出産前後の痔にはご注意!

アフリカゾウvsティラノサウルス
両方とも体重ではほぼ互角ですね。ティラノサウルスは
噛む力が4tもありワニの4倍ですがゾウも時速40kmで走り
ダンプカーもひっくり返します。いい勝負ではないのでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせ下さい

A 回答 (2件)

アフリカゾウは同属以外にそんなでかい相手と対峙したことが無い、というのがかなりのハンデになると思います。


カバやシロサイなんかは体重はそこそこにありますが体高が低いですからね。
たいていの動物は相手の高さで力量を計るらしいです。人間なんかは後ろに何もない衝立みたいなものですがウシなんかと変わらない大きさ、ということで未経験の動物はかなり警戒するとか。
と、いうわけで最初から逃げ腰になるかもしれません。
もしかしたら、恐怖心でやけくそになって凶暴化するかもしれませんが。

ティラノはおそらくは自分と同程度あるいはもっと大きな相手を餌にしていたでしょうから、そういった意味で恐怖心みたいなものは少ないんじゃないでしょうか。
アフリカゾウの牙と鼻、そしてスピード、持久力はテイラノにとってやっかいな武器となるでしょうが、でかい相手は足を噛めみたいな戦い方は発揮できると思います。

で、勝敗予想
五分五分。
どちらが生き残ったとしても大けがして先は長くないだろう、という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!五分五分ですか・・・ゾウってやっぱり
強いんですね。

お礼日時:2010/09/07 18:34

象は草食動物、ティラノサウルスは肉食恐竜。


初めから勝負になりません。

豹がヌーを襲ったりしますね。
ヌーは大きくても草食、豹は小さくても肉食だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2010/09/12 22:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮本武蔵と柳生十兵衛は歴史上、実際に剣を交えた事があったのでしょうか?

皆様どうもこんにちは。
つい先日、映画「魔界転生」が上映開始されその数日前に20年程前の旧作「魔界転生(沢田研二と千葉真一出演)」が深夜TV放映されていました。
この中で柳生十兵衛と宮本武蔵は闘っていました。
数年前にも正月長時間時代劇ドラマで「宮本武蔵」がTV東京系で放映され、その中でも北大路欣也扮する「宮本武蔵」と藤岡弘扮する「柳生十兵衛」が闘っています。
どちらも単なる娯楽作品中での戦闘ですが、ただ単純に「この2人は歴史上実際に剣を交えた、もしくは何かしらの接触や接点があったのだろうか?」と素朴な疑問を持ちました。
年代的にも同時代の人物の様ですし、共に歴史に名を残す剣豪で何かしらの接点があったのではないかと思ってしまうのですが、歴史には疎い者でして、そこらへんについて詳しい方が居られましたらば、「宮本武蔵」と「柳生十兵衛三厳(柳生一族全般)」についての歴史的関係等を御教授頂ければ幸いでございます。
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

時代小説や時代劇は同年代に生きた人(有名人)に接点を無理矢理作って話をおもしろくしてるだけです。
実際に二人にはほぼまったく接点はありません。(史料上)
十兵衛の実像すらはっきりわかっていないのです。
こういった謎の人物ほど小説に登場しやすいのです。なぜなら好き勝手に想像で書けるから。


人気Q&Aランキング