電子書籍の厳選無料作品が豊富!

国家公務員の年金は?

ごく一般的な国家公務員の事務職の場合。

むかーし、退職時は「ニコニコ退職」といって、2500万円の退職金と月額25万円の年金と言われていた時代がありました。
現在、ネットで資産すると、どうやっても、それよりも相当に低い金額です。

これからもどんどん変わっていくと思いますが、一体、退職金や年金はどの位になるのでしょうか。
年収により違いますが、ごく、大雑把にですと?

扶養されている国民年金第3号被保険者の妻はどのくらいになるのでしょうか。

ネットで検索すると、いろいろ書かれているのですが、よくわかりません。

A 回答 (2件)

国家公務員である本人の年金額計算は1番様が参照先を書かれているので・・・


>扶養されている国民年金第3号被保険者の妻はどのくらいになるのでしょうか。
国民年金第3号被保険者に対する年金給付(額及び内容)は、配偶者が加入している被用者年金制度に関係なく一律です。
・平成22年度の老齢基礎年金・障害厚生年金[2級]・遺族基礎年金は全て(年額)79万2100円
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

国民年金第3号被保険者って、一律だったのですか。

「きゃあーっ!!」と、悲鳴をあげたくなりますね。
パート探しすることにします。
本格的に働くのもよいですが、転勤もあることだし・・・。

何かの間違いであってほしいです。

お礼日時:2010/09/01 12:33

自分がもし国家公務員だったら、ということで


年齢や給与等を入力して試算してみたら
自分に送付されてくる年金情報とあまり変わりませんでした。

それぐらいしか情報はありませんが
下記のサイトで試算出来ます。

参考URL:http://www.kkr.jp/sisan/SisanInput
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうそう、それで試算すると、とっても低いのです。
3号被保険者である妻は、さらに受け取る事が出来るのでしょうか。

お礼日時:2010/09/01 10:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!