オープンドレイン出力とCMOS出力
オープンドレイン出力とCMOS出力のICの使い分けに関してですが、
ワイヤードORで使用しない場合にオープンドレイン出力のICを採用する理由はあるのでしょうか?
トーテムポールの方が消費電力も小さいと思いますし。。。
(出力電圧レベルを高くしたい訳でもないです。)

ちなみにオープンドレイン出力とCMOS出力のICだとコスト的にはどうなのでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

>ワイヤードORで使用しない場合にオープンドレイン出力のICを採用する理由はあるのでしょうか?


通常次段との接続でレベルシフトが発生する場合で、ソース電流が不要の場合につかわれます。
1)C-MOSが3V系で、次段が5V系のシンク電流で引き込む場合。
2)C-MOSが5V系で、次段が3V系のシンク電流で引き込む場合。
*レベルシフトの場合などの用途

>ちなみにオープンドレイン出力とCMOS出力のICだとコスト的にはどうなのでしょうか?
ほとんどのオープンドレイン出力は、バッファかインバータに採用されているので、構造が簡単な分コスト差は発生しないと考えてください。
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5月~6月にオープンしたサイト

5月から6月にオープンしたサイトを
紹介するコーナーに

Opened in May-June

と飾り文字を書いた場合、
英語としておかしいでしょうか?
英語に弱くて困っております。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

えーとちょっと分かりにくいのですが、
「5月から6月の間だけ開いていた」
「5月から6月の間にオープンする予定」
「5月から6月の間にオープンしたようだが正確な日は分からない」
のどれでしょう?

おそらく最後なんでしょうけど、そのサイトに訪ねるのは駄目なんでしょうか?

あと、Openでも分かりますが、Launchてのもかっこいいですね。

QオープンドレインとCMOS出力

初心者的質問ですみません。
オープンドレイン出力とトーテムポール出力は、直接接続してよいのでしょうか?それともトーテムポール出力をオープンドレンインに変換しなければ、ワイアードオアは実現できないのでしょうか。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

接続出来ません。トーテムポール出力がHレベルの時に、オープンドレンイン出力がLレベル(FETがオン)になるとショートしてしまいます。
トーテムポール出力にダイオードを接続(トーテムポール出力側にカソード)すればワイアードオアにすることは可能です。ただし、TTLレベルの場合は、ダイオードの順電圧降下でLレベルが確保出来なくなりますが。

Qショップ開業で2010年6月中で縁起の良いオープン日を教えて頂きたいで

ショップ開業で2010年6月中で縁起の良いオープン日を教えて頂きたいです。
出来れば、理由などありましたら添えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

失礼ながら、このような大事を、ここで聞くのは、オーナーさんのためにはよくないと思います。(倒産してもいいのでしたらご自由ですが。)
やはり、お金を出して専門家(複数)に聞いたほうが堅いと思います。
普通は、商売なさる方々は、表には出しませんが、けっこうそういうところを足を運んでいらっしゃいます。

あくまで、目安ということで回答しますが、
ほかの人が答えてくださってますが、まずは暦を見て、九曜で縁起のよい日を選ぶのは常識。
また、オーナーの厄年を避けるのも普通の話。
それ以上になりますと、6月ですので、彼岸がないのでコレ幸いであり、あとはご自分で調べて土用を避けてください。
家の売買契約でも、この彼岸、盆、土用にするとヨカラズでございます。

また、オーナーさんの生年月日により、避けたほうがいい日があるかもしれませんので、専門家で、知恵・アドバイスを買って下さい。

QCMOS ICの出力電流の仕様

通常型(電圧出力型)のCMOS ICと、オープンドレイン型のCMOS ICとを比べた時、後者のほうが、出力電流が多く取れると、ある本に書かれていました。しかし、私の手元にあるCMOS IC(確か74HCシリーズ)の両タイプの出力電流の仕様を確認したところ、どちらも±25mAで同じでした。なぜ、オープンドレイン型も、通常タイプと出力電流が同じになっているのでしょうか?私が持っているこのICが、たまたまそういう仕様なのでしょうか?

Aベストアンサー

74HCシリーズの出力電流の仕様±25mAは絶対最大定格です。VOLが規定の電圧以下に収められる仕様のVOL(最大0.26V以下)では測定条件としてIOLが既定されてます。Vcc=4.5Vの時にIOL=4mA、Vcc=6Vの時にIOL=5.2mAの電流までしか流せません。これら電流値以上に出力に電流を流すとVOLは仕様の値よりどんどん大きくなってゆきます。IOL=25mAの時のVOLは保証されません。
 一方、オープンドレインの電流でも標準ロジックの場合は上記CMOS出力と同程度の仕様のものが多いです。
しかしドライバ機能を謳っているロジックIC、例えば http://www.fairchildsemi.com/ds/74/74LCX06.pdf のようなICではVOLをIOL=24mAでVOL=0.55V、IOL=16mAでVOL=0.4Vのように既定しているICもあります。
 このようにIOLはそれぞれのICのアプリケーションの目的によって異なります。大電流対応のオープンドレイン出力は比較的大きな電流を流す、例えばLEDやリレーを直接ドライブするような用途向けの場合に良く見られます。特にマイコンの出力ポートの中にこのような大電流を流せるオープンドレイン出力ポートはよく見かけます。

74HCシリーズの出力電流の仕様±25mAは絶対最大定格です。VOLが規定の電圧以下に収められる仕様のVOL(最大0.26V以下)では測定条件としてIOLが既定されてます。Vcc=4.5Vの時にIOL=4mA、Vcc=6Vの時にIOL=5.2mAの電流までしか流せません。これら電流値以上に出力に電流を流すとVOLは仕様の値よりどんどん大きくなってゆきます。IOL=25mAの時のVOLは保証されません。
 一方、オープンドレインの電流でも標準ロジックの場合は上記CMOS出力と同程度の仕様のものが多いです。
しかしドライバ機能を謳っているロジックI...続きを読む

Q6月オープンの新規カフェにアルバイト応募して受付完了してたのですが、 店舗からのメールが来ていません

6月オープンの新規カフェにアルバイト応募して受付完了してたのですが、
店舗からのメールが来ていません。
なびのアカウントの応募履歴が0になってるんです。

これって落ちたんですよね?多分。

Aベストアンサー

直接お店に聞いてみたらどうでしょう。
最終的にはそれしかないかと思います・・・。

QCMOSのICを使って電流吸い込みでLEDを点灯することは可能でしょう

CMOSのICを使って電流吸い込みでLEDを点灯することは可能でしょうか?
例えば74HC14を使った場合なら

入力  出力 LED
H → L  点灯
L → H  消灯

トランジスタのようなLED制御は可能でしょうか。

Aベストアンサー

今時のCMOSはドライブ電流を結構とれるので
小さなLEDなら大抵点灯できます。
が、
1ゲートでの電流が足りない場合は複数ゲートを並列につないで
電流を増やす事が可能です。
ただし同一パッケージのゲートに限ります。

また、データシート上では不足でも、
ドライブ能力は大抵余裕があるし、
LEDもちょっとくらい電流が少なくても点灯しますから、
趣味の範囲なら使えたりします。

Qアルバイトの上下関係について質問です。 例えば、6月に始まったばかりの新しい居酒屋があったとします

アルバイトの上下関係について質問です。

例えば、6月に始まったばかりの新しい居酒屋があったとします、そこでオープニングスタッフを募集しますよね、そのときに入る人は高校生から大人まで様々だと思います、この時オープンから入った17歳の高校生と20後半の大人は仕事中高校生側は大人に敬語を使うべきでしょうか?

Aベストアンサー

使うべきですね。
余計な摩擦を生まないために。
常識ある大人なら、先輩である高校生を下に見たりしません。

その先輩高校生の人柄にもよりますが…

QCCDとCMOSに関する疑問

スキャナなどに使われるCCDとCMOSのもっとも大きな違いは、
一つ一つのフォトダイオードに対してIVコンバータがついているか(CMOS)、
全てのフォトダイオードに対して一つだけIVコンバータがついているかということだと思います。

http://www.ic.is.tohoku.ac.jp/~swk/lecture/ic2005/kagami_ic20050419.pdf
しかし、このページの12ページ目の表に書かれてあるように
CCDの方がCMOSよりも高感度であるが、消費電力が高く、製造プロセスも複雑という特徴を持っています。
これって逆ではないのでしょうか?

IVコンバータが多くあるほど、電力消費が高く、製造プロセスのややこしくなり、
一方でフォトダイオードに直接IVコンバータを接続することで電流電圧変換を行う前のノイズを減らすことができ、
感度も上げられるのではないのでしょうか?


それと同じフォトダイオードを使う限りはどうしてもショットノイズという制限がかかるので
こういった回路構成を見直すよりもアバランシェフォトダイオードのような、より高感度な光検出器を
集積化することを考えた方が良いように思うのですが、どうなのでしょうか?

スキャナなどに使われるCCDとCMOSのもっとも大きな違いは、
一つ一つのフォトダイオードに対してIVコンバータがついているか(CMOS)、
全てのフォトダイオードに対して一つだけIVコンバータがついているかということだと思います。

http://www.ic.is.tohoku.ac.jp/~swk/lecture/ic2005/kagami_ic20050419.pdf
しかし、このページの12ページ目の表に書かれてあるように
CCDの方がCMOSよりも高感度であるが、消費電力が高く、製造プロセスも複雑という特徴を持っています。
これって逆ではないのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

CCDもCMOSも「I-V変換」はやってません。強いて言えば「I-Q変換」と「Q-V変換」ですね。
CCDもCMOSも、個々の画素について、フォトダイオードの出力をコンデンサに充電することで電荷に変換してます。コンデンサの容量が一定なら、電荷と電圧は比例しますから、コンデンサの電圧を測ることで光量が測定できます。つまり、個々の画素で 電流から電荷に変換(I-Q変換)を行ってます。
この部分は「コンデンサに充電」を行ってるわけですから、それなりな電力を消費します。
一方、電荷から電圧への変換(Q-V変換)は、CMOSでは個々の画素にありますし、CCDは外側に一つだけですが、この部分は電力の消費はたいしたことありません。ですから、CMOSで個々の画素にスイッチがあることは、消費電力上はそれほどデメリットではありません。

一方、上記動作で「コンデンサに充電する」と書きましたが、CCDは、それ自身がコンデンサです。個々の画素について、フォトダイオードからの電流でCCDに直接充電し、そこに貯まった電荷を外に取り出すことができます。機構的に単純で小さく作れるので、相対的にフォトダイオードの占める面積を増やせられます。ですが、CCDのバケツリレーを動作させるにかかる消費電力が大きいという欠点があります。

CMOSは、個々のコンデンサにスイッチを付けることで、特定の画素の電圧を外に取り出せるようにしたものです。
個々の画素について、フォトダイオードとコンデンサとトランジスタなどをいろいろ並べる必要がありますから、相対的に、フォトダイオードの面積が小さくなるため、感度的に不利になります。

CCDもCMOSも「I-V変換」はやってません。強いて言えば「I-Q変換」と「Q-V変換」ですね。
CCDもCMOSも、個々の画素について、フォトダイオードの出力をコンデンサに充電することで電荷に変換してます。コンデンサの容量が一定なら、電荷と電圧は比例しますから、コンデンサの電圧を測ることで光量が測定できます。つまり、個々の画素で 電流から電荷に変換(I-Q変換)を行ってます。
この部分は「コンデンサに充電」を行ってるわけですから、それなりな電力を消費します。
一方、電荷から電圧への変換(Q-V変換)は...続きを読む

Q2010年6月18日から利息制限法が改定されますよね?そこで質問なんで

2010年6月18日から利息制限法が改定されますよね?そこで質問なんですが、

例えば、今月の支払い

2010年6月1日~6月30日までの1ヶ月ですが

この場合6月18日まで29,00%で

6月19日からが18,00%になるのですか?

それとも、6月18日になった時点で6月分の利息が

18%に変更されるのですか?

日割り計算なのか月額の利息なのかがわかりません。
詳しい方教えていただけませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 利息制限法が改定されますよね?
18年に改正されたものが、施行になります。

> 例えば、今月の支払い
今回の改正は、「貸金業規制法」の改正による矛盾を無くすためのもので、質問の状況には一切関係がありません。

> この場合6月18日まで29,00%で
貸金業規制法違反です。今年の6月1日から、施行となっています。
法律というのは遡及適応されないから、契約形態に異存はします。
が、普通のカードローンであれば、その業者を通報すれば、行政処分が下り、18%以下になるはずです。
闇金ということなら別ですが。

QTTL IC と MOS IC、抵抗の定格について教えてください。

教えてもらいたいのですが、わかるかたおられますか?
・TTL IC と MOS IC って、どういうのなんですか?
・CMOS ICというのは、MOS ICの1つなのですか?
・アルミ電解コンデンサとマイラーコンデンサーの違いは、なんですか?
・抵抗とコンデンサーの定格についても教えてください。
・フェライトビーズについても教えてください。

本で調べるとCMOS技術を用いた集積回路とか書いてあります。ICの種類だという事は、わかるのですけど。

Aベストアンサー

>ディスクリート回路は、論理回路とは、同じ事を意味するのですか?
>部品を単独でつなぎ合わせて回路を作り上げる電子回路のことをディスクリート回路と呼ぶと書いてあったのですが。
>論理回路は、ORやANDを組み合わせたりするのですよね。やっぱり違うのかな?

いろいろと熱心に勉強されていますね。

回路で扱う電気信号の違いが、論理回路とアナログ回路の違いです。
回路の作成・実現方法の違いが、ディスクリート回路と集積回路の違いです。

---

論理回路は、デジタル信号(1または0)のみを入出力する、
OR、AND、NOT、F/F(flip flop)等回路を組み合わせてできる回路のことです。
論理回路に対立する言葉は、アナログ回路です。

ディスクリート回路は、書かれたとおり、
部品を単独でつなぎ合わせて回路を作り上げる電子回路のことで電子回路の実現・作成方法に注目した見方です。
プリント基板にトランジスタ、抵抗、コンデンサ等の電子部品を一個一個ハンダ付けして
作成する電子回路です(論理回路とは限りません)。
ディスクリート回路は、すべての部品を同時に一度に作りこむ集積回路に対立する言葉です。
集積回路はそれ自身が一個で電子部品です。

ディスクリート(discrete)---分離している、別個の、はっきり区別されている別個の部分から成る

論理回路は、トランジスタ、抵抗、コンデンサ等の電子部品を一個一個ハンダ付けしてディスクリート回路として
作成することもできれば、集積回路として作成することもできます。

>ディスクリート回路は、論理回路とは、同じ事を意味するのですか?
>部品を単独でつなぎ合わせて回路を作り上げる電子回路のことをディスクリート回路と呼ぶと書いてあったのですが。
>論理回路は、ORやANDを組み合わせたりするのですよね。やっぱり違うのかな?

いろいろと熱心に勉強されていますね。

回路で扱う電気信号の違いが、論理回路とアナログ回路の違いです。
回路の作成・実現方法の違いが、ディスクリート回路と集積回路の違いです。

---

論理回路は、デジタル信号(1または0)の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報