出産前後の痔にはご注意!

創価学会は「天皇制反対」なのでしょうか?

私の知り合いに創価学会の学会員がおりますが、たまたま彼と
天皇陛下について話題になった時、彼は天皇に対して良い感情を
持ってない様子だと気づきました。

さて、質問です。
創価学会は天皇制に反対なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

創価学会に所属する者です。



創価学会は、別に天皇制に反対はしていません。昭和天皇が崩御した際には、学会として追善の勤行会を行なったほどですから(確かそうだったように記憶していますが)。

ところで、終戦間もない頃の夏の夜、池田名誉会長が友人に誘われて、初めて学会の座談会に出席したのですが、その際、名誉会長にとってその後の師匠となる、戸田二代会長と出会いました。名誉会長は、戸田会長に質問をしました。

「先生は、天皇をどうお考えですか」

「仏法から見て、天皇や、天皇制の問題は、特に規定すべきことはない。代々つづいてきた日本の天皇家としての存在を、破壊する必要もないし、だからといって、特別に扱う必要もない。どちらの立場も気の毒だと思う。天皇も、仏様から見るならば、おなじ人間です。凡夫です。どこか違うところでもあるだろうか。そんなこともないだろう。

具体的にいうなら、今日、天皇の存在は、日本民族の幸、不幸にとって、それほど重大な要因ではない。時代は、大きく転換してしまっている。こんどの新憲法を見てもわかるように、主権在民となって、天皇は象徴という立場になっているが、私はそれでよいと思っている。

いま問題なのは、天皇をも含めて、わが日本民族が、この敗戦の苦悩より、一日も早く立ちあがり、いかにして安穏な、平和な文化国家を建設するかということではなかろうか。姑息な考えでは、日本民族の興隆はできない。世界人類のために貢献する国にほ、なれなくなってしまう。どうだろう!」

(池田大作著 『小説・人間革命』第2巻 「地湧」の章より)

現在はもはや終戦直後ではありませんけど、これが創価学会としての、天皇についての考えであると言えます。
    • good
    • 0

 No5さんの言われている事が創価学会の天皇制に対する



考えならば、これ程いい加減な考え方も無いと言わざるを得ません。

 象徴としての立場は認めるが、所詮天皇は「凡夫」であり

普通の人と同じただの人間であると言っている。

 世界一特別扱いされている天皇なのに、特別扱いする必要も無いと

、これもまた矛盾の塊。凡夫で特別扱いしないのならば、天皇なんか

無くしてしまえと何故言えないのでしょうか?

 結局天皇を「凡夫」と断定している以上、池田大作の心の中では

天皇は格下扱いなのは間違いないでしょう。


 今の日本において怖いもの知らずの創価学会ですが、天皇について

語るのは「タブー」という事なんでしょうね・・・
    • good
    • 0

牧口、戸田ならいざしれず、池田という狡賢な俗物にとっては、目の上のたんこぶでしょう。


彼は、金の力にものを言わせて世界中の著名人と会見したり、名誉教授の名を得たりしている愚者ですからね。
    • good
    • 1

No.5です。



文字の訂正です。

世界人類のために貢献する「国にほ」、なれなくなってしまう、は「国には」の誤りです。

失礼しました。
    • good
    • 0

池ちゃんは今はそんなこと関心ないでしょう。


なぜなら外国の名誉博士号を集めるのに夢中ですから・・・・・
でも無ければいくら払えば天皇になれるか計算しているかも・・・・

少し質問と外れましたが・・・
    • good
    • 0

反対でしょう。



あそこは、会長が最も偉くて、公明党出身者が総理大臣になったら
その総理大臣は、会長を「師」と呼び、いいなりになる他ありません。

つまり、会長の思うがままの政治を執るようになりますが、
そのとき、天皇の存在は、眼の上のこぶ、になるからです。
    • good
    • 0

 自分の信心する宗教のみを信じられるので、ほかの宗教はたぶん受け入れられませんね。


ってことは、日本神道のTOPである天皇のことを「天皇制」という制度ならそうでもないかもしれませんが、日本神道自体を信心しないので、反対とまでは言わなくても、関心がないかもしれません。

 ただ、公明党が野党の今ならともかく、与党であった時代に、政治と宗教は確かに別かもしれませんが、それぞれの信者の心の中で矛盾はなかったのかな?とか思います。
    • good
    • 0

どちらかというと反対でしょうね。


創価学会の会長が一番偉いのでしょうから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公明党、創価学会の天皇観

前からずっと疑問に思ってきたのですが日本最大の宗教団体である創価学会とそこから送りこまれた公明党ですが国政では野党から現在与党に入り国政を担っていますがこの政党、団体は例えば反共産党等は現在も色濃く出ていると思います 気になったのが天皇についてです、創価学会の池田大作名誉会長や公明党は天皇に対してはどのような意見、感情を持っているのでしょうか?

Aベストアンサー

創価学会壮年部の者です。
私は「池田名誉会長」でも「公明党議員」でもありませんので、名誉会長はじめ一人一人がどの様な意見・感情を持っているのかは分かりませんが、、、

小説「人間革命 第2巻」には、池田名誉会長が創価学会に入信になるきっかけの「座談会」の様子が書かれています。その中で戸田会長は池田青年の

「天皇をどうお考えですか?」という質問に対して、、、、

「仏法からみて天皇や天皇制の問題は特に規定すべきことではない。代々つづいてきた日本の天皇家としての存在を破壊する必要もないし、だからといって、特別に扱う必要もない。天皇も、仏様から見るならば同じ人間です。凡夫です。具体的に言うなら、今日、天皇の存在は日本民族の幸、不幸にとって、それほど重要な要因ではない。時代は大きく転換してしまっている。こんどの新憲法を見てもわかるように、主権在民となって、天皇は象徴という立場になっているが、私はそれで良いと思っている。」という回答をされています。

天皇であれ、天皇家の人々であれ、要は「一人の人間」の枠を超えてはいないのです。
当たり前の話ですが、人間を超えていたらそれこそ大変な話ですよねぇ。

創価学会壮年部の者です。
私は「池田名誉会長」でも「公明党議員」でもありませんので、名誉会長はじめ一人一人がどの様な意見・感情を持っているのかは分かりませんが、、、

小説「人間革命 第2巻」には、池田名誉会長が創価学会に入信になるきっかけの「座談会」の様子が書かれています。その中で戸田会長は池田青年の

「天皇をどうお考えですか?」という質問に対して、、、、

「仏法からみて天皇や天皇制の問題は特に規定すべきことではない。代々つづいてきた日本の天皇家としての存在を破壊する...続きを読む


人気Q&Aランキング