ミニコンポ(CD・MD・PCカード・SD・ipod?)の買い替えについてアドバイスお願いします。

ミニコンポ(CD・MD)の調子が悪くなったので買い替えを考えています。
今までMDに録音したものがありそれは聞きたいのでMDも聴けるものを購入しようと思うのですが、
しかし色々見ると今はMDの時代ではないようなので今後録音するのは別の媒体にしようかと思います。
最近はipodが主流のようですが、外に持ち出して音楽を聴くという使い方をする可能性はありません。
取り込んでミニコンポで聴くというためだけでもやはりipodを購入して録音するのがベストでしょうか?
それともPCカードやSDカードなどに録音したほうが簡単でしょうか?(そもそもできる?)

音質などはどれも変わらないのかどうかもよくわかりません。

また、いまMDに入っている曲をコンポ内で簡単にそれらに移せるのかどうかも知りたいです。

いまどきの常識なのかもしれませんがどうかアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> MDに入っている曲をコンポ内で簡単にそれらに移せる


SONYに限らずにMD付きのコンポやポータブルオーディオシステム(ラジカセ)なら、MDからUSBメモリ等へ手軽にコピーできる機種もあります?B
高級機ならHDD内臓したのも。
従来通りにMDへの録音もできますし、MP3形式でUSBメモリへ録音も可能です。
USBメモリへコピーしたのをPCへ移したりも。
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/home/index.h …
http://www.kenwood.co.jp/products/home_audio/sys …

> 取り込んでミニコンポで聴くというためだけでもやはりipodを
iPod等のデジタルオーディオプレイヤーは不要です。
CDならばPCを使ってCD-Rにコピーして、ラジオ等はUSBメモリ等に録音できるオーディオを使えばいいです。

なお、iPodはコンポ等に繋いでも録音できません。
iPodはPCで管理している膨大な音楽ライブラリーをコピーして手軽に聞く為の機器で、
一々PC起動したり、重いPCを持ち歩かなくてもいいように作られたPC用の周辺機器です。
PCがなければ使い物になりません。
iPod対応のオーディオは基本的にiPod用のスピーカーになるだけです。

Walkman等は単体でも使えるダイレクト録音機能もついています。


> 音質などはどれも変わらないのか
メーカーの考え方やスピーカーでガラリと変わりますよ。
そういう意味ではなく、カセットテープとMDとSDカード等の記録媒体で違いがあるかという事であるならば、
記録媒体ははっきり言って関係ないです。音声フォーマットの問題で。
MDやWalkmanで採用されているATRAC及びATRAC3、iPodや携帯電話で採用されているAAC、
ほとんどの機器で対応しているMP3等のフォーマットがありますが、どれも音質は似たようなものです。
これらMP3等のフォーマットは圧縮率(音質)を自由に設定出来ます。
MDLPのように録音時間重視か音重視かといった具合に。
2GBのUSBメモリ等使えば、CD並の高音質でも13時間ぐらい、MD並にすれば27時間録音できます。

この回答への補足

最後の三行は別の方の回答のコピーを間違えて貼り付けてしまいました。
申し訳ありませんでした。

補足日時:2010/09/10 00:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

>SONYに限らずにMD付きのコンポやポータブルオーディオシステム(ラジカセ)なら、MDからUSBメモリ等へ手軽にコピーできる機種もあります

そうなのですね。
皆さんの回等を見てiPodの購入を考えていますが、USBメモリやCD-Rにも録音可能なら当面そうしたいなあと思います。
教えていただいたページやオンキョーでもそのような機種を見つけました。

>記録媒体で違いがあるかという事であるならば、
記録媒体ははっきり言って関係ないです。音声フォーマットの問題で。

安心しました。

>これらMP3等のフォーマットは圧縮率(音質)を自由に設定出来ます。
MDLPのように録音時間重視か音重視かといった具合に。
2GBのUSBメモリ等使えば、CD並の高音質でも13時間ぐらい、MD並にすれば27時間録音できます。

具体的にありがとうございます。
MD付きのコンポ(MDからUSBメモリ等へコピーできるタイプでiPodにも接続可)を購入して今後はUSBメモリなどに録音して将来的にiPodの購入も考えてみたいと思います。

色々ありがとうございました。








>室内での再生についてもPCをアンプ内蔵スピーカーやミニコンポに接続したり、iPodを専用スピーカーや専用接続ドックを持つミニコンポなどに接続するのが主流になってきました。

この方法にしたいと思います。

お礼日時:2010/09/10 00:07

「家電批評」という雑誌がコンビニや書店にあると思いますから見てください。

ちょうど今月の特集が「iPod&PCではじめるオーディオ入門」です。

>外に持ち出して音楽を聴くという使い方をする可能性はありません。

iPodが「外に持ち出して音楽を聴く」ためのもの、という考え方が間違いですね。

>取り込んでミニコンポで聴くというためだけでもやはりipodを購入して録音するのがベストでしょうか?

そうです。

CDもMDも曲の保存場所になるわけですが、今はそれがパソコンかiPodという時代になっています。
ですから、室内での再生についてもPCをアンプ内蔵スピーカーやミニコンポに接続したり、iPodを専用スピーカーや専用接続ドックを持つミニコンポなどに接続するのが主流になってきました。

iPod用スピーカーなど
http://www2k.biglobe.ne.jp/~t_muto/ipod/option_s …

MDについては他の方の回答にあるように面倒です。それならCDを借りてきてPCにどんどん貯めて行った方が楽ですし音質的にも有利です。

別にMDが入ったコンポを探さなくても、単体のMDプレーヤーを使用する手もあります。コンポはiPod中心に考え、他社のMDプレーヤーをプラスするというやり方でいいのでは? コンポの外部入力さえあればつながるのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

今日「家電批評」を買ってきました。
立ち読みで済ませようかと思ったのですが、ぱっと見たところ私の理解力ではすぐに頭に入らなそうな感じだったのでこれからじっくり読むつもりです。

>iPodが「外に持ち出して音楽を聴く」ためのもの、という考え方が間違いですね。

そうなんですね。ぱっと雑誌を見ただけでも今はそうなんだなあと思いました。
私はずーっと外で聞くためのものという理解だったので目からうろこでした。

>室内での再生についてもPCをアンプ内蔵スピーカーやミニコンポに接続したり、iPodを専用スピーカーや専用接続ドックを持つミニコンポなどに接続するのが主流になってきました。

この方法にしたいと思います。
簡潔にお答えいただいてどうもありがとうございました。
とてもわかりやすかったです。

お礼日時:2010/09/09 19:06

はじめまして。



http://www.sony.jp/system-stereo/products/NAS-M7 …
オールインワンだとコレくらいかな。
iPODではなくWalkmanになっちゃいますけどね。

>MDに入っている曲をコンポ内で簡単にそれらに移せるのか

これは意外と難しいのです。
MDの音声圧縮方式はATRAC、ATRAC3と言うSONYが開発した方式。現行のWalkmanでも使用されています。
一方PCで一般的なのはMP3。iPODだとAAC。
デジタルでも方式が異なると互換性は全くありません。なので使用する機器に合わせた方式に変換する必要があります。
一応MP3ならば携帯型オーディオプレイヤーはどこのメーカーのものでも対応しているので、これが一番汎用性は高いですけど。
特にATRAC、ATRAC3はSONYの独自開発な音声圧縮方式なので、結構厄介でPCを使用してもATRACの特許の壁で、フリーの変換ソフトもほとんど対応していません。
SONY製のHi-MDを利用してPCで変換するとの手段もありますが、今更単体のMD機器をそのためにだけ購入しても・・・と言うのも、あります。

アナログで構わないのならば、ポータブルMDでも用意してアナログの音声出力(ヘッドフォン)出力を利用して、PCでWAV形式で録音(別途オーディオキャプチャーがあった方が便利。タダでやろうとしてできないことはないけど、PCの内蔵音源チップは貧弱なのでノイズが乗りやすい)して、更に波形処理ソフトで曲を分割して出力し、MP3やACCに変換との作業が必要になります。タイトル情報はアナログ出力なので、もちろんPCには移動できません。なのでファイル名は自分で変更する必要があります。
アナログのデジタル化は結構手間暇がかかります。

この機器が一番ラクな気はします。
もっともひとつだけ気になる点があります。
CD→MDにデジタルでダビングした場合はSCMS(コピーガード)の適用があり、それ以上のデジタルコピーはできないようになっているのですが、そのことに関する記述がないので、ひょっとしたら一旦アナログ信号に変換して再度、WAVやMP3、ATRAC(3)に変換してHDDに記録しているのかもしれません。

>PCカードやSDカードなどに録音したほうが簡単でしょうか?
PCカードへの録音、再生機器はありません。
SDカードが利用できる機器はありますが、SDカードでの携帯音楽プレイヤー(SD-MUSIC)を推進していたパナソニック自体が、携帯音楽プレイヤーから撤退したために、現在ではプレイヤーの容量を増やすためにと、動画再生機能があるプレイヤーでPCで作成した動画を記録再生するためにだけ使用されています。
まぁ、中国製のミニコンポなどでは直接、SDカードやUSBフラッシュメモリにMP3方式で記録できる機器もありますけど、それらで記録したものがSDカード使用可能なプレイヤーで再生できるかどうかは不明です。もちろんこの場合もタイトル情報はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

色々詳しく教えていただきどうもありがとうございます。
私はこの手の知識に疎いので知らないことばかりで大変勉強になりました。
しかし多分全部理解しきれていないだろうというところが悲しいのですが・・・。

MDからの録音についてはそんなに色々大変だとは思いませんでした。
圧縮方式ってそんなにたくさんあるんですね。
SDカードについてもそうなると今後の録音には使わない方が無難そうですね。

これからの録音にはiPODやWalkmanを使うというのを検討していきたいと思います。
色々どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/09/09 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMD⇒USBまたはSDへのダビングについて

家にこの前までカセットテープ、CD、MDが使えるオーディオがあったのですがCDしか再生できなくなってしまい今家にあるMDをどうやって聞いたらいいかわからず悩んでいます。カメラ屋さんとかでMD持っていけばUSBかSDにダビングしてもらえますか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

いよいよMDが使えなく成る時代に成ってきました。
再生出来る機器がほとんど無くなっています。

ダビング業者も需要が低く成ればMDの取扱がいつまで続くかわかりませんね。

どうしても、MDにしか無い音源が有るのでしたら、MDが使える中古品か、最終とも思える業務用デッキを入手しコンピューター等へ録音しておきましょう。

アナログ機器はマニアな人が細々と修理したりという場面が有りますが、デジタル機器は代替出来ないパーツが多いので消滅する時は一気に無くなってしまいます。

そもそも開発が日本でCDに録音出来る機器が販売出来ないという苦肉の策で生み出された物です。

しかも、CDからデジタルコピー(ダビング)は出来るが、その後はデジタルコピー出来ないと言う棒団体の認可仕様なのでアナログオーディオにも一通り知識と機材を持っていないとダビング業者は成り立ちません。

MDを記録媒体としたデジカメの創世記も有りましたが、カメラ屋さんでの対応は不可能でSONYに送って対処していたのはかなり昔に終了しています。(デジカメにメモリーが使われてから終わっています)

現在、他の方法で入手出来る曲等はそちらの方法で対処し、どうしても入手出来ない音源は再生可能な機材を入手してコンピューター等で録音しましょう。

再生機器はライン出力かヘッドホン出力が有ればなんとかなります。コンピューターでの録音はコンピューターの仕様によりいろんな手法が有るので、この部分はまた必要なら質問と回答で詳しい状況から考えてみましょう。

コンピューターに録音出来れば、後はUSBメモリだろうがSDだろうがCDだろうが自由に出来ます。

MDに関しては来年はわからない状況ですので、どうしても必要な音源が有るのでしたら、出来るだけ
早い対処を強くお勧めします。

もう、5年くらい前から私も[MDは絶滅危惧種で保護団体は無い状態]と発言して来ました。
一昨年までは将来的な感覚、去年はほんとに危険かな?、今年はもう無理なのかと、急激な状況です。

はじめまして♪

いよいよMDが使えなく成る時代に成ってきました。
再生出来る機器がほとんど無くなっています。

ダビング業者も需要が低く成ればMDの取扱がいつまで続くかわかりませんね。

どうしても、MDにしか無い音源が有るのでしたら、MDが使える中古品か、最終とも思える業務用デッキを入手しコンピューター等へ録音しておきましょう。

アナログ機器はマニアな人が細々と修理したりという場面が有りますが、デジタル機器は代替出来ないパーツが多いので消滅する時は一気に無くなってしまいます。

そもそ...続きを読む

QMDの聞けるラジカセがほしい

中学生のころから10年以上使っているラジカセが壊れました。
近所の電器屋さんに行ったのですが、MDは製造中止になっていることからMDが聞けるラジカセは売っていないとのこと。
しかし、私が中高生のころに聞いていた音楽はほとんどがMDに入ってしまっています。
今でも、カセット・CD・MDと聞けるラジカセを売っているところはないでしょうか?
できれば中古品以外で。。。。。。

Aベストアンサー

できれば中古品以外でとのことですが現状ちょっと無理と思います。
MDラジカセはどこも生産終了ですしね。
MDソフトは売ってますけどね。
海外販売の新品製品を探すという手もあるかもしれません。
その場合日本のメーカーの品になるかはわかりません。
やはり国内では良品の中古があればそれを入手するといったところが生命線と思います。
MD再製機器を入手する際は、必ず外部出力端子付をお買いになって、いずれ壊れるその機器の末路も考えて、こうした製品を使って、PCにトラックダウンしておくと良いでしょう。
まあそれをやり終えた瞬間に、場合によってはMDデッキが要らなくなるわけですが、そうした点も考えて、新品より中古、もしくはお知り合いで、ひと月ぐらい貸して下さる方から機器だけお借りしてPCにトラックダウンするのも良いかもしれません。
MDの技術は編集などの融通性がとても良いと思いますが、容量の大きいものが出なかったことや、音が悪いことや、デジタルのまま他のメディアに移すことができないようにできていることや、SDの出現によって容量と手持ちの大きさとファイル移動コピーの融通性でいずれも抜かれたことや、携帯スマホの機能に内包された点など、衰退の原因と思われます。

できれば中古品以外でとのことですが現状ちょっと無理と思います。
MDラジカセはどこも生産終了ですしね。
MDソフトは売ってますけどね。
海外販売の新品製品を探すという手もあるかもしれません。
その場合日本のメーカーの品になるかはわかりません。
やはり国内では良品の中古があればそれを入手するといったところが生命線と思います。
MD再製機器を入手する際は、必ず外部出力端子付をお買いになって、いずれ壊れるその機器の末路も考えて、こうした製品を使って、PCにトラックダウンしておくと良いでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報