世界のジェノサイドを教えてください。
また、僕の意見の間違い・正確な年号・死者数を教えてください。
僕が、意識しているところでは、

1.中国
文化大革命(死者2000万人)
2.中国
チベット侵攻(1959年同化/死者120万人・チベット人の1/3?)
3.カンボジア
ポルポト(200万?人口の1/3?)
4.アメリカ
原爆(10万?都市壊滅・民間人の無差別殺戮)
5.アメリカ
沖縄上陸作戦(人口の1/4、民間人の無差別殺戮)
6.アメリカ
ベトナム戦争(枯れ葉剤など)
7.ユーゴスラビア


回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

十字軍によるエルサレムの大虐殺(1099年)



ローマ法王の主唱に基づく北の十字軍によるバルト海諸国先住民,およびリトワニア人に対する人間狩りでの大虐殺(12世紀~13世紀)

以上は,山内進『十字軍の思想』(ちくま新書,2003)を参照してください.

次に,アメリカ合衆国人による西部のインディアンの間歇的虐殺はジェノサイトにあたりませんか?

モンゴルのチンギスハーンの大虐殺説はヨーロッパの歴史化が大げさに伝えたというのが真相のようです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現在は西ヨーロッパ中心の世界ですから彼らが起した悪は巧妙に隠蔽されているのでしょうね。

お礼日時:2003/11/07 20:36

1895年のトルコ帝国によるアルメニア人虐殺は、歴史の教科書にも載らず、小さめの扱いだけれど死者の数や殺戮の残虐さなど、忘れてはならない事件だと思います。

カート・ヴォネガットの「青ひげ」にほんの少し記述があります。
1965年、インドネシアでの華僑虐殺も死者数のわりに忘れられている。61年のコンゴ動乱は黒人による白人虐殺として記憶に残るべきものだと思います。


でも、ジェノサイトという言葉からは、民族や国家の殲滅という感じを受けるのですが、いかが?南京虐殺や沖縄戦・原爆は戦争犯罪という範疇。文革、スターリン、ポルポトは階級闘争による正義の実現という風に分けて考えたほうが、全体を考えるうえでは有意義では。

旧日本軍による香港・フィリッピン・シンガポールにおける大量の華僑の処刑はジェノサイトというべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大量虐殺を分けて考えるとは初めて知った考え方でした。
ありがとうございました。

フィリピンで戦争について日本も原爆で大きなダメージを受けたとバスの中で現地の人と議論してしまい、とても恥ずかしいというか残酷なことをしてしまったなぁと後悔しています。回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 20:34

支那軍の、「通州事件」ってのは、


忘れちゃいけないでしょう・・・

露革命軍の「尼港事件」ってのもありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん。
初めて聞きました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 20:36

1645年4月25日から10日間、清軍が揚州城を攻略したときは市民80万人を大虐殺したとの記録があります。

中国では虐殺は戦争のときの慣行として現在に至るまで続けられています。いわゆる、南京大虐殺も国民党が退却するとき、金持ちの財産を強奪、女性の強姦殺人したことを進駐した日本軍のせいにしたものがほとんどでしょう。共産党と国民党の内戦記事にはこの種のことがかならずあるのに、この事件に限っては全くなかったというのは信じられません。日本では島原キリスト教一揆のときの約5万人でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
歴史は巧妙に隠蔽されますね。

お礼日時:2003/11/07 20:38

日本軍の、「中国 南京大虐殺」ってのは、


忘れちゃいけないでしょう・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい…。

お礼日時:2003/11/07 20:39

 狭義のジェノサイドということであれば、小規模なものや突発的なものは古代以来世界の至る所でみられますが、町丸ごとの殲滅を世界で最初に組織的に行ったのはジンギスカンだといわれています。

 抵抗する町、特にモンゴルの使者を斬った町は鼠に至るまで殺戮したとか。

 広義のジェノサイドでは、2や7でも言われている民族浄化(異教徒殲滅)活動が多く、有名どころでは魔女狩りや十字軍、ナチスのホロコーストなどが大量虐殺の主なものと思われます。

 なお5と6は単なる戦争行為ですから、ジェノサイドと呼ぶのにはかなり抵抗を感じます。 少なくとも民間人は殲滅目標ではなく、巻き添えですからね。 原爆や東京大空襲は無差別虐殺ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう少し定義をしっかり考えていかないと行けませんね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 20:40

横綱のスターリンが抜けています、↓。



それから90年代でも起こったツチ族とフツ族の争い、↓。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/kak2/1209301 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/07 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカと日本.........。

アメリカの政治と日本の政治の違いとはなんなのでしょうか??全然政治にうとくてわかりません。お願いです!教えて下さい☆

Aベストアンサー

 アメリカは、キリスト教原理主義者と全米ライフル協会などが力を持った歪んだ国です。つい最近、「アメリカ病」(矢部武著・新潮新書)という本を読んだのですが、正直、考えさせられる内容でした。人工妊娠中絶を行う医療機関を襲撃すると賞金がもらえる話から、激しい人種差別や過当競争によるストレスが人々に圧し掛かっている現実…著者はこの本を読む事によってアメリカ嫌いにならないで欲しいとあとがきに書いているのですが、嫌いになるのは確実という有様でして…。
 日本は、いわずと知れた利権集団や特定の政治団体に政治が牛耳られた国です。国民世論よりも、アメリカ政府の声やこれら利権集団の声を優先させる歪んだ国です。この傾向は、他国にもあるようですが。
 政治の違いは、両国とも、曲がりなりにも民主制の国ですので、国内の政治土壌に左右されます。そこに政治制度が合わさって違いが顕著になるのですが。
 最後に。米国の大統領制は、大統領が変わるたびに政府高官も総入れ替えとなります。日本の場合、議院内閣制ですのでそれがありません。また、議院内閣制は議会多数党が与党になる仕組みですので、首相の意向が与党と同一である場合、大統領制以上の指導力を発揮できると言われています。

 アメリカは、キリスト教原理主義者と全米ライフル協会などが力を持った歪んだ国です。つい最近、「アメリカ病」(矢部武著・新潮新書)という本を読んだのですが、正直、考えさせられる内容でした。人工妊娠中絶を行う医療機関を襲撃すると賞金がもらえる話から、激しい人種差別や過当競争によるストレスが人々に圧し掛かっている現実…著者はこの本を読む事によってアメリカ嫌いにならないで欲しいとあとがきに書いているのですが、嫌いになるのは確実という有様でして…。
 日本は、いわずと知れた利権集団や特...続きを読む

Q幹事長と官房長官は、どんな仕事をするの............??

こんにちは、
組閣人事が決まりましたね。

幹事長と官房長官はどんな仕事をするのですか?

どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

幹事長は、党のNo2です。総裁が官邸に入って総理になりますから、実質的な党の元締めです。
昔で言うと、藩主が江戸に行ったケースの城代家老といったところです。
選挙があると、財布を握って選挙区への応援や資金を仕切りますから、党内への貸し借りがかなりできます。

官房長官は、総理の官房のトップです。仕事はスポークスマンで、報道の対応をします。
総理の腹心ですね。
通常ではない問題がおこり、官邸で処理する時は、陣頭指揮をします。
アメリカでは主席補佐官に相当する要職です。
内閣で仕事をしますので、行政のことはよくわかります。

幹事長は党内に強い実力派議員向き。
官房長官は頭脳明晰で失言が一切無いタイプに向いています。

ちなみに官僚のトップは、官房副長官です。

Q【Tito】 ユーゴスラビアとチトーについて

【Josip broz Tito】

【Yugoslav】

ユーゴスラヴィアとチトーの関係について教えてください。
簡単なものでいいです。
英語の参考文献を読もうとしているのですが、なかなか進みません。
大まかな概略がわかっていると理解が早くなると思い、質問
しました。
回答よろしくお願いします!


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はっきり言うと、こんなにいろいろと質問したりしている暇があったら、その時間にまずレポートを書く努力をすべきだと思いますが・・

それにこれぐらいのことなら質問するより、ネットで検索する方がよっぽど早い。質問から5時間以上たって以下の程度の情報はすでに入手しているでしょうから答えておきます。

ティトーは第二次大戦中のナチスドイツの侵略に対し、臨時政府を作り、パルチザン(ゲリラ)の指導を行って抵抗し、戦後ユーゴスラヴィアを作り上げた人です。

Qホリエモン 無所属出馬...........

え?!
無所属で出馬なの?! どうして....?!
一言で言うと勿体ないと私は思うのですが。

自民党の公認であれば、選挙費用 (ポスター 車
手伝ってくれる人達 団体の協力等など)

無所属だと、それらの条件の全てを自分で準備しないといけないですよね。

何故 敢えて強力なバックアップを選ばずに、単独で
大変な事なのに.....

ホリエモンは何故、単独を選んだのでしょうか?
単独だと、「政見放送」にも出れないですよね。

もうビックリしました。
何故 単独を敢えて選んだのでしょうか?

Aベストアンサー

この質問への回答というより、私自身が彼の出馬はあり得ないと思っていたので、立候補を聞いて私なりに考えた感想のようなものと思って下さい。

まず、なぜ立候補するのか?
彼は政治にはかかわりたくないことを常々言っていたので私にも意外でした。しかし、今までの彼の言動からすると、結果はどうであれ、成果としては十分の利益を得てきております。プロ野球参入、日本テレビ株の取得によるフジ産経グループへの支配などにしても然りです。結局、彼はわずかの出費で莫大な広告、宣伝費に匹敵する利益を得たわけで、直接的な収益勘定はとんとんでよかったのだと思います。それが、日本放送株問題では損得半ばする収支どころか、おつりがくるほどでした。フジ産経グループへの支配や業務提携という面では報われませんでしたが、そもそもそれが彼の本当の目的であったかどうかさえ怪しいものと、今は思えます。
そこで、本題ですが、以上より想像できると思いますが、彼は立候補する以上は「当選」を目的にしているかのように言動するにしても、本心では当選することがあり得ない立候補を考えているのだと思います。

では、なぜ広島6区なのか?

これは、彼の本当の目的、つまり最大のlivedoor宣伝効果を得られる選択をしたことが理由でしょう。出身地である、福岡では、万が一当選しかねないと思ったことが理由だと思います。それに、亀井氏との対決だと、マスコミへの登場は否が応でも頻繁になり、最大の露出効果が得られます。彼を面白く思わないメディアにとっても頻繁に取り上げざるを得なくなるでしょう。

つぎに、なぜ無所属なのか?

万が一当選することがないように駄目を押すというのも理由の一つでしょう。しかし、私にはそれ以上の意味が隠されていると思います。彼は、立候補を決意した時点ですぐに、民主党の岡田氏と密会しています。その内容については詳しく明らかになっていません。ただ、そのあとに岡田氏が語ったときに、まったくクールであったことは印象的でした。会見で明らかにした要点は三つだけ、(1)堀江氏から面会を求めてきた、(2)堀江氏は本来は民主党に近い人、(3)自分からは民主党候補として立候補をお願いしなかった。

以上で、どうでしょう。私は堀江氏と岡田氏の間にある種の密約があったのではないかと思えるのです。つまり、亀井氏の票の一部を堀江氏が食う事により、民主党候補の当選を確実にし、民主党政権成立の時に、何らかの関わりを得る担保を取ったという事です。今回の総選挙で民主党勝利は確実と踏んだ堀江氏が、民主党に恩を売ったほうが利益が多いと判断したのではないでしょうか?
そして、如何にも彼らしい逆説的な民主党支援を行う事にしたのではないでしょうか?彼は、あくまでも小泉氏側に付いたと印象を有権者には与える様に振る舞うでしょうが、発言を聞くかぎりは、彼自身はあくまでも「改革の一巻として郵政民営化に賛成」の立場しか表明していません。これだと、民主党政権になった時に、いつでも方針転換が可能です。

とここまで、考えると、私は小泉氏自身がこのプロットに参加しているのでは無いかとさえ思える様になりました。つまり、彼は「古い自民党をぶっ壊す」と発言してきましたが、実際には彼を支える森派にしても、残留した橋本派にしても、今回選ばれたいわゆる刺客にしても、その体質は古い体質の人間ばかりです。有名人や上級官僚、大学教授などの一本釣り候補、いわゆる美形の女優まがいのお飾り候補などに新しい政治潮流等作れるはずはありません。小泉氏は、古い自民党を本当にぶっ壊すにはここで、一旦民主党に政権を渡すしかないと判断して、敗北を覚悟して、あえて無理な解散総選挙に踏み切ったのだと思えるようになりました。
間違いなく、自民党は選挙で敗北すると思います。本気で勝つ気なら、竹中法案に反対した議員をまとめてつぶしにかかり、対立候補を立てるという愚は犯さないと思います。懐柔したり、無視して当選後の翻意を期待するという秋波を送ったりするはずです。

この質問への回答というより、私自身が彼の出馬はあり得ないと思っていたので、立候補を聞いて私なりに考えた感想のようなものと思って下さい。

まず、なぜ立候補するのか?
彼は政治にはかかわりたくないことを常々言っていたので私にも意外でした。しかし、今までの彼の言動からすると、結果はどうであれ、成果としては十分の利益を得てきております。プロ野球参入、日本テレビ株の取得によるフジ産経グループへの支配などにしても然りです。結局、彼はわずかの出費で莫大な広告、宣伝費に匹敵する利益を得...続きを読む

Qユーゴスラビアへの空爆の大儀

 前から気になっているので回答よろしくお願いします。

 テレビや教えてGOOなどでイラク戦争は
大義が無いというのをよく目にします。
 自分には大儀があるのかどうかは分かりませんが
確かイラクは短い間に2つの国と戦争し
無実の自国民を大量破壊兵器である毒ガスで
5000人ぐらい?殺害しその後の査察の受け入れも
拒みつづけていたと思います。

 
 イラク戦争には大義が無いという話題にたまに
アフガニスタンでの戦争(掃討作戦?)も大儀が無い
というかアメリカの自分勝手な都合といったような
事も合わせて言われる方もいますが、ユーゴスラビアの
空爆については大儀があったかどうかには触れて
ないように思います。

 イラク、アフガニスタン、ユーゴスラビアで
ユーゴスラビアだけ話題に上らないのはどうして
でしょうか?また回答でイラク戦争に反対の方が
フランスがアメリカに反対している事を出してきて
イラク戦争に反対する事が正義だというような
回答だったのですが、確かユーゴスラビアへの空爆
ではフランスは賛成していたと思うのですがこれは
どうなんでしょうか?世界情勢からして
ユーゴスラビアはOKでイラクとアフガニスタンは
反対、またフランスのような意見が正しい理由は
どう行った事からでしょうか?

 すいませんが回答よろしくお願いします。

 前から気になっているので回答よろしくお願いします。

 テレビや教えてGOOなどでイラク戦争は
大義が無いというのをよく目にします。
 自分には大儀があるのかどうかは分かりませんが
確かイラクは短い間に2つの国と戦争し
無実の自国民を大量破壊兵器である毒ガスで
5000人ぐらい?殺害しその後の査察の受け入れも
拒みつづけていたと思います。

 
 イラク戦争には大義が無いという話題にたまに
アフガニスタンでの戦争(掃討作戦?)も大儀が無い
というかアメリカの自分勝手な都...続きを読む

Aベストアンサー

・・・ずいぶん難しいことを考えてますね。
ちと興味があったので自分なりに調べてみました。
お門違いな意見かも知れませんが、ご容赦ください。

もともとユーゴスラビアと言う国は6つの国があつまった共和国連邦でした。
セルビア,クロアチア,ボスニア・ヘルツェゴビナ,スロヴェニア,モンテネグロ,マケドニアの6か国。
なんで、こうなったかまで書いてるとキリ無いので割愛。
で、ある時から、各国で民主運動が盛んになり、旧ユーゴスラビア連邦が崩壊。
各国が独立しましたが、各地で戦闘がおこり、多数の死者が出ました。
それを受けて、セルビア国内の自治州であったコソヴォで独立を求める運動が高まります。
それに対してセルビア政府が厳しい規制を行ったために、激しい内紛が始まりました。

この問題を解決に導くためにNATO(北大西洋条約機構)諸国が動きました。
NATO諸国とは大きなところで言えばアメリカ・イギリス・フランスあたりです。
で、パリで和平会談が実施されます。
しかしセルビア側は和平協定を拒否!さらにセルビア政府がコソヴォに住むでアルバニア系住民の
弾圧や追放を開始!
NATOの面子丸潰れで「いいかげんにしろ!」ってなかんじでの空爆だったわけです。

もちろん、ユーゴの場合も犠牲者はたくさん出たと思います。
しかし、和平会議実施して、それを相手が蹴って、さらに弾圧始めて問題悪化させている。
一応国際的には、筋を通したと言うか、前段階がありました。
政府が悪化させた内紛を終息させるために行ったわけです。

それに対してイラク戦争は世界中が反対する中、アメリカが国連を無視してまで推し進めた。
国連なんて知らん!大量破壊兵器があるに決まってる!
そういってアメリカがしかけ、いまだに大量破壊兵器は見つかっていない。
アフガン掃討もアメリカ独自でやってるようなもんです。
テロの首謀者捕まえるといって、いまだ捕まえていないし、いるかどうかも分からない。
どこも犠牲者がたくさん出たけど、「大儀」の有無としては、まだユーゴの時のほうが
あったのではないかと思います。

フランスうんぬんっていうのはユーゴの時はNATOで動いたためにフランスは当然
賛成というか、和平交渉に顔を出していて、結果爆撃に対して賛成した。
イラクやアフガンはNATO絡んでないから反対しても問題なかったと言うことではないかと。


といった感じですが、いかがでしょう。
参考にしたユーゴスラビア紛争の解説ページをリンクしておきます。
ほとんど、それを書き写したようなもんですが。(汗
リンクを読み、ユーゴ問題の経緯を知った上で、自分の中でもう一度整理してみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.kyouikude.com/kyobun/shakai/yugo.html

・・・ずいぶん難しいことを考えてますね。
ちと興味があったので自分なりに調べてみました。
お門違いな意見かも知れませんが、ご容赦ください。

もともとユーゴスラビアと言う国は6つの国があつまった共和国連邦でした。
セルビア,クロアチア,ボスニア・ヘルツェゴビナ,スロヴェニア,モンテネグロ,マケドニアの6か国。
なんで、こうなったかまで書いてるとキリ無いので割愛。
で、ある時から、各国で民主運動が盛んになり、旧ユーゴスラビア連邦が崩壊。
各国が独立しましたが、各地で戦闘がお...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報