痔になりやすい生活習慣とは?

朝顔についている虫に関する質問です。

娘が幼稚園から夏休み前に持ち帰った朝顔を育てています。
最近になって、よぉ~く見てみると・・・
朝顔の茎やつるに一列にお行儀よく並んでいる虫がいることに気がつきました。
小さな朝顔の鉢植えですが、全部で20匹くらいはいそうです。

写真は見づらいかもしれませんが、
この茶色い虫、一体なんという虫なのでしょうか?
何か害はあるのでしょうか?
その場合、駆除の方法とかありましたら、教えてください。

「朝顔についている虫に関する質問です。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「カメムシ」の仲間と思います。


植物の汁を吸い、ひどいときには枯れてしまいます。

お子さんが触る可能性もあるので、農薬は使いたくないですよね。
少なければ、割り箸などでつまんで退治するのが良いですが、刺激を与えると臭い匂いを出すので、ご注意下さい。
アサガオの花が終わりそうなら、かたづけて仕舞うのも良いかもしれません。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu09.html


一応、農薬も上げておきます。
ベニカDスプレー:効能には書いていませんが、カメムシにも効きます。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00514.html

スミチオン類:効果は高いが、毒性も高い。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00033.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

今年は暑さのせいか、朝顔もようやく花をつけ始めたところで、
娘も種を楽しみにしているので・・・
まだまだ片付けらそうにありません。

犬も飼っているため、農薬は避けたいので
早速1匹ずつ退治してみようと思います!

本当に参考になるご回答ありがとうござました。

お礼日時:2010/08/31 17:57

ツノゼミじゃないでしょうか。

下記にアクセスして較べて見てください。

参考URL:http://www.weblio.jp/content/%E3%83%84%E3%83%8E% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
6~8mmの小さなセミがいるんですね!

お礼日時:2010/08/31 17:52

カメムシでは。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
これがあの「カメムシ」ですか・・・
とても参考になりました!

お礼日時:2010/08/31 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝顔の虫対策

 
 去年、夏の日よけとしてベランダで朝顔を栽培しました。
 今年もやろうかと思うのですが、一つ気になることが・・・。

 それは虫、イモ虫みたいな何かの幼虫の発生についてです。

 最初、まだかなり小さい頃は特に気にしてなかったのですが、
 ベランダという比較的天敵の少ない環境のせいでしょうか、
 どんどん成長してしまい、気持ち悪いくらいに大きくなったのが
 あちらこちらに見られるようになってしまったのです。

 いるだけなら気持ち悪いのを多少我慢すればいいのですが、
 その虫がフンをして(しかも体に見合わない大きさの)
 ベランダが汚れるようになってきました。

 こうなると無視し続けてはいられなくなり
 仕方なくイヤイヤながら、見つけたら
 木の棒でつまんで駆除をし始めました。
 (ですが虫って結構ツルにしがみつく力があるようで
 この作業思ったより大変でした。)

 今年栽培するときはこうゆうことはなるべくしたくありません。
 そこで質問なんですが、
 「朝顔に虫がつかない(つきにくくなる)方法」
 または
 「朝顔の替わりになる、虫がつきにくくて日よけになる植物」
 をご存知方、いましたら是非教えて下さい。

 よろしくお願いします。
 
 

 
 去年、夏の日よけとしてベランダで朝顔を栽培しました。
 今年もやろうかと思うのですが、一つ気になることが・・・。

 それは虫、イモ虫みたいな何かの幼虫の発生についてです。

 最初、まだかなり小さい頃は特に気にしてなかったのですが、
 ベランダという比較的天敵の少ない環境のせいでしょうか、
 どんどん成長してしまい、気持ち悪いくらいに大きくなったのが
 あちらこちらに見られるようになってしまったのです。

 いるだけなら気持ち悪いのを多少我慢すればいいのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

kressioさんこんにちわっ!
私もお花大スキなんですが やっぱり虫さん達にはかなり頭を痛めています。
でも、同じ地球上の生き物として、殺してしまうのもなんだか...。って思いますよね―
私は、2年前くらいまで3年半お花屋さんでお仕事していましたが、
そのときに仲良くなったお客さんに教えてもらった虫さんからお花達を守る方法は
1.割り箸でまめに取り除く(やっぱりこれが一番の基本とのこと)
2.薄めた牛乳を霧吹きなどで葉っぱや茎に膜を作ってあげる。(花びらは水分を嫌うのでかからないように...。)
3.晴れた日にアルミホイルを敷いて太陽の光を反射させる。(虫さんたちはまぶしくて逃げていっちゃいます)
です。
なかなか効果はあると思いますが...。あまり参考にならなかったら、ゴメンナサイ...。

ほかに、ナメクジ君退治には飲みかけのビール瓶(缶)を置いておくとよいですよ―
とってもカワイソウなんですけど、ナメクジ君はビール大スキ!なのでビールを求めて瓶の中に入っていっておぼれてしまいます。

kressioさんのおうちのあさがお君たちが夏には元気に咲いてくれたらイイですね♪

kressioさんこんにちわっ!
私もお花大スキなんですが やっぱり虫さん達にはかなり頭を痛めています。
でも、同じ地球上の生き物として、殺してしまうのもなんだか...。って思いますよね―
私は、2年前くらいまで3年半お花屋さんでお仕事していましたが、
そのときに仲良くなったお客さんに教えてもらった虫さんからお花達を守る方法は
1.割り箸でまめに取り除く(やっぱりこれが一番の基本とのこと)
2.薄めた牛乳を霧吹きなどで葉っぱや茎に膜を作ってあげる。(花びらは水分を嫌うのでかからないよう...続きを読む

Q朝顔の虫退治の仕方を教えて下さい。

毎年、3種類の朝顔を育てているのですが、今年はやけに 花が咲くのが遅いなとじっくり見たら、変な虫が大量発生 しかも、卵まで産んでました。足が長く、カメムシみたいな虫です。水をかけてもなかなか落ちません。この虫が花を食べているような気がします。何かいい対策はないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

異常気象のためか、私のうちでも葉っぱや茎にびっしりついています。
1.手っ取り早いのは殺虫剤(アースなど)をかけることです。葉がやけないように、少し離れたところからかけてやる。
2.多量に発生する前なら、土の中に撒く殺虫剤があります。(ダイジストンなど)
余談ですが、トントンと叩き落して、そのまま金魚にやると良く食べてくれました。また、つぶすと臭いですが、スズムシがよく食べます。

Q朝顔に小さな赤い虫がびっしり!

朝顔の生育が良く無いので、良く見てみたら
小さな赤い虫がいっぱいついていました。
更に蜘蛛の糸のようなモノも葉や蔓にびっちりついています。
これらはきれいに取り除いた方が良いとは思うのですが、農薬は使いたくありません。
何か他に方法はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

赤い虫というのはおそらくハダニだと思います。
葉っぱの裏についてると思いますが、葉っぱから養分を吸ってしまうのではやく退治したほうがいいです。葉っぱがかすり状になって枯れ落ちてしまいます。
ハダニは乾燥した葉っぱが大好きなので、水に弱いのです。
お庭なんかだったらホースの水を強くして葉裏を洗うようにかければだいぶ退治できると思います。
それでも根絶は難しいので、農薬を使いたくないというのであれば「粘着くん」というものはどうでしょうか?
主成分はでんぷんで出来ています。
でんぷんの固まる作用を利用して虫の気孔をふさぎ殺すものです。
これも農薬だと思われるのでしたら、水で吹き飛ばすのを丹念にされるのがいいのではないでしょうか。
他の方の意見も参考になさってくださいね。

Q朝顔のつるに ついている虫

毎年朝顔のつるに 茶色の虫がつきます。
何と言う 名前の虫でしょうか?

朝顔にとっては 害虫でしょうか?

対処の仕方はありますか?

Aベストアンサー

赤い円で囲った中央部の少し褐色の物体でしょうか? 恐らくカメムシ。植物には悪さする事があるので、除去が最適。但し、匂いを出すので割り出し等で摘むと良いでしょう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A0%E3%82%B7

Qなんか白い虫??

ベランダで子供と一緒に、アサガオ・つまみ菜を育てています。最近、土の表面に白い粒粒が。大きさは、花粉のような感じで、とても小さいです。
最初は、カビでも生えたかなと思っていたのですが、良く観ると、微妙に動いています。最近かなり多くなってきてます。
この虫なんですかね?あぶら虫かなんかの子供?
害の有無。退治法なんか教えてください。
牛乳を霧吹きで散布すると、タンパク質が固まって死滅するとかいう情報があったので、使ってみましたが、効果はいまいち。。。。

土は、100円ショップで購入した園芸用土・腐葉土を混ぜて、ピートモスを上に1cm程度まいております。

もう一つ教えてください。
ピートモスって保湿効果が高いときいたので、芽が出るまでは効果あるかなと思って使っていたのですが、
カビが生えたりと、あまりいい思いはしてません。
使い方を間違ってるのかな?本来の使用目的や、効果的な使い方を教えてください。

Aベストアンサー

それはコナジラミかカイガラムシでしょう。
コナジラミは花よりもトマトやナスなどの野菜で有名な害虫ですが多発すると排泄物からスス病が発生します。
葉裏に発生しますので防除薬剤は裏側にかけましょう。
上からではいくら薬をかけても効果は期待できません。
この虫は黄色を好みますので植物に限らず近くに黄色い物がある場合はよそに移した方が良いと思います。
またカビのようだとのことでカイガラムシの可能性がありますがカイガラムシだと正にカビのような真っ白い小さな虫で枯れ枝のようなもので簡単に潰れるほど柔らかく足と触覚がきちんとあり鉢の周りを歩いています。
カイガラムシは白色で楕円形の殻をかぶって葉に貼り付いているのでそのままにするとスス病などが発生して葉を黒くする恐れがありますから濡れ布巾などで拭き取るか歯ブラシなどでこすり落とします。
普通のカイガラムシは移動しませんが3、4mmの虫の卵みたいな平べったいものであちこちに付いているならコナカイガラムシで潰すと赤い汁が出ます。
コナカイガラムシなら移動しますので落とすだけでなく必ずつぶしてください。
どちらにしてもコナジラミやカイガラムシ専用のスプレー剤やエアゾール剤が園芸店などで販売されていますので散布するかこまめに潰すかですね。
コナジラミとカイガラムシの載っているHPを下記参考URLに貼り付けましたのでご覧になって比べて見てください。
ピートモスは#1の方の言われる通りだと思います。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~f-story/musi2.html

それはコナジラミかカイガラムシでしょう。
コナジラミは花よりもトマトやナスなどの野菜で有名な害虫ですが多発すると排泄物からスス病が発生します。
葉裏に発生しますので防除薬剤は裏側にかけましょう。
上からではいくら薬をかけても効果は期待できません。
この虫は黄色を好みますので植物に限らず近くに黄色い物がある場合はよそに移した方が良いと思います。
またカビのようだとのことでカイガラムシの可能性がありますがカイガラムシだと正にカビのような真っ白い小さな虫で枯れ枝のようなもので簡...続きを読む

Qベランダの朝顔・黄花コスモス・つゆくさなどに黒い小さな虫が・・・

とにかく大量に黒い小さな虫(葉ダニなのかも)がついて葉っぱが枯れていきます。
農薬を使わない駆除方法を教えてください。

Aベストアンサー

No.1のphageです。
体が鋭角っぽいということからも、ハダニではないようですね。
(ハダニは、体長が0.2mmくらいなので、まるっこいとか鋭角とか、区別はほとんどできません。)

あと、思い当たるのは、スリップス(アザミウマ)類。
これは、体長1mm前後で、葉の汁を吸います。
体色が黒いのもいます。
これだと、高温乾燥で発生しやすいので、葉に水を吹きかけてやるなどすれば、ある程度の発生は抑えられますが、完全に駆除しきれませんねぇ。
薬剤が一番有効なんですが。。。

Q朝顔の葉っぱが黄色くなるのは?

朝顔の根元(下の方から)葉っぱが黄色くなるのは、その葉っぱの寿命ですか?

何か原因がありますか?

黄色くなりかけた葉っぱや枯れかけた葉っぱは除去していまいが問題はないですか?

Aベストアンサー

葉が黄色くなる原因は勿論、寿命もありますが日光に当てすぎたり水不足や水の遣りすぎ、土が固く根詰まりしている、強い風に当てた、光不足など色々考えられます。
ただ窒素肥料が欠乏すると葉緑素が減少して光合成を行う能力が衰えて成長が悪くなり、その症状は古い組織つまり下葉から現れ黄色くなりますが、遣りすぎても葉ばかり繁ることになりますのでとりあえず液体肥料を遣ってみましょう。
勿論、黄色くなりかけた葉や枯れかけた葉は光合成が出来ないだけでなく病気の原因にも成りますのですぐ除去しましょう。
下記参考URLもご参照下さい。

参考URL:http://www.gardeningshop.co.jp/basics/ferti1.html, http://heboen.hp.infoseek.co.jp/kiso1.html

Qベランダで育ててる植物に小バエが

賃貸マンションの3階(南向き)で一人暮らしをしており、
先日100均でプランタ、土、種を買ってきて栽培を始めました。

二十日大根とミックス菜(いろんな菜が出るやつです)と、
花を植えたのですが、すべてのプランタで、
小バエのような、飛ぶ虫が出ています。
小バエかそれよりもすごく小さな小さなハエ?のような虫です。

ミックス菜はだいぶ大きくなったのですが、
その虫のせいなのか、葉に小さな穴がいっぱい空いてます。

このような虫に対してどのような処置をとったらいいか、
教えていただけますでしょうか。
また、今後の対策として予防することもできますでしょうか。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 コバエが飛んでいるのは、土の中の有機物が湿気でグズグズになってハエがわいたものと思われます。土が乾燥する間もないぐらい毎日水をやっていたり、排水性が悪いと起こりやすいです。また土があまり良いモノではない場合(排水性が悪いなど)も起こる事があります(特に鉢底石が入っていなかったりすると余計に排水性が悪くなります)。
 プランターの土は乾燥してから水をやりましたか?その時に下の穴からタップリ水が流れる位まで与えたでしょうか?当てはまるようならそれが原因ですので、少し乾かし気味にするとコバエの発生も少なくなります。完全に乾いてから水をタップリ与えるようにして下さい。リーフレタスとかはある程度大きくなっていたら、少しクッタリしても水をタップリ与えると枯れる事はありません。また梅雨時ですのでベランダの常に雨の当たる所に置いているなら少し軒先へ移動するなどの工夫をしてみて下さい。
 また飛び回るでふと思い出したのですが、アブラムシではないですよね?アブラムシは下のような感じの虫ですのでチェックしてみて下さい。あとはコナジラミの類とか?
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu03.html
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu15.html
 アブラムシは↓の方法が薬品を使わない方法です。
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm
 穴は多分コバエではないですので、イモムシ系の虫がいると思われます。少々の穴なら無農薬栽培の証ですので別段気にする必要はないのですが、あまりにも穴ぼこだらけなら小さい芋虫がいないかよく観察してみて下さい。昼間いないと夜に活動するヨトウムシやナメクジの可能性もありますので、夜にもう一度チェックして下さい。
 御参考までにm(__)m。

 こんにちは。私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。
 コバエが飛んでいるのは、土の中の有機物が湿気でグズグズになってハエがわいたものと思われます。土が乾燥する間もないぐらい毎日水をやっていたり、排水性が悪いと起こりやすいです。また土があまり良いモノではない場合(排水性が悪いなど)も起こる事があります(特に鉢底石が入っていなかったりすると余計に排水性が悪くなります)。
 プランターの土は乾燥してから水をやりましたか?その時に下の穴からタップリ...続きを読む

Qオーシャンブルー(琉球朝顔)にカメムシ!

去年、オーシャンブルー(琉球朝顔)を植えた際、カメムシに悩まされました。
(臭いミドリのカメムシではなく、小さめの黒いダニみたいなヤツです)
朝顔につかない(湧かない)ようにするには、どうすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

家にもかなり大きいカメムシがいました~
それには、あの大きな葉の裏の卵をいち早く見つけ除去することです。
蔓性の植物が好きなので、クズやエンドウなどにもつきます。
葉の裏を良く見ると、茶色い小さい粒が1センチ×1センチ位に密集してありますよ。
初めは少し気味悪いです。
はっきり言って薬を撒くのはもったいないので←甲虫類なので効きにくい。
私は見つけたら、葉ごと除去しています。

Qこの虫は何の幼虫でしょう?宿根朝顔の葉が食害されています。

この虫は何の幼虫でしょう?宿根朝顔の葉が食害されています。

Aベストアンサー

こんばんは、以前にも回答させていただいた者です。
最もポピュラーで多くの植物を食い荒らす「“害虫の中の害虫”」ヤガ科の一種 『ヨトウガ』 の幼虫かと思います。もちろん「朝顔」はヨトウガの食害する植物に入っています。

<添付の幼虫は、ヨトウガの中齢幼虫>
ヨトウガ (ヤガ科)http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Mamestra_brassicae.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1915/imomusi-kemusi/z-ga-yaga-yotoga.html
http://www.eonet.ne.jp/~manical/2009musi04.JPG
http://onion.cocolog-nifty.com/homemade/DSC07572.JPG
★いかがでしょう。外見によくヨトウガの特徴が見られます。URLのこのような縞々と、お尻の方にまでは縞々が無いのも特徴です。この幼虫は蛾の割には比較的頭の方が細いです。また長く目立つオシリの角もありません。

★他の種類の蛾の幼虫も含めて、体色は環境・生息場所・固体差もあり様々です。また幼虫の成長段階でも姿が変わります。「幼齢 →若齢 →中齢 →老齢(終齢)幼虫」の変化の段階の「中齢幼虫」が【写真】のものです。おそらく上に載せたURLの写真より似た別の幼虫の写真は無いのではないかと思いまが、もしそのような写真を提示される回答者さんがいらっしゃいましたらごめんなさい。

(参考)特徴:スズメガ系の幼虫にはお尻に長い角が有り。
http://shoko.web.infoseek.co.jp/suzumekamiwake1.html

それと少し気にかけていたのですが、前回の質問で補足画像を添付しておいたのですがご覧いただけたでしょうか? 「トサカ」と言うのは写真の丸で囲んだ部分の、ニワトリのトサカのようなとても大きなトサカのことを言っています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5910671.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5910684.html

こんばんは、以前にも回答させていただいた者です。
最もポピュラーで多くの植物を食い荒らす「“害虫の中の害虫”」ヤガ科の一種 『ヨトウガ』 の幼虫かと思います。もちろん「朝顔」はヨトウガの食害する植物に入っています。

<添付の幼虫は、ヨトウガの中齢幼虫>
ヨトウガ (ヤガ科)http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Hadeninae/Mamestra_brassicae.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1915/imomusi-kemusi/z-ga-yaga-yotoga.html
http://www.eonet.ne.jp/~manical/2009musi04.JPG
http://onion...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報