。
(読者層を考えて、始めて子犬を迎える人が多いだろうという想定)ではないでしょうか。
子犬が来て嬉しさのあまりにストレスがかかるほど子犬に構うことがあるかも知れないし、睡眠の邪魔をすることを強く気にしている。

>仔犬を休ませた後 仔犬のほうから遊びたがってきたら少し相手をしてあげる。

『コミュニケーション』
これを最優先に書いている。
(子犬にとって睡眠時間が大切というのは、人間の赤ちゃんと照らし合わせても常識的なこと。加えて譲ってくれた相手も話しているはずという想定)ではないでしょうか。


>というのはどちらが正しいのでしょうか。

どちらも正しく、間違いでは無いと思います。
というのも子犬も性格があります。

ついついはしゃいでしまうハイパー気味な傾向がある子犬だと、眠りにつく様を『気絶』
と形容したくなる子もいます。
おとなしめの、おっとりさん。ちょっとナイーブな子犬だと人間側からアプローチしてあげた方が良いこともあります。

そして人間も性格があります。
『立派な成犬に育てねば!』と気合いが入りまくりの人だと睡眠時間をきっちり意識してあげた方が良いでしょうし、『健康面に対して心配性』な人だとコミュニケーションを意識してあげた方が良いと思います。

ポイントとして、子犬は18時間~20時間ぐらいは寝る。
ここを押さえて、ストレスにならないようにしてあげれば良いと思いますよ。
ですので、私の考えもどちらかというと『仔犬のほうから遊びたがってきたら少し相手をしてあげる』という言い方の方が近いかと思います。

目覚めたらトイレに誘導。
子犬は目が覚めたらオシッコしますから、すぐにします。
躾では無く遊びの一環です。
したらすぐに誉めてあげて下さい。
遊びの一環のままでちゃんと覚えるワンコも多くいます。
その後で短時間、子犬がエスカレートしない程度に手で遊んであげて下さい。
(犬は人間の手をマズルとして認識している節があります。優しく暖かく)

どんどん話しかけて下さい。
理解する・しないではなく、人間の赤ちゃんと一緒。
biopace_55さんの声が心地よく感じられるようにしてあげて下さい。

短時間遊んだら、あとは子犬の興味次第です。
好奇心の塊ですから、こちらから構うよりは、子犬の気が済むように暖かく見守ってあげて下さい。
落ち着いた状態を維持し、心地よい温度ならば、勝手にうつらうつらしてきます。


ではでは、biopace_55さんと愛犬の幸せな日常をお祈り致します。

命を相手にするだけに、絶対の間違いはあるけれど、唯一の正解はないという読み方で良いと思いますよ。

>迎えてから1週間はケージに入れ干渉せずにトイレとエサの世話だけを行う。

『体調管理』
これを最優先に書いている。
(読者層を考えて、始めて子犬を迎える人が多いだろうという想定)ではないでしょうか。
子犬が来て嬉しさのあまりにストレスがかかるほど子犬に構うことがあるかも知れないし、睡眠の邪魔をすることを強く気にしている。

>仔犬を休ませた後 仔犬のほうから遊びたがってきたら少し相手...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報