お酒好きのおしりトラブル対策とは

SEから営業への転職を考えています。

私は都内中堅大文学部を卒業後、
SE派遣会社に就業中の25歳の者なのですが、
自社待機等で仕事にありつけない状況がかれこれ2年近く続いており、
これはさすがにまずいと思いまして最近転職活動を開始しています。

営業を希望していて、
自分の中では張り切ってやっていこうという気持ちを持って
面接に望んでいるのですが、5戦5敗。

いま面接で話す内容を吟味していて、
皆さんに添削指導をしていただけたらと思いまして、
こちらに投稿させて頂きます。

内容は以下のようなものになります。

『営業職に非常に興味を持っている事が志望の動機。

現職で様々な問題を解決する際に
当事者間でコミュニケーションが図られたが、
そうした際、自分の考えを相手に伝えるということや
相手の考えをそのまま理解することをはじめとして、
コミュニケーションの奥深さ、むずかしさを感じた。
しかしうまくいった時の達成感は大きかった。
そこで、より顧客との折衝の発生する営業職で
自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。

目指すところは不況下でも数字を残せる力を持ったプロの営業。
その為には、顧客に信頼される人間である必要があるはずなので、
誠実さを信条に仕事に励みたい。
また、営業は未経験だが、
前職の経験からデータを読み解く能力には自信がある。

プロの営業になる為に日々新聞等から情報を得、
市場の動向を掴んでいくと同時に、
向こう3年間は、終電まで仕事があろうとも
残業代など無しで望むところという姿勢で仕事に臨む。』

・・・・・

辛辣な意見も歓迎いたしますので、
どうか思ったとおりありのままの感想を頂けたらと思います。

更に、修正案等の提案をしていただけたら、幸いであります。

また、上で挙げたような気持ちに偽りは無いのですが、
私自身、営業という仕事に対するイメージが漠然としている
ということは否定できません。
更にはっきり言うと、SEから営業に転職する本当の理由は、
SEのように、自社待機になる可能性のある業種に身を置く事を避けたい
と考えているからです。(でも営業に興味があるのは本当です。)
ですので、営業の仕事のイメージ固めの為にどういったことを
考えていけば良いかのアドバイスもいただけたら幸いです。

以上、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>現職で様々な問題を解決する際に


>当事者間でコミュニケーションが図られたが、
>そうした際、自分の考えを相手に伝えるということや
>相手の考えをそのまま理解することをはじめとして、
>コミュニケーションの奥深さ、むずかしさを感じた。
>しかしうまくいった時の達成感は大きかった。
>そこで、より顧客との折衝の発生する営業職で
>自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。
私はSEでこれを30年間やってきました。別に営業である必要を感じません。

>前職の経験からデータを読み解く能力には自信がある。
まだ25歳、これが言えるほどの経験があるとは理解してもらえないのではないか。
(2年近く待機という情報を知っているからそう思うのかもしれないが)

>プロの営業になる為に日々新聞等から情報を得、
>市場の動向を掴んでいくと同時に、
これはSEとて同じ、今までやってこなかったとしたらあなたの努力不足でしょう。

>自社待機
なぜ自社待機になっているのでしょう。待機しているSEと出ているSEの違いは何でしょう。
転職も一つの考え方ですが、今の環境の中での現状打破も併せて検討してみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

全て、もっともな意見と思います。
今の職場で、努力の余地があるということは、
じつは自分でも気づいています。

頂いた意見も考慮に入れ、
将来を考え、勉強していきたいと思います。

ただ、ずっと新聞も読んでるし、勉強もしている(つもり)
ということだけ、言い訳させて下さい。

お礼日時:2010/09/01 16:11

申し訳ありません、派遣でしたね。


それでは部署かえは難しいですね。忘れてください。
    • good
    • 0

SEですから営業に関わる業務もした事あるようですので、そこを具体的に膨らませてみるといいと思います。


新しい案件を取ってきたり契約関連の業務、顧客との折衝業務、プレゼンテーションなどは営業をするのに注視される経験だと思います。
営業はコミュニケーション能力を問われるので、そこが弱いと取られるような表現は避けたほうがいいです。
コミュニケーション能力を見るために、履歴書や経歴書の読みやすさや表現力を見ます。

志望動機も当然読み手や聞き手に何を注目して欲しいのか分かる文章や表現にする必要があります。
残業代不要はいわないほうがいいです。残業しなければ仕事できないと言うのを能力不足と見る人もいます。
残業したのに給与を出さないのは、企業に違法的なことを白と言っている事になるので、嫌われます。
営業業務のコストを意識していない行為ともとられて、マイナスイメージがつく恐れもあります。

不況下でも数字を残せる力を持ったプロの営業を目標とするならもっと具体的にどのように数字を出すのか説明できるといいと思います。

また、営業になりたいなら自社の営業として働いてみるのもいい手ですし、職種替えをしたいならまず自社でそれができないか、努力するのが全うな動きのようですので、そこを突っ込まれることがあると思います。
一応理由を用意しておいたほうがいいですよ。

結果的に転職するにしても実務経験があれば、対応が変る事もあるので実際勤め先で営業業務を希望してみるのもいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/01 16:16

 残業代はいらない等は余計な事だと思います。



 残業代を出す出さないはその会社が決めることで、あなたが決めることではありません。

 あとは、なかなか良いと思いましたが、全体的に長い気がしますね、簡潔にしましょう。

 あと、言いたいことを文章で考えるのは良いことですが、向こうから質問が来たら
 
 どのように答えるかも重要なポイントだと思います。

 例えば「なんでうちの会社が良いと思ったのか?」
    「大学では何を専攻していたのか?」など


 あと、身だしなみも大切です。感じの良い、さっぱりとした格好で、好印象を持たせましょう。

 あと、あまり硬くならず、落ちて元々位の開き直った感じで行くと緊張も解けます。

 健闘を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/08/31 14:29

営業という仕事に対して、漠然なイメージしかないのが見透かされているのでしょう。


アピール内容も非常に漠然としていると思います。
実績がない人がどんなにやる気だけでアピールされても、
この不景気の中、採用しようという気持ちにならないと思います。

SEが嫌だから営業というのは、短絡的だと思いますよ。
営業は想像されているより、きついですよ。
まずは、自社待機の可能性が低い、
しっかりと案件が取れるシステム会社を探す方が、良いのではないでしょうか?
上流工程に携わることが出来るSIerであれば、顧客折衝だって、十分出来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいご意見ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/08/31 14:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIT業界の営業とSEならどっちが良いと思いますか?

文系の大学生です。
IT業界の営業とSEで迷っています。明日までに決めなければなりません。
SEの場合ほとんど上流の仕事をするそうです。
業界は流通や製造や金融など幅広くあって、どこかに配属されます。
営業はシステムを売り込むんだと思います。

どっちが良いと思いますか?
つらさ、楽しさ、将来の自分の価値、などで判断したいと思っています。
実際に営業かSEやってる方、アドバイスください

Aベストアンサー

どっちが良いという以前に、どちらならあなたがやれるか・やりたいかを考えるべきではないですか?

SEで上流の仕事というのは会社によっても違うでしょうが、システムを構築・設計する仕事でしょう。
当然、プログラミングの知識も必要ですし、機器構成の知識も必要。
営業が聞いてきたクライアントの要件を、噛み砕いてシステム設計できなければなりません。
できるんですか?やりたいんですか?

営業も自社製品を売り込むだけでは無く、クライアントの要件がカスタマイズで可能なのか、すべてをオリジナルで作るべきなのかある程度は判断できなければなりません。
でも、必要があれば技術者に確認すれば良いだけの話。
コミュニケーション能力が重視されるでしょうね。
できるんですか?やりたいんですか?

やり甲斐をどこに見つけるか、は人によって違うでしょうが、興味の無い仕事に長く勤めるのは辛いですよ。

QSEから営業への転職を考えています。

SEから営業への転職を考えています。
SEから営業への転職を考えています。

私は都内中堅大文学部を卒業後、
SE派遣会社に就業中の25歳の者なのですが、
自社待機等で仕事にありつけない状況がかれこれ2年近く続いており、
これはさすがにまずいと思いまして最近転職活動を開始しています。

営業を希望していて、
自分の中では張り切ってやっていこうという気持ちを持って
面接に望んでいるのですが、5戦5敗。

いま面接で話す内容を吟味していて、
皆さんに添削指導をしていただけたらと思いまして、
こちらに投稿させて頂きます。

内容は以下のようなものになります。

『営業職に非常に興味を持っている事が志望の動機。

現職で様々な問題を解決する際に
当事者間でコミュニケーションが図られたが、
そうした際、自分の考えを相手に伝えるということや
相手の考えをそのまま理解することをはじめとして、
コミュニケーションの奥深さ、むずかしさを感じた。
しかしうまくいった時の達成感は大きかった。
そこで、より顧客との折衝の発生する営業職で
自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。

目指すところは不況下でも数字を残せる力を持ったプロの営業。
その為には、顧客に信頼される人間である必要があるはずなので、
誠実さを信条に仕事に励みたい。
また、営業は未経験だが、
前職の経験からデータを読み解く能力には自信がある。

プロの営業になる為に日々新聞等から情報を得、
市場の動向を掴んでいくと同時に、
向こう3年間は、終電まで仕事があろうとも
残業代など無しで望むところという姿勢で仕事に臨む。』

・・・・・

辛辣な意見も歓迎いたしますので、
どうか思ったとおりありのままの感想を頂けたらと思います。

更に、修正案等の提案をしていただけたら、幸いであります。

また、上で挙げたような気持ちに偽りは無いのですが、
私自身、営業という仕事に対するイメージが漠然としている
ということは否定できません。
更にはっきり言うと、SEから営業に転職する本当の理由は、
SEのように、自社待機になる可能性のある業種に身を置く事を避けたい
と考えているからです。(でも営業に興味があるのは本当です。)
ですので、営業の仕事のイメージ固めの為にどういったことを
考えていけば良いかのアドバイスもいただけたら幸いです。

以上、よろしくお願い致します。

SEから営業への転職を考えています。
SEから営業への転職を考えています。

私は都内中堅大文学部を卒業後、
SE派遣会社に就業中の25歳の者なのですが、
自社待機等で仕事にありつけない状況がかれこれ2年近く続いており、
これはさすがにまずいと思いまして最近転職活動を開始しています。

営業を希望していて、
自分の中では張り切ってやっていこうという気持ちを持って
面接に望んでいるのですが、5戦5敗。

いま面接で話す内容を吟味していて、
皆さんに添削指導をしていただけたらと思いまして、
こちらに...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様は色々努力されていたのですね。
少し言い過ぎたかもしれません。すみません。

以下、質問者様の疑問にお答えします。

まず、読んでよく分からなかったのが以下の部分です。

より顧客との折衝の発生する営業職で
自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。

営業職は顧客と接する回数は増えそうですが、より顧客との折衝が発生するのは
現場のほうだと思います。
その意味で、あなたがどの業界の、何の営業を目指しているのでしょうか?
大口営業?小口の外回り、飛び込み、電話営業?プリセールス、セールスサポート系?

僕自身キャリアアップのためにプリセールスを目指したこともありました。
その時に、営業になるには、自社よりもすぐれた製品があっても、自分が売るべきものがお客に一番よいといって売れる覚悟が必要といわれたことがあります。
また良いものだからといって売れるわけでもなく、良いものであってもブランド力がなければ売れないとか、
本来なら新しい顧客を開拓しなければいけないのに、目先の数字だけに追われ、既存のお客様へのアプローチしかできないということもあるそうです。

そのような営業の中であなたが目指すのが、

目指すところは不況下でも数字を残せる力を持ったプロの営業。

目標はいいと思います。でもその根拠となるのが、あなたの誠実さでは聞いているほうも疑問を抱いてしまいます。
みんな一生懸命やってるけど、数字がでなくて苦しんでいるのです。

僕のあたなへのイメージは「どの営業でもいいです。がんばれば数字も残せます」といってる若者です。
具体的な仕事やその前提や根拠があやふやだと思い「壮大な夢」と書きました。
それならば、そんな目標はやめて、第2新卒としてフレッシュさとやる気だけで転職活動されたほうが良いように思います。25才ならフレッシュさだけでいけると思います。

まずは、どの業界を選びましょう。営業はどの業界にもあります。
そうするともっと具体的なイメージがわくと思います。

>補足を読んで
質問者様の熱意はすごく分かります。ただ心配なことがひとつあります。
がむしゃらにがんばって評価されるのは、小中高大学の勉強だけです。
社会人は頑張ることはよいことですが、それだけでは評価されません。
(※逆に一人で頑張りすぎると、浮いてしまいマイナス評価になることもしばしば)
そのギャップをちゃんと理解しないと、空回りをしたり、誤った方向に進んでしまいそうで心配です。

余談ですが・・・質問者様は数学にも興味があるのですね。
僕自身、今は数学を少し使う仕事についています。
そこで感じるのが、数学は大事ですが、数学は手段だということ。
大切なのは業界の知識を知ることです。そしてそこに数学や統計を応用することです。
そうゆう意味で業界をよく知ることは大切です。←ここの重要性が身にしみています。


僕自身は一応、人管理、お金管理までは経験しており、その見識を基に色々きついことを書いてしまいました。(経歴を書いておきます)
僕も昔はPGでした^^プログラムを書かなくなってはや7年ぐらいでしょうか。^^
PGからSEになる時に転職してます。

PG:3.5年 基礎勉強

SE:3年 システム導入や運用、人の管理

上流SE:2.5年 お客様への提案、見積もり、契約、検収までの流れの管理

研究職:数学_統計を使った仕事

ちなみに僕も自分のことは凡人に思います。
仕事できる人にはほど遠いです。

景気も上向きになってきていると思います。
頑張ってください。

こんにちは。

質問者様は色々努力されていたのですね。
少し言い過ぎたかもしれません。すみません。

以下、質問者様の疑問にお答えします。

まず、読んでよく分からなかったのが以下の部分です。

より顧客との折衝の発生する営業職で
自分の能力を開発していきたいと考えるに至った。

営業職は顧客と接する回数は増えそうですが、より顧客との折衝が発生するのは
現場のほうだと思います。
その意味で、あなたがどの業界の、何の営業を目指しているのでしょうか?
大口営業?小口の外回り、飛び込み、電...続きを読む

Q30歳SE,技術がありません・・・

30歳になった8年目のSEです。独身女です。
技術がありません。
これからの仕事についてどうしたらいいかわからず、途方に暮れています。

私の会社は二次請けの仕事がほとんどです。
文系大学卒業後入社して以来、長期間のプロジェクトに関わる事が多くずっと客先にいたのですが、最近自社に戻りました。
主に現行仕様調査、詳細設計~結合テストの経験しかなく、ほとんどがバッチでプログラミングスキルは新人に毛がはえたレベルだと思います。(PL/SQL,COBOL,少しJava)
仕様を固める為にユーザ企業のシステム課の方と打ち合わせをしたような経験はありますが、リーダー経験もありません。
マスタ管理のようなチームがほとんどだった為、業界のどの企業でも通用するような業務知識もありません。
資格は情報処理試験(基本情報、ソフトウェア開発技術者)だけです
SEというと激務な方が多いですが、私はぬるい環境で仕事をしてきました(残業は多くても月70hくらい)


自社に戻り、上司は新たな職場に派遣しようとしていますが、
年をとり、おまけに主任になった為単価が高く、技術がない私はなかなか仕事が決まりません。
会社で他部署の手伝いなどをしています。

社外にいる間は一次請けベンダーのリーダーさんを目標としていたのですが、
自分の会社では無理な事をいまさら思い知りました。
昔から自分の技術がしょぼい事を感じつつ、現状に甘えてきた結果です。
努力しなければいけない事がたくさんありすぎて、まず何から始めたらいいかわからなくなってしまっています。
年齢が年齢なので、あせるばかりです。

自分ではこんな事を考えているのですが・・・

(1)プログラミング言語の勉強をし、たくさん資格でもとるか?
 今の会社ではこれを求められている気がしますが、実務経験がなく資格だけとって、役に立つのかは不明です。
 ベンダー系資格は受験料が高いので、それに見合う効果があるのかも・・・

(2)管理するポジションを目指す為、転職するか?
 今の技術力まま転職活動をしても望みが薄い気もしますが、勉強してから・・・というのでは年ばかりとってしまいそうで怖いです。
 反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも頂いたのですが、面接でアピールできる事が思いつかず、応募を躊躇してしまいます。

(3)他業界をめざすか?
 絶対SEがいいという希望はありませんが、この年齢で他業種で通用するのか?
 ぬるま湯育ちの私が通用するのか?

一番の目標は、ユーザ企業にしばられない業務知識を持ち、管理できる人間になることなのですが、夢のまた夢のまた夢のような気がして・・・

学生時代は定年まで仕事人間でいたいと思っていたのに、今の自分が情けないです。
これからの人生、食べていけるのかも不安になってきました。


あいまいな質問で申し訳ないのですが、私はまずどんな努力をすべきでしょうか・・・
お恥ずかしながら給料が安く、貯金も少ない為お金がかかる事は不可能です。

30歳になった8年目のSEです。独身女です。
技術がありません。
これからの仕事についてどうしたらいいかわからず、途方に暮れています。

私の会社は二次請けの仕事がほとんどです。
文系大学卒業後入社して以来、長期間のプロジェクトに関わる事が多くずっと客先にいたのですが、最近自社に戻りました。
主に現行仕様調査、詳細設計~結合テストの経験しかなく、ほとんどがバッチでプログラミングスキルは新人に毛がはえたレベルだと思います。(PL/SQL,COBOL,少しJava)
仕様を固める為にユーザ企業のシステ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、人生において正解の行動というのは無いわけですが、私だったら転職を志しますね。実際、携帯電話のSEから別業種に転職したことがあります。その後もう1回転職していますが、少しづつ他業種にチャレンジしていたら、今ではSEとは全く違う職種(アプリケーションエンジニア)で生きるようになってしまいました。

色々言いたい事はありますが、とりあえず3つだけ。

>反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも
>頂いたのですが、

できれば転職エージェントが対応してくれるサービスを利用した方が良いと思います。紹介される企業の質がそもそも違いますからね。亜リクルートNEXTだけでなく、ありとあらゆる転職サービスに応募するんです。時には門前払いを食う事も有るでしょうが、そんな事を恐れていたら前には進めません。

>面接でアピールできる事が思いつかず

アピール出来る事が無いなんて甘いですよ。それは死ぬ程考えて捻り出す者です。とりあえず、いままであなたがやってきた仕事/期間/使用ツール/開発人数を細かい所まで全部書き出してみましょう。職務経歴書を書いたかもしれませんが、それをもっと細かく書く様なイメージです。その中で、少しでも他者よりも誇れそうな者を抜き出し、10倍程度膨らましてアピール出来る様に文章を作ってみましょう。まずはそれからです。

>絶対SEがいいという希望はありませんが、この年齢で他業種で通用するのか?

通用するのか? じゃなくて通用する様に死ぬ程努力するんです。転職は、そのくらいの気合いが無いと絶対に成功しませんよ。

情けないと思う暇があったら、まずは出来る限りの行動をするべきです。それでも効果がなかったらそのとき初めて嘆きましょう。やるべきことをやっていたら、嘆く暇なんてないはずですよ。

まあ、人生において正解の行動というのは無いわけですが、私だったら転職を志しますね。実際、携帯電話のSEから別業種に転職したことがあります。その後もう1回転職していますが、少しづつ他業種にチャレンジしていたら、今ではSEとは全く違う職種(アプリケーションエンジニア)で生きるようになってしまいました。

色々言いたい事はありますが、とりあえず3つだけ。

>反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも
>頂いたのですが、

できれば転職エージェントが対応してくれるサービ...続きを読む

QSEから営業、事務、企画、販促などへの転職は可能でしょうか?

SEから営業、事務、企画、販促などへの転職は可能でしょうか?

SEで働いている人が全く関係ない営業、事務、企画、販促などの
いわゆる文系職に転職することは可能でしょうか?
(SEは派遣も含む。)

年齢は 30 才前後ぐらいを想定しています。

回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今現在、主にPG/SEと言われる分野の仕事をしているものです。

ご自身でもお分かりかと思いますが、「何の仕事だから文系(理系)」などと分けるのはナンセンスです。
よっぽどクリティカルな技術(専門)職でない限り、文系やら理系やらは関係ないです。

っというのは置いておいて・・・。

私も今まで色々な仕事をして来ましたが、こなす意欲さえあれば何でもできます。

私の友人で
居酒屋店長→PG/SE→ファミレス本社企画部
という経歴を持つ友人もいますが、彼は何事にも興味を持って意欲的にこなして実績を残し、32歳(前後)で部長に抜擢されました。
たぶん今もその会社でバリバリ働いているでしょうね。

ただ、業種の話は別として、問題は#1さんも仰るように時世としてどうかです。
同業種での転職も難しいこのご時世で、異業種から来た二十代後半~三十代を採用する企業があるかどうかです。
加えて、仮に採用されたとしても、営業職というのは相対的にSE/PGなどより給料が低いです。

統計でも出ています。
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/career43/data43.html

加えて、仮に営業職であれば、「見做し残業」のオンパレードの可能性もあり得ますし、決して今より楽になる転職とはならないでしょう。

そこらへんもしっかり考えて、「それでも良い」というのであればアタックしてもいいと思います。

今現在、主にPG/SEと言われる分野の仕事をしているものです。

ご自身でもお分かりかと思いますが、「何の仕事だから文系(理系)」などと分けるのはナンセンスです。
よっぽどクリティカルな技術(専門)職でない限り、文系やら理系やらは関係ないです。

っというのは置いておいて・・・。

私も今まで色々な仕事をして来ましたが、こなす意欲さえあれば何でもできます。

私の友人で
居酒屋店長→PG/SE→ファミレス本社企画部
という経歴を持つ友人もいますが、彼は何事にも興味を持って意欲的にこなして実績を残...続きを読む

Q派遣会社の営業職は大変と聞きますが

人材派遣会社の営業マンて大変な仕事らしいが、本当の所を教えて頂きたいです
派遣業界に転職を考えています。

Aベストアンサー

派遣の営業は残業が異常に多いですよ。毎日夜11時なんて当たり前の世界です。派遣者や希望者に連絡取るのに日中は不在や他で就業したりしてますから、どうしても夜になります。派遣者が突然辞めたりなどして急募の仕事が舞い込んだりしたら、血眼になって登録者に電話をかけまくります。某会社は残業代不払いで問題になりましたが、今は何処も残業代が全部出るのかは疑わしい部分もありますね。

また企業と派遣者の間に入るわけですから、企業からのクレーム、派遣者からの相談で神経をすり減らします。なので胃潰瘍などの神経性の病気になるひとも多いので、よほど精神的にタフな人でないと務まりません。なので離職率も高いです。

はっきり言ってあまりお奨めできない仕事かと思います。まぁ実際経験しないとピンとこないかと思いますけど、多くの営業さんをみた限りでは私は絶対やりたくない仕事です。

Q退職してから仕事を探すと面接官の印象良くないのでしょうか?

今、求職中です。友人から聞いたのですが、退職してから仕事を探そうとすると面接官の印象が悪くなるという話を聞きました。本当なのでしょうか?友人曰く「通常は次の仕事を決めてから退職するのに、退職してから仕事を探し始めるというのは不自然」とのこと。しかし、退職してからのほうが時間的な余裕もとれ集中して転職活動できると思い、私はあえて離職して仕事を探しています。まずかったでしょうか?また、あまりそれが良くないようであれば、上記の理由を面接官に話せばわかっていただけるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

人事やってます。
結論から言いますと、あまり気にした事はないですね。

長期にわたる無職期間があれば、その間、いったい何をやってたのだろうか?と気にはなります。
しかし、退職されるには様々な事情があると思います。スキルアップの為、会社が倒産した為、中には親や祖父母の介護の為、中には産休中に会社の支社が無くなってしまい転勤は不可だから退職した人もいるわけで。

また、在職中に面接に来られて、いついつから就労可能です、と言われて、内定出したら、すいません、退職出来なくなりました、とか、昇任したので、退職することやめました、なんて言われたケースもあります。

そのご友人がどういう経緯でおっしゃられたかはわかりませんが、一概には言えないと思います。

在職中に次の仕事を見つけてから転職するのが失業期間も無いのでベストですが、退職してから、再就職先を探してるからと言って、悪い印象を私見ですが持ったことはないです。反対に在職中の方へは、在籍中の企業とは円満退社可能ですか?って事は確認しますが。はい、大丈夫です、退職手続き中ですって言っておきながら、上記のような人も何人もいましたし。

それに退職してから応募してくる方のほうが在職中に応募してくる人よりはるかに多いのが現状でもあります。

人事やってます。
結論から言いますと、あまり気にした事はないですね。

長期にわたる無職期間があれば、その間、いったい何をやってたのだろうか?と気にはなります。
しかし、退職されるには様々な事情があると思います。スキルアップの為、会社が倒産した為、中には親や祖父母の介護の為、中には産休中に会社の支社が無くなってしまい転勤は不可だから退職した人もいるわけで。

また、在職中に面接に来られて、いついつから就労可能です、と言われて、内定出したら、すいません、退職出来なくなりまし...続きを読む

QSEの方が頭がよすぎ、ついていける気がしない

SEとして社会人になって3年半が立ちました。

ただただ思うのが、タイトルのようなことです。

C言語とかSQLとか、あのようなものをどうしてすぐに読み書きできるのか・・。
私はSQLは「select * from...where」くらいならわかりますが、innter join、left joinなどが入ると途端にこんがらがります・・。

また、自分のチームに別のチームにいた経験15年程度の方が加わったのですが、一週間のうちには自分のチームの携わるシステムを理解し、仕様について突っ込みを入れたり提案したり、会話を主導しており、レベルの違いを感じました。

私の同期はもう後輩を指導している立場になっているのに、私は未だにその15年目のベテランの方に手取り足取り見てもらっている状態です。

私は元々文系なので、目に見えない論理的な話が得意でありません。

この数年間ずっと思っておりましたが、やはり向いてないのかなあと思っています。

向いていなくても、やはり続けるべきなのでしょうか?

他に当て等全くありません。外食や小売に行くのも、自分にカラーが合っていませんし、他のIT企業に行くのはもっと嫌です。

うまく社内の別の部署、総務や営業、販売、あるいは製品検査の部門などに移してくれればそれが一番なのかなと思っています。

全く能力的にその仕事に向いておらず、後輩にも抜かれ、誰がどう見ても足でまといになっているような状態でも、仕事は続けるべきだと思いますか?

うちの会社は4年目でそれなりの基準を満たしている社員は一個上に昇格することになっているのですが、そこは何とか同期と足並みを揃えて昇格できました。
ただ、他の30代の社員を見ていると、30後半でそこの役職止まりの人もいて、そこから差がついてくるようです。

私もこれ以上、昇格出来る気がしません・・。

なんでSEになってしまったのかという気がしています・・。

何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。

SEとして社会人になって3年半が立ちました。

ただただ思うのが、タイトルのようなことです。

C言語とかSQLとか、あのようなものをどうしてすぐに読み書きできるのか・・。
私はSQLは「select * from...where」くらいならわかりますが、innter join、left joinなどが入ると途端にこんがらがります・・。

また、自分のチームに別のチームにいた経験15年程度の方が加わったのですが、一週間のうちには自分のチームの携わるシステムを理解し、仕様について突っ込みを入れたり提案したり、会話を主導しており、レ...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、技術的な事のアドバイスはありませんが、
心構えなら二つ三つありますよ。

まず、システムエンジニアがコンパイルされる前のコードを
一生懸命書いているのは、要は開発するシステムの
要求仕様書を満たす翻訳作業をしている訳です。

昔々、CPUが8bitしかなくて、パソコンというものが未だ
世の中に存在しなかった頃、コボルやパスカルを走らせて
いたのはオフコンが大半だったのです。

小さな能力のハードウェア資産の中で、いかに高速に
動作するかは長ったらしくないシンプルで美しいコードを
書けるかどうかにかかってました。

その前はコンパイラさえ満足になかった時代はアセンブラです。
アルファベット二文字に置き換えたニモニックやデータと格闘していた。
手書きですよ? 今じゃとても信じられない。

昔流行ったギャグで、音声化したデータ通信を聴いて目をキョロキョロ
素早く動かして、・・・私には、判る。 とか、プログラムがインストール
されました、だの言って周囲を笑わせる奴がどこにでも一人はいました。
余談ですね。

今はどうですか?

ハードも機械語に変換するツールも恐ろしく進化して、かつてのように
高度なCPUアーキテクチャ(直接CPUに出すコマンド類)など全く勉強
せずとも、結構多くの人とがコードを書けるようになってしまいました。

ホームページなんか、勿論直接HTMLやJAVAが書けないとプロとしては
通用しないけど、小・中学生が「マイホームデザイナー」でペタペタと
サイトを立ち上げたりするのも普通になっちゃいました。

今通用している技術も、あとわずかでもっと高度な、そして多くの人が
利用できる簡単なものに置き換わっていきます。
SE30歳限界説は今は更に低年齢化しているとも言えます。

が。

この数十年で全然、全っ然変わらないものが二つあります。

一つ目は、専門的な事情などお構いなし、出来て当然要求ばかりのクライアント。

そういう意味では、口数など計算もせずに、なんでも出来る出来ると破格値で
契約を取って来る営業マンもその一味と思ってよさそうです。

二つ目は、クライアントの要求を仕様書に整理して書き直す部分は、昔から
進化などしていない、ということです。

そりゃそうです。要求する人間はたかが数十年で進化などしませんから。

つまり、ソフトウェアを開発・運用する会社の中で今後もずっと必要であり
利益を産み出す核になる部分は、「クライアントの要求」の逆アセンブルです。

専門的な事が何一つ判っていない人間がお金を払って実現したいと望む
彼の頭の中にしか無い物を上手に抽出して、効率的なデザインに置き換えて
いく。

この作業に必要なのは、コード・ブックでもないし、勿論、目にもとまらぬ
ブラインドタッチなどでもありません。

相手の話を完璧に聞き取る能力。

これが実に難しい。

こういうことだな、と一人合点していると、成果物を突っ返されて金が払えんと
言われてしまうのです。

こんなことは開発の世界じゃ日常茶飯事。

納期直前にバグ取りの手も足りずに毎晩毎晩ミクをエンドレスで聴きながら
徹夜徹夜で脳死状態。

どんなに優れたスキルがあっても、これじゃ仕事にならないじゃないですか。

だから。

相手が言うこと、考えていることを、自分達がきちんと把握できる形に
翻訳できる能力・・・つまり、相手が「それで間違いない、完璧だ」と言ってくれるまで
何度でも確認し、整理し、煮詰めて練り上げていく根性作業。

それこそが、誰もやりたがらないことであり、もっとも必要とされるスキルなんです。

周囲に流されて自分がバカに見える時は、彼らがハザードになってしまって
その向こう側が見えなくなっている時です。

会社のデスクばかり見ずに、仕事をくれる相手方に赴いて、現在の仕事の仕方や
ユーザー達のヒアリングなど、詰めようと思えばいくらでも余地はあります。

そしてね。

そのスキルは、SEに限らず、物を造る仕事、運用する仕事、そしてサービスを提供する
仕事のいずれにも使える共通技術なんですよ。

常に、人間を見ることを忘れないように頑張ってね!

社会を動かしているのは、人間なんだから。

そうですね、技術的な事のアドバイスはありませんが、
心構えなら二つ三つありますよ。

まず、システムエンジニアがコンパイルされる前のコードを
一生懸命書いているのは、要は開発するシステムの
要求仕様書を満たす翻訳作業をしている訳です。

昔々、CPUが8bitしかなくて、パソコンというものが未だ
世の中に存在しなかった頃、コボルやパスカルを走らせて
いたのはオフコンが大半だったのです。

小さな能力のハードウェア資産の中で、いかに高速に
動作するかは長ったらしくないシンプルで美しいコードを
...続きを読む

Qit業界でのシステムエンジニアとソリューション営業という職種はどのような違いがあるのですか?

it業界の求人を見ると
営業、SE、PG と書いてあるところがありますが
SEというのは、営業もやるという話を聞きます

営業とSEの違いはどのようなところなのですか?
教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

まずソリューション営業は営業の手法であって、正確には職種ではありません
従来の営業はプロダクト営業と言い、自社商品を買ってくださいと売り込むものでした
それに対してソリューション営業は要望等に対して、自社製品を絡めて顧客の要望を達成する営業手法になります

そしてシステムエンジニアは定義が曖昧かつ範囲の広い言葉で、
乱暴に言えばハードウェアとデザイン以外のIT関連業務に関わる職種でしょうか
企業によって定義づけが異なるため厳密にこれと言うことはできません
SEとして営業を行うケースとしては、プロダクト、ソリューションどちらの営業でもあり得ますが、
顧客の要望を明確にし、IT技術で実現可能な内容に落とし込む等が通常SEが行う営業活動となります
ただし中には適切な人材を用意し、管理する営業系SEもいます

ご質問のように求人に、営業、SE、PGと書かれて居る企業ならば、
営業支援としてSEが営業活動に参加する事はありますが、普通は実際の契約に関しては営業職が担う事になります
簡単に言ってしまえば、仕事を取ってくるのが営業で、実際に仕事をするのがSEとなります
ただSEの範囲は企業の社内規定による部分が大きく、相手企業に質問する事が最も確実となります

まずソリューション営業は営業の手法であって、正確には職種ではありません
従来の営業はプロダクト営業と言い、自社商品を買ってくださいと売り込むものでした
それに対してソリューション営業は要望等に対して、自社製品を絡めて顧客の要望を達成する営業手法になります

そしてシステムエンジニアは定義が曖昧かつ範囲の広い言葉で、
乱暴に言えばハードウェアとデザイン以外のIT関連業務に関わる職種でしょうか
企業によって定義づけが異なるため厳密にこれと言うことはできません
SEとして営業を行うケースと...続きを読む

QSEから事務職へ(長文です)

25歳(短大卒:男)でSEをしており、事務職への転職を考えています。転職経験はありません。

1.10年、20年先輩が深夜労働や休日出勤を当たり前のようにしている姿を見ていると、自分がその年齢になったときにこなせるだけの体力があるか不安。
2.SEとしての仕事への面白さがなくなりつつある。
3.かなり忙しく、自分の時間が取れない。
4.会社がソフト業以外の業種への進出や、社長の考え方等、会社の方針が合わない。また、尊敬できる上司がいない。

上記理由等により、転職したいと考えています。
事務職へ転職後、実務経験をしながら社会保険労務士の資格を取得ようと考えています。
現職を維持しつつ、社労士の資格取得が一番いいのかもしれませんが、残業・休日出勤をしている身ではそれもままなりません。

しかし、年収500万(この年齢なら多いと思っています)を捨てることへの未練、また、偏見だと思いますが男性が事務職へ転職することへの不安が少なからずあります。

そこで質問させてください。
a.SEから事務職へ転職した男性はいらっしゃるのでしょうか。
b.忙しくても現職を維持し、社労士にチャレンジするべきでしょうか。
c.転職する場合、事務職よりも経験を生かせるSEがよいのでしょうか。

自分が自信を持ってしたい仕事をするのがベストだと思っていますが、かなり迷っています。
上記質問への回答やアドバイスして頂けたら幸いです。
今日上司に辞めようと伝えようかとも考えています…。

25歳(短大卒:男)でSEをしており、事務職への転職を考えています。転職経験はありません。

1.10年、20年先輩が深夜労働や休日出勤を当たり前のようにしている姿を見ていると、自分がその年齢になったときにこなせるだけの体力があるか不安。
2.SEとしての仕事への面白さがなくなりつつある。
3.かなり忙しく、自分の時間が取れない。
4.会社がソフト業以外の業種への進出や、社長の考え方等、会社の方針が合わない。また、尊敬できる上司がいない。

上記理由等により、転職したいと考えています...続きを読む

Aベストアンサー

 25歳、短大卒、経験5年。判断に難しいですよね。
ソフトウエアハウスなどのSEなんですよね。
マネージメント、プロジェクト管理できます?企画書書けますか?見積だせますか?原価管理できますか?
最低簿記の2級程度の知識あります?一人で全部やって、トラブル解決できるだけの知識ありますか?

男の方で「事務職」はありだと思います。
 エンドユーザーの事務職は、人事管理をする可能性以上に、経理が絡んできます。仕訳の勘定科目もわからない人ではハナシにならないと思います。
 経理がわかって、プラスでコンピュータもでき、マネージメントも出来るとすれば、仕事の幅が増えることになると思います。
 独立することを考えても、経理わかっていないと確定申告さえ人任せになってしまいます。

a)女性ですが、SEから事務職に転職するには、簿記2級の資格が一番有利でした。
 税理士事務所に実務経験のない人は資格持っていても無理なんですが、コンピュータが出来るってことで採用されました。社労士の手伝いで給与計算と保険手続きしていましたが、社労士なんて毎日必要な資格じゃないですね。(税理士事務所にお任せの会社が多いです)。
 今は下請けでアクセスの仕事をしていますが、SE時代の原価計算やプロジェクトマネージメントのノウハウと経理の知識があってよかったと思っています。

b)現職を維持して、社労士以外の資格をとることをおすすめします。
もうお持ちかも知りませんが、
情報処理の基本、初級シスアド、日商簿記の3級より上の資格を取ってからの転職をおすすめします。
すでにお持ちなら、社労士より中小企業診断士の知識のほうが有効だと思いますよ。

c)経験、生かせません。
どのような言語をお使いだったのかわかりませんが、まったく同じ言語を使った同じ業種なら、正社員だろうが派遣だろうが下請けだろうが、あなたが今いる会社と同じ勤務状態であるのは目に見えています。別の言語になるなら、新卒取ったほうが会社は有利で、中途採用をするメリットはまったくないのです。

もう辞めるって行っちゃったかな。
よく考えてください。

 25歳、短大卒、経験5年。判断に難しいですよね。
ソフトウエアハウスなどのSEなんですよね。
マネージメント、プロジェクト管理できます?企画書書けますか?見積だせますか?原価管理できますか?
最低簿記の2級程度の知識あります?一人で全部やって、トラブル解決できるだけの知識ありますか?

男の方で「事務職」はありだと思います。
 エンドユーザーの事務職は、人事管理をする可能性以上に、経理が絡んできます。仕訳の勘定科目もわからない人ではハナシにならないと思います。
 経理が...続きを読む

Q面接後、採用決定の人にはすぐに連絡が行くのでしょうか?

今まで、何社か面接をしました。結果は後日(ほとんどが1週間後)に連絡しますといわれ、面接後すぐに返事がない所は、しばらくして郵便で不採用通知が届くというかんじでした。
今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが、今までのパターンでかんがえると、本日も連絡がなかったので又、不採用かな?と思ってます。
採用の人には不採用の人より早くに連絡が行くのでしょうか?

Aベストアンサー

私も#2さんのように、採用者に先に声をかけ、入社の意思を確認してから
採用を迷っていた候補の人に、不採用通知を出す流れが多いような
気がしています。
ただ、企業にもよりますね。

私自身、不採用の連絡をもらった企業に、後から「採用した人が
断ってきたので、どうか?」みたいな連絡をもらったことがあります。
そんなカッコ悪いことを、なかなか企業もしたくないでしょうから
不採用者に連絡を遅くしてしまう可能性が出てくるのではないでしょうか。

また、採用でも連絡が遅いことがあります。
例えば、採用を決めても役員とか部長とかにサインをもらわなくては
ならない場合で、その人が出張に行ってたりすると、数日返答が遅れることは
時々聞く話です。
派遣なんかの顔合わせ結果でも、時々ありますね。

> 今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが

ということなので、もう少し待つ必要があると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報