目覚めると立方体の中に閉じ込められていた・・・。映画キューブのオープニングですが、このビデオを見た方にお聞きしたい事があります。本編が終わりタイトルバックも出てきたので、「これで終わりか」と余韻にひたっていたのですが、急に別の映画(妙に短い)が始まりました。エレベータでのサイコ系映画ですが、この短編について知っている方教えて下さい。何の目的でここに入れたのか。どういう製作意図で作ったのか等。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

このカナダ映画は極めて少ない予算で作ってある事が特徴です。


ネタ次第で良い作品は作れるのだという事をこの「CUBE」と「Elevated」は
表しているんです。

両方ともヴィンツェンド・ナタリという無名の監督が作ったもので、
人間不信というテ-マで作っています。
一見、「何だこれは?」と思うような作品ですが、
「CUBE」といい、不信・裏切りなど人間は密室の中で何をするのか分からないという人間の本質を描いているんです。
エレベ-タ-の密室空間の中で、普通ならそのまま下に下りるはずなのが
予想外の結末に陥る・・。その動機その後は一切謎に包まれるように。
「CUBE」も同じです。非常に分かりづらい内容なのに夢中になって観てしまう。
結末は結局何故その4面形の空間にいたのかは一切不明なんです。
すべてを謎のままにして終わらせ、人間が密室の中で追い詰められるとどうなるかを厳密に描いた作品です。

したがって、今までにない映画を観せた、既存の映画概念を打ち破ったとして評価された作品がこれらの映画なんです。分かりましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやー詳しく説明頂き感謝致しております。皆さん映画に造詣が深いのですね。私などにわか映画好きなものですから、分からないことばかりで・・・。
これからもいろんな映画で分からないことに遭遇すると思いますが、また何処かで私の稚拙な質問が載っていたら、ご教示下さい。

お礼日時:2001/04/13 20:31

もう一度レンタルビデオ屋さんに行って、


ビデオのパッケージをごらんになるといいですよ。
ちゃんとそういう話が書いてあります。
    • good
    • 0

「エレヴェイテッド」(Elevated)という、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督の'97年の20分ほどの短編です。

この高層ビルのエレヴェーターに閉じ込められるという密室シチュエーションが、後に「CUBE」のモチーフになったとのことで、ビデオに追加収録されたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、それではこの短編の方が先に出来ていたのですね。よく分かりました。

お礼日時:2001/04/13 20:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ