グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

中古マンションの購入を申込みで断られた?

先日、中古マンションの購入を申込みをしました。
値引き不可と言われましたが、ほしかったマンションなので満額で申込み、
ローン仮審査も通っており、頭金は物件の4割ほど用意できる条件です。
新築時より値上がりしている人気マンションです。

申込みは、売主側の仲介業者ではなく自分たちで選んだ業者を介しました。

申込みをしたところ、売主側から「週末も内覧予約が入ってるので形式だけでも
内覧を行わせてくれ」と言われ、不審に思いましたが、了承しました。

すると週明けに「キャッシュで購入する客が売主側の仲介業者についたから、そ
ちらに売ります」と言われ諦めざるを得ない状況となりました。

ところが、1週間以上経ってもネットから物件の情報が消えず、おかしいと思い
売主側の業者に別人を装い「まだ売れてませんか?」と聞いたら「売れてません」
とのこと。

内覧時に何か失礼なこともした覚えがありませんし、全く意味がわかりません。

私が遠まわしに?購入を断られた理由はなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2の方の回答には「稀に」と書いておられますが、よくある事です。


売主側の業者が買主からの手数料も欲しいために自社の客を優先しようとしているのです。
このご時世に新築時より値上がりしているほどの人気物件ですから、いずれ自社で客付けできる事が確実と思っているのでしょう。
すでに他の業者から物件の紹介を受けているので、本来であればそちらを通さないといけませんが、そちらを通しても買えないのなら仕方ありません。売主側の業者に直接話をしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と調べましたが、おっしゃるとおり手数料ほしさゆえの「よくあること」だと分りました。
特に、売主が大手の場合は多いみたいですね。
人気エリアの人気マンションなので、強気な態度は初めから鼻についていました。
売主側の業者と連絡を取るかは、慎重に考えたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/09/01 01:37

困りましたねぇ。

売主の業者ではなく、
あなたが通した仲介業者に再度事情を伝えて、交渉させるのが本筋であり、
売主の業者に直接依頼するのはマナー違反になるので、お勧めしがたい。

他の方がいわれてるとおり、「売れマン」は両手とりたいので、
自分ところのお客さんが一番手。
でも1ヶ月たって売れなかったら出番ありってとこでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別の業者に依頼をすることは、不動産業界ではタブーのようですね。。
でも、その業者からしか買えないのであればもうどうしようもない話ですが…。
売りに出てからそろそろ1ヶ月です。。
前回申込んだ業者には確認を取るようお願いしたので、その回答次第でもう一度考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/01 01:46

>申込みは、売主側の仲介業者ではなく自分たちで選んだ業者を介しました



売主がの業者が仲介すると、売主、買主の両方から手数料を取れる(両手と言われます)ので非常においしいです
しかし、あなた方の様に自分達の仲介御者を付けると買主からの手数料が貰えません
その為、何かしらの嘘で断るケースは稀にあります

売主側の業者に、まだ売れていないようなら申し込みたいと話をしてみては如何でしょうか?
前の仲介業者とは一度ご破算になって、再度自力での申し込みですから文句は言われないのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々と調べましたが、おっしゃるとおり手数料ほしさゆえのことではないか、という推測が一番近いようです。
高額な買い物を意を決して申込んだのに、そんなことで断られるとは、、、という思いです。

売主側の業者と連絡を取るかは、慎重に考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/01 01:43

仲介業者に聞いてみないとなんとも言えないですね。


ローンでも売り主にはキャッシュが手に入るのですからね。時期は多少遅れてもね。

この回答への補足

上にも書きましたが、結局「まだ売れていない」のです。
ですから、売主側にキャッシュが手に入るというわけではありません。

補足日時:2010/08/31 18:05
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q騙されたような気分です(買付申込書のこと)

長いこと物件探しをして、ようやく間取り・立地ともに気に入った中古物件にめぐり合えました。
しかし我が家の予算では高かったのでそう伝えると、不動産屋は「気に入ったなら、買付申込書を提出してみてください。まずは優先権をキープしないと他に売れてしまうかもしれませんよ」と言うのでその場で買付申込書に希望金額を記入して提出しました。
その日は日曜で先方の不動産屋が休みだと言うことで、翌日月曜に返事が来ました。
内容はウチの希望金額までは届きませんでしたが、若干の値引きなら応じると言うものでした。
そして不動産屋からは「ウチが申し込み1番ですから安心です」と言われました。
金額的には厳しかったものの、とても気に入っていたので購入の意思を伝え、木曜日に手付金を持って不動産屋に契約しに行く約束をしました。
ところが火曜日にいきなり、他のひとが現金で買った。もう契約したので私たちには売れないと言う連絡が来ました。
こちらの担当不動産屋の言い分としては、「こんなことはヤクザなやり方で、ウチも被害者だ。とは言え、法律的には問題無いので仕方無い」と言うことです。
他の不動産屋でも買付申込書を出した順に交渉(契約)の優先順位が決まると説明されていましたし、
過去に気に入った他の物件の時も、他に交渉中のひとがいるのでその人の結果が出てから、と言う理由で内見すら待たされた物件もありました。
そのためこの習慣は不動産業界的に「通っている」ものだと思っていましたが、今回の件でネットなどで調べると、私たちと同じ目にあったひとも多くいること(そして泣き寝入り)がわかりました。
一方、こちらの考え通り「申し込みが入ったら結果が出るまで他への販売活動を止める」と言う不動産屋・情報サイトも多くあり…。

不動産屋のみなさん、このようなことは良くあることですか?
こんな場合こちらは泣き寝入りですか?こちらの担当不動産屋に責任追及はできないのでしょうか?
こちらとしては、他の物件を見送って決めた物件で、そちらの方も他に売れてしまいました。
またゼロからのスタートになります。
「他の可能性は捨てて、この物件だけを前向きに検討します」と言う意思表示で買付申込書を書きました。
不動産屋にも、真剣に気に入った物件だけにしてくれ、と言われていましたし…。
この買付申込書の扱いがこのように適当なものなら、ちょっとでも気に入ったら物件なら何でも申し込みをして
複数を同時に交渉して、大量キャンセルしても良いってことでしょうか?
法律に触れないのなら、何やっても良いってことですよね?
今ちょっと悲しいのと怒りでいっぱいです。

長いこと物件探しをして、ようやく間取り・立地ともに気に入った中古物件にめぐり合えました。
しかし我が家の予算では高かったのでそう伝えると、不動産屋は「気に入ったなら、買付申込書を提出してみてください。まずは優先権をキープしないと他に売れてしまうかもしれませんよ」と言うのでその場で買付申込書に希望金額を記入して提出しました。
その日は日曜で先方の不動産屋が休みだと言うことで、翌日月曜に返事が来ました。
内容はウチの希望金額までは届きませんでしたが、若干の値引きなら応じると言...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。不動産業者です。
No1の回答者の方の言うとおりで、申し込みは本来ならば、質問者さんがおもっているとおりのものです。
そこは不動産業者のモラル的な問題なので、そこに罰則はありません。ですが、たまに、そういう業者様もいらっしゃることも、同じ不動産業を営むものとして、大変残念ですが、事実です。

質問者様側の不動産屋さんに過失は無いと思います。
その業者さんが新しいお客をつけたなら、話は別ですが、そうでないかぎり、なんのメリットも無いわけですから。
ただ、上記質問の通り非は無い!と、おっしゃっているならば、業者として残念ですね。非は無くとも、お客様にはそのようには通常はいいません。
質問者さんがお怒りになっているのも、開き直られたからじゃないでしょうか。

次回購入時は、出来るだけ早めに手付けをうつことをお勧めします。
ただ、物件選びは、慎重に行って下さい。手付けをうつということは、キャンセルの場合、解除側が、手付けの分だけ、支払う必要がありますから。

お客様なら、手付け放棄

業者なら、手付け倍返し(手付金分受領しているわけですから)

と、いうことになります。
本来は、申し込みは、物件を確保するためのものです。
ですが、このようなことがあっては、法的な手段が取れる方法として、知っておいて損はないかと思います。

申し込みを多数し、そこから選ぶ。となると、法的な処置はありませんが、不動産業界から嫌われることになります。
不動産業は横の繋がりが強いですから、多数申し込みを一部地域で行った場合、ばれる可能性もあります。そのときおそらく業者は相手にしないと思います。もしくは、手付けを勧めて来るでしょう。

質問者様の怒り悲しみはもっともで、正当なお怒りだと思います。
ただ、同業のものとして、そんな不動産屋ばかりでは無いということを、わかっていただきたいのです。
是非、信頼できる不動産屋を探してみてください。
信頼できる知人が信頼している業者なら、安心できるのではないでしょうか。

ちなみに、法的な手段は時間の無駄です。万が一、有能な弁護士によって、なんらかの請求が出来たところで、損はしても、得はしません。

大変に嫌な思いをされたとは思いますが、あきらめず、頑張って良い物件を探してみてください。逆に、そんなろくでもない業者の持っている土地ならば、色々な問題が後から、出るかもしれないと思ってみてはどうでしょうか。

良い物件が見つかると良いですね。

初めまして。不動産業者です。
No1の回答者の方の言うとおりで、申し込みは本来ならば、質問者さんがおもっているとおりのものです。
そこは不動産業者のモラル的な問題なので、そこに罰則はありません。ですが、たまに、そういう業者様もいらっしゃることも、同じ不動産業を営むものとして、大変残念ですが、事実です。

質問者様側の不動産屋さんに過失は無いと思います。
その業者さんが新しいお客をつけたなら、話は別ですが、そうでないかぎり、なんのメリットも無いわけですから。
ただ、上記質問の通...続きを読む

Qただいまマンションを売却していますが、内覧後のお客さんの反応について教えてください。

今マンションを売却中なのですが、本日内覧がありました。

そのお客さんが買ってくれるかはわかりませんが、早く売れるといいです。

皆さんにお聞きしたいのですが、内覧後にこういうお客さんは買ってくれた。また、こういうお客さんには買ってもらえなかった。

内覧後にはもし買う意思がある場合、買付申込書を不動産屋に渡すと思うのですが、内覧後どの位で申込がきましたか?

皆さんの経験また知識を教えてもらえたらと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

去年、築20年以上のマンションを売却しました。

内覧は何人かいらっしゃいましたが、あまり質問しない人はダメ・
そこそこ質問する人は好感触というパターンで、
購入された方とは世間話でも盛り上がりました。

最初のうちは内覧があるというと緊張してましたが、何件かこなすと
『基本的には何もしなくて良い』という結論に落ち着きました。
相手もいつ・どこのリフォームをしたとかのデータは承知で内覧しに来てるわけですし
知りたい内容があれば不動産屋さんに質問済みですしね。

好感触がある相手には、物件の良い所を売り込みました。
周辺環境の良いところも。
内覧しに来たからこそ分かる部分を強調しました。

質問しない人は、例えばベランダに出る事を勧めても出ませんね。
床をしきりに踏んで軋みを確認したり、他の部分に気を取られてたり、
不動産屋さんとしか話をしなかったり・・・
データの確認しか頭に無いようで、周辺の環境とかには興味が無いのかな?と
思った程でした。

こちらも人間ですから、好感のもてる相手に買ってもらいたかったので
「古い物件ですからリフォーム入れたい箇所は分かりますので、
 その分の値引きも考えてます。
 お帰りになってから不動産屋さんとご相談されて下さい。」と
一言かけました。
(まぁ、そのために売り出し価格を少し高めにしておりましたが^^;)

>内覧後どの位で申込がきましたか?

次の日でした。
不動産屋さんから「値引きの話をストレートにされたので、
○万円引いてくれるなら買いたい、と言われてます。」
と電話がありました。
予想の値引きよりは少し出ちゃいましたが、同程度の周辺物件の相場よりは少し高めで売れました。
ウチとしましては業者査定より高く・好感のもてる相手に売れたので
良い取り引きだったと思ってます。

No.2の方も回答されてますが、内覧後はとても気になると思いますが、
あまりやきもきしない方が良いですよ。
私も最初はかなりやきもきしましたが、疲れるだけでしたから^^;

去年、築20年以上のマンションを売却しました。

内覧は何人かいらっしゃいましたが、あまり質問しない人はダメ・
そこそこ質問する人は好感触というパターンで、
購入された方とは世間話でも盛り上がりました。

最初のうちは内覧があるというと緊張してましたが、何件かこなすと
『基本的には何もしなくて良い』という結論に落ち着きました。
相手もいつ・どこのリフォームをしたとかのデータは承知で内覧しに来てるわけですし
知りたい内容があれば不動産屋さんに質問済みですしね。

好感触があ...続きを読む

Q中古マンション売却では当初1ヶ月の内覧数がどれくらいが妥当でしょうか?

現在広島でマンションを売却中です。

5月に売却活動を始め、毎週土曜日にチラシを配布し、毎週初めに1件の内覧があり、今までの1ヶ月弱で3件の内覧がありました。でもどれも具体的な話まで進んでいません。

売却開始1ヶ月で3件の内覧と言うのは内覧数が予想よりは少なく価格設定が高すぎたと言う事でしょうか?
あるいは価格設定としてはそれほど誤ってはおらず、この価格でしばらく様子を見つづけても良いという事でしょうか?

また売り出し価格の変更はどのようなタイミングで考えるべきでしょうか?内覧者が完全に止まった時がそのタイミングでしょうか?

皆様のアドバイスをいただけますと大変助かります。

Aベストアンサー

私自身は買う側の経験者ですが、売る側の経験者の話も結構、聞くことがありました。その範囲で知ってることを書かせていただきます。

まず、物件の売れ具合というのは、さまざまな要素が絡み合っていて、一概にこれが原因ということはできません。
まずはその物件の地域、立地などはいかがでしょうか。
人気のあるエリアならば、すぐにも希望者がアポを取ってくるものです。
ただ、人気地域であっても、一ヶ月くらいでは不動産売買はまだ勝負にならないのだそうです。
やはり値段が適切でないのかもしれませんし、宣伝方法に問題があるのかもしれません。
また、これは不動産屋が言っていたのですが、「何の理由もないのに、なかなか売れない場合もある。物件ってわかりませんよ」と。
とりあえずは二ヶ月くらいは様子を見たほうがよいのではないでしょうか。
私の友人は、売りに出してからやはり一ヶ月はまったく内覧がなく、焦っていたそうです。
そこで近隣のアパートや賃貸住宅を中心にチラシを配布してみると、多数の内覧希望者が現れたそうで、すぐに契約が決まりました。
ただし値引きはさせられました。

また別の人の例では、売主居住中ではなかなか売れなかったので、とりあえず賃貸に移って空室にしてみると、すぐ決まったそうです。
居住中で売主の家財などがあると、どうしても生活感が出てしまい、買主が「新生活をイメージしにくい」というデメリットがあるようです。

質問者さまも、この一ヶ月の間に内覧に来た人が具体的にどのような反応を示したか、よく分析してみてください。
値段が問題なのか、内部の設備や仕様が問題なのか。
また、同じ地域の他の売り物件もよく調査して、価格などが適切であるか考えてみてください。

私自身は買う側の経験者ですが、売る側の経験者の話も結構、聞くことがありました。その範囲で知ってることを書かせていただきます。

まず、物件の売れ具合というのは、さまざまな要素が絡み合っていて、一概にこれが原因ということはできません。
まずはその物件の地域、立地などはいかがでしょうか。
人気のあるエリアならば、すぐにも希望者がアポを取ってくるものです。
ただ、人気地域であっても、一ヶ月くらいでは不動産売買はまだ勝負にならないのだそうです。
やはり値段が適切でないのかもしれま...続きを読む

Q買付証明をだしたんですが

先月、新聞に売地がでていたのですぐに問い合わせて買付証明をだしました。そのとき、主人が値引きした金額で提示しました。
ところが売り主がかなりの高齢で入院して契約ができないのと、代理の売主の息子が、提示した価格が安くなってるのが気に入らないからと契約してもらえませんでした。(その後、言い値で再度申し込もうとしたんですが、まったく返事がありません)

そのため、他の物件を探し始め、新聞で違う土地をみつけたのでさっそく買付証明をだしました。今回も主人は坪単価の値下げを提示しました。
それが2日前の話です。
前回の物件のとき買付の期日(1週間)までギリギリ返事がなく、結果「提示した価格が気に入らない」で契約できなかったことが思い出され、今回も即答されないことは「契約されない」のではと不安になってきました。
主人は、買付を1番にだしてるから2番手の人に話がいくとか他の人が契約してしまうなんてことにはならないから大丈夫、と言います。(2番手はハウスメーカー)
でも買付は拘束力がそんなにないと聞いたので、他にもっといい条件(言い値で買う)という人が現れたらその人にとられてしまうのでは??と思ってしまいます。

今回、売主さんは1つの不動産屋にしか行ってないようなんですが、これから他の不動産屋にも行って、そちらでも買付がでた場合、そちらに決めてしまう、なんてことはありえるんですか?
私は前回の土地の一件から、気に入った土地なら値引き交渉なんてせずに言い値で買ってしまったほうがいいと思ってるんですが、主人は値引きしないと気がおさまらないようです。
値引きを提示すると売主に良く思われなくなりますか?
買付をだして2日で返事がないのは普通ですか?
なかなか返事がないのは他のもっといい条件の人を待ってるような気がするし、癇に障ったのでは・・・と不安です。

先月、新聞に売地がでていたのですぐに問い合わせて買付証明をだしました。そのとき、主人が値引きした金額で提示しました。
ところが売り主がかなりの高齢で入院して契約ができないのと、代理の売主の息子が、提示した価格が安くなってるのが気に入らないからと契約してもらえませんでした。(その後、言い値で再度申し込もうとしたんですが、まったく返事がありません)

そのため、他の物件を探し始め、新聞で違う土地をみつけたのでさっそく買付証明をだしました。今回も主人は坪単価の値下げを提示しまし...続きを読む

Aベストアンサー

今後の為にもはっきりと回答します(気を悪くしないで下さい)(1)「主人は値引きしないと気がおさまらないようです.」←この考えでは市場で良い(安い)条件と思われる不動産は購入できません。(売主が知人であれば別ですが) 一般市場の価格は不動の定価と考えてください。良い条件の物は提示価格より上乗せして購入する人たち(業者も含めて)がいるのが事実です。 簡単に値下げされる場合は質問者さんの様なお客を見越して売りたい金額に値引き分を最初から上乗せしてます。あくまでも相場で取引もしくは相場以上取引が市場の結果です。(2)買付け書をだしたら売渡証明書をもらうまで安心しないで下さい。特に値下げしている場合は、2番手以降がそれ以上の金額できた場合に「どうします?」と聞かれるか、「満額で入りましたので見送ります」と回答が来ます。買付書に自分で期限書きましたか?それ以内に相手は何らかの返事してきます。 どうしても予算に合わない場合のアドバイス(1)’物件の値引きは業者の顔色見て提示してあとは仲介手数料を値引きしてもらいましょう。(自分の予算に合わせて) (2)’買付けいれた時に「いつまでに返事くれますか?」を必ず付け加えましょう。待つだけの状態は良くないです。 相手にも値引きしていて反応もうすいと購入意思が少ないと思われますのでマイナスポイントです。 積極的に「自分の予算が●●万円なので購入価格か手数料を引いてください、でないとほか探します」の勢いが必要です。それでダメなら予算内で探しましょう。 気に入って予算内であればスパッと満額で買付けだしましょう。一生物で高価な買い物なので物件の検討するのは良いですが、予算は決まっている事なのでそこで物件逃したら一生後悔するかも。「予算内だったから●●買っておけばよかった・・・」<予算オーバーなら仕方ないですが。いい土地見つかるといいですね。

今後の為にもはっきりと回答します(気を悪くしないで下さい)(1)「主人は値引きしないと気がおさまらないようです.」←この考えでは市場で良い(安い)条件と思われる不動産は購入できません。(売主が知人であれば別ですが) 一般市場の価格は不動の定価と考えてください。良い条件の物は提示価格より上乗せして購入する人たち(業者も含めて)がいるのが事実です。 簡単に値下げされる場合は質問者さんの様なお客を見越して売りたい金額に値引き分を最初から上乗せしてます。あくまでも相場で取引もしくは相場...続きを読む

Q土地の購入、売主に断られた場合

長くなりますが回答よろしくお願いします
家をたてるため土地を探し最近になりいい土地を見つけ購入することになりました
ネットに場所なども記載されていたので、土地を見に行き、その土地にある立て札の不動産に売れていないかだけ確認するためにA不動産にたずねにいきました。
なかなか売れなかった土地みたいで、不動産の社長も嬉しそうですぐにでも決まりそうな感じでした。
社長が土地に何があったのか、などをなかなか教えてくれず、私はあまり気になりませんでしたが主人がすごく気になったみたいで知り合いのB不動産に何があるのかをたずねにいきました。
そこで何があったのかを教えてもらい主人と買おうと話をしてたところ、B不動産社長が手数料半分でいいよ!と言ってくれ、そこで契約しようと思い後日また訪ねました
しかしAとB不動産が知り合いだったみたいで、電話で少し話し込んでて、
B「一回A不動産にもこのお客さんきてたんですね、そちらで契約してください、けど手数料半分にするって話したから、うちは手数料いらないので、そこは売主にまけてもらって手数料はA社長がきっちりもらって安くしてもらったぶん手数料にあててください」
というような内容でした
そのあと委任状を書き、手付金は後日A不動産から連絡あるからそのときに渡してください
とのことで、そのあと3週間ほど連絡もこず、おかしいのではと思いこちらから連絡したところ
売主が売らないと言っている、理由は自営業だから、安定しないだとかいってました

ローンが、通らないと思われたのでしょうか、
このあと母にお金渡すから代わりに一括で買ってよと頼み電話するようお願いしました
電話の感じだとすぐ売ってくれそうな感じだったそうです。
ちなみに自営業なのであまりお金を一括で使うなと税理士に言われてるみたいでローンで買おうとしてました。
この場合一括であれば私たちでも購入できるのか、それとも不動産屋がおそらくですが値切ったことが原因で私たちに不信感があって一括を私たちが申し出ても無理なのか
もし母に代理でかってもらった場合、土地の登記などを私の主人にできるのか、など教えていただきたいです
一年ほど前から自分達にあった、土地を探しており五月に入り値段が下がった土地でどうしてもほしいのでアドバイスよろしくお願いします

長くなりますが回答よろしくお願いします
家をたてるため土地を探し最近になりいい土地を見つけ購入することになりました
ネットに場所なども記載されていたので、土地を見に行き、その土地にある立て札の不動産に売れていないかだけ確認するためにA不動産にたずねにいきました。
なかなか売れなかった土地みたいで、不動産の社長も嬉しそうですぐにでも決まりそうな感じでした。
社長が土地に何があったのか、などをなかなか教えてくれず、私はあまり気になりませんでしたが主人がすごく気になったみたいで知...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
自営業だから安定しない理由で売主が売らないとは訳が分からないですね。そもそも売却すれば所有権移転するわけですから何も相手が反社会勢力の方だとかでない限り理由にはならないと思います。賃貸でなら理由としては分かりますが。売主側に何らか他に理由があるのではないでしょうか。不動産会社も値段交渉が出来るかなんとなくわかると思いますが。通常は買主は売主に対して買付価格等を購入申込書(買付書)を提示してその条件に承諾すれば成立、不満があれば不成立となります。その間には不動産会社も成立出来るように取り持つことをするのですが。
値切ったから不信感を抱くことが原因ではないと思います。売買の値交渉は頻繁にありますから。
そして、購入方法ですがあまり親族に代理で購入することはよっぽどの事情がない限り正攻法で購入されることをお勧めします。税金面やいろいろなところで余分な費用がかかったり処理しなければならないことが起きる可能性があります。それでしたらお母さんから金銭消費賃借契約を交わしご相談者自ら購入する方がよっぽどお金の流れや購入方法もスッキリすると思いますので出来ればスッキリする方法をお勧めします。
再度不動産会社へ売主側の条件についてお聞きしてもらってはいかがでしょうか。

初めまして。
自営業だから安定しない理由で売主が売らないとは訳が分からないですね。そもそも売却すれば所有権移転するわけですから何も相手が反社会勢力の方だとかでない限り理由にはならないと思います。賃貸でなら理由としては分かりますが。売主側に何らか他に理由があるのではないでしょうか。不動産会社も値段交渉が出来るかなんとなくわかると思いますが。通常は買主は売主に対して買付価格等を購入申込書(買付書)を提示してその条件に承諾すれば成立、不満があれば不成立となります。その間には不動産...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

Q中古不動産を買うときの「購入希望者の順位」や「買い付け証明」の意味

去年末、近所のオープンハウス(中古マンション)を見に行ったら、担当者から「すでに購入希望者がいるので、おたくは2番手になります」と言われました。
要するに、申し込み順に売り主と価格交渉をして、話がまとまらなかったら次の購入希望者が交渉する、ということのようです。

ところが先日、「1番手の人との価格交渉が難航している。nako007さんがもっと高い値段を提示すれば、買えますよ。どうですか?」と電話が来ました。1番手の人は、まだ買い付け証明を出していないとのこと。

夫が「こういうことする業者は信用できない」と言うので、この話は断りました。
後学のため教えてください。

1、「●番手」という購入希望順位には、どの程度の拘束力があるんでしょうか?
 1番手の人を出し抜いて、2番手が高値をつけて買ってしまってもいいなら、あんまり意味がない気がしますが。。。
 逆に、購入希望者に順位がないオークション式?ならば、人気物件なら高く売れるので、売り主さんには好都合ですよね。それをしないのは、不動産業界のルールでいけないことになっているからでしょうか?

2、買い付け証明は、手付金を打つのと違ってペナルティーなしでキャンセルできるとのことですが、同じ買い主が複数の物件に対して、同時に買い付け証明を出すわけにはいかないと思います。
 売り主さん側は、複数の購入希望者から同時に買い付け証明を受け入れてもいいんでしょうか? 複数の不動産業者が仲介している場合、ほかに出している人がいてもわからないと思うのですが。

以上、必ずお礼・締め切りはしますので、よろしくお願いいたします。

去年末、近所のオープンハウス(中古マンション)を見に行ったら、担当者から「すでに購入希望者がいるので、おたくは2番手になります」と言われました。
要するに、申し込み順に売り主と価格交渉をして、話がまとまらなかったら次の購入希望者が交渉する、ということのようです。

ところが先日、「1番手の人との価格交渉が難航している。nako007さんがもっと高い値段を提示すれば、買えますよ。どうですか?」と電話が来ました。1番手の人は、まだ買い付け証明を出していないとのこと。

夫が「こういう...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

買付証明は買主の意思表示を証明するものです。
要は口頭で「この物件○万円で買います」というだけでも
OKです。が、仲介業者が間にいる場合は通常買付証明を
出します。売主からして見れば、本当に買う意思のある客
なのか、冷やかしなのか一つの判断材料になります。
また、買いつけ証明と一緒に申し込み金として○万円を払う場合があります。申込金を出すということはそれなりに強い購入意思があると判断されるわけです。しかし、申込金は手付金ではありません。契約時に手付金に充当されますが、買付段階では申し込みをキャンセルすれば戻ってくるお金です。ですので、買付を出してはキャンセルを繰り返す客は業者から相手にされなくなります。

>「●番手」という購入希望順位には、どの程度の拘束力があるんでしょうか?
 1番手の人を出し抜いて、2番手が高値をつけて買ってしまってもいいなら、あんまり意味がない気がしますが。。。

今回の場合、1番手の希望者が提示価格を指値したと考えられます。例えば3000万円の物件を2800万円で買いますと指値をしたのだと思います。それで売主と価格交渉が難航しているので、提示価格もしくは2800万円以上で購入意思があれば、1番手の希望者との交渉は決裂にしてあなたとお話を進めますと言うことです。
基本的には指値をされても業者は最初に申し込みのあった人から売主へ話しを持っていきます。後は売主の判断ですので…ただ、2番手が提示価格で買う意思があれば同時に売主には報告はします。売主が2番手の希望者に売りたければ1番手の希望者にその旨断ることになりますが、そこで1番手の希望者もどうしてもその物件が欲しいなら提示金額で買うと言うかもしれません。その場合は1番手の希望者に譲ることになるでしょう。ですので、順位は交渉順位ですので、本当に欲しい物件であれば大切になってきます。

>購入希望者に順位がないオークション式?

これはバブル時期でもない限りあまり現実的ではありません。
まず、一般の市場では競売のように債権額を回収できればよいと言うものではないからです。
一般の売主の大半は1円でも高く売りたいものです。相場より安くは売りたくないものです。60坪3000万円が相場だった場合、最低価格3000万円からオークションしたって3100万円にはならないと思います。また、盛り上げのため最低価格を2000万円から始める売主もいないと思います。
仮にいたとして、相場の3000万円以下にならないように売主の仲間が入札するでしょう。

>買い付け証明は、手付金を打つのと違ってペナルティーなしでキャンセルできるとのことですが、同じ買い主が複数の物件に対して、同時に買い付け証明を出すわけにはいかないと思います。

複数に買付を出すのは可能です。今回の場合のように申し込んだが2番手だったのでもう一つの候補物件に申し込みを入れるというのは別に問題ありません。

>夫が「こういうことする業者は信用できない」と言うので、この話は断りました。

こういうことするとは、業者が価格吊り上げのためあたかも一人芝居をしていると思われたのですか?
質問文からだけの判断すると、不動産購入の流れがわかってないだけだと思います。
それとも、その業者が地場で評判が良くないとか他に判断材料があったのでしょうか?中には悪意を持った業者もおりますので用心するにこしたことはありませんが、用心しすぎてせっかくの物件を逃さないようにがんばってください。
すいません、長くなってしまいました。

こんばんは。

買付証明は買主の意思表示を証明するものです。
要は口頭で「この物件○万円で買います」というだけでも
OKです。が、仲介業者が間にいる場合は通常買付証明を
出します。売主からして見れば、本当に買う意思のある客
なのか、冷やかしなのか一つの判断材料になります。
また、買いつけ証明と一緒に申し込み金として○万円を払う場合があります。申込金を出すということはそれなりに強い購入意思があると判断されるわけです。しかし、申込金は手付金ではありません。契約時に手付金に充当さ...続きを読む

Q築35年の中古マンション購入時における注意点(長文です)

標記の件、アドバイスをいただければと思います。
当方、32歳会社員をやっており子供が一人います。

現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます。

部屋の中もなんとなくレトロな雰囲気が漂っており、古い印象は否めません。ただ、内装等の古さは個人的にはあまり気にならないのですが、やはり見えない部分、配管周り等を非常に心配しています。

月並みな質問で申し訳ないのですが、このような中古物件を購入する際に注意すべき点をご教示頂けたら幸いです。ちなみに、業者さんが言うには、発売当時は非常に高価なマンションであり、施工主もしっかりしているので、作りは全く問題ないと言ってました。ただ、配管に関しては、年数も年数であるために、保証は出来ないとの事です。(ただ配管を含めてリフォームすれば長い期間住めるということです。費用は400万くらいだと言ってました。)ちなみに、大規模修繕も過去何度か行っており、今後暫くはないそうです。管理もしっかりとなされており、管理人も常勤です。

よく、住宅雑誌などを読んでると、青山辺りで築30年以上たったマンションをリフォームして住んでるという記事が載っていたりしますが、快適な点のみ記載してあり、実際にどのような不都合が生じたかが書いてないので、あまり参考になりませんでした。

リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

以上何卒よろしくお願い致します。

標記の件、アドバイスをいただければと思います。
当方、32歳会社員をやっており子供が一人います。

現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます。

部屋の中もなんとなくレトロな雰囲気が漂っており、古い印象は否めません。ただ、内装等の古さは個人的にはあまり気にならないのですが、やはり見えない部分、配管周り等を非常に心配しています。

月並みな質問で申...続きを読む

Aベストアンサー

>リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。
それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
  一機1300万円程度ですから、取り替えているケースもあるでしょう。オレの家は二階だから
  関係ないとか言わずに。取替えとなれば割り勘でお金を払うのですから。
  ちなみにエレベータの耐用年限は25年から30年。しかし千代田区麹町あたりの老朽マンション
  の多くは、エレベータ改修をしていないところが多いです。オーバーホールとか制御機器の
  取替えで対応していますが、動力部分が限界にきているものも多いです。
  取り替えたら電気代も安くなるし、籠もきれいになります。

■給水タンク、ポンプの取替え
  給水タンクは25年以内で一度とりかえているはずです。取り替えていなかったら、鼠の死骸が
  なかで溶けていい出汁出しているかも。
  ポンプは確実に取り替えています。でももう2代目が老朽化の時期かもしれません。

■屋上防水層改修はどうなっているか。
  これも最上階以外は気にならない話題ですが、実際修繕となれば金は応分に負担します。
  築35年というと、最も気になるのは屋上防水の劣化ですね。
  いわゆるビンテージマンションと呼ばれる、昔の都心部の高級マンションの多くは屋上防水
 仕様もアスファルト防水、コンクリート押さえという高級仕様になっているケースが多いです。
 これは、持ちがいいのは長所ですが、改修工事にも金がかかります。
  屋上防水の耐用年数は普通25年~35年

■外壁タイルの浮き、剥離は大丈夫か。
  長期修繕で、打ち継ぎ目地のシーリングや、窓周りのシーリングの改修をしますが、外壁の
  浮きの調査をやっていないと、突然タイルが剥離して事故になったりもします。

■共用部分の給水管、排水管の取替え
  古い設計では、給水も排水も、各住戸内を縦に通っている可能性があります。
  共用部の給水管の劣化は、赤水、つまり錆の水の問題になります。
  30年経過して配水管の取替えをしていないと、赤水を心配すべきです。
  オープンハウスや、居ぬきの見学の際は、朝から水を出しているので赤水が出ません。
  しかし、朝一で水道を捻れば、見事な茶色のにごり水が出るかもしれません。
  私は築28年のマンションを見学に行った際に、いきなり台所の蛇口を捻って、赤水の多さに
  驚きました。

(3)次に、仲介業者から、長期修繕計画の内容の説明をうけます。
  上記の主要設備の更改が、すべて先送りされていて、なおその工事費も不明確ならば

>ちなみに、大規模修繕も過去何度か行っており、今後暫くはないそうです。
>管理もしっかりとなされており

というのは、眉唾ということになります。
大規模修繕が
第一期(10年~15年) 外壁シーリング、鉄部塗装替え、ポンプ基盤改修など
第二期(23年~25年) 外壁シーリング 鉄部塗装替え 給排水劣化部取替え ポンプ、給水タンク取替え
第三期(32年~35年) 外壁シーリング エレベータ更改 屋上防水改修、 鉄部塗装替え 給排水取替えなど

過去三回やっていても、金がないから、外壁と鉄部しかやっていないということも考えられます。

(4)耐震ですが、1981年以前の建物は、旧耐震基準で作られています。一概にすべてが弱いとは
いえません。新耐震基準で判定する「耐震診断」を行って補強が必要かどうか確かめるということに
なりますが、マンションで補強工事までやった例は少ないです。
これについては、修繕積立金に余裕がある管理組合が、耐震診断をやるケースもあります。
 
次に、占有部分ですが、室内の給排水管は、当然劣化が進んでいると思います。
まず、過去に何世代が住んだか、で大体改修履歴がわかります。
住んだままの大規模改修は極めて困難ですから・・
35年の間に、代が3代変わっていれば、おそらくキッチンや、洗面、浴室、湯沸かし器は
更改して10年以内のものがついている気がします。

>ただ配管を含めてリフォームすれば長い期間住めるということです。費用は400万くらいだと言ってました。

基本的にあと10年以上住むには、配管を含めた改修は必須です。
クロスの張替え、フローリング改修、室内ドアの取替えなどだけで、既存のキッチン、浴室、洗面などをそのまま使うのなら、
100万円~140万円
キッチン、バスユニットの改修も入れたら200万円~250万円。配管含めて内装一新の場合、400万円以上かかります。

となれば、3300万円の新築物件との比較という目安で考えるべきです。

>間取りは、75平米で、2LDKです
古いタイプの高級マンションですね。リビングが横長で、センターインのタイプかもしれません。間取りがいい
なら、それも重要な要素です。
22.7坪 リフォーム込みなら 坪145万円。
現在、世田谷、桜新町あたりで築20年内外で160万円ですから、安いといえば安いです。

ただ、5年以内に修繕積立金150万円を追加されたりするケースがあったり、
管理費や駐車場が、相場より高かったりするケースでは微妙です。

その他の注意事項は
(1)賃貸比率
  築35年というのは、多くの居住者が転売し、そのあげく居住用でなく賃貸物件に変わっている
  ケースが考えられます。全体の居住者のうちの賃借人の比率を知っておくべきです。
  賃借人が多くなれば、おのずと管理に対する感心は低下します。
  仮住まいという意識から、建物の扱いもいいかげんになります。また、初期の居住者がほとんど
  いなくなるのが築25年あたりからで、変な理事長が、恣意的な管理をしたりという話も出てきて
  次々と転売が出て価格が下がるという事例もあります。
  逆に、初期の居住者が30年経ってもまだ住んでいるマンションは、郊外の団地など売りたくても売れない
  物件は別ですが、管理のよいマンションの証拠でしょう。

(2)デベロッパー
  築35年といえば、マンション専門デベロッパーの、藤和や大京などが活躍した時代
  また、都心部では三井不動産がパークマンションシリーズで名作を残した時代でも
  あります。
  コープオリンピア(藤和)、網長パークマンション(三井)など、広尾タワーズなど長寿命の名作も
  あります。この時代、1970年の万博以来の建築ブームで、都心のマンションには丹下健三や
  槙文彦など一流建築家が設計したものも少なくないです。
  でも、その一方で、駄作、手抜きも多いわけで、見る目がないと泣きを見ます。その意味でも
  当初のデベロッパーは一応の目安になります。

(3)土地比率
  土地が今後値上がりする地域とは思えませんが、現在の地価と持分の土地面積をかけて
  正味の土地価格を知っておくのは、重要なことでしょう。

(4)ローン控除対象外
  新築や中古でも25年以内なら、確かローン控除が受けられます。35年ではいくらんでもダメ。 


>現在2900万円で、マンションの購入を検討しており、住環境や利便性は最高によく、

文京区は割高エリアですから、ただ、駒込というのは私、個人的には????ですけど。
本駒込は文京区ですが、駒込は豊島区。
確かに六義園の緑豊かな高級住宅地ではあります。

>非常に気に入ったのですが、表記の通り、築35年近くたっており、購入に二の足を踏んでいます
文京区好きは、絶対にベイエリアには足を運ぼうとしないですから(;;)まぁ新築の3800万円あたりを
すすめてもだめでしょうけど。もう少し数多くの物件をご覧になって決めてもいいのかと思います。

>業者さんが言うには、発売当時は非常に高価なマンションであり、施工主もしっかりしているので、
>作りは全く問題ないと言ってました。

このへんがラフですよね。具体的に、発売当初の価格とか、デベロッパー名とか施工業者とか
わかればいいのですが、そこまで書くと個人情報まるわかりですから、無理でしょう。

いろいろ書きましたが、しっかりチェックされて納得いく買い物なさってください。値段はもう少し
値切っていいです。どうせ売主は買い替えでしょうから。
この辺になると骨董選びに似てきます。多少失敗しても値段が安いと納得できますし、
趣味の問題も大きいですよね。
無名の作家の油絵でも、本人が気に入っていたら、額を入れ替えるだけで立派なインテリア
のしつらえになるのと同じです。

>リフォームをしていけば、この先何十年も住めるものなのでしょうか?

(1)まず、修繕積立金の現在高を確認します。
70戸程度の中規模マンションでも、7000万円以上の積立金残高はほしいところです。
それがないと、大規模修繕工事時に一戸150万円くらいの一時金の徴収もしくは、
修繕積立金値上げまたは、借入れ金対応などが発生します。

(2)次に、すでに行った大規模修繕を聞きます
ポイントはそんなに多くないですからしっかり記憶してください。

■エレベータの取替えは済んでいるか。
...続きを読む

Qとても購入したい中古マンション、すぐ契約します?

中古マンションの購入を考え、見学をしている者です。
最近あったことなので考えさせられています。
新聞のチラシで良さそうな中古マンション物件があり、
すぐ担当者に連絡し、数日後見学しました。
見学したその日にその担当者にメールし、長期修繕計画と
排水口洗浄等のメンテナンス状況を知りたい旨伝えました。
その後2日経っても返信が無いので電話連絡したところ、
昨日他の客が正式に申し込んできたとのこと。
とても気に入っていた物件だったので、大変ショックでした。

皆さんはもしとても気に入った中古マンションの物件があった場合、
長期修繕計画や管理規約などの資料を揃えてもらってから検討したら
確保に間に合わないと感じたときは、どのように対応しますか?
その間に先を越されても仕方が無いと割り切りますか?
それとも何か先々不都合な点が出てくるのを承知で先ず契約しますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
中古マンションを探していて、物件巡り3件目でその場で
即決して購入した者です。
関西の都市部に住んでおります。

私たち夫婦の場合でお話しますが、まず物件の情報を
集められるだけ集めてました。購入の1年前くらいからです。
賃貸マンションだと、不動産からの折込チラシも入りますよね。
そういうのから始まり、ネット、フリーの住宅情報誌などです。
不動産屋の店頭にある冊子もよくもらってきました。
同時進行で貯金も頑張りました。

そして見えてきたことは、都会のマンションの3LDKの間取りは
どこも大差ないな、ということです。
若干の広さとか、向きとか、築年数とかもちろん違いはありますが。
どうしても譲れないのは、立地と予算とリビングが南向きなこと
でしたね。

これだけは譲れない条件のリストを作ります。
そして、さらにそこから、まぁ、これくらいは妥協してもいいかな、
というものを削除していくと、最終的に
何が最優先になる条件かが分かりますよね。

そして、その条件を持って不動産へ連絡を取りました。
その条件に見合ったものを掲載しているチラシを入れていた
業者でした。
一つだけ見るのもどうかと思い、近所で似たような物件を
2つほど見せてもらいましたが、やはりチラシに載っていた物件が
一番良かったので、即決です。
リフォーム済みというのも大きかったですけど。
もちろん、現場には主人と二人で行き、二人で決めました。
決めた翌日、他に2組の家族が同じ物件を希望した、と言われましたが
「購入する方向で話を進めてください、明日にでも契約金払います」
と言って実際そうすると、後は早かったですね。

ある程度の頭金も用意できていたので、ローンの審査も通りました。

住んでみると、昔からの住人が多いせいか、みなさん落ち着いて
おられますし、さらに「当マンション限定で売り物件を探して
おります!」というチラシがよく入ってきます(人気なようです)。
引っ越して1年3ヶ月経ちますが、未だにこの手のチラシが
入ってくるので、よっぽど人気なんだな、と思ってます。

まぁ、不動産に勤めている弟からは、もっと慎重に、とか
言われましたけども・・・。でも、本当に縁のものだな、と
思いますね。
立地も申し分ないですし(ただし駅が近いので線路の音は
最初は気になりましたけど)、無理なく返せるローン、
広さや収納もいいですし、隣人や下の階の方も良い感じで。

私たちが購入した時には、ちょうどゼロ金利政策が終わる手前
だったこともあり、買い手が殺到しているような状況だった
ようです。
ですので、運もあったのだろうな、と思います。

下見をあれこれするのは悪いことじゃないですし、慎重になるのも
もっともです。
ある程度、自分の条件を満たしている!と思えば即決した方が
いい場合もあります。
あとは、どうしても住んでみないとわからないことも多いのは
事実ですが、それはどこに住んでも同じことです。

頑張って下さい!

こんにちは。
中古マンションを探していて、物件巡り3件目でその場で
即決して購入した者です。
関西の都市部に住んでおります。

私たち夫婦の場合でお話しますが、まず物件の情報を
集められるだけ集めてました。購入の1年前くらいからです。
賃貸マンションだと、不動産からの折込チラシも入りますよね。
そういうのから始まり、ネット、フリーの住宅情報誌などです。
不動産屋の店頭にある冊子もよくもらってきました。
同時進行で貯金も頑張りました。

そして見えてきたことは、都会のマンシ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング