痔になりやすい生活習慣とは?

扉をからの音漏れを防ぐ方法(防音方法)を教えてください

私の部屋は防音部屋なのですが、なぜか扉以外が防音施工されているのです。

壁はグラスウールと鉛を用いた構造で、窓は二重窓(二重ガラス窓×2)になっています。

元々はピアノを置いていたこともあり、防音施工されているのはいいのですが、なぜ扉だけ何もしてないのか・・・

現在は私の部屋になっており、扉の傍にスピーカーが設置されている為、扉の外側に音漏れしてしまいます。

幸い、周囲に部屋がないのでかなり大きな音で音楽を聴いても、家族には迷惑はかかってないのですが、どうせならもう少し防音できないかと考えております。

外側から見ると、部屋の明かりが明らかに漏れており隙間が開いているなー・・・とわかります。

扉の位置と部屋の壁には10cmと少しくらい差があります(普通の部屋を防音施工した為と思います)ので扉の内側に何か貼る+扉の隙間を埋めることである程度防音できると思うのですが、どうでしょうか?

過去の質問を見てみるとスタイロフォームというのが良いのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

また、扉との隙間を埋める為にお勧めのものはありませんか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www5d.biglobe.ne.jp/~kuni-92/sfb.htm
スタイロフォーム=最後の注意書きのところもお考えに・・・・。

おそらく扉の面上は防音材料の取り付けが難しかったのでしょう。
同じ材料で追加で覆えば完璧かもしれませんが、また、壁の断面との接触面もわずかに勾配をつけるなどして、
あるいは段差で重なるように、機密性を保つような形状にしないといけません。

それに、非常に重くなり開け閉めの時かなりの力が必要になると思います。
簡単に行うには耐用性の問題は残るとしても、隙間テープがある程度の効果があるのではないでしょうか。

なお、余計なことではありますが、もし、加齢性難聴を将来気にされるのであれば、
防音室だからといって、あまり強大な音のもとでの生活は避けられますように・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど・・・スタイロフォームは取り扱いが少々大変なようですね・・・

扉自体の防音対策は難しいということでしょうか・・・とりあえず、隙間を埋めてからの状況次第で考えたいと思います。

>壁の断面との接触面もわずかに勾配をつけるなどして

すでに勾配はついていて、そこにゴム?のようなものが付いています。

本来ならば、そのゴムが扉と断面とで圧着されることで隙間を埋めるのでしょうが、結構な年数が経っているので扉を奥まで閉めても緩くなってしまうみたいです。

このゴムをもっと厚めの別のものに取り替えればいいということでしょうか?

できれば、お勧めの製品などありましたら教えてもらえるとありがたいです。

最後にお気遣いありがとうございます。普段はBGM的な感じで、あまり大きな音で聴かないのですが、たまに椅子に座ってじっくりと聴きたい時や映画を見るときがあるので、そのときは結構音を大きくしてしまいます。

今後、気をつけていきたいと思います。

ちなみに適正音量というのはどの程度なのでしょうか?BGM,じっくり音楽を聴く場合、映画を見る場合でどのぐらいの音量が適当であるのかわかると良いのですが・・・

お礼日時:2010/08/31 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(賃貸)玄関の防音対策に自作の壁

ワンルームの賃貸マンションを借りているのですが、玄関からの音に悩んでいます。
木造ではないのですが新しくもない建物です。
左右のお隣さんからは玄関ドアの開閉音や些細な衝撃音ぐらいしか聞こえず、壁に関しては気にならない程度です。
反面、ワンルームのため玄関からは階下の廊下の音や話し声までもはっきりと聞こえてきてしまいます。
この「入ってくる音」については諦めというより気にしないでいたのですが、逆に自分の生活音が廊下に漏れる事が気になり対策を考えています。
建物のうち私の部屋のみがリフォームを施してワンルームになっているそうで、どうやら他の部屋は殆どが1Kの間取りになっているようです。
そのためか廊下を歩く際に他の部屋のドアから話し声やテレビの音なども聞こえてきた事がありません。
試しにテレビを付けっぱなしにして廊下に出てみると、やっぱり自室のドアから音が聞き取れてしまい更に不安になってしまいました。
「ワンルームは居留守が使えない」と聞きますが、確かに宅配業者さんの声はドア越しだろうとお構いなしによく聞こえるし、これでは電話も小声で話したほうがいいのかと
思うと気が重くなってしまいます…。

そこで一般的な1Kのように、玄関と部屋の間に壁を作るという策を考えています。
玄関と部屋の境目の床が段差になっており、その境目の場所に自作の壁を立てかけるつもりです。
石膏ボードや遮音シート・合板などを合わせて作った壁2枚を横に並べて立てかけ、玄関床から天井・左右の壁を塞ぎます。
戸が付けられればよかったのですが賃貸ですし予算的にも無理がありそうなので、毎度の手間を覚悟で手動で移動させようと思います。
また玄関ドアの隙間をテープ等で埋める方法も同時に試そうと考えております。

そこで質問なのですが、このように立て掛けた場合ある程度の効果は得られそうでしょうか?
目的の程度ですが
・「普通の声量での会話・通話が廊下に漏れない」
・「居留守を相手に見抜かれない」です。

隙間を塞ぐことが大事だそうですので、戸でなくこのような立て掛けるだけの壁に効力があるのかが知りたいです。
よろしくお願い致します。

※防音カーテンは割高ですし質量的にも壁には敵わないので考えておりません。

ワンルームの賃貸マンションを借りているのですが、玄関からの音に悩んでいます。
木造ではないのですが新しくもない建物です。
左右のお隣さんからは玄関ドアの開閉音や些細な衝撃音ぐらいしか聞こえず、壁に関しては気にならない程度です。
反面、ワンルームのため玄関からは階下の廊下の音や話し声までもはっきりと聞こえてきてしまいます。
この「入ってくる音」については諦めというより気にしないでいたのですが、逆に自分の生活音が廊下に漏れる事が気になり対策を考えています。
建物のうち私の部屋...続きを読む

Aベストアンサー

考えとしては、玄関ホールを作るってことだから、ぜんぜん珍しい話ではない。寒さ対策なんかにもなるので、本来やった方がいい話。
で、方法論としてはドアを建てればいいだけ。いわゆる、間仕切りドア。
で、そういうドアなりカーテンなりが防音仕様でないと効果がないと思い込んでおられるようですが、そんなに重大な音(ステレオガンガンとか、楽器演奏とか)でなければ、何かがあるだけでも十分効果はあります。
防音の基本は、遮蔽壁(ドアでもいい)の距離が離れてれば離れてるほど、効果が上がるってこと。2重窓として薄いガラスが6cm程度の距離で付くだけでも、かなりの効果が出るくらいです。仮に普通の安物ドア(フラッシュ構造)でも、カーテンであっても、ドアとの距離が離れてるわけで、それがあるだけで十分です。

そもそも会話程度も漏れてるのかどうか、テレビのボリュームでもあげて、外に出てみたらいいでしょう。外が聞こえるから、中も聞こえてると言うのは、絶対性はありません。むしろ中の方が聞こえにくいもの。

で、おそらく隙間があると言うのではなく、単にドアが薄いからそこから漏れてるだけです。だったら、ドアにマグネットクリップでバスタオルでも付けてたらすだけでも効果は見込める。(布は音を吸収するから)

考えとしては、玄関ホールを作るってことだから、ぜんぜん珍しい話ではない。寒さ対策なんかにもなるので、本来やった方がいい話。
で、方法論としてはドアを建てればいいだけ。いわゆる、間仕切りドア。
で、そういうドアなりカーテンなりが防音仕様でないと効果がないと思い込んでおられるようですが、そんなに重大な音(ステレオガンガンとか、楽器演奏とか)でなければ、何かがあるだけでも十分効果はあります。
防音の基本は、遮蔽壁(ドアでもいい)の距離が離れてれば離れてるほど、効果が上がるってこ...続きを読む

Q洋室のドアの遮音性を向上せるには?

現在、4LDKマンションに夫婦、子供3人で暮らしおります。

長男が今春より中2で、自宅での勉強も本格化するところですが、2人の妹の遊ぶ声やテレビ音がリビングから漏れてきて、何とかしてほしいと訴えております。
ちなみに、リビングと長男の部屋の間には長女の部屋があります。

部屋のドア、リビングのドアは全く同じもので、厚さは3.5センチですが、非常に軽く、中は空洞?かと。

こういった場合、遮音性を上げるためには、どのような方法がありますか?
DIYの範囲でできることと、それの大体の予算もしくは、より性能の上げるために業者にしていただく場合の予算はどれくらいかかるものでしょうか?

Aベストアンサー

有孔ボードのように穴を無数に空けて発泡ウレタンを充填する方法があります。
その後、ドアを引く側に立ってドア周囲に見える隙間を塞ぐように隙間テープを貼れば、大声しか通らないぐらいの防音ができます。一般的な戸当たり面に貼るのではありません。ただし、隙間テープによっては擦れるので開閉は重くなります。

発泡ウレタンは各種販売されていますが、初心者なら「インサルパックHYPER(ハイパー)#30 820mL/セット2液型現場発泡硬質ウレタンフォーム」あたりがお勧めです。発泡体積:約23リットル/セット(15mm厚で約1.5m2)なので、ちょうどドア一枚分ぐらいです。
費用はドリルを除けば、ウレタンが5千円ほど、隙間テープは防音用でも千円程度でしょう。

参考URL:http://tomoju.com/?pid=9785756

Q部屋と廊下の間のドアの下側の隙間による音漏れ。

今、私は寮に住んでいます。
そして廊下と自室の部屋のドアの下側に
隙間があり、ドアや部屋の壁が薄いのもあるのですが
ドア下の隙間があるせいもあって

廊下側の話し声や自室のテレビの音などが
結構聞こえてしまいます・・・

調べてみるとおそらくアンダーカットによる
通気用の隙間だとは思うのですが

小さい音量でも聞こえてしまうので
どうにかしたいなと思っています。


こちらのようなドア下を防ぐ商品を使って見てもいいかなと思っているのですが・・・
http://www.nitoms.com/products/special/door-seal/index.html

どうでしょうか?
何か方法はありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貼るやつは、床とすれたら、すぐはがれます。結局、値段程度のものでしかありません。


ただ、音はむしろ壁などを伝って漏れることが多いので、そこだけ改修しても、どれくらい状況がよくなるかはわかりません。むしろ、壁を防音工事するほうがいいのかもしれませんが、とりあえずやってみたいなら、隙間塞ぎからでもいいかと思います。

Q扉に貼る防音テープについて教えて下さい。

扉の隙間に貼る防音テープを貼ろうと思っているのですが、これから住むところは大学の寮なので、退寮するときにそのテープをはがさなければなりません。一度はってもはがせるような防音テープって存在していますか?または、他にいい方法ってありますか?深夜のバイトをして朝帰ってくるので、そのときにはもう周りがうるさくて眠れなくて困ってます。ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

防音テープって、どれほどの効果があるもんでしょうかねえ。ドア回りだけ遮音すればよいのでしょうか。あまり気密性を高くするのは安全面でどうなんでしょうか。
耳栓の類のほうが簡便で効果的なように思いますよ。
ちなみに、テープののりはがしはいろんな商品が出てましてホームセンターなどで入手できます。手順さえ間違えなければ綺麗に剥がせると考えていいですから、テープは効果のあるものを機能優先で選ばれるべきだと思います。
ちなみに、テープ剥がしにつきましては、
一般的にはアイロンやドライヤーで温めて、石油系溶剤が主成分のノリおとしを塗布後、数分反応させてから剥ぎ取ります。跡がのこったらその部分にまたノリ落としを塗布して拭き取ります。市販品でなくてもガソリンなどでも有効です。テープ接着面に塗装がしてある場合(水性塗料以外)は塗装を溶かす恐れがあるので、市販品のものかアルコールなどの弱めのものから試していきます。以上、御参考までに。

Qアパートの隣部屋との壁が薄すぎる。どう防音すればいい?

アパートの隣部屋との壁が薄すぎる。どう防音すればいい?

1週間前にアパートに引っ越してきました。
部屋も広くベランダもあり快適な部屋なのですが、1点、隣部屋との壁が薄すぎて、男性の太い声やドスンという音が聞こえてきて不快です。
隣は私の部屋みたいな独居用の部屋ではなく、部屋数も多いので家族が住んでいるみたいです。

普通の一軒家の、部屋間の壁みたいに薄いのです。
前に住んでいたアパートでは聞こえてきてもせいぜい洗濯機が動いている音がかすかに・・・ぐらいでした。
隣の男性の太い声が壁を振動させて聞こえてくるので耳障りで仕方ないです。
一語一句聞こえてくるのではなく、「あ、なんか太い声がしゃべってるな」という振動が壁を伝ってきます。
(わかりますかね~・・・・)

そこで自分の部屋の壁一面に防音シートでも貼りたいと思ったのですが、果たして防音シートって効果があるんでしょうか。
そもそも、防音処理なんてしたことないので、さっぱりわかりません。
簡易シートがあるのか?
工事しなくてはいけないか?
その他にも簡単な方法があるのか?

場合によっては家主に相談もしなくてはいけないでしょう。

部屋のある一方の壁一面(部屋の壁全面ではない)に、隣の男性の太い声が響かないような防音処理をする場合どうすればよいでしょうか。
(他に追加の情報をご要望でであればお礼欄に書かせていただきますのでご回答をよろしくお願いいたします)

アパートの隣部屋との壁が薄すぎる。どう防音すればいい?

1週間前にアパートに引っ越してきました。
部屋も広くベランダもあり快適な部屋なのですが、1点、隣部屋との壁が薄すぎて、男性の太い声やドスンという音が聞こえてきて不快です。
隣は私の部屋みたいな独居用の部屋ではなく、部屋数も多いので家族が住んでいるみたいです。

普通の一軒家の、部屋間の壁みたいに薄いのです。
前に住んでいたアパートでは聞こえてきてもせいぜい洗濯機が動いている音がかすかに・・・ぐらいでした。
隣の男性の太い声が...続きを読む

Aベストアンサー

この場合は根本的に界壁の「遮音性」が低いです。

遮音性を高めるには、(例外もありますが)比重の高いものほど効果があるというのが一般的な見方です。

つまりカーテンを吊るしたり、なにか吸音性のあるものを貼ったりしても遮音にはなりません。こちらからの音を吸収するだけです。
遮音シートというご指摘ですが、シートはボードなどに挟み込んで使用するものなので室内の化粧としては不向きだと思います。

対策としては
新たに厚いスレート系のボードを張るなどの工事を伴わなければできないのが現状ではないでしょうか。
それを賃借人のあたながするのは、工事費もかなりかさみますし、本来は家主側でするのが筋です。

いちばんお勧めしたいのは
アパートを替わることです。

Q玄関ドアの隙間対策

今の賃貸マンションに2年弱住んでいるのですが、玄関ドアの下と右下辺りに隙間があり、
ほんのわずかですが外の光が漏れています。
冬は冷気が入ってきて玄関近くの廊下や洗面所、トイレ、寝室は大変寒いです。
しかも防音上も問題があり、同じ棟の人が玄関先で話している声が玄関付近(中)で聞こえたり、
玄関辺り(内)で話している声が玄関外に聞こえたりで困っています。
ドアは開き戸で、蝶番を軸にして開閉する最も一般的なタイプです。

こちらの状況としては上で述べた以外に関係があるかどうか分かりませんが、
換気扇を使用すると家中のすべての窓と玄関ドアが開きにくくなったり、通気口や浴室窓から空気が勢い良く入り込んできたりします。
換気扇使用中は換気扇の音が隣の部屋まで結構聞こえてきます。

玄関ドアの隙間対策を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

玄関ドアとドア枠の間に隙間があるのは普通のことですが、その隙間が均一でない場合はドア枠の変形やドア吊り金具の不具合(ねじやボルトの緩み、蝶番の変形など)が原因しているかもしれません。この場合は管理会社か大家さんに相談するのが良いでしょう。

隙間が通常レベルの範囲にある場合は、スポンジ素材の隙間テープをドアに貼ればある程度は冷気を遮断してくれると思います。
断熱ドアなどではドアの縁とドア枠に柔らかいゴムが貼り付けられていて、冷気や騒音を遮断する構造になっています。ドアとドア枠のクリアランスに余裕があるのなら、そのゴムを取り付けることで冷気の流入を防げるでしょう。ホームセンターなどに行けばその用途の商品を手に入れられます。

騒音については隙間よりもドアそのものの構造が問題です。薄い素材のドアでは遮音性は良くありませんし、新聞受けがドアに付いていればなおさらです。新聞受けをテープ等で目張りすれば少しは冷気を防ぎ遮音性も向上するかもしれませんが、実用上不便かも。

換気扇を使用すると当然室内の気圧が下がりますので、通気口から空気が流入しドア等の開閉がしにくくなります。通気口の空気量が不足気味のようですので換気扇使用時にはドアの隙間からも冷気が進入していると思われます。換気扇使用時には台所に窓等あれば少し開けることで、玄関からの冷気進入を防げます。

玄関スペースをカーテンやビニール素材の布で仕切るというのも手です。雪国の二重玄関のようなものです。突っ張りポールに厚手のカーテン等を天上から床まで垂らせばある程度の効果は期待できるでしょう。
金属製のドアで玄関内側面が冷たい場合は、ガラス窓に貼る断熱用のビニール製品(梱包材のプチプチのようなものでOKです)などを貼ればドアの断熱性が向上する可能性もありますが、やったことがないので確証はありません。

玄関ドアとドア枠の間に隙間があるのは普通のことですが、その隙間が均一でない場合はドア枠の変形やドア吊り金具の不具合(ねじやボルトの緩み、蝶番の変形など)が原因しているかもしれません。この場合は管理会社か大家さんに相談するのが良いでしょう。

隙間が通常レベルの範囲にある場合は、スポンジ素材の隙間テープをドアに貼ればある程度は冷気を遮断してくれると思います。
断熱ドアなどではドアの縁とドア枠に柔らかいゴムが貼り付けられていて、冷気や騒音を遮断する構造になっています。ドアとドア...続きを読む

Q家庭のトイレを防音にできますか?

家のトイレの音が家族に聞こえないように防音に出来たらいいなと思ってるのですが
大掛かりな工事はせずに防音にできるのでしょうか?
例えばトイレのドアを防音タイプにするとか?
売ってるのか分かりませんが効果あるのでしょうか(?_?)
 
とにかくトイレ内の音が聞こえないようにしたいです
良い案はないでしょうか?

Aベストアンサー

どこから音が漏れているのでしょうか?
それによって、どこまでやるかが変ってきます。

通常は、24時間換気のためのアンダーカットからの音漏れが支配的です。
この場合、次のようにすると良いでしょう。
ドアの下部に「ドアボトム」というような気密部材を付けます。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%A0&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
また、他の3辺は、隙間テープなどを貼ります。
アンダーカットが無くなっては、換気が出来ませんから、代わりに次のような「消音ガラリ」を付けます。
http://www.jbeck.co.jp/products/kanki/silencer/index.html
今のドアが無垢などある程度重いものであれば、これで十分、ドアからの音漏れは気にならないレベルになると思います。
ただし、今のドアが軽くて、それ自体が振動してしまうようなら、ドアの交換から必要で、元々これらが対応されたドアを選ぶのが良いかもしれません。

壁から漏れる場合、石膏ボートの壁なら壁内にグラスウールを入れる(最も低いレベルの対応)などで、トイレの音なら十分と思います。

どこから音が漏れているのでしょうか?
それによって、どこまでやるかが変ってきます。

通常は、24時間換気のためのアンダーカットからの音漏れが支配的です。
この場合、次のようにすると良いでしょう。
ドアの下部に「ドアボトム」というような気密部材を付けます。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%A0&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
また、他の3辺は、隙間テープなどを貼ります。
アンダーカットが無くなっては、換気が出来ませんから、代わ...続きを読む

Q賃貸マンションの防音方法、遮音カーテンや吸音マット

うちのマンションは一応鉄筋なのですが、マンション内の壁が激薄なため、隣人の話し声などが丸聞こえです。
テレビの音ならまだしも、話の内容やくしゃみまで聞こえます。もちろん、こちらのくしゃみも聞こえているのでしょうが…。
2DKで、どちらの部屋も隣人に接しているのですが、寝室の方だけ壁一面の防音を考えております。

気になるのは、先程言った通り、話し声やくしゃみなどです。隣は二人暮らしなので、朝二人で起きて談笑しながら食事をとっている音で目が覚めてしまいます。
ドアの開け閉めやテレビの音はそれほど気になりません。

そこで色々調べてみたのですが、
・吸音マットを敷き詰める
・三重構造の遮音カーテンを壁一面に貼り付ける
・石膏ボードを立てかける
などです。
マンガの棚も壁側に置いているのですが、もちろん壁一面、天井までの棚ではないので、あまり効果はありません(多少響かなくはなりましたが)。
また、賃貸なので大掛かりなことはできないのですが、釘を打ったりすることができる細長い木製の板が壁に設置してあります。ぴったりとはつけることはできませんが、棚でボードを挟んだり、その板に取り付けたりすることはできます。

話し声が多少でも軽減できるならいいです。
見た目などは気にしません。予算3~4万くらいでできる、一番いい防音方法を教えて下さい。
また、吸音は逆にこちらの音があちらに聞こえてしまうということも聞いたので、詳しい方がいらっしゃれば是非教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

うちのマンションは一応鉄筋なのですが、マンション内の壁が激薄なため、隣人の話し声などが丸聞こえです。
テレビの音ならまだしも、話の内容やくしゃみまで聞こえます。もちろん、こちらのくしゃみも聞こえているのでしょうが…。
2DKで、どちらの部屋も隣人に接しているのですが、寝室の方だけ壁一面の防音を考えております。

気になるのは、先程言った通り、話し声やくしゃみなどです。隣は二人暮らしなので、朝二人で起きて談笑しながら食事をとっている音で目が覚めてしまいます。
ドアの開け閉めやテレビ...続きを読む

Aベストアンサー

防音って難しいですよね…
はっきり言って、引越しも視野に入れたほうがよいかと。
「一応鉄筋」とのことですが、話の内容まで聞こえるというのは、尋常ではありません。柱は鉄筋コンクリでも、壁は造作壁(木材と石膏ボード、または木材とベニヤ板だけで作った、ぺらぺらの、もしくは中が空洞の壁)ではないでしょうか。あるいは、鉄筋というのは勘違いで、「柱が鉄骨造、壁は造作壁」なのではないでしょうか。

まあ、とりあえずできることから考えるとすると…
まず、これが肝心なところですが、
どんなに防音する素材を使っても、隙間があったら台無しです。
その意味で、遮音カーテンというのは、効果が疑問です。

まずは、プラダン(プラスチック製の段ボール)を、できるだけ隙間なく貼り付けてみてはどうでしょうか。安いですし。中空構造ですから、防音性は(薄さ、安さ、軽さのわりには)抜群です。ホームセンターで買えます。
プラダンなんて、薄いし、重量がない(吸音しない)から効果ないよ、という考え方もありえますが、いまそれほど困っているなら、とりあえず簡単で安価な方法として、試してみるとよいと思います。もし具合がよければ、発砲スチロールの板やプチプチを追加してみればよいと思います。
吸音マットなんて、高そうだし、もしあなたの部屋が、天井や柱まわりも空洞があって、音が筒抜けだったら、壁だけ対策しても、買うだけ無駄だったということになりかねません。

でも、しつこいけど、引越しも視野に入れたほうがいいよ!
わたしは、木造家屋から、壁の厚めのマンションに引っ越して、周囲の音がまったく聞こえなくなって、その快適さにびっくりしています(洗濯機の音さえ聞こえない。重い引き戸の「ドン!」という音だけ、たまに隣から聞こえる)。

防音って難しいですよね…
はっきり言って、引越しも視野に入れたほうがよいかと。
「一応鉄筋」とのことですが、話の内容まで聞こえるというのは、尋常ではありません。柱は鉄筋コンクリでも、壁は造作壁(木材と石膏ボード、または木材とベニヤ板だけで作った、ぺらぺらの、もしくは中が空洞の壁)ではないでしょうか。あるいは、鉄筋というのは勘違いで、「柱が鉄骨造、壁は造作壁」なのではないでしょうか。

まあ、とりあえずできることから考えるとすると…
まず、これが肝心なところですが、
どんなに防音す...続きを読む

Q玄関のドアの防音方法はありますか?

一戸建てを購入したのですが騒音がかなりします。
窓は二重サッシにしてそれほど気にならなくなったのですが、玄関から吹き抜けにかけて音がします。
自動車の騒音です。そこでドアの防音をと考えているのですが何かおすすめの防音対策はありますか?

Aベストアンサー

玄関先の構造が分かりませんが、風除室は付けられませんか?
玄関ドアの外にもう一枚サッシが付くことになるので、防音効果があると思います。それと雨と風の吹き込みも無くなるので、玄関前の有効活用も出来ます。ただ少し高価にはなりますが。
http://exterior-pia.com/twin/twin.html

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報