人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

子供のいない、夫婦だけの人生では老後は寂しいですか? ドラマを見ていたら「子宝に恵まれず寂しい老後を送った」というナレーションを聞き改めて考え始めました。寝たきりになったときに肉親がいないということは不安だなとは思いますが、私は「子供を産まない」選択をしてしまいました。後に後悔するでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

30代後半非婚男性です。


「夫婦」ですら獲得不可能,がほぼ確実な情勢です。

「子どもがいるのにさびしい」ほうが,むしろつらいんじゃないでしょうか。
いるのに見捨てられるぐらいなら,最初からいないほうがまだ気が楽かと思います。

何よりも,子どもがいない=さびしい老後という固定概念はよく見ますが,子ども=責任であるということは特筆大書されるべきなのに,ほとんど触れられていないように見えるのが私には不可解です。
子どもを作れば育てるのが親の責任で,少なくとも大卒までの20年以上に及ぶ計画と覚悟を必要とします。(私大医学部なんか入られたら死に物狂いで働くほかないでしょうね)

なんというか,親のエンタメや安心のために子どもを作るな!と思います。

私の場合は年齢的に考えても,どんな大逆転があっても子どもは残さない選択しかありません。
(20年後も健康で働けるとはとても思えない)
でも,次世代に対して無責任な選択をしなかったことは誇りに思っています。

よく冗談として,
「私は昔は医学部を目指していた。断念したので,結果として多くの人命を救ったことになる」
と言うことがあります。
下手に医者になったら,結果は大量殺戮になりかねません。
それと同じで,子どもを作らなかったことで,結果として子どもを虐待することもなく,路上に放り出すこともないようにしたのは,ひとつの英断だと考えています。

子どもがいなくても,さびしくない老後を送る方法はいくらでもあると思います。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

「子供がいるのに寂しいほうがつらい」私も今はその意見に全く賛成です。むやみに産んでしまって育児や子育てに悩むより産まない方が良いと思っています。

お礼日時:2010/09/02 06:19

自分の人生 後悔しないように生きようっていうのは


誰しも思うことだし、当たり前のことだと思います。
僕は世の中全て 何もかもがセットになってあるものだと思っています。

独身の人は自分の人生何をしようが自由で
自分の稼いだお金は全て自由に使えるし好きに生きていけますが
それと同じ大きさの独りの寂しさがあります。

結婚し夫婦で生活している人達は
独身の人達みたいに自由はありません。お互いのパートナーの為に
自分の自由がなくなり夫婦としての責任が生じますが
お互い支えあって生きていく喜びがあります。
そこには独身者には味わえない癒され感があります。

子供がいる家庭は子育てで毎日を奔走しなければなりません。
病気や怪我でハラハラドキドキ 躾や教育の事で悩む事もあるでしょう。
しかしその大変さと同じくらい日々の成長を喜ぶ事が出来るし
子供の何気ない笑顔やしぐさなどでとっても癒されます。

部活や仕事や全ての事に言えるのでしょうが
もがき苦しみ苦労して手に入れたものほど 
それが手に入った時の喜びは大ききくなります。
このように世の中のものは全てがセットになってると思っています。

子宝に恵まれず寂しい老後を送り寝たきりになったなどと
具体的に考えてしまうのもどうかと思うのですが
子供を生まない選択というのもどうかと思ってしまいます。
人の人生って何事もままならない事って多いじゃないですか
子供がいた方がいい いない方がいいっていう議論はあるでしょうが
“生まない選択”により生まない努力をするのではなく 
“授かりもの”だっていう考え方のほうがいいような気もします。
一見 行き当たりばったりのような感じにも思えますが
生もうと努力しても出来ない夫婦だっていっぱいいます。
“生む”って変換すると“有無”っていうのも出てきます。
生むってどちらも有り無しだと思います。
生まない努力や生む努力をするのではなく
自然のなすがままの 自然に委ねる方がいいのではないでしょうか?

質問に対して明確な回答にはなっていないかもしれませんが
人間って一生懸命生きているように思っていますが
実は自然の摂理により生かされてるし
それは自然的必然性であったりもするのではないでしょうか。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

 ご回答下さった皆さん、本当にありがとうございました。こちらのお礼をもって全員へのお礼に代えさせていただきます。

産む、産まないは人それぞれ。私は「産む人生、産まない人生、産めない人生」があると思っています。
なんと表現して良いか分かりませんが、子供がいれば、いるなりの喜びと苦労がある。子供がいなければ、いないなりの喜び(楽さ)と苦労(寂しさ)がある。それは子供に関してではなく万物について言えることではないでしょうか?どの人生も一長一短でできあがっているのだと思います。
自分が「子供」であったときに受けた愛情やその想い出がないわけではありません。人一倍愛情をそそがれた方でした。でもそれを次世代につなげようという気にはなれなかったので、これは私のわがままだと思っています。

もしかしたら楽だけど面白みのない、人間的成長を望めない人生の選択をしてしまったのかもしれません。
でも産んでしまってから後悔するのなら産まない方が子供と自分のお互いのため・・・というケースも今の世の中多いですよね。
老後に子供の世話になろうなどと考えたことはありません。自分の葬式など出してほしいとも思っていません。でも死ねば必ず自分の大切な人に再会できると信じているので、それで十分です。

価値観が変わるかもしれません。後悔するかもしれません。それも甘んじて受け入れるしかありませんね。人生は一度きりですから。

結局自分と同意見の回答を望んでいるだけだと思うのでこれで打ち切らせていただきます。

お礼日時:2010/09/02 06:47

子供がいても、子供が結婚して独立すれば、子供が居ないのと、ほぼ同じです。



私には息子が4人居ますが、3人は結婚していますし、それほど遠くない距離に住んで居ます。
特に用事がない限りウチに来る事もありません、、まっ メールと電話で、ほとんどの事が片付きますのでね。
末っ子は学生で、同居していますが、朝早く出て夜遅く帰ってくるので話す時間も限られています。

子供は成人するまでの「預り物」と認識して育てましたので、皆成人しましたので、ホッとしているところです。

子供が産める状況であれば、生んだ方が良いと思います(老後の事とは無関係に)
子育ては、結構大変な面もあります。金は食うし、病気をすれば心配するし・・・
それ以上に、子供って面白いですよ。犬や猫を飼うより、はるかに面白いです。

老後は子供の世話にならないよう、工夫・努力しているところです
子供が成人すれば、他人?と同じだと思います。
まあ、寂しいと言えば寂し部分もありますが・・・
    • good
    • 12
この回答へのお礼

子供は成人するまでの課程が自分の人生を豊かにしてくれる「たからもの」なのでしょうね。子供が産める環境であるならば産んだ方がいいと多くの人が言います。子供と一緒に自分も人間的に成長できるから、でしょうか?

お礼日時:2010/09/02 06:25

先日、70代の母と40代の娘である私とで久しぶりにゆっくりとおしゃべりをしました。


母の同年代の友人達の話もいろいろ出てきて、感じたことがありました。
あるご夫婦は子供がなく教育費など子育てにかかるお金や時間が必要ないぶん、夫婦で旅行や趣味を楽しんだりとそれなりに充実した人生だったようです。
子供がある身ではとてもできない贅沢もしていたそうです。
その友人が近年になって会った時に、「わかっていた事だけど今になって得も言われぬ寂しさを感じる」と言っていたそうです。

子供はいつか親の手を離れます。普通に考えて巣立って行くまでに20年か長くて30年。
だけどその後はまた夫婦二人きり。
子供がいようといなかろうと老後は夫婦だけになります。
子供のいない人生を選択したのだから子供のいない寂しさは覚悟していた。
でも孫のことまではあまり考え及ばなかった、という事らしいのです。
周りの友人に次々に孫ができる。孫というのは子供とはまったく別物らしいです。
その孫が成人すればひ孫もできる事でしょう。
ああ、次世代に命をつなぐってこういう事なんだな、と実感するようです。
自分夫婦は、いなくなればここで終わりなんだな、と。
お父さんお母さんと呼ばれない事は覚悟していたけど、おじいちゃんおばあちゃんと呼んでくれる人間は永久に存在しないという寂しさ。
言ってみれば好き勝手に楽しく送った人生だけど、その代償の重さに気付いた、という事らしいです。

その話でハッとしました。
私には子供がありますが、独身の友人も数多くいる。
そうか、あの友人達の血を引き継ぐ次世代は永遠にいないんだな、と。
当たり前の話だけど、すごく実感として感じたのです。
家系図を作ったとしたらそこで止まってしまう存在。後につながる線は引かれないのだと。
そう考えたらその「得も言われぬ寂しさ」という気持ちがよくわかるような気がしました。
母にも孫を産んであげられて良かったと思いました。

実は私達夫婦も子供のいない人生を考えていたのです。
結婚10年経った時点で、一人くらいいるのもいいのかな、と思い始めたのです。
年齢的に出産適齢期を過ぎようという頃で、本能という部分だったのかも知れません。
結果的に二児を授かり、今は子育てが続いています。
子供達が巣立つのにもうしばらくかかりますが、その後はまた昔と同じ「子供のいない夫婦」に戻るのだと思ってました。
でも、どうやら違うようです。
当たり前と言えば当たり前ですが、母になったら一生母だし、いずれ祖母にもなるのだと。
夫もまた永遠に父であり、祖父にも成りえるのだと。
なんだか強く実感してしまったのです。

だから後悔するか?という事には直接つながらないとは思いますが、年齢を重ねると自分の価値観も変わるという事は覚悟したほうが良いかも知れません。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

次世代に命をつなぐということの重大さについては母が亡くなったときに一番大きく感じました。母から受けた溢れんばかりの愛情を自分の代で終えて良いのかと。母は「死んで灰になったら終わり」と言っていましたが、「あぁ、死んで終わりじゃないんだな。母が私に与えた愛情がまだここに残っているんだな。」と。しかし同時に、母を失った悲しみがかなり大きく、自分が次の代を作ったら、このような同じ悲しみを我が子にも与えてしまうことになるのだと感じてしまいました。だったら自分の代で打ち止めにしようと。
家系図の自分の次に線が引かれないことは十分承知しています。・・・私たち夫婦も結婚して10年ですが、まだ自分の価値観に変化が訪れません。やはり人それぞれですね。

お礼日時:2010/09/02 06:34

その人によりますよ。



『孤独で寂しい老人』を職業柄、たくさん見ました。
子供がいる人も、同じ。
だって、どんな育て方したか知りませんが、見舞いに来ない子供もたくさんいましたから。

今の時代、少子化だなんだ言われてますが、安易に子供産んで、虐待、子殺しのニュースも多々。


子供がいて幸せか、そうじゃないかは、自分で決めるんです。
いなくても、夫婦で仲良く生きて行けたら、それもまた幸せな人生だと思います。
    • good
    • 30

そんな事他人に聞いてどうするんですか?


老後が寂しいかどうかと、子供がいるかいないかとは、全く関係ないと思います。
私は子供がいますが、寝たきりになって子供に迷惑をかけるくらいなら、
かえって、一人身の方が気楽です。
    • good
    • 7

>子供のいない、夫婦だけの人生では老後は寂しいですか?



子供がいれば、また違った人生があります
子供がいなければ、経験できないことはたくさんあります
自分も子供だった訳です
自分が見てきた親、自分を育てた親、親が与えてくれたたくさんの幸せ、・・・
あなたには・・・それが無い

>寝たきりになったときに肉親がいないということは不安だなとは思いますが

夫を失えば、もう何も残りません
最後は自分の葬儀も出せません
無縁墓地に葬られて、終わってしまうというのが「寂しい老後」って意味ではないでしょうか?

>後に後悔するでしょうか後に後悔するでしょうか?

理由によりけりでは?

でも、産めるのに産まなかったら、絶対後悔すると思います
妻で終われば、後は老いていくだけです

母になれば、責任は重いけど老いるだけの人生ではなく
産み、育て、家族の幸せをつむぐ長い人生が待っています

産まないのは個人の自由だから、他人に意見を求めるのは意味が無いし
でも、産まないのなら結婚しないほうが良いです
周りが、あなたと同じく子供を望まないのならいいのですが
そうでなければ・・・やり場の無い気持ちが・・・

孫を抱けなかったご夫婦の葬儀に何度か・・・
やっぱりかわいそうでした・・・
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供がいないと本当に老後は大変ですか?

会社の同僚、上司、近所の方々に「子供がいないと将来苦労するよ!」
などくどいように言われますが、普通に子供がいる人は自分の子供に将来子供に面相を見てもらうことを望んでるのでしょうか?自分は34歳で中年世代ですが、実際に自分の親の面倒を見てる方いらっしゃいますか?自分の親は「お前には面倒掛けず、あてにせず残りの人生送るから」と言ってくれます。自分の周りにも面倒見てる人など誰もいませんし仮に面倒を見てるとしたら、自分たちの生活費、貯金、住宅ローン、自分の子供の養育費、自分の親の介護のお金、それを今の収入でやりくりできるのでしょうか?かなり多額のお金がかかるのでよっぽど高収入ではないとできないと思います。ですからそんな苦労味わうなら一生夫婦二人で今もかなりお金にも、時間にも困っておらず住宅ローンも完済しましたし、これからも多額な貯金をして子供なんていなくても老後は高級老人ホームに入れば良いかなと思うので老後は金さえあれば安泰だと思いますが、考えは甘いですか?それとも夫婦二人の生活を自分たちが後戻りできないことを羨ましがったり妬んだりしてるだけですか?

会社の同僚、上司、近所の方々に「子供がいないと将来苦労するよ!」
などくどいように言われますが、普通に子供がいる人は自分の子供に将来子供に面相を見てもらうことを望んでるのでしょうか?自分は34歳で中年世代ですが、実際に自分の親の面倒を見てる方いらっしゃいますか?自分の親は「お前には面倒掛けず、あてにせず残りの人生送るから」と言ってくれます。自分の周りにも面倒見てる人など誰もいませんし仮に面倒を見てるとしたら、自分たちの生活費、貯金、住宅ローン、自分の子供の養育費、自分の親の...続きを読む

Aベストアンサー

子供のいない35歳です。
子供がいるからといって将来自分たちの面倒みてもらうことは保障ありません。
どんな子供になるかもわからないのに、実の親の面倒を嫌がる人がいることも事実です。
逆に子供がいても不幸にして自分たちよりも先に逝ってしまうこともあります。

寝たきりや介護が必要でない限り自分たちで生活をすることは可能ですが子供がいないと最期が近くなると周りの兄弟や親戚に頼ることになるのではないでしょうか?
老人ホームも毎月の費用が必要です。老人ホームを考えるなら結構なお金が必要ですよね。

私も将来の心配はあります。でも、まわりに迷惑はかけたくない。複雑です。
今の社会状況をみれば子供がいて新しい家族らしい家族という感じで幸せだろうけど養育費はかかる、給料から必要費用を除くと貯金はわずか・・・
子供がいなければ夫婦2人の時間があり、お金の心配も軽くなります。

子供がいるから幸せ、そうでないから不幸とは思いませんがお金だけはしっかり貯金しておかないといけないと考えている毎日です。

質問者さんの考えが甘いとは思いません、お金が結局必要になるんですから。

将来年金だけで生活をやりくりするのはムリでしょうね、どらぐらいもらえるかも心配ですから。あまりアテにはしてません。

子供のいない35歳です。
子供がいるからといって将来自分たちの面倒みてもらうことは保障ありません。
どんな子供になるかもわからないのに、実の親の面倒を嫌がる人がいることも事実です。
逆に子供がいても不幸にして自分たちよりも先に逝ってしまうこともあります。

寝たきりや介護が必要でない限り自分たちで生活をすることは可能ですが子供がいないと最期が近くなると周りの兄弟や親戚に頼ることになるのではないでしょうか?
老人ホームも毎月の費用が必要です。老人ホームを考えるなら結構なお金...続きを読む

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q子供が授からない人は、スピリチュアル的にどうですか

世の中には、一人目不妊の方や二人目不妊の方が沢山いらっしゃいます。
私の周りでも、最近多いのですが、スピリチュアル的にはどういうことなのでしょうか?

いらないのに、出来ることや次から次へと赤ちゃんが出来る人との違いは、
スピリチュアル的には何か理由があるのでしょうか?
体の問題は、別としまして原因不明の不妊は、スピリチュアル的にどのような理由があるのかを
知りたいです。

もし、ご存知でしたら教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

貴方が産まれる前に、人生のイベントは自らが全て計画してきます。大切なのは貴方がどう感じるかです。

子供がいないのは前世に罪があるからではありません。

計画されたイベントに対しどういう感情をチョイスするかは自由です。

子供が産まれない分、自分の為に時間を使うことができる、と感じるのも、子供が産まれないのは何か原因があるからではないかと悩むのも

出逢ったハプニングに対してどのような感情で時間を過ごすかは貴方次第です。

ただ言えるのは、欠如から始まって得た物は一時的に幸福でも最終的には欠如の方へと向かう性質があるようです。

まず何のために子供が欲しいのか考えてみてはいかがでしょうか?

もしもペットのような感覚で子供が欲しいのなら子供をもつことはあまりお勧めできません。

他人が持っていて自分は持っていないという“欠如”の感覚から望むなら貴方も産まれた子供も幸せは得難いでしょう

その次にくるのは、どうしてこの子は他と同じように○○できないの?という感情や○○さんの子供ばかり先生はひいきする。といった欠如の感情に陥りやすいのです。

そして、スピリチュアル的に問題があるのではないか、とご質問ですが。貴方のスピリチュアル面には全く問題はない。

問題があるとすればスピリチュアルな面に問題があると思いこむ心や自分が不幸だと思いこむ心がけであると言えます。

どんな事にも素直な人に神様はアドバイスをして下さいます。いや本当はみんなアドバイスをもらっているにも関わらず、素直さがないために、アドバイスをアドバイスとして受け取れないのです。

別にアドバイスをもらうにはいわゆる一般的な霊感はいりません。ただ、一つの考えに縛られない素直な心が必要です。

何かのせいにしているうちには神様からのアドバイスも貴方に届けたくても届きません。貴方が受け取るのを拒否しているからです。

いつでも素直な心でどんなことにも感謝をする心はメッセージを受け取れます。

個人的なお勧めはお墓参りです。心を込めてお掃除をし、心を込めて沢山の生花を捧げましょう。その時に軽くご先祖様に相談をすると思わぬ返答をいただけます。もちろん貴方にちゃんとわかる形で。

因みに私は今の母親にどうしても会いたくて産まれてきました。どういった理由かは分かりません。産まれてくる理由には様々な理由があるとは思いますが。必要があれば必ず来ます。

貴方が産まれる前に、人生のイベントは自らが全て計画してきます。大切なのは貴方がどう感じるかです。

子供がいないのは前世に罪があるからではありません。

計画されたイベントに対しどういう感情をチョイスするかは自由です。

子供が産まれない分、自分の為に時間を使うことができる、と感じるのも、子供が産まれないのは何か原因があるからではないかと悩むのも

出逢ったハプニングに対してどのような感情で時間を過ごすかは貴方次第です。

ただ言えるのは、欠如から始まって得た物は一時的に...続きを読む

Q子供のいない生活を選択したときの気持ち

持病があり、子供を産むのがとても困難です。
今、現在、とても迷っています。
子供のいない生活を選択したときの気持ちや覚悟を教えていただけると
ありがたいです。

年齢的にも、チャレンジするかしないか、限度がきてます。
また、めでたく、妊娠しても、妊娠を継続できるかわからない状況です。

精神状態がたもてるかという点が一番の問題ですが、体も弱く
妊娠したら長期入院が必要になる可能性が高いです。

Aベストアンサー

選択した・・・と言うわけではないですが。

結婚して、いまだ子宝に恵まれません。

妊娠は簡単ではないのは充分承知ですが焦ってもいません。今37です。

旦那は長男なので、向こうの両親には孫を抱かせてあげたいという気持ちはありますが、私達の人生であり親のためではないので、そこらへんも深く考えていません。

もちろん授かれば、ダウン症でも・障害を持って生まれてきても全て受け入れるし、嬉しいと思います。
でも、このままでいいとも思っています。運に任せてます。旦那は何も言いませんし、それこそ身を任している感じです。私の周りには夫婦だけの家族が多いですが、本当に幸せで、悠々自適です。
そんな人生も良いかなと思っています。

人間って、欲しい欲しいといってる人が多いと自分も欲しいと思うのかもしれません。
物・宝石・車・家・子ども・・・
全て手に入れても満足しない人はいるし、何も無くても幸せをかんじる人が居る。

どういう人生を送りたいのかで、行動も変わります。

私は、現状に満足しているので、不妊治療とかもせずに。授かったら、その人生を楽しもうと思っています。

選択した・・・と言うわけではないですが。

結婚して、いまだ子宝に恵まれません。

妊娠は簡単ではないのは充分承知ですが焦ってもいません。今37です。

旦那は長男なので、向こうの両親には孫を抱かせてあげたいという気持ちはありますが、私達の人生であり親のためではないので、そこらへんも深く考えていません。

もちろん授かれば、ダウン症でも・障害を持って生まれてきても全て受け入れるし、嬉しいと思います。
でも、このままでいいとも思っています。運に任せてます。旦那は何も言いませんし、それ...続きを読む

Q子供の居ない夫婦って寂しい?

うちは30代前半の夫婦です。主人と子供は作らない選択を最近選ぼうと思っています。みなさんの中で色々な事情で子供をもたないご夫婦の方、人生二人で楽しめますか?周りは、みんな子供が居て子供つながりのお付き合いをみなさんしていますが、うちはそおいうことも無いので、世間から孤立してしまうかな?なんて思ったりもします・・・子供さんの居ない方からお話を聞けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
同年代でまだ子供無しのzep1100です。

ご質問への回答としては、全て質問者さん次第だと思います。

気だてが良ければ近所で孤立することはありません。
(気だてが悪ければ子持ちであっても孤立します)
夫婦がいつまでもお互いを信じ、尊敬し、愛し合ってさえいれば
子供(かすがい)が無くても夫婦関係は円満でしょう。

意地悪な質問をしてみます。
貴方は浮気をされても相手を愛し続けられますか?
浮気は絶対無い!と言い切れますか?
離婚をせざるを得なくなったときに自らの生活能力に自信はありますか?
大抵は男の方が寿命も短いですし先に他界しますが、
ご自分は誰にも看取られずにこの世を去ることは寂しくないですか?

それらの問いに対して自信を持ってyes!と
答えられるのでしたら何も恐れる物はありません。

夫婦がそれなりの理由を持って決断する道です。
お互いが、そして自分が信じられるのならその道を進めばよいと思います。

ちなみに、打算で子供を産む、というのは間違った発想で
子供は本当に望まれて生まれてくるべきだと私は思いますが。


失礼します。

こんにちは。
同年代でまだ子供無しのzep1100です。

ご質問への回答としては、全て質問者さん次第だと思います。

気だてが良ければ近所で孤立することはありません。
(気だてが悪ければ子持ちであっても孤立します)
夫婦がいつまでもお互いを信じ、尊敬し、愛し合ってさえいれば
子供(かすがい)が無くても夫婦関係は円満でしょう。

意地悪な質問をしてみます。
貴方は浮気をされても相手を愛し続けられますか?
浮気は絶対無い!と言い切れますか?
離婚をせざるを得なくなったときに自らの生...続きを読む

Q49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。

49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。

私は49歳になったばかりです。昨年、48歳で再婚しました。夫は48歳です。

私は20歳の時に、ネフローゼ症候群で1年半以上入院しました。
入院した時は重症で生死の境をさまよいましたが、退院し長い年月をかけて健康な人に近い日常生活をおくれるようになりました。
原因不明の体調不良に悩まされた日々は何十年もありました。
20代で結婚しましたが、性格の不一致で離婚。その後も子どもをもうける機会はありませんでした。

2年前に子宮頸部の細胞異常が発覚しガンになる可能性が高いという診断があり、妊娠出産が可能な円錐切除術の説明を受け、手術を受けました。術後の経過は良好です。

いつか子どもを欲しいと思っていたのですが、様々なことで気持ちに整理がつかず体調もすぐれず、子どもをつくる環境も持てませんでした。
昨年48歳で結婚し、私を理解してくれる夫・48歳と一緒に現実に子どもを欲しいと思っています。

1ヶ月近く生理が来なかったので総合病院の婦人科に行って来ました。
妊娠の検査を希望したところ、看護師に呼ばれ、「年齢も年齢だから、尿検査は破棄、閉経の相談を医師にしてください。」と言われ愕然としました。
診察室で医師に「俺が看護師に支持した。」「これはもう閉経だろ。妊娠なんて無理無理。もう子宮に力が無いだろ。」と言われ打ちのめされました。
この医師は、私の円錐切除術の執刀医です。

私は、閉経とは整理が不順になってだんだん遠ざかってそのうちに無くなるものだと周囲から聞いていたので、私自身の閉経はまだまだ何年も先だと思っていました。

同じ日、別の科を受診した時に医師にその話をしたら
「49歳で妊娠出産は微妙なんですよね。一度も妊娠をしていない人は卵胞が出尽してしまうんですよ。
もっと以前に卵胞を凍結保存しておいて、それを戻して妊娠ということなら出来るかと思うんですが。」
と言われ、大変なショックを受けました。卵胞の凍結保存は聞いたことがあっても、卵胞が出尽すという事は全く知らなかったからです。
今までずっと整理が順調にあったので、かえっていつか子どもを産めるとどこかで安心していたのか自分に対して危機感が薄かったと非常に落ち込んでいます。

不妊外来の予約を取りました。前述の執刀医とは別の医師です。
経済的な余裕もない中、そろそろ先の老後まで視野に入れて生活の基盤を考えていく年齢にもなっています。子どもを持てないかもしれない不安と、不妊治療にかかる費用の不安、これからの生活の経済的な不安を抱えています。来月以降、また生理があるのかどうかも不安です。

49歳で初めての妊娠出産は可能なのでしょうか。
一度も妊娠をしていない女性の卵胞はどんな状態なのでしょうか。

真面目な回答をよろしくお願いいたします。

49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。

私は49歳になったばかりです。昨年、48歳で再婚しました。夫は48歳です。

私は20歳の時に、ネフローゼ症候群で1年半以上入院しました。
入院した時は重症で生死の境をさまよいましたが、退院し長い年月をかけて健康な人に近い日常生活をおくれるようになりました。
原因不明の体調不良に悩まされた日々は何十年もありました。
20代で結婚しましたが、性格の不一致で離婚。その後も子どもをもうける機会はありませんでした。

2年前に子宮頸部の細胞異常が発覚しガ...続きを読む

Aベストアンサー

49才で出産できるかどうか?は、個人差が大きい問題ですので、なんともいいがたいのです。
排卵をしていれば妊娠できる可能性はありますが。生理があっても排卵していない、もしくは閉経すれば、妊娠は無理です。
また、妊娠はできても流産してしまう率も高いです。

その医師のいいようはドクターハラスメントであり、あんまりですが、
言い方が最悪である事を別とすれば、あまり的外れな事は言っていません。

40代で閉経する人は決して少なくはありません。
また、生理がだんだん不順になって・・・。というのも個人の体質であり、急にぴたっと閉経してしまう方もいます。
49才まで何も考えず、「いつでも産める。いつか産める」と安心していた。というのなら、
確かに、質問主さんには危機感が足りなかった。と言えるとはおもいます。

そもそも、35才以上の初産は「高齢出産」と定義されています。
これは、それ未満の年齢で出産する方に比べ、35才以上の初産の方は、
・妊娠しにくくなる
・妊娠しても流産・早産をしやすくなる
・妊娠中毒症など、妊娠に関わる病気になりやすくなる
・正常出産する体力がない為、帝王切開率が上がる
・胎児の染色体異常がでやすい(ただし、ダウン症の子がでる確率は1%程度ですが)
などのデメリットがあるという統計が、ハッキリとでています。

この中で、「妊娠しにくい」「流産しやすい」が、最も問題で、
不妊治療でよく行われる「体外受精」をした場合、35歳以下で35%程度ある妊娠確率が、40歳を超えると、15%以下になります。
また、妊娠したとしても、40歳以上での自然流産率は41.3%。
半数近い人が、妊娠継続できず流産してしまいます。

ひとまずは、質問主さんが排卵しているのかどうか?きちんと調べてもらってみてください。
それが判らなければ、可能性を云々することはできません。

そして、もしも既に排卵がとまっている場合。
どうしても子どもを育てたい。育児の経済負担はクリアできる。
と言うのでしたら、親の愛情に恵まれない子を、里子・養子に貰う。という選択肢もありますよ。
血のつながりはなくとも、貴女の愛情を待っているお子さんがいるかもしれません。

49才で出産できるかどうか?は、個人差が大きい問題ですので、なんともいいがたいのです。
排卵をしていれば妊娠できる可能性はありますが。生理があっても排卵していない、もしくは閉経すれば、妊娠は無理です。
また、妊娠はできても流産してしまう率も高いです。

その医師のいいようはドクターハラスメントであり、あんまりですが、
言い方が最悪である事を別とすれば、あまり的外れな事は言っていません。

40代で閉経する人は決して少なくはありません。
また、生理がだんだん不順になって・・・。...続きを読む

Q子供がいないご夫婦の方々、何か人生の目標というか楽しみをどうやって見つ

子供がいないご夫婦の方々、何か人生の目標というか楽しみをどうやって見つけましたか?
子供がいない分、どうしても変化や刺激に欠ける気がするのですが、そこをどうやって工夫したり乗り越えていますか?

また、諦めとかではなくて、「子供がいない分夫婦で楽しもう」という気持ちがお互いにないと人生つまらないような気がしますが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

No4です。
お礼ありがとうございます。
子供が居らっしゃる方の質問かと思い大変失礼いたしました。

ここに回答している方々は私を含め夫婦ともに子供が欲しくない方々に対し、あなたはご主人と少し考え方が違うようですね、、
ここが大きなポイントかな。
これが違うとモヤモヤした日が続くかもしれないし、意見の相違で離婚と言う事にもなりかねないけど、それを覚悟でご主人ときちんとお話ししたらどうでしょうか?

私も子を持つ友人が「楽しいョ」と言うのを何度も聞いていますが、子供が小さいうちは皆言うもの。
人は人、自分は自分。
私は親との不仲が原因で自分の子供が欲しいと思えないので、「親」というものは信用していません。
だからこそ、主人と結婚して「私にもやっと味方になってくれる家族が出来た」という思いがとても強いです。主人も私の気持ちを察してくれており2人で仲良くやって行けています。

話がちょっとそれてしまいましたが、まずはご主人ときちんとお話しして下さい。
人生の目標、工夫はそれからです。

Q老後の不安・・・(子供なし夫婦)

こんばんわ。40代の子供のいない夫婦です。
健康上や色んな問題があり子供は持てませんでした。
今や”子供のいない夫婦”の方は世の中多いでしょうが
私達のように「1人っ子同士」の場合
老後 頼れる方が居ませんしお墓の問題もあります。
時々「今は若いから まだ良いけど年を取って病気などで
動けなくなったらどうなるのかなー?」などと
色々考えて不安になり夜も眠れなくなる時があります。
自分達が老後を向かえる頃には親も年配の親類も
誰も生存してないでしょうし・・。

預貯金を必死でするとか?養子縁組も検討するとか?

何か今から立てておくべき対策などあるでしょうか?
また同じような立場の方も居ましたら意見も聞きたいです。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 私は40歳代後半、3人の息子持ちの母親ですが
在宅医療経験上、老後の生活スタイルについて参考になれば~とコメントさせて頂きます

 まず“子供さんがいらっしゃらない為老後が心配”との事ですが、上手くソーシャルサービスを利用なさる事で、満足とはいかぬとも解決できるかと思います。

 むしろ老後に対し、子供達が世話する事を前提に、現在せっせと子供さんへ奉仕、投資なさっておられる御夫婦の方が、思い通りにいかずあわてるケースがあります。又、身体不自由になった後、の一人暮らしは、周囲(御近所・遠縁)に犠牲を強いる事になる為、あまりお勧めしません。
 
 実は数年在宅医療に携わり、同居世帯の老後生活や独居生活の困難を多く目にしております。
 老後にはセカンドライフとして、住み替えなどで工夫しながら老後の安定を考えた方が良いと考えるようになりました。
 

 貴方の場合、御自分達の身体が不自由になり身辺的な処理が困難となった場合やお墓について御心配されておられますが、後見人制度がありますので、その時期がきましたら依頼なさると良いと思います。

 又、お墓も生前に前納し、死後供養して頂く永代供養などあります。

 私達夫婦も老後の生活については、生活自立できなくなった際、自己負担に無理のないケアハウスへの入居を考えております。
 近年の老人施設は、昔の老人ホームイメージと違い、大変行き届いた設備と居住スペースが提供されております。
 又、施設内において娯楽・習い事・送迎バスによる買い物・旅行など自由ですし、食事なども配慮されており、ホテル・保養施設レベルです。
 
 有料老人ホームは入居金が数百万~数千万と高く設定されておりまして、月のコストもお安くありません。又、ここでの問題点は入居で後の生活が上手くいかず退去したいと考え場合などに不自由が生じる事もあるようです、これは施設経営者側の姿勢により、千差万別です。

 なにはともあれ、今現在なさるとしたら、その時に困らない様、貯えをしっかりなさる事だと思います。

 又、養子縁組についてですが、この方が貴方の思い通りに育つ保障は全くありませんし、かえって問題が複雑化し、老後の心配どころではなくなる可能性もあります。
 犠牲的愛情でなければ、止めた方が懸命です。

 私達が老後を向える頃には、年金制度・介護保険制度・医療保険制度など社会保障制度がどの様にシステム変更されているのか、今から考えると暗澹たる気持ちですが、まずは備蓄する事で間違いないと思います(私もこれからです~笑)
 
 

 私は40歳代後半、3人の息子持ちの母親ですが
在宅医療経験上、老後の生活スタイルについて参考になれば~とコメントさせて頂きます

 まず“子供さんがいらっしゃらない為老後が心配”との事ですが、上手くソーシャルサービスを利用なさる事で、満足とはいかぬとも解決できるかと思います。

 むしろ老後に対し、子供達が世話する事を前提に、現在せっせと子供さんへ奉仕、投資なさっておられる御夫婦の方が、思い通りにいかずあわてるケースがあります。又、身体不自由になった後、の一人暮らしは、周囲(...続きを読む

Q一生涯子どもを作らない、夫婦二人だけで生きていく。

タイトル通りなんですが。。

子どもを一生涯つくらない、できない、必要ない方、夫婦二人だけの生活が良いと思っている方はいらっしゃるのでしょうか。そういう方がいらっしゃいましたら、今後の人生、老後をどのように考えているのか教えていただきたいと思いまして質問させていただきました。

Aベストアンサー

子供なし。 60歳の女性です。 私は子供を生まないことを選択しました。  今までも、(子供がいたらよかったなぁ。)と思ったことはありません。

私の父は教育者でそれはそれは厳しい人でした。 いい学校、いい成績 いい会社、いい配偶者、 これが人生の最高の幸せにつながる、という考えの人でした。 私は60歳ですが、小学校から”お受験”でした。幼稚園のときはIQを高めるための塾に通っていました。昭和32年の時代にですよ!!いつも勉強、勉強といわれ続けて本当に辛かったです。
でも、 まあ、父の望むレールを歩いてきたことになります。 反面教師になれたらいいのですが、私にはその自信がありませんでした。 きっと、自分の子供にとって、厳しい教育ママに なると思ったんです。 子供がかわいそう。  だから、作りませんでした。

それと、今の日本の教育制度 (小学生で夜10時ごろまで進学塾で勉強する子がいるような) が嫌でした。 ところが、皮肉なことに46歳にして 海外在住になりました。 もっと、若いときにこちらに住んでいたら、生んだかもしれません。

子供がいなくても ワンコで十分です。 愛情は一杯注げるし、口答えしない、偏差値もない。(笑)
子供がいないおかげで、経済的にはものすごく恵まれています。 老後もなんの心配もありません。 私はまあまあの有料老人ホームに入るつもりです。
今の時代、老後を子供に頼ろう、という親も減ってきていると思います。 私の姉も3人の子供がいますが「頼らない。」と言っています。
まぁ、このカテゴリーには ”子供にお金の無心をしている親”もいるようで驚きです。

旅行も好きなだけ行ける、欲しいものも買える。 私はこの人生に満足していますけれど。
最後に子供がいないので、{子供のいる人生} と {子供のいない人生}、どちらがいいか、という比較はできませんね。 
いたら、全く違った人生になっていただろう、ということは考えられます。

結論・・・・子供を持たなかったことに対する後悔は全くありません。 いい人生でしたよ。

子供なし。 60歳の女性です。 私は子供を生まないことを選択しました。  今までも、(子供がいたらよかったなぁ。)と思ったことはありません。

私の父は教育者でそれはそれは厳しい人でした。 いい学校、いい成績 いい会社、いい配偶者、 これが人生の最高の幸せにつながる、という考えの人でした。 私は60歳ですが、小学校から”お受験”でした。幼稚園のときはIQを高めるための塾に通っていました。昭和32年の時代にですよ!!いつも勉強、勉強といわれ続けて本当に辛かったです。
でも、 まあ、...続きを読む

Q子供を産まなければよかったと思ってしまう

私は、子供を切望して産んだわけではありません。
どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、
子供を作ろうか悩みましたが、
夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、
実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、
私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、
出産に至りました。

でも、今、毎日のように、
「子供を作らなければよかった」と後悔しています。

子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。
可愛くないわけではないのですが、毎日の育児が、とにかく辛いのです。
1歳3か月くらいから
かんしゃくが出るようになり、今は思い通りにならない度にかんしゃくを起こします。
体力があるタイプみたいで、とにかく活発で、
たくさん外遊びさせても、30分~1時間くらいしか昼寝しません。
昼寝をろくにしないのに、夜もなかなか寝てくれず、
10時過ぎても元気一杯で飛び跳ねています。
早く寝かせたくて、絵本を読んだり、部屋を暗くしても全く効果がありません。
遅いと11時まで起きています。
また、そうやって遅く寝るくせに、翌朝は必ず6時半~7時に起きます。

夜遅く寝るのに、朝は早いので、いっこうに疲れがとれません。
しかも、朝起きるとすぐに追いかけっこしたがって、
私が相手をしないと、泣きわめきます。
さびしがり屋なのか、私が手を洗いに行ったり
自分の部屋に行ったりして、私の姿が見えなくなるだけで、
泣きながら追いかけてきます。
一人遊びしている時も、常に私がそばにいるのを確認しながら遊んでいて、
私がちょっとでも離れようとすると、
「だめ!!」とか「ここ!ここ!」と言って、私に座るように指図して
引きとめます。
そこで私が拒否でもすれば、延々と泣き叫びます。

仕事をしているわけでもないし、時間はたっぷりあるのに、
朝から晩まで子供に拘束され、自分の時間も持てません。
家事も、まとわりついてくるので、昼寝中しか出来ません。
なので、昼寝中はたまった家事をするだけで終わってしまいます。
雑誌を読むのも、子供に奪い取られて破かれてしまうので、
寝てくれない限り読めません。

でも、子供は寝るのが10時前後だし、
夫の帰宅が毎日10時くらいなので、
寝かしつけたあと、夫の夕食の準備をして(作っておいた物をあたためるだけ)、
入浴して、部屋の片づけをすると、もうあっというまに11時過ぎてしまい、
その頃にはクタクタで、何もする気力がありません。
達成感や充実感があるわけでもなく、ただ「疲れた」という気持ちだけで
いつも翌朝を迎えます。

毎日、子供の食べかすや食べこぼしを拾ったり、ふいたり、
朝から晩までどこへ行くにもつきまとわれ、
1日中クレーマーの相手をしているようで、おかしくなりそうです。
子供の遊び相手をするのも、
相手をしないと怒るから、嫌々相手しているだけで、楽しくもありません。

疲れて座っていたり、横になっていると、
すぐに寄って来て
「だめ!」とか「立って!」と言われて、遊びの相手をさせられて、正直嫌気がさします。
この前、体調が悪かった時に横になっていたら、
「だめ!だめ!」と私の手を無理やりひっぱられたので
「もうちょっとたったら、遊んであげるから」と言ったのに
金切り声で泣かれて、背中を叩かれて、
その時、思い切り子供を殴ってやりたい衝動に駆られてしまいました。
同時に、「この子がいなければ」と思ってしまいました。
子供に対して、そんなふうに思ってしまう時点で、母親失格だと思いますが。

夫は朝7時出勤で帰宅は10時前後、
土日祝日も仕事で、
お盆休みやGW、年末年始も一切関係なく仕事です。
有休もたくさん残っていますが、冠婚葬祭以外は使わせてもらえず、
連休は一年を通して数回しかありません。
月に数回は夜勤もあり、帰って来ません。
休みも、一応月6日と定められているものの、ほとんど休日出勤ばかりで、
代休も、すぐにはもらえません。
実家は遠方です。

仕事から帰って来ると、寝かしつけを交代してくれたり
家事を手伝ってくれますが、
帰って来るのが遅いので、ゆっくり話す時間もなかなか持てません。
私が育児の愚痴を話すと真剣に聞いてくれて「大変だよね」と言ってくれますが
結局夫は、ほとんど家にいないのだし、本当の意味での大変さなんて
理解出来っこないと思ってしまいます。

夫が休みの日は、夫が子供を遊びに連れて行くか、
3人でショッピングセンターに行くかどちらかですが、
この前3人でショッピングセンターに行った時、帰ろうとしたら娘が、
まだ帰りたくないようで、嫌がって出入り口で泣き叫び、
夫が抱きかかえようとしたのですが、抱き抱えられないほど床に寝転んで暴れ、
通行人のカップルにクスクス笑われてしまいました。
こういった事は、しょっちゅうあり、
娘と出掛けると、必ずといっていいほど出先でもかんしゃくを起こします。
その度に、周囲からジロジロ見られ、
逃げるようにして帰ります。
そういう時いつも、「あんたのせいで赤っ恥かかせられてるんだから・・・」と
娘がすごく憎らしく思えてしまいます。

実母の言うように、確かに、子供がいないと老後さびしいのかもしれません。
でも、子供がいなくても幸せな夫婦を見たりすると、
複雑な気持ちになります。
私は産後体重が激減してしまい、とても疲れやすくなり、
育児の疲れで常にイライラしていて、人に対しても優しく出来ません。

以前はママ友もいたのですが、
彼女は切望して子供を産んだので、育児が楽しくて仕方ないようで、
育児の愚痴を言うと「なんで~?こんなに可愛いのに~?」という感じだったので
もう会うのをやめてしまいました。

一生娘が2歳のままではないとわかってはいるのですが、
とにかく育児が辛いのです。

どうしたらいいのでしょうか?
ちなみに、今は仕事をする予定はありません。

私は、子供を切望して産んだわけではありません。
どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、
子供を作ろうか悩みましたが、
夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、
実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、
私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、
出産に至りました。

でも、今、毎日のように、
「子供を作らなければよかった」と後悔しています。

子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。
可愛くないわけではないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

お悩みのようですので回答します。1歳7ヶ月の子供がいる者です。育児キライ・・私もそうです。あなたと同じように悩んでいました。最近までは本当に深刻な気持ちでいました。質問者さんは、正直ですね。たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。誰でもそうなんです。育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。ましてや核家族、ひとに預けることもできないのだから尚更です。わたしは考え方を変えて、育児ノイローゼを少し治しました。「ママはテンパリスト」「育児なし日記」「赤ちゃんのドレイ」など、育児コミックを読んでみてはいかがでしょうか?みんな育児で悩んでいるんだなと思える内容です。確かにそうなのです。可愛いかわいいで済まされるものではないのが育児で、全部綺麗ごとなんです。真剣に育児していればほとんどの場合、嫌になるのが普通。我慢してやるものなんです。育児とは楽しいものとどこかで勘違いしていたので、私も精神的につまずきました。しかしコミックを読んでから、なんだ育児っていうのはつらいものなんだなと思いなおしてから少し気持ちが楽になりました。育児なんて飼育と同じで楽なものではないんだ、トイレ掃除とおんなじでみんながやりたくないものなんだと思いなおしてから、育児は甘くないんだと思いなおしてから、少し気持ちが楽になりました。子供の世話なんて我慢してやるもの、楽しくないのが当たり前、と思いなおしてからは少し気持ちが変わりました。動物園の飼育係や、いきものがかりになったようなものなんです。きつい、きたない、危険の仕事です。つらくて当たり前ですから、それを隠さずに保育園に預けることなど考えたほうがいいと思います。

お悩みのようですので回答します。1歳7ヶ月の子供がいる者です。育児キライ・・私もそうです。あなたと同じように悩んでいました。最近までは本当に深刻な気持ちでいました。質問者さんは、正直ですね。たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。誰でもそうなんです。育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング