はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

最近為替取引に興味がありよくチャートを拝見しています。
まだまだ初心者でなにもわからない状態です。

そこで質問なのですが

2010年8/30のUSD/JPYお昼12時に85.89円から急激に85.38円約50銭程下がりました。
その理由が知りたいです、おそらくなにか重要指標があったのかと思いますが、よくわかりません
あと為替に関わる重要指標が一目でわかるサイトなどがあれば教えてほしいです。

まったくの素人ですが少し興味を持ち、勉強しようかと思っています。
別に投資家になろうとは、けっして思っていませんが、世界情勢がわかる一つの手段かと思っています。
なにかいいアドバイスやサイト等ありましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

指標が良ければその国の通貨は買われ、悪ければリスク回避の為にその国の通貨を売って円を買うのが最近の方向性です。


ただ、日本の指標が為替に与える影響は殆ど無いですね。
円高円安のラインは、輸出企業が設定している想定為替額で判断するしかないでしょう。
つまり、1ドル90円で利益を予測していたら、現在は減収なので円高ということです。
企業毎にこの金額も違うので、”だいたいこれくらい”と判断するしかないでしょうね。

円高ばかり言われていますが、ユーロに参加していないスイスフランはドルやユーロと比較するともっと高いです。
介入しても却って高くなるので介入もやめてしまっているそうです。
    • good
    • 0

 8/30の昼には特に重要経済指標が発表されたわけではありません。

おそらく日銀が発表した新たな金融緩和策が為替市場参加者の想定内でそれ以上のものではなかったために円買いの動きになったと思われます。

 現在、為替相場の予想は難しく、経済指標が発表されただけで為替相場の方向性を見極めるのは困難だと思います。

 とりあえず外為どっとコムの経済指標カレンダーを紹介します。

 http://www.gaitame.com/market/yosoku.html

この回答への補足

大変ありがとうございます。

補足質問なのですが、
経済指標の内容がいい場合に円安になるのですか?
逆に内容が悪い場合に円高になるのですか?
円安と円高のラインはいくらなのでしょうか?

素人です変な質問ですみません。

補足日時:2010/09/01 10:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました、
ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/01 10:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング