『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

女性専用車両に男性が乗ることはマナー違反かどうか?

女性専用車両への男性の乗車が特に禁止されていないということは、皆さん周知の事実だと思います。女性専用車両に男性が乗ってはいけないという規則は存在せず、協力する・しないは男性の任意である。仮に男性が協力せず女性専用車両に乗ったとしても、特に罰則はない。このことは現在広く知られつつある事実です。

しかし最近、「女性専用車両に男性が乗ることはマナー違反だ」「非常識だ」「反社会的行為だ」という主張を聞くようになりました。女性専用車両は男性を強制的に排除するものではないが、それでも男性の乗車はけしからん、男性は自主的に一般車両を選ぶべきだ、というわけです。この主張に対して、皆さんどう思われますか?乗車する男性はやはりモラルが欠如しており、この行為はマナー違反に当たると思いますか?

私個人としては、これはマナー違反ではないし、まして反社会的行為には決して当たらないと考えます。以下に理由を述べます。

■第一に、男性の女性専用車両乗車は、女性の居場所を奪うものではない。
老人や妊婦、障害者の優先席に若者がドカンと座り、すぐ近くに老人が座れずに立っている状況であれば、これは明らかに若者のマナー違反です。老人の居場所を奪っています。しかし、女性専用車両に男性が入ることは、女性の居場所を奪うものではありません。男性が一人二人女性専用車両に入ったことで、同じ人数の女性が車両から締め出されるという状況はほとんど考えられません。もちろん、女性専用車両がぎゅうぎゅう詰めで、一般車両よりも混んでいるような状況なのにあえて入ろうとするのであれば、これは明らかに問題です。しかし女性専用車両は一般的にはスカスカであり、空間的に余裕のある状態が多いはずです。

■第二に、女性専用車両で痴漢はほぼ起こり得ない。
女性専用車両は痴漢防止対策として導入されました。であれば、痴漢が起こり得ない状況下であれば、男性がいても問題ないはずです。ガラガラの女性専用車両に男性が入り込んでも、それが痴漢目的でないことはほぼ明確です。また、女性だらけの目立つ状況下で、痴漢をしてやろうと考える男性などいるのでしょうか(仮にいたとしても即突き出されるでしょう)。そもそも、目的は「痴漢防止」であって、「女性専用」はその手段です。手段としての「女性専用」が、いつの間にか目的にすり替えられている状況が見られます。「痴漢防止」が真の目的なのですから、そこに痴漢を行い得ない男性がいたとしても、女性が騒ぐ理由はまったくないはずです(目的達成のために、状況に応じて手段は柔軟に変更されるべきであるという重要な原則が忘れられがちです)。

■第三に、女性専用車両に男性が乗ることは、痴漢発生の低下につながる。
かなり逆説的な話ですが、当然の論理的帰結です。「女性は女性専用車両・一般車両のどちらにも乗車できる。男性は一般車両にのみ乗車できる」というのが現状です。したがって、男女混合の一般車両において、痴漢は今後も起こり続けるわけです。そうであれば、男性が女性専用(=女性の聖域。決して痴漢が起こり得ない場所)に移動することは、一般車両における男性の減少を意味し、これによって一般車両に乗る女性が痴漢被害に合う確率も低下します。

■第四に、女性専用車両に男性が乗ることは、一般車両の混雑緩和につながる。
また、女性専用車両に男性が乗り込むことは、他の車両の混雑を緩和する事になります。これは乗客の苦痛を和らげる明らかな社会的行為です。

以上四点の理由から、女性専用車両に男性が乗ることはマナー違反に当たらず、また反社会的行為でもないと考えます。また、女性専用車両に乗った男性を駅員や女性が排除しようとする行為を、私はマナー違反と考えます。理由を以下に述べます。

女性専用車両設置の目的は、痴漢防止です。すなわち、痴漢の魔の手から女性を遠ざけるために、女性専用の車両を設けたわけです。そうであれば、痴漢などしない男性を車両から排除する必要性はないはずですし、全男性の無差別的排除は全男性を痴漢の予備軍と同一視することを意味します。

目的は「痴漢防止」であって、「女性専用(=男性排除)」はその手段です。にもかかわらず、目的と手段とを混同し、「女性専用」それ自体を目的と捉えてしまう女性や駅員が多すぎます(また「痴漢防止」目的で設置された車両に、別目的で乗車する女性がいることも遺憾なことです)。「痴漢防止」という目的が達成されている状況下であれば、例えそこにポツンと男性が一人いたとしても、あえて「女性専用」を教条的に守ろうとして別車両への移動を迫る必要はないですし、まして彼のモラルの欠如までを指摘するのは明らかにおかしいと考えます。

皆さんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

貴方はその車両に乗れますか、この馬鹿たれが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あんたは偉い。ガツンと言ったれ

お礼日時:2010/09/07 09:49

すでに回答済みですが、補足。


女性専用車両に男性がみだりに乗車することは、マナー違反であると同時に違法行為です。
罰則付きの規程で1万円未満の科料に処せられ、前科がつきます。

>■第一に、男性の女性専用車両乗車は、女性の居場所を奪うものではない。
男性が乗車していることで、女性専用車両としての価値が損なわれます。
女性専用車両だから、と乗車している女性にとっては居心地が悪いことになります

>■第二に、女性専用車両で痴漢はほぼ起こり得ない。
>■第三に、女性専用車両に男性が乗ることは、痴漢発生の低下につながる。
果たしてその根拠は?
>ガラガラの女性専用車両に男性が入り込んでも、それが痴漢目的でないことはほぼ明確です。
とのことですが、あなたの話の前提は「女性専用車両に男性が乗り込んで良い」ということですよね。とすれば、女性専用車両という名前の一般車両という実態になることもお考えでしょうか。
前提と理由が矛盾しているのです。

>■第四に、女性専用車両に男性が乗ることは、一般車両の混雑緩和につながる。
女性専用車両が一般車両より空いているならそういうことも言えるでしょう。
しかしそれは乗って良いという理由にはなりません。
高速道路で路肩を走った方が渋滞緩和につながると主張するのと似ています。

痴漢防止という目的のために、女性専用という手段を執った。
そしてその手段を裏付ける法律がある。それだけのはなしです。

円滑な交通の流れという目的のために、駐車禁止という手段を執る。
ぽつんとただ1台駐車している状態だからといって見逃せるのでしょうか。
違反切符を切られるか、良心的な警察官でも移動を促されるかです。
    • good
    • 2

鉄道営業法にこうあります。


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M33/M33HO065.html

***
第三十四条  制止ヲ肯セスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ十円以下ノ科料ニ処ス
一  停車場其ノ他鉄道地内吸煙禁止ノ場所及吸煙禁止ノ車内ニ於テ吸煙シタルトキ
二  婦人ノ為ニ設ケタル待合室及車室等ニ男子妄ニ立入リタルトキ
***

なので、厳密にこの法律を適用すると女性専用車両に男性が乗車することは違法です。
ただ、明治時代の制定時と時代背景が違うので、この条文の適用は実際にはされていないのでしょう。実際に、障碍者の男性の女性専用車両乗車を認めている鉄道会社もあったはずですし。
女性専用車両に男性が乗るに反対する人はこの条文を持ち出せばいいのに、と思います。

前置きはこの辺にして、質問者様の論点について私の考えを述べます。

まず、第一と第四の論点については賛成します。

しかし、第二の論点には賛成しかねます。
「女性専用車両で痴漢はほぼ起こり得ない。」のであって、「女性専用車両で痴漢は絶対起こらない。」のではないですよね。
稀とは思いますが女性専用車両に痴漢目的で乗り込み、高いリスクを覚悟で実際に痴漢行為に及ぶ男性もいるかもしれません。
質問者様は「ほぼ起こらない」を途中で「絶対に起こらない」にすり替えて議論を進めていらっしゃいますので、論理としては納得できません。

よって、第二の論点が成立することが前提の第三の論点にも賛成できません。

ということで質問者様のお考えには半分賛成といったところですね。
一般的にマナー違反かどうかは判断がつきませんが、反社会的行為とまで言ってしまうと言いすぎと思います。
私自身(男性です)は、居心地が悪そうなので女性専用車両にわざわざ乗ろうとは思いません。

なお、後半でおっしゃっている

>女性専用車両に乗った男性を駅員や女性が排除しようとする行為を、私はマナー違反と考えます。

ですが、私はマナー違反とは考えません。

質問者様は

>痴漢などしない男性を車両から排除する必要性はないはずですし、

とおっしゃいますが、上でも書いたように女性専用車両に乗り込んでくる男性が痴漢を絶対にしない保証はありません。
ならば、無差別的に男性を排除するしかないでしょう。
    • good
    • 0

 ANo.13 貴方から見ると思考停止。


 そういうことってありますね。
 でも現在の法原則はANo.13のようになっています。
 現在の諸原則をを越えていく試みはいいことですが、女性専用者のことではこの老人はあまり有用性を考えていません。
 実り或る飛び超えができますように。
 
    • good
    • 0

そもそも法律違反ですから。

    • good
    • 0

法律違反でないので・・・マナー違反と言われようが無視するだけの勇気や気力があれば女性専用車両に乗車すれば? と思います。



当然 周囲にいる女性からの軽蔑した眼差しや勇気のある女性からの強い口調でのクレームがあるでしょうが「男が女性専用車両に乗車を禁止されていない!」「・・・な男性であれば乗車は認められ、私は・・・に該当する」などと主張すれば良いと思いますが、そんな無益なことに意味があるとは思えません(笑)

マナーとは相手への思いやりなので「私は私、貴方は貴方」と一切 無視する相手にマナーや道徳と主張しても無意味で・・・法律で禁止するしかなくなると思います。
    • good
    • 0

例えば電車内でケータイで通話することなども、法令では何の違反でもありませんが、やはりマナー違反と見なされます。

女性専用車両も同じことだと思います。鉄道会社が女性専用車両を設定するかどうかはその鉄道会社の自由ですし、それがそれほど不服なのであれば、自分がその鉄道会社を使わない自由も、あなたにはあります。
ただし質問者さんの言い分が全くわからないわけではありません。
私は地方へ行ったとき、女性専用車両であることに気づかないまま、地下鉄に乗ってしまったことがあります。車内はガラガラで5~6人が座っているだけでしたが、次の駅で乗ってきた女性に注意されて初めてそれが女性専用車両だったことを知り、謝って隣の車両に移動しました。確かにこのときは、こんなにガラガラの時間帯にまで女性専用車両を設定することに意味があるのだろうか、と釈然としない気持ちになりましたが。
このときも「何も法的には違反していないし、ガラガラで特に誰にも迷惑もかけていないのだから、その車両に堂々と座っていればいいじゃないか。」という議論もあるでしょうが、それだと相手にいやな思いをさせることになるので、避けました。私はマナーとはそういうものではないかと思います。
    • good
    • 0

>マナーとは「多数の合意が得られた形式」と言うのであれば、


>私の考えが多数の合意を得ていない、そして今後も得られない、
>という統計的データを示さなければなりません。
>ついでに「女性専用車両から一切の男性を排除することは社会的、建設的、道徳的行為である」
>と大多数の人が合意しているという統計的データも出来れば示して頂きたいです。
私が何も示さなくても女性専用車両は継続されるでしょう。
むしろ現状を変えたいと考えている貴方が、女性専用車両が不合理だとのデータを集めた方がよろしいかと思いますが。

>問題が無いかどうかは分かりかねますが、痴漢防止対策として導入されておきながら、
>一向に効果をあげていないという声は寄せられています
これこそ、声ではなくデータを示した方がよろしいかと。。。
    • good
    • 0

 何ら緊急性がないなら、乗れば乗車の上の規則に違反でしょう。


 緊急性とか、職務とか、犯罪追跡とかの違法性阻却理由がなければ規則違反です。
 乗ってはいけないという規則に違反です。
 その規則がどこにどう法源的に所在しているかは、いくらでも出てくるでしょう。

 女性専用が一定の目的があっての設置ですが、その目的を侵害しないから、乗っていいなんてのは理由にも何にもならない。
 その目的とは別に、男子禁制、という決まりにしたという事なんです。
 法も規則も、成立すると、制定のときの趣旨とは別に効力と内容を以って、解釈され施行され、運用される。
 だからこそ法であり、規則であります。
 何か書いてあるが、実は拝読していないが、多分そういう趣旨のことでご参考になると存じます。

この回答への補足

>女性専用が一定の目的があっての設置ですが、その目的を侵害しないから、乗っていいなんてのは理由にも何にもならない。
>その目的とは別に、男子禁制、という決まりにしたという事なんです。
>法も規則も、成立すると、制定のときの趣旨とは別に効力と内容を以って、解釈され施行され、運用される。

残念ながら、あなたも思考停止という愚行を犯しています。
規則は、常に目的に資するかどうかという観点から評価され続けなければならないものです。
「規則は、規則だからという理由で、守らなければならない」という考え方は、非常に危険です。
目的のために手段として規則があります。手段としての規則は、目的のために効果があるか否かという観点から常に相対的に評価されなければならない対象なのです。
この規則によって何らかの成果が出ているのか、規則制定時と現在とで状況が変化していないのか、この規則は一部の者だけを利するものではないのか、この規則によって虐げられる者はいないのか、等など。

一旦成立したから絶対だという思考停止状況は社会の進歩に資するものではありませんし、
ましてや「制定のときの趣旨とは別に」という発言は愚の骨頂だと言わねばなりません。
おかしいと思った規則に対しては、積極的な不参加・非協力・不服従の姿勢が必要であり、それは人間としてあるべき姿勢であるとも言えましょう。

補足日時:2010/09/06 11:06
    • good
    • 0

マナーという言葉が共通の意味として伝わるのでしょうか?


マナーとは行儀作法の事だとしたらそれは自らを律する
という事です。自分自身の行動や方法の最適化です。

マナーとは他人に使う言葉でも意味でも有りません。
だからマナー違反と他人に言う人は単に自分とは
行動や方法が違うと言っているに過ぎません。

あなたとは違うんです。 ただそれだけの意味です。

ルールとは共通の行動や方法の最適化です。
現代では基本的に明文で示され規定とも呼ばれます。
他人の行動や方法を指摘する場合はルールです。

鉄道会社の規定が在っても罰則が在るのか無いのか。
また規定が法律や条令に違反していない事が必要です。
少なくとも一般乗客が直接相手を責めるのは法律で

禁止されている自己救済の可能性が在ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性専用車両にわざわざ乗る男性の心理が理解できません。

YouTubeなどで、女性専用車両に男性が乗車して周りの女性と口論になったり、駅員さんに注意を受けて口論になったり、そんな動画をいくつも見つけました。
女性専用車両は専用としてあるけれど、あくまでも任意性で男性の協力の下に成り立っているとか……
要は男性が乗ることを禁止しているわけではないので、男性が乗っても問題はないってことはわかります。
ただどうしても、そこめがけて乗ろうとする心理が理解できません。
例えば急いでいてたまたま乗ったのが女性専用車両だったとかならまだわかるんですが、わざわざそこを目指して走って行って、制止する駅員さんを振り切って乗車して、他の女性と口論になって……イイことなんもないじゃないですか。
いくら間違った行動じゃないとしても、周りに嫌がられてまでわざわざ乗る理由ってなんなんですか?
「任意性が担保されているか確認のため」なんて言う人もいますけど、それを確認してなんになるんですか?このことに何の意味があるんですか?

男性が乗ってきて注意をする女性は、大抵「専用=それ以外はダメ」と間違った認識をしている人もいます。
恐らくそう言う人が注意したりして口論になるんでしょうけど、わざわざそれをする理由って何なのかな?と疑問に思っています。

YouTubeなどで、女性専用車両に男性が乗車して周りの女性と口論になったり、駅員さんに注意を受けて口論になったり、そんな動画をいくつも見つけました。
女性専用車両は専用としてあるけれど、あくまでも任意性で男性の協力の下に成り立っているとか……
要は男性が乗ることを禁止しているわけではないので、男性が乗っても問題はないってことはわかります。
ただどうしても、そこめがけて乗ろうとする心理が理解できません。
例えば急いでいてたまたま乗ったのが女性専用車両だったとかならまだわかるんですが...続きを読む

Aベストアンサー

「法律で保障されている権利ではない」という主張を拡散するためでしょう。
犯罪ではないけれど、正しい意味での「確信犯」でしょう。

誰にも意見を聞いてもらえないかわいそうな人かもしれませんので、
まともに関わったらその人の目的が達成されてしまうということですね。

Q女性専用車両など。最近、男性差別、軽視が多すぎませんか?

20代前半の男性です。先日、友人と横浜に遊びに行った時、女性専用車両
というのを初めて見ました。(地方出身なので)ちょうど、女性専用車両が自分たちの前で止まってしまい乗るのにためらってしまいました。その時、違和感を感じました。

女性専用車両って男性差別だと思うのですがどうでしょうか?すべての男性に痴漢予備軍のレッテルを貼っていますよね?
決まって女性は「元々は痴漢をした男が悪い」といいますが、だからと言ってすべての男性を排除する理由にはならないと思います。
「スーパーでの万引きは女性が多い。一定の区間は立ち入り禁止にしよう」と言ってるのと変わらないと思います。

それに、痴漢対策を大義名分とするなら土日休日を含めて一日中、女性専用車両を走らせている所があるのはなぜですか?車両はガラガラなのに。
これ、ハッキリ言ってすごいことだと思いますよ。女性の方は普段から優遇されているので違和感を感じないかも知れませんが男性で例えると、

男性専用の車両と乗り場があって一日中運行されている。男性は男性専用
車両に乗ってもいいし乗らなくてもいい。一方女性は男女混合車にしか乗れない。男女混合車が混んでいれば男性は男性専用車両で快適に移動出来る。女性はどんなに男女混合車両がギチギチに混んでいても男性専用車両に乗ることは許されない。例え障害者でも女性は男性の介助者がいなければ男性専用車両に乗ることは出来ない。ちなみに運賃は男女とも同額である。
すごいでしょう?もし実在したら男尊女卑の例として教科書に載るレベル
です。
この女性版が日本で実際に行われています。

僕の世代は男女混合に隊列を組んだり、男女混合の名簿が出来たりした世代です。でも実際に今の世の中は、女性専用の車両、図書館での女性専用席、女性専用キャッシュローン、女性専用駐車場、女性専用フロア、男の子牧場など学校で教えられた男女平等が否定された世の中になっています。

四葉のクローバーを探すのに三つ葉のクローバーを踏みにじってはならない。
どちらか一方が利益を得るためにもう一方を犠牲にするような考え方はこれからの時代、いけないと思います。20世紀、人はそうやって何度も争いをして来ましたから・・・。

僕は、女性は心の底で、自分たちだけが人間であり男性のことを家畜以下の存在だと思っているんじゃないかと一日中考えています。女性不振気味
です。(男は臭い、じゃま、うざい、恐い、男がいなくて安心などの発言から)

皆さんの意見をいろいろと聞きたいです。なんでもいいので感想待ってます。

20代前半の男性です。先日、友人と横浜に遊びに行った時、女性専用車両
というのを初めて見ました。(地方出身なので)ちょうど、女性専用車両が自分たちの前で止まってしまい乗るのにためらってしまいました。その時、違和感を感じました。

女性専用車両って男性差別だと思うのですがどうでしょうか?すべての男性に痴漢予備軍のレッテルを貼っていますよね?
決まって女性は「元々は痴漢をした男が悪い」といいますが、だからと言ってすべての男性を排除する理由にはならないと思います。
「スーパーでの...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、さっきのものです。
僕は女性は働くのに向いてないんじゃないかな~って言うくだりは、私もちょっとそう思います。 
 妊娠、出産という生物的役割がおおきい女性に、社会的な義務まで押しつけているみたいで、嫌です。 
 私が働いていたところでは、子持ちの女性が無理に働いていて、子供が熱を出しては自分の都合で会議などの日程を変えるので、かなり迷惑したし、働く権利もあるけれど、子供にも、親に守ってもらう、育ててもらう権利があるんじゃないかなと思います。
 生まれたての赤ちゃんにおっぱいもやらずに働く女性は、赤ちゃんの権利を無視していると思います。 熱をだすのも、お母さんが家にいなくってさみしいんだろうなと、かわいそうに思いました。

お給料もそうですよね。平等にしすぎたせいで、介護など、結構きつくて力のいる仕事も、家庭を養わないといけない男性はつくことができないので、結局女性ばかりになって却ってきついみたいです。 女性は子供もいるし、ある程度時間や都合を自由にできるけど、賃金は低い、というのは仕方ないかなと思います。
 同じ仕事内容なら、同じ給料をもらうべきですが。 これって学歴とかでも思いますけど。 同じ仕事でも大卒の方がお給料がいいのって、変。

女性が痴漢の被害を訴えると、すぐに通るのも変ですね。 人のいい夫がもし悪い女にそんなことをされて、警察に行くことになったらと思うとぞっとしますね。 そう思うと、男性車両、欲しいかも。。。
 

ごめんなさい、さっきのものです。
僕は女性は働くのに向いてないんじゃないかな~って言うくだりは、私もちょっとそう思います。 
 妊娠、出産という生物的役割がおおきい女性に、社会的な義務まで押しつけているみたいで、嫌です。 
 私が働いていたところでは、子持ちの女性が無理に働いていて、子供が熱を出しては自分の都合で会議などの日程を変えるので、かなり迷惑したし、働く権利もあるけれど、子供にも、親に守ってもらう、育ててもらう権利があるんじゃないかなと思います。
 生まれたての赤...続きを読む

Q男性専用車両導入って本気で言ってるんですか?

「痴漢から女性を守るために女性専用車両を作る」というのはわかります。けど「痴漢冤罪から男性を守るために男性専用車両を作る」っておかしくないですか?(「考え方」ではなくその「手法」の話です)

女は嘘をつかないことを前提に物事を考える一部の馬鹿な警察のせいで、痴漢冤罪は男性なら誰でも起こりうるものとなっています。加えて朝の通勤ラッシュに乗る人間の大半は学生を除けばほとんどがおっさんじゃないですか。保護すべき対象が多すぎると思います。一部の男性はシェルターに逃げ込めるけど、他の男性にとっては意味がない、最悪「共用車両の乗る男性=痴漢」というミスリードが生まれかねないと思います。

周りがフェミニストばかりの環境で育った私は「男性を守るための働き」という活動を今回初めてみました。けど、世間(女性はもちろん、男性も含めて)はあまり乗り気でないような気がします。やはり「男性がより良い待遇or環境を求める」というのは格好悪いと考えているのでしょうか?

と、話が逸れましたが…。仮に「結婚してるしてないに関わらず定年まで男女共に働く義務がある」という法律が出来て男女比が1:1になれば男性専用車両、女性専用車両はいいかもしれません(子供は大迷惑でしょうが)。けど、男女比が大幅に偏っている今の状況で男性専用車両を導入しても意味がないと思います。

それでも男性専用車両を導入するメリットがあれば教えてください

……男女平等を目指した結果が男女分断ってのも情けない話ですね。

「痴漢から女性を守るために女性専用車両を作る」というのはわかります。けど「痴漢冤罪から男性を守るために男性専用車両を作る」っておかしくないですか?(「考え方」ではなくその「手法」の話です)

女は嘘をつかないことを前提に物事を考える一部の馬鹿な警察のせいで、痴漢冤罪は男性なら誰でも起こりうるものとなっています。加えて朝の通勤ラッシュに乗る人間の大半は学生を除けばほとんどがおっさんじゃないですか。保護すべき対象が多すぎると思います。一部の男性はシェルターに逃げ込めるけど、他の...続きを読む

Aベストアンサー

 鉄道業といってもサービスなので、顧客の一定の支持があって倫理に反するものではなければそれでいいのでは、と思うのですが、どうなんでしょう?

 「倫理」に微妙に関係するものであるから、賛成、反対をめぐって議論が起こることは理屈としては理解できるのですが、個人的には高尚なことをいっても仕方ないし、男女を分けて痴漢とか冤罪の問題がなくなるならいいんじゃないの、それ以上細かく分けろという意見も起こらなそうだし、と思ってしまいます。
 我ながらあまり無関心なので、自分は現代社会のルールや規範に飼いならされている典型的な小市民なのかな、などと疑ってしまう事もありますが、それをいうなら、見ず知らずの男女が布越しとはいえ肌を触れあわせなくては通勤事情とか、さらに言えばそういったあり方を容認する日本社会をまず糾弾すべきで、女性専用車、男性専用車をめぐる議論こそ、なにか問題の本質を隠蔽する為に巧妙に作られた論争なのではという感じもします
 ・・・と勝手な事を書きましたが参考までに。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q女性専用車両にカップルで乗車することについて

私の利用する私鉄の女性専用車両に、カップルで乗っているところを最近見かけます。明らかに連れの女性が一緒なのだから、あやしい行為はしないのだろう、ということは理解できます。しかしこういう2人連れがこれから増えてくるとしたなら、「女性専用」という名称は何なんだろう? と考えてしまいます。目くじら立てて文句言うつもりでは決して無いのですが(もしかしたら、御当人たちが気付いていないだけかもしれませんし・・・)、どうも近頃よく見かけるので気になるのです。電鉄会社の見解はどうなのでしょう? これは、許容範囲なのでしょうか。

Aベストアンサー

電鉄会社に問い合わせたワケではありませんが、微妙でしょうね。

因みにJRのホムペには

==以下・引用==

ご乗車いただける方

・ 女性のお客様
・ 小学6年生以下の男性のお子様
・ お身体の不自由なお客様と介護者のどちらかが女性の場合に同伴される男性のお客様

http://www.jr-odekake.net/guide/woman/

==以上==

で、関西にある阪急電鉄では、

==以下・引用==
『女性のお客様にご同伴の小学6年生以下の男性のお子様』『お体の不自由なお客様と介護者のどちらかが女性の場合に同伴される男性』もご乗車になれます。

(中略)

Q・男性はどんな場合でも女性専用車両に乗車できないのですか。

A・女性のお客様に同伴される小学6年生以下の男性のお子様、お体の不自由なお客様と介護者のどちらかが女性の場合に同伴される男性に限っては、平日時刻表運行日におきましても女性専用車両にご乗車いただけます。また、緊急事態が発生した場合や、特に混雑して危険な場合は、女性専用車両の設定を解除しますので、ご乗車いただけます。
http://rail.hankyu.co.jp/sharyo/women.html
==以上==

となってますね。
なんで、「カップル」は違反よりのグレーゾーンって感じですかね。
京浜で女性専用車両についてのアンケート結果がのってました。
http://www.keikyu.co.jp/train/torikumi_zyosei_kekka.shtml

電鉄会社に問い合わせたワケではありませんが、微妙でしょうね。

因みにJRのホムペには

==以下・引用==

ご乗車いただける方

・ 女性のお客様
・ 小学6年生以下の男性のお子様
・ お身体の不自由なお客様と介護者のどちらかが女性の場合に同伴される男性のお客様

http://www.jr-odekake.net/guide/woman/

==以上==

で、関西にある阪急電鉄では、

==以下・引用==
『女性のお客様にご同伴の小学6年生以下の男性のお子様』『お体の不自由なお客様と介護者のどちらかが女性の...続きを読む

Q『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理

『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理由で共産党系だといわれるのでしょうか?
また、同じような意味合い、理由で共産党系のものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本共産党の言う事を真に受けてはなりません。共産主義のシンボル色は「赤」です。それで戦前・戦後は「アカ狩り」が盛んに行われ、共産党は目の敵にされました。宮本顕治、徳田球一、伊藤律、野坂参三は日本共産党を代表する活動家達です。この輩は仲間を裏切る行為に対しては、徹底的に制裁を加えます。宮本顕治は実際、同志をリンチで殺害してますし、野坂参三も戦中にソ連のスパイだったとして日本共産党名誉議長を解任され、その後中央委員会総会において除名処分が決定されてます。99歳の老人に対しこうゆう処分を平気で下す、そうゆう危険極まりない、情け容赦のない党なんです。戦後日本を占領下に置いたアメリカのマッカーサー元帥が徹底的に、台頭してきた共産主義者を一掃し「日本の共産主義化」を抑えてくれたお陰で日本は共産主義国家にならずに済んだのです。現在でも世界では共産主義国家は5国しか存在しません。中国・北朝鮮・ラオス・ベトナム・キューバです。しかしどの国も政情は不安定です。一見して平和に見える中国も「内モンゴル自治区」との闘争に決着が付いてません。


最後に共産党系の団体を網羅したリンクを貼り付けておきます。

http://www2.odn.ne.jp/~caq10260/kyosantoukei.htm

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本...続きを読む

Q女性専用車両に乗らない女性は、

通勤時に、女性専用車両があるのにもかかわらず、
こちらの車両に乗ってくる女性が、割と多くいます。

席に座っているし、堂々と化粧までするつわものもいます。

どのように考えているのでしょうか。

少しは、遠慮しろよと言いたくなります。

座れるから、出口が近いから、そのような理由でしょうか。

罪悪感は、ないんでしょうか。

そのような目で、見るほうが悪いんでしょうか。

Aベストアンサー

最近の露天風呂では混浴を謳っているのに実際に行ってみると『湯』と『女湯』に分かれているところが多いですね。

「せっかく『女湯』があるのにどうして『湯』のほうに入ってくる女性がいるんだ!」

こんな文句を言っている男性を私は見たことありません。
男性も勝手なモンですね。(笑)

あ、私は勝手な【40代男性】です。(^^)v

Q女性専用車両は適法でしょうか?

女性専用車両は適法でしょうか?
男性と女性は同じ料金を支払っているのに、女性だけ乗れるとされている車両があるのは妥当なのでしょうか?憲法の法の下の平等に反していると思うのですが。私人間効力の争いもありますが、判例ではどうなっているのでしょうか?
国土交通省の見解では「男性も女性専用車両に乗れる」らしいですが、男性が乗ったら駅員に注意
されたり、女性乗客に罵倒されるらしいですが、これは犯罪ではないのですか?
またなぜ男性専用車両は設けられていないのでしょうか?

Aベストアンサー

ID違うけどNo.4です。

返答ありがとうございます。
なぜ女性専用車両が出来たのでしょう。そこがポイントだと私は思います。

たしかにあなたのような意見があるのは当たり前です。

けれども、女性専用車両がなくなると、痴漢の被害者が増えるのでは?
痴漢って、思っているより本当に恐怖なの、分かりますか?
周りにどれだけ、人がいても、孤独で恐怖で、動けないんです。その被害者は女性のほうが、はるかに多い。
そういう被害者が、また増えますが男女平等にしなければならないというのなら仕方ありませんね。なにが平等なのか正しい答えは見つかりません。考え方は人それぞれですからあなたが言ってることも正しいです。

でも女性専用車両があることによって助かっている人もいるのでありがたいことには変わりありません。

Q大学に通えなくなってしまった(長文になります)

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったのです。

講義に出席すると、どうにも集中力が続かない、やる気が起きないといった症状が出るようになりました。それ以降、朝から無気力に襲われる、だるいと感じるようになり、他人と関わること、外に出ることすら嫌に感じるようになりました。買い物に行かなければならない時は大体日付が変わる頃の時間帯を狙って、できるだけ人にあわないようにして出かけています。日中に出かけるときはマスクをつけることで外界と隔離したような気分にしています。

講義を休んでしまったことへの罪悪感から、動悸がしたり、胸に圧迫感・不快感を感じ息苦しく感じるようにもなり余計辛くなりました。

フェイスブックで、大学には行かず、働いて毎日を楽しんでる写真を投稿している友達を見かけるととても羨ましく思えます。私も正直、大学に行かないでコンビニでもパートでも、とにかく働き自立したかったです。
私の家は母子家庭で、私の他に大学1年、高3、高1の兄弟がいます。決して裕福な家庭ではないし、母がとてつもない苦労をしながら私たちを学校に通わせているのは理解しています。だからこそ、高い金を払っているのに結果を出せない自分がいるのではないかと不安になっていたのかもしれません。私は公務員講習にも通わせてもらっています。母親が頑張って工面してくれたことがとても嬉しく思えたのですが同時にプレッシャーのようなものも感じていました。

大学に行くのもつらい、行けないのもつらい、幼稚にも程があると思います。
ゼミを無断欠席した日は、そんな自分に嫌気が差し98度の熱湯を自分の左手にかけました。ろくに冷やしもせず放置したもののただ皮膚が黒ずんだだけで済みました。
その日、家族LINEで自分が誤って火傷したとかるい感じで報告しました。親や弟からしっかりしろよなって感じで軽く注意される程度のメッセージをもらったのですが、妹からはなぜか全く関係のない散々な罵倒言葉をもらってしまいました。それが決定的になったかもしれません。

『バカじゃねえのw』
『てめえら親離れできないのが悪いんだろ』
『成人にもなって、すねかじりども』

最後の言葉が泣きたくたるほどそのとおりだなと思いました。自分でも薄々思っていたからです。
実際に妹からそれを言われてかなり堪えてしまった部分があります。

日に日に常に悲しいと思うようになり、大学に行くことができない自分には価値がないように思えて、死にたいなとさえ考えるようになってしまいました。

今日4回目のゼミを欠席しました。多分これで単位がもらえないことが決まったと思います。
無事卒業することが叶いません。

今日、初めて左手首を傷つけてみました。やっぱり痛かったです。
私には楽しみにしていることがたくさんあります。
死にたくないです。
でも大学に通えない自分は不要です。
死ねない自分は臆病者だと泣いてしまいます。

自分が自傷行為をしてること、悩んでることを母にまだ告げられずにいるのですが、なにか言われるのが嫌で携帯にでることができません。怒られるのがこわいからです。

できたら大学を辞めてしまいたいのが本音です。

大学3年生です。10月から後期が始まりました。
最初は講義に出席できていたのですが、3週目以降全く行くことができなくなりました。
そして先週、実家の母の元に所属しているゼミの先生から連絡が行き渡り、ゼミを無断欠席したことがバレてしまい、連休に母が私の元を訪ね、お前は私を馬鹿にしているのかと散々怒られてしまいました。

それでも私はどうしても大学に行くことができません。突然行きたくなくなったわけではないです。
始まりは今年の9月頃からでした。唐突に漠然とした不安を感じるようになったの...続きを読む

Aベストアンサー

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけているという状態になっているのは、
うつ状態がかなり進行していると思います。


大学事態か、それとも就職活動や就職についてなのか分かりませんが、
何か大きな不安を感じているようです。


人間は、一度覚えた恐怖や不安からは逃げようとするものです。
たとえば、溺れた経験のある人は、海やプールで泳ごうとしません。
無理に泳がせようとすると、パニックを起こしてしまいます。


それは悪いことではなく、
自分の事を守ろうとしているサインです。

2度目に危険なことが起こらないように、
脳が制御してくれているのです。


ただ、あなたの場合、感情がコントロールできていないのは、
大学に対する恐怖心があるだけではなく、
脳が誤作動を起こしている状態でもあります。
恐怖心に対して、過剰反応しています。


今のままでは、通うことはおろか、休学しても復学することは難しいでしょう。

どうして不安を感じるようになったのか、
どうやったら不安を感じないようになるのか、
といったカウンセリング(認知行動療法)を行わないと、
いつまでも、動悸がはげしくなったり、感情のコントロールができない状態です。



精神疾患は、
まだ多くの方から認知されていない病気で、
勘違いされている病気でもあります。

多くの人は、うつ病の人のことを、
「怠けている」
としか思っていません。
しかし、最悪の場合は、死を選択する病気なので、
末期のガンと同じくらい怖い病気です。


ご家族は、それを認識していないと思います。
(あなたも、現在のあなたが、それくらい危険な状態だと認識していないと思います)


1日も早く、精神科や心療内科を受診して、
その結果を、あなたからではなく、
医師や看護師からあなたのご家族に電話をしてもらった方が良いです。


病気は、早期発見早期治療が一番です。
それは精神疾患も同様です。

うつ病の再発は、80%で生涯で5,6回発病します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85


そうしたら結婚や仕事どころではなくなります。
行くのは気が重いかもしれませんが、
行かない期間が長ければ長いほど、治るのも遅くなります。

将来のためにも、早く受診して、早く治しましょう。

>昨日、思い切って大学に行ってみました。
外に出てみるとどうしても周りの目が気になってしまい、動悸が激しくなって、
寒いのに嫌に汗をかいて、終いには泣いてしまいました。
自分でもなんでそうなるのかわけがわからなくて軽くパニックでした。
すぐ自宅に戻って、そんな自分に自己嫌悪して、腕を傷つけてしまいました。


私が思うには、
お風呂に入らなかったり、ネットをしているだけであれば、
まだ問題ありません。

しかし、動悸が激しくなったり、
感情のコントロールができない、
自分を傷つけている...続きを読む


人気Q&Aランキング