最新閲覧日:

本校では5月に名古屋市内で班別研修を計画しています。公共交通機関(地下鉄、バス)を使って移動をさせますが、班別での研修のために生徒に紹介する見学POINTを幾つか探しています。情報があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

藤前干潟はいかがでしょうか、5月は連休明けから8日と13日から22日、27日から31日にかけて潮の加減がよく、干潟の干出している様子がよくわかります。

最大干潮1時間30分位前から海がだんだん浅くなり、干潟が徐々に姿をあらわしていく様子が見られるはずです。干潮時間は新聞の明日の暦欄を見ればわかります。
しおだまりの生き物や、干潟の生き物も丁度この時期がベストです。

毎週土曜・日曜に干潟観察の案内人が現地で藤前干潟の案内をやっています。一度行って相談してみてはどうですか?
    • good
    • 0

 東山動植物園、徳川美術館、名古屋市博物館やボストン美術館、名古屋港水族館やあと栄にNTTがやっている施設があったような気がします。

あと名古屋大学付属の博物館、南山大学付属の博物館などはどうでしょうか? ただ大学付属の博物館は事前に連絡をしたほうがよいと思います。あとは鶴舞図書館などの公共図書館や大学図書館などもよいと思います。
    • good
    • 0

名古屋の近くに住んでいます。

「産業記念館」を推薦します。ものづくりの大切さを体験、勉強できます。

参考URL:http://www.tcmit.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。これから担当者でモデルコースを考えていこうと思います。

お礼日時:2001/04/10 15:48

名古屋市民です。


子供ももう大きくなってしまいましたが、覚えている限り・・・

行ったところで記憶にあるのは市の「リサイクル施設(猪子石工場)」本山の「気象台」東山の「動物愛護センター」などでしたね。
小学校が千種区内でしたので、どうしても地域的には偏ってしまいますが。

あと、子供会で行ったのが「電気の科学館」東海市の「ガスのエネルギー館」でした。個人的にはタイムリーに「藤前干潟」「海上の森」なんていうのもいいような気がしますが、ちょっと遠いでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。これから担当者でモデルコースを考えていこうと思います。

お礼日時:2001/04/10 15:48

私が中学だったか小学校の時、中日新聞社の見学をしました。


ただ班別で行動すると言うことですので主旨が違うかもしれませんね。

あとは港区役所に隣接された災害センター(?)や科学館、伏見の電気の科学館などがありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。これから担当者でモデルコースを考えていこうと思います。

お礼日時:2001/04/10 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報