細菌とウイルスの違いって何でしょうか。

細菌=ウィルスのような気もするんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

その大きな違いは何かというと、細菌は適切な環境のもとでは自分で増殖する能力を持ちますが、ウィルスは自分自身では増殖することはできず、他の細胞の中に入って、その細胞の部品を使って自己を複製することで存続することができるのです。


いわゆる寄生体のようなものです。麻疹、風疹、おたふくかぜ、みずぼうそう、インフルエンザなどはみなウィルスの一種です。

 そして治療上の問題点として、いわゆる抗生物質というものは、細菌には効きますが、ウィルスにはまったく効果がないということです。ではウィルス感染症の治療はどうするかというと、一般的には、その人の抵抗力、免疫力を高めることが最も良い方法です。

例外的にウィルス感染症に効く薬もありますが、それらはごく一部と考えるべきでしょう。けれども実際問題として、以上のようなウィルス感染症に抗生物質を出すことがありますが、これはそれらの病気の合併症としての細菌感染を予防、ないしは治療するために使っています。
    • good
    • 0

細菌は栄養さえあれば、エネルギーと自らの肉体を作り、だれの力も借りずに子供を作れる立派な生き物です。



ウイルスは、遺伝情報と、それを他の細胞に付着させるなどの機能だけを持つ入れ物からなる、物質であって生き物ではありません。

分かりやすく言えば、最近は自ら作動するコンピュータで、ウイルスの方はフロッピー(入れ物)と書き込まれたデータ(遺伝子)のようなものです。
    • good
    • 0

大きさ、自己増殖、抗生物質と出てきたので、遺伝物質について話そうかなと思います。



普通の生物の遺伝子は、比較的安定な2本鎖のDNAで出来ていますが、ウィルスの場合は、DNA(2本鎖)もありますが、一本鎖のDNAや、2本鎖のRNA、1本鎖のRNAが遺伝子の場合もあります。

遺伝子がRNAのものをRNAウィルスと呼び、DNAのものをDNAウィルスと呼びます。

RNAウィルスは、細菌にはない(多分)、逆転写酵素という、RNAをDNAに翻訳する酵素を持ちます。
    • good
    • 0

大きさにすごく差があることと自己増殖できるか出来ないかが大きな違いです。



参考URL:http://www.pref.kumamoto.jp/construction/section …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 風疹・三日ばしかのまとめページ

    風疹(三日ばしか)とはどんな病気か  発疹、リンパ節腫脹(しゅちょう)、発熱を3つの主要な徴候とする急性ウイルス性疾患です。妊婦がかかると胎児に感染することがあり、子どもに奇形を生じた場合には先天性風...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキュッと引き締まった歯茎にするためには

キュッと引き締まった歯茎にするためには
どんなことをすれば良いでしょうか?

歯と歯茎の間に隙間ができると
細菌などの影響で口腔内を
健康に保つことができませんよね…

なので いつまでも健康な
歯茎にするために何か効果的な方法があれば
ぜひ教えてほしいです

Aベストアンサー

塩で歯磨きしてください。
塩は歯茎を引き締めます。
ソルト〇〇のような歯磨き剤もありますが、塩100%の効果は絶大です。

昔の人は塩で歯磨きしてたそうですから、歯周病が少なかったそうです。

Qウィルスと細菌の違い

よろしくお願いします。
12月に入り、子供の病気が気になる季節となりました。

さて、今回教えていただきたいのは、ウィルスと細菌の違いです。
どちらも言葉はよく耳にしますが、どう違うのかがあまりよくわかりません。
分かりやすく教えていただける方、是非回答の方をお願いします。

Aベストアンサー

生き物と非生き物の違いですね。いわばウイルスというのは遺伝子をもつ高分子ですよ。自ら子孫を作らないばかりか、自らの体もエネルギーも作りません。だから生き物ではないのです。

細菌と言うのは、これらの活動、すなわち生体活動をしていますので、立派な一人前の生き物です。実はその間にはリケッチアとかクラミジアという、どこか一部欠けている、生き物の成り損ないがいます。

最近は、プリオンといって遺伝子まで持っていない病原体が注目されていますね。それでも複製を作らせることができるのですから驚きです。

細菌というのは、単細胞生物ですが、人間のような真核生物ではありません。同じ単細胞生物に真菌というのがあります。酵母とか黴ですが、これは人間と同じ真核生物です。

病原体には、さらに多細胞となる原虫や寄生虫がいます。だんだん人間に近づきますね。単純に生き物と言いますが、生き物とそうでないものの間にも色々あるわけです。

Q歯茎ににきび(膿)のようなものが

歯から5~10ミリほど下の歯茎に膿をもった
にきびのようなものが出来ています。
今まで口内炎になったことはありません。

ついついつぶしてしまうのですが、数日するとまた復活(膿入り)しています。
ひとつだけで大きくなる気配はありません。
膿があふれてくるような事もありません。

質問を検索すると歯の根っこが腐って膿が出てくる、という
事があるようだったので、歯茎を強く押してみましたが
特別痛いと言う事は無く、他と比べるとちょっと圧迫感が強いかな?
という程度でした。

つぶしたことで細菌が入って復活しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんちくは。

>>つぶしたことで細菌が入って復活しているのでしょうか?

正直分からんす。
歯科医じゃないもんで・w・;


>>歯から5~10ミリほど下の歯茎に膿をもった
>>にきびのようなものが出来ています。

以下、あくまで体験談。

数年前に治療してもらって、「神経を抜いた」歯がありました。
何だけど、その付近が数ヶ月に一度ぐらい痛くなる。
で、ついでに、その付近の歯茎部分に膿らしきふくらみが出来る。

おかしいな~。。。と思いつつも、2~3日で痛みも消えるもんで、直ぐに忘れてソレの繰り返し。

数年後、引っ越すことになってそれを期に歯医者を変えました。
で、たまたま「気になるところありますか?」と聞かれたので答えてみたところ、調べてくれて、抜いた神経のとこの処置が
完璧でなかったので、ソコが原因だった。ってことがありました。


結局、そこの歯医者で、かぶせてあった銀歯ぶちとってもらって、再度処置してもらって、数年に渡る微妙な痛みが即解消されたわけですが。。。



まぁ、何をいいたいかというと。。。

気になるなら歯医者へ。
自分自身の身体ではありますが、プロに任せないと判断できないことも多いでしょう。

こんちくは。

>>つぶしたことで細菌が入って復活しているのでしょうか?

正直分からんす。
歯科医じゃないもんで・w・;


>>歯から5~10ミリほど下の歯茎に膿をもった
>>にきびのようなものが出来ています。

以下、あくまで体験談。

数年前に治療してもらって、「神経を抜いた」歯がありました。
何だけど、その付近が数ヶ月に一度ぐらい痛くなる。
で、ついでに、その付近の歯茎部分に膿らしきふくらみが出来る。

おかしいな~。。。と思いつつも、2~3日で痛みも消えるもんで、直ぐに忘れてソレの繰り...続きを読む

Q細菌性髄膜炎の後遺症が軽かったように思われても、あとで学力低下がわかる

細菌性髄膜炎の後遺症が軽かったように思われても、あとで学力低下がわかるということがある
というのをネット上で見つけました。
外国では学力テストの成績が細菌性髄膜炎にかかったことがある子供と
そうでない子供では大差があると発表されているというような内容が書かれていました。

娘は1歳半と2歳の時2度も髄膜炎になり、一度目は発見が遅く、意識不明1週間になったものの、
命は助かりましたが、片耳に軽度の難聴の後遺症が残りました。
現在、幼稚園児ですが、言葉の発達も順調で、運動機能にも特に異常はみまれません。

一見、大丈夫と思っても、今後小学校、中学校、高校と進むにつれて、他の子供より
学力が劣ってくるものなのでしょうか?
それとも、学力低下になる子供はすでに言語や運動機能の点で2~3年でわかるのでしょうか?
髄膜炎後の学力低下の後遺症はいつ頃、判明できるか教えてください。

Aベストアンサー

現在の発達が発達が退行した場合には、認識しやすいでしょうけど、本来のびるべきところまで伸びなかったらそれはそれで判定しにくいのではないでしょうか。
つまり、10ある能力が7に減ったら認識できると思います。10ある能力が何もなければ本来20まで伸びるはずなのに、17までしか伸びなかった場合、その17が平均の能力よりもちょっと悪いくらいあれば、それを髄膜炎の影響ととらえるか、遺伝を含めて個人の能力ととらえるか、誰にも判断できません。

Q歯根が割れて細菌が繁殖、抜歯すべきですか?

歯茎に白い吹き出ものができて、頬っぺたとの間に
何か挟まった感じがして、口腔外科を受診しました。
レントゲンと撮ったところ、第2永久歯の歯根の
片方が、2つに割れており、歯根の周りが黒く
なっていま。そこには、細菌が入り、膿がたまり
歯茎に吹き出てきているとの診断です。
治療としては、歯を抜くしかないとことですが
それ以外に対応はありませんか?
まだ、40代前半なので、歯を抜くのは
抵抗があるのですが?
お教えください。

Aベストアンサー

私は悲しいことに18歳で歯を抜く羽目になりました。60代ですが、その間、何本もはを抜きもう永久歯なんて20代初めでなくなっていました。40台の頃今の先生にめぐり合い、その後は歯はかなり良い状態です。5年くらい前にやはり歯の根が割れて、即抜歯しました。悪いものは取ってしまわないと後で後悔しますよ。歯槽膿漏の予防だけはこれからしっかりなさってください!私の場合、歯は弱かったけれど先生の指導の下、歯槽膿漏とは無縁です。

Q何を食べても太らないんです!・・これって病気ですか?

私は元々細くて、太りにくい体質だったのですが・・・

最近、何を食べても太らないんです。

前まではいくら太りにくい体質と言っても、脂肪分が多い物を食べると体重が増えていました。

でも、最近、肉や肉まん、おかしを食べまくっても太らずに痩せていくんです。

最近はお腹の横ら辺に骨がうっすらと何本か見え始めています。

これって病気でしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。

私も医者ではないので、一つの可能性としての回答しかできませんが、
胃下垂とか、あるいは治療の必要な胃の病気の可能性があるかも知れませんね。
または、バセドウ病とか。。。

他に、食事をした後にしばらくお腹が張ったような状態になるとか、便がいつも真っ黒であるなどの症状はないでしょうか?(胃の病気)
あるいは、甲状腺腫大、眼球突出、頻脈とかはないでしょうか?(バセドウ病の場合)

いずれにしても悩んでいるより、早目に病院に行かれて医師と相談されることをお奨めします。
その時に、予め気がついたことをメモしておき、それを医師に見せながら状態を説明されるとよろしいかと思います。
あるいは、そのメモを医師に手渡しても良いかと思います。

何かあったら早期治療につながりますし、何もなければ安心できますので、是非行ってくださいね。

Q犬の歯茎の腫れについて

家の犬が今日になって、口の横の部分が腫れていて、
何か、中の歯茎がしこりになったようなものが
横に飛び出しているようなんです・・・。
私は怖くてまだ見てないのですが、
どのような病気が考えられますか。
自分の便を頻繁に食べるので、
その細菌が中に入ったのかなぁとも思うのですが、
そのせいもあるのでしょうか・・・。
こんなことは初めてなので、ちょっと困ってます。
宜しくお願いします。
(雑種 飼い始めて12年ほど メスです。)

Aベストアンサー

専門的な知識・技術はありませんが、つい最近、私自身が経験した事実だけを簡明にお伝えしたいと思います。お役に立てば幸いです。

私の犬は、16歳のゴールデンリトリーバー♂。つい2週間ほど前、ガンで死にました。

人間なら110歳超の高齢犬でしたが、この1月上旬までは食欲も衰えず、いつもながら何でもよく食べていました。年のせいで足腰こそ弱ってきてはいましたが、朝夕2回の散歩も欠かさず、老犬なりに元気にしていました。
結果的に、最後の2ヶ月ほどは寝たきりだったのですが、そうなるまでの時間は驚くほど短く、1週間そこそこだったと思います。直接の原因は歯茎の悪性腫瘍(ガン)でした。1月10日過ぎ、左の下側の歯茎が口からはみ出しているように見えてから、3日経つか経たないかの内に腫瘍は急速に進行しました。口は変形し、歯も抜け落ち、流動食以外喉に通らなくなってしまいました。

超高齢のため麻酔が使えず、手術は不可能。私たちも覚悟を決めて介護に専念しましたが、そこから約2ヶ月、彼はよく頑張ったと思います。

仮に腫瘍だったとしても、pptomoさんの愛犬はまだお若いですし、早期に切除することもできます。単なる細菌性の炎症なら抗生剤で回復します。いずれにせよ、可及的速やかに病院で詳細にチェックされるようお薦めします。決して後手を引かないでください。くれぐれもお大事に。

専門的な知識・技術はありませんが、つい最近、私自身が経験した事実だけを簡明にお伝えしたいと思います。お役に立てば幸いです。

私の犬は、16歳のゴールデンリトリーバー♂。つい2週間ほど前、ガンで死にました。

人間なら110歳超の高齢犬でしたが、この1月上旬までは食欲も衰えず、いつもながら何でもよく食べていました。年のせいで足腰こそ弱ってきてはいましたが、朝夕2回の散歩も欠かさず、老犬なりに元気にしていました。
結果的に、最後の2ヶ月ほどは寝たきりだったのですが、そうなるまでの時間...続きを読む

Q実はウィルスで、患者の病がうつるんですか?

以前、脳腫瘍と戦う元脳外科医師のフィクション番組を見た事があるんですが・・・

白い影の直江医師にしても、直勤で担当した患者と同じ脊髄のガンになってしまいました。
患者さんに対して、体がある意味同化して、発病しちゃうんでしょうか?

それとも患者さんの意識が先生を呼んでしまうんですか?

Aベストアンサー

脳腫瘍は知りませんが、癌とウィルスには結構関係があるようです。

参考URL:http://tsubasa.gr.jp/48.htm

Q喉や歯茎の痛み 数日前から、右側だけ奥の歯茎から喉にかけて痛みがでてきました。赤くなっているわけでは

喉や歯茎の痛み
数日前から、右側だけ奥の歯茎から喉にかけて痛みがでてきました。赤くなっているわけではありませんが、飲み込んだりするときが特に痛いです。口も大きく開けることができなく、困っています。

ネットで検索してみると、親知らずが原因だという結果や意見が多かったのですが、私の場合 歯の矯正のため両側の親知らずを数ヵ月前に抜きました。後からでも腫れたりするのですか?それとも細菌が原因なのでしょうか?

前にも、矯正の器具が当たり腫れた事はありました。ですが、喉にまで影響はでませんでした。矯正で喉にまで影響が出るケースもあるんでしょうか?
自然になおったり、家で治療ができるたりするものですか?病院に行くにも、どこに行けばいいのか悩んでいます。

ご存知の方がいらっしゃった、原因や治療法など、教えて頂きたいです

Aベストアンサー

私は左上の歯茎が痛くて歯医者でレントゲンを撮ってもらったら、急性副鼻腔炎(急性の蓄膿症)だった、ということがありました。
1さんもおっしゃっていますが、先ずは掛かりつけの歯医者さんで診てもらうのが良いと思います。

Q細菌からなる病気

6ヶ月の子が、無顆粒球症と診断されました。
少なくても数%はあるそうですが、今日の再検査で前回と同じ0%でした。
細菌感染に気をつけなくてはならないとの事ですが、細菌からなる病気はどんな病気があるんでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

細菌性髄膜炎、細菌性肺炎 細菌性腸炎 細菌性中毒 細菌性風邪症候群
細菌性赤痢 細菌性膣炎(銭湯で子供が罹患した事が過去にありました)
などなど沢山あります。

又、真菌にも注意してください。例とすると、水虫の菌(白癬菌類)です。
 


人気Q&Aランキング