マーティン(マーチン)、モーリス、タカミネの特徴を教えて下さい。

マーティン(マーチン)、モーリス、タカミネの特徴を教えて下さい。

斉藤和義さんのアコギの音に感動しました。
もちろんギブソンを使ってると思うのですが、予算が…3万円位です。
ヤフーオークションで中古を購入しようと思ってるのですが、
家の近くの楽器屋が無い為、音を鳴らしてみることができません。

また、指が短いのでタカミネがいいかな?と思うのですが、
BODYが小さいようなので音が響かないのでは?などと勝手に想像しています。

いつかはギブソンを弾きたいと思っているので、はじめから大きいタイプの方がいいでしょうか?

また、マーティン、モーリス、タカミネの音や弾き心地の特徴などありましたら教えてください。

(あと、YAMAHAはどうでしょうか?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

音で選びたい気持ちもわかりますがご自分の指が短か目という自覚を持っているなら実際に様々なアコースティックギターを弾いてみないと自分が大きなギターをまともに弾けるかどうかも見当がつきませんので、予算が減ることになってもまず弾き比べが出来る楽器屋さんに下見の試奏をしに行くことを強くお勧めします。

    • good
    • 18
この回答へのお礼

ヤフオクで入札する前に偶然楽器屋さんを見つけました。
全て中古を扱う楽器店でした。
確かにおっしゃるとおりでした。
デザインや音より、ボディー、スケールの大きさの問題でした(汗)

1番体にフィットしたのが、何の変哲もないデザインの小ぶりのギターでした。
気に入った音のギターもあったのですが、弦高が高かったり、ボディが大きくて抱え切れなかったり・・・・

オークションで落札しなくてよかったです。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/09/26 20:04

マーティン(マーチン)


全ての音に狂い無。過去も今も全て同じ音。例えプロが弾いていようが素人が弾いていようが全て同じ音。逆に考えると当たり外れがない。エリック・クラプトンのアンプラグドと俺のマーチンの音同じ!
モーリス
高級品はないが人によりけりで好みの問題だと思う。俺が最初に弾いてアコギがモーリスでした。
アリスが今も弾いている。
タカミネ
一昔迄ギターの音に特徴が有りましたが最近は略統一されてきた感有り。一昔はロウとハイの音が妙に強調されていて弾くと言うより掻き毟る叩くと言う表現がピッタシだった。
長渕 剛氏や南 こうせつ氏が弾いている。
ヤマハ
一弦から六弦まで寸分も狂いがない。綺麗な音を出す。
各メーカーの音の特徴は凄く表現しづらいし各自の好みなので研究した方がいい。
俺は最初モーリス→ヤマハ→タカミネ→? だしマーチンは本社迄行って見て来た。10年位前だったけど既にジャカランダはなかったし生産工程製造工程見て来たけど最新でした。
木は切られても常に生きているので弾いて弾いてあげる事により良い音がする。決して宝の持ち腐れでは
味の有る音は出ないです。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

マーチンの本社まで行かれたのですね。
凄いです。

偶然、中古楽器屋さんを見つけました。
いろいろ抱えて、音を出してみて、1番弾きやすきのを選びました。
最初購入する予定の「マーチン・モーリス・タカミネ」ではないのですが
抱えてみるとこんなにもちがうんですね。

オクで買わなくて良かったです。ホッ

マーチンは同じ音とは知りませんでした!(汗)
マーチン持てば私もクラプトン・・・・冗談です(笑)

ヤマハ、おっしゃられてる通り、とてもクリアな音でした。キレイでした。
音はよかったのですが、弦高が高かったのでスルーしました。

いろいろとありがとうございました。
とても分かりやすかったです^^

お礼日時:2010/09/26 20:13

予算が3万円ならモーリスかアリアが良いと思います。



ネットオークションはご自分でメンテナンス(リペア)のできない人にはお勧めできません。



タカミネも新品は3万円では買えないと思います。

私なら楽器店が遠くても実物を確認して買います、参考まで・・。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

リペア、できないです・・・・

危うくオクで買うところでした(汗)

実際、楽器店で抱えてみてわかりました。
デザイン・音よりも、私にはまず抱えやすさでした。

なんの変哲もないデザインのマーチンでもヤマハでも、タカミネでもないギターを買いました。

参考になりました。
ありがとうございます!^^

お礼日時:2010/09/26 20:16

>ヤフーオークションで中古を購入しようと思ってるのですが



アコースティックでこれは辞めた方が良いです。
3万で買える中古、しかもオークションでなんて、買うだけ無駄です。
アコースティックは、同じ型式の新品ですら、1本1本音が違うと言っても過言ではありません。
25年前にD-18を買った時には、12本試しました。

音は好みとしか言い様が無いと思う。私はマーティンの中でもD-18が好き。

マーティンやタカミネは3万円では無理。せめて、最低でもその10倍は用意しないと。
3万円の予算なら、モーリスの新品かYAMAHAの新品が良いでしょう。
アコースティックを中古で買う意味は、現存するヴィンテージモデルを入手する為と考えましょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

偶然に中古楽器屋さんをみつけました。
危うくオクで買うところでした(汗)

マーティンの値段の高さにびっくりしました ><
中古=ビンテージなんですね、中古=安いと思っていました。

今回は抱えやすい、小さめのアコギを買いました。
他にデザインのよさや、音のいいギターもあったのですが、どれも大きくて弾きずらかったです。

チャンスがあれば、D-18の音を聞いてみたいです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/09/26 20:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマーティンの特徴が知りたい

マーティンにはいろいろな機種があると思うのですが
たとえば、D-28、とか D-45 とかそのほかにも
「00いくつ」なんてのがありますよね。
このそれぞれの特徴が知りたいのですが、ご存知の方
教えてください。
また、参考になるHPなどはありませんか?

Aベストアンサー

初めのDとかOOとかはボディの大きさ(形)、その後の数字は材質やインレイの仕様をあらわしています。
下記のページにボディ型の説明が載っています。

参考URL:http://s13.pwr.jp/~rr4606/guitar/guitar_list_shape.html

Qアコギはギブソンではなく、エピフォンでもあの乾いた音を・・・(続く)

乾いた音のアコギはギブソンですが、その傘下のエピフォンのアコギでもあのギブソン独特の乾いた音を出せますか?

後、エピフォンギターは「基本的に」はギブソンの廉価版な訳ですが、たとえばギブソンのDOVEとエピフォンのDOVEとの間の「性能差」とはどんなことなのでしょうか?

分りにくくてすみません。

真性素人でギターの知識がありません。

どなたか、詳しい方教えてくれますか?

Aベストアンサー

エピフォンUSAのアコギもエレキも使っている者としては、
ギブソンJ-45(50)と相当するそれに相当するFT79の違いに驚きました。

ギブソンはミディアムスケールに対し、
エピフォンはロングスケール。
ありゃビックリでした。

そういう質問ではなくギブソン廉価版のコピーモデルのことを仰っているので、
端的に答えますと、
とくにアコギ構造は全く別物です。
材と構造が違えば音も違うと言うことです。

Qギブソンの音をどう思いますか?

 正直僕はあまり音がいいとは思えません。倍音も足りないですし、ボディーの鳴りもあまり良くない。響きも微妙です。ESPのレスポールのほうがはるかに音がいい気がします。
 と、兄と二人でいつもこの話をしています。
 
 というのも、うちにはギブソンのヒスコレと、ESPのレスポールがあるのですが、正直言ってESPのほうがいい音がします。それどころか、ビンテージのアリアのレスポールスタンダード(PUはバーストバッカー。当時六万円程度。今なら木材の関係で18万程度)とですらどっこいどっこいの感じです。

 ギブソンの方はNAMMショーで実際に展示されたハードロックメイプルトップのレスポールです。
 PUはステッフェンズデザイン。アンカーをビンテージと同じ鉄製のロングと同じにし、スタッド、サムナット、ペグブッシュテールピースも同様。
 ブリッジサドルはエリア59にして、ブリッジ本体はAVRに変えてあります。
 ペグはオリジナルのクルーソンです。

 ESPの方はNLP470をベースに、材は5Aのハードロックメイプル。板目のホンジュラス・マホガニーバックに、ホンマホネックの耳無し。PUは57クラシックです。
 確か、オーダーで100万円前後。

 両方共重量は4キロきっているぐらいですね。
 
 これで、断然後者のほうがいい音がします。音も響きますし、生の音も大きい。倍音も十分です。
 

 みなさんはギブソンの音についてどう思われますか? 他のレスポールと弾き比べてみてどう思いましたか?

 回答お待ちしております。

 正直僕はあまり音がいいとは思えません。倍音も足りないですし、ボディーの鳴りもあまり良くない。響きも微妙です。ESPのレスポールのほうがはるかに音がいい気がします。
 と、兄と二人でいつもこの話をしています。
 
 というのも、うちにはギブソンのヒスコレと、ESPのレスポールがあるのですが、正直言ってESPのほうがいい音がします。それどころか、ビンテージのアリアのレスポールスタンダード(PUはバーストバッカー。当時六万円程度。今なら木材の関係で18万程度)とですらどっこいどっこいの感じ...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、塗装の厚みに関係が有ると思っています。

ナビゲーターは、展示してあるお店も少ないので音を聞いた事はありませんが、写真等で見る限り、塗装してないのかと思うほど塗膜を薄く感じます。
一方レスポールは、古いものか最近のヒストリックのもの意外は、塗装をしている事を感じさせる塗膜があります。
この違いが、音の鳴りに影響していると思われます。

基本的に塗装は、木材を包んでしまうので、振動を止めてしまいます。
セルロースラッカーは、木材の硬さに近く、響きを殺し難いと言われていますが、それでも厚く吹き付ければ、木の響きを抑えてしまいます。
その為、本当は塗装しない方が良いのですが、木材表面の荒れを整える意味とか、湿気その他を排除し長持ちさせる意味とかの理由で、塗装されています。
塗装が薄いと、木の響きを生かしますが雑みも出てきますので、均一性からすると問題もあります。
そういった意味で、レスポールの方はそれなりの塗膜厚を確保してあるのではないでしょうか。

Qマーティンのアコギについて

現在マーティンD-35AJを所有しておりますがオールドの35が欲しいと思っております、そこでマーティンの「AJ」と「SQ」について教えて戴きたいと思います、「AJ」は音が良くないとか「SQ」はネックが反った時調整出来ないとか色々な噂を聞きますが実際の所どうなんでしょう?オールドになると「SQ」になるのでメンテが気になってこのままの方が良いのかと迷ってます。日本国内で使用するのであればどちらがよいのでしょうか?どなたかお教え下さい、お願いします。

Aベストアンサー

まず、AJはネックを直すときのロッドが入っているものです。
で、SQは入っていないタイプです。ですから反ったときの調整は基本的にはやっぱりできないようです。

音に関しては「木」そのものの「鳴り」を考えると何も遮るものが無い方が「鳴る」とは思います。でも、オールドのSQで使われていた環境、状況で音にはだいぶ差があると思います。新品のAJの方がいい場合もあるハズです。

弦のゲージを変えるだけで、ネックは結構簡単に変化しますよね。
弦のブランドによってもテンションが違いますしね。
微調整は楽器屋さんじゃ厳しいと思います。
もしSQでネックが反って「直したい」と思ったら、結構大掛かりなリペアになるでしょう。(フレットはずして、指板をはずして、調整するとか。10万以上かかるんじゃないでしょうか?そして何ヶ月も。)

D-35をお使いになってて、ギターの調子はどうでしょうか?
国内でも土地柄で結構違います。寒い地方の方がメンテは大変だと思います。
今お使いの35が調子よく使えているのなら、SQでもイケルと思います。
でも、細かい調整にこだわるのであればSQじゃ無い方がいいかもしれませんね。

高~~~いお買い物ですので、よく選んでいい物と出会えるといいですね。

まず、AJはネックを直すときのロッドが入っているものです。
で、SQは入っていないタイプです。ですから反ったときの調整は基本的にはやっぱりできないようです。

音に関しては「木」そのものの「鳴り」を考えると何も遮るものが無い方が「鳴る」とは思います。でも、オールドのSQで使われていた環境、状況で音にはだいぶ差があると思います。新品のAJの方がいい場合もあるハズです。

弦のゲージを変えるだけで、ネックは結構簡単に変化しますよね。
弦のブランドによってもテンションが違います...続きを読む

Qタカミネのギターについて。

型番TD-27らしいです。
オークションで見つけたのですが、出品されている方があまり詳しくないようで私も詳しくないので質問させていただきます。
↓のギターです。
http://www.38.tok2.com/home/kazyukko/img.jpg
画像からタカミネというのは分かるのですが、takamineの後ろに続いている字はなんなのでしょうか?
これはタカミネのなんなのでしょう?初心者向けの安いギターとか・・・?
検索してみても出てこなかったのでどなたかご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Takamine&Co
 est.1962

ではないかと思うのですが。"est."は"established"の略でしょうね。タカミネのサイトで見てみたのですが、現行楽器に同じヘッドのものが見あたりません。(探し方が悪いのかも。)

 しかし、楽器は音を聞かないと写真だけでは恐いような気がします。フレットがすり減っていたりすると、打ち直しに出さなければならないし、ネックがそっていたりすると修理に出さなくてはなりません。それぞれ最低2万円はかかります。トップが濡れたことがあると、音が前に出ないことがあります。また構造的にガタが来ている場合は変なところがびびったりします。エレアコなら特に気になりますので、私なら実物をさわって、弾いて決めると思います。

 そういうリスクに目をつぶって買う人もいますので、判断は人それぞれですが。(ところでurlが間違っています。ほんとは
http://www38.tok2.com/home/kazyukko/img.jpg
のようですよ。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報