「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

輸入時の貿易の取引条件について質問があります。
海外から日本のメーカーに部品を発注し、そのメーカーは欧州の部品メーカーに発注をかけました。
支払いは日本のメーカーなのですが、部品自体は欧州のメーカーより直送です。輸入の条件はFOBの指定で、キャリアーを
自分で指定してくれと言われています。日本のメーカーは元の部品価格に上乗せして見積もり作成し、輸入条件はFOBとなると輸入者側にとても不利な様な気がします。欧州の部品メーカーに直接支払うのであれば納得できますが、日本側はなにもせずに手数料だけもうけているという気がしてなりません。貿易に詳しいから、この条件どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いわゆる三国間貿易は、特に近年は増加のよう。



>輸入条件はFOBとなると輸入者側にとても不利な様な気がします
>日本側はなにもせずに手数料だけもうけているという気がしてなりません

いわば、ちょっとしたコネのみで、利ざやをかせぐ商売とすると、そう言われてもしょうがないし、やがて淘汰さると思います。
しかし、親子や系列等の資本関係や、その地域の独占的販売権を有する場合、そして、その販売・商売がうまくいっている場合は、そのような三国間貿易も継続すると思います。

他から購入する方法があばいいのすが---やはり力関係かな。

三国間貿易や仲介貿易にご興味があるのなら、下記サイトを。

三国間貿易
http://international-trade-master.blog.ocn.ne.jp/
上記の2007/10/16以前に書き込みが複数あるよう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング