海外からの評価が高い存命中の作家

大江健三郎や村上春樹以外にどういう方がいらっしゃるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

吉本バナナや村上龍です。

「作家」の範囲を「漫画家」まで広げればもっといますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2010/09/08 05:40

『一杯のかけそば』は韓国でもブームになりました。

作家名と存命中かはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変貴重な見解をお寄せいただき心よりお礼申し上げます。

お礼日時:2010/09/18 01:08

黒柳徹子さんは『窓際のトットちゃん』が翻訳されて海外でも知られています。



瀬戸内寂聴さんはイタリアの文学賞を受賞しました。

桐野夏生さんは何年か前にアメリカ探偵作家クラブ賞だったかにノミネートされました。

カズオ・イシグロさんは英文学で『日の名残り』など高い評価を得ています。

『鉄道員(ぽっぼや)』の浅田さんは、『蒼弓の昴』の原作者として日中合作映画公開後、中国で知られるような気がします。

橋田壽賀子さんは『おしん』の原作者だといえば通じる国も多そうです。
池田大作さんは世界に広がる創価学会信者に著作が知られているでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変貴重な見解をお寄せいただき心よりお礼申し上げます。

お礼日時:2010/09/18 01:08

現代だと村上春樹、よしもとばななはそうでしょうね。

よしもとさんは特にイタリアで受けたとか。

どの程度有名なのか知らないんですが、桐生夏生さんも海外で取り上げられたことがあったような。

とググって探したらこんなQ&Aが。
英訳された本、海外で有名な作家など。存命で無い人の話が多いですが、桐生さんの話が出てます。
http://questionbox.jp.msn.com/qa1455795.html

これまたどのくらい有名か知らないのですが、ドイツで多和田葉子さんという詩人・作家がいらっしゃるようです。以前に日本で何かの文学賞を取ったので名前を見たことがあります。あっ、芥川賞か。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変貴重な見解をお寄せいただき心よりお礼申し上げます。

お礼日時:2010/09/18 01:09

質問が漠然としているため、一概には言えません。

さまざまな書籍で著者の紹介をする欄で、「海外での翻訳多数」なんてたまに見ますよね。でも大江や村上はそりゃ格が違いますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2010/09/08 05:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外Wifiレンタル

8日間フランスへ海外研修に行くのに 海外用Wi-Fiレンタルを予約する予定です。
イモトのWi-Fiにしようと思っていますがちょっと不安になったので
教えて頂きたいのです。

(1)5人までつなげれるとのことで 5人でシェアするんですが
データー使用量は無制限ではないとのことですが
使用できるデーター量はどれくらいでしょうか?

(2)5人でシェアするのは大丈夫でしょうか?
※使用目的はラインやツイッターに写真数枚程度アップする。
地図として使用、通訳アプリを買い物や食事の際使用する程度にしようとは思っています。

(3)ホテルやWifiスポットでまめに設定し直した方がいいでしょうか?
またその際に安全な費用のかからないWifiを選択する方法は?
※Wifiを自動で選択していて 結果高額な請求が来たという話もネットで見たため不安です。

その他注意点や他に良いレンタル会社があれば教えてください。
※みんな学生のため5人で割り勘にしたいのが条件です

Aベストアンサー

イモトのは借りたことはないけど、グローバルWifi 、テレコムスクエアは借りたこと有ります。借してくれるルータは、中国製の多分似たり寄ったりの機種。値段で選んで構わないです。

データ量は書かれてたいるような使い方なら大丈夫。動画を視聴したりビデオ通話をしなければ問題ありません。ギガ単位の何時間もデータ転送したこと有り、警告のメールが来たりしましたがまったく使えなくなることはありませんでした。五人で使っても写真を同時にアップロードするとかすれば多少遅くはなるかと思いますが問題なく使えます。

ルータは設定を変える必要ありません。レンタル時に渡されるルータの使用説明書にしたがってルータとWifi 接続するだけです。あとはルータが自動で適切な携帯電話回線と接続することでインターネットを使えるようになります。

利用料金が高額になると言う話は、携帯やスマホの携帯電話回線を使うデータ通信機能をあらかじめ無効にしておけば大丈夫です。

Q村上春樹の「カンガルー日和」

日本の文学を勉強してる韓国人です。
村上春樹の「カンガルー日和」を呼んでいるうち、疑問ができて質問します。

「僕は動物図鑑でカンガルーについての何もかもをきちんと調べてくるべきであったのだ。こうなることははじめからわかっていたのだから。」

この部分で、'僕'は動物図鑑を読んできたんですか?読んできてないですか?

どうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

'僕'は動物図鑑を読んできていません。彼女といっしょにカンガルーの赤ちゃんを見に行けば、彼女からカンガルーについていろいろたずねられることははじめからわかっていたのだから、前もってカンガルーについて調べておくべきだったと後悔しているのです。

Qオーストラリアへ海外旅行に行きますが、海外用のwifiをレンタルせずにいく場合について質問です。 ・

オーストラリアへ海外旅行に行きますが、海外用のwifiをレンタルせずにいく場合について質問です。
・旅行先ではぐれた!などの緊急事態の際
・どうしてもネット今つかいたい!という時

上記の場合は、どのような手段がとられますか?
できるだけ金額は低い方法を教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

携帯のない昔に戻ればよいだけです。

まず、日本の携帯を緊急用に通話に使うのは恐ろしくお金がかかります。

日本の携帯は当たり前ですが、電話番号は日本でしか通用しません。国際ローミングは「電話を掛ける」はできても「受ける」ことはできないのです。

受けるためには、日本へ電話する必要があります。ですからオーストラリアに居る自分がオーストラリアにいる友人に日本から持って行った携帯で連絡をしようとするとこうなります。

自分が友人の日本の携帯に国際電話をする→日本の携帯会社(ドコモなど)が国際電話を受けて友人のいる国に転送する→友人のいる国で国際ローミングで電話を受ける(この場合は日本からかかってくるので受けられます)

このとき質問者様は自分の国際電話と国内での転送までの通話料金、友人は国際転送代と現地ローミング代(外国は受話も通話料がかかります)を払います。

とても莫大な費用で、私はハワイでこれをやりましたが、二人分の合計で3000円を超えました。10分は話していないと思います。

ということで、日本の携帯同士で連絡を取り合うのは非現実的というか、お金がいくらあっても足りません。それならタクシーでホテルに戻ったほうが安いです。

現実的な方法はいくつかあります。
メールやLINEなどのネット環境があれば使えるアプリなどがあれば、wifiのあるところ行けば連絡がとれます。あらかじめどういうところにwifiが飛んでいるか、確認しておきましょう。日本よりも多くの場所でつかえるはずです。

特にホテルとレストランはかなり使えるはずですので、ホテルロビーなどは使いやすいでしょう。

また、ネットを使いたいならネットカフェもあります。

はぐれた待ち合わせだけに限って言えば、ホテルのフロントに伝言を預けることもできます。ホテルのフロントに名刺がありますので、それをもらっておきましょう。また、タクシーで帰るときもそれを見せれば連れていってもらえます。

携帯のない昔に戻ればよいだけです。

まず、日本の携帯を緊急用に通話に使うのは恐ろしくお金がかかります。

日本の携帯は当たり前ですが、電話番号は日本でしか通用しません。国際ローミングは「電話を掛ける」はできても「受ける」ことはできないのです。

受けるためには、日本へ電話する必要があります。ですからオーストラリアに居る自分がオーストラリアにいる友人に日本から持って行った携帯で連絡をしようとするとこうなります。

自分が友人の日本の携帯に国際電話をする→日本の携帯会社(ドコモなど)...続きを読む

Q村上春樹さんの本です。タイトルご存じありませんか?

一人っ子の少年が、同じく一人っ子の転校生の女の子
「00(忘れてしまいましたが苗字です)さん」と親しくなり、
大人になってから再会して恋をする......という作品です。
前に学校で配られた国語の教材に、少年時代の部分だけが載っていて読みました。
内容はうろ覚えですが、すごく面白かったのは確かにおぼえているので
続きがとても気になります。。

Aベストアンサー

 それは、たぶん、『国境の南、太陽の西』だと思います。女の子の名は、「島本さん」ですよね。

Q振込で支払えるレンタルWifi(海外用)

急遽来月イタリアに1週間ほど滞在することになりました。

ツアーに知人なし(一人)で参加するため、現地での色々な情報収集を
iphone4を持参して行いたいと思っています。

そこでレンタルwifiを日本から持参しようと思ったのですが、
インターネットで調べる限り、支払い方法がカードのものばかりで
困っています(クレジットカードを持ってないので・・・)。

何社か法人だと振込みで支払えるところはありましたが、
個人的な旅なので個人名義で借りる予定です。

どなたか振込みなどで支払えるイタリア用のレンタルWifiを
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください><

Aベストアンサー

海外で使うレンタルwifiは、帰国して返却して料金が請求される後払いですので、クレジットカード払いになってしまいます。クレジットの方がレンタル会社はほぼ確実に料金を回収できますから。
料金を前払いできるようであれば、現金も有りうるかと思います。
レンタルのWifiの会社に問い合わせしてみては、いかがでしょうか。
もし、前払いできるとしたら、契約期間の料金に保証金を加える形になるかもしれませんが。

移動中にネットを検索するのであれば、レンタルのWifiアダプタが必要ですが、ホテルの部屋だけでiphoneを使おうとするなら、レンタルwifiは利用しなくてもよろしいです。
ホテルのLANサービスを利用すればよろしいです。
ホテルのLANサービスで、有線の場合がありますので、その際は有線LANを無線で飛ばす機器がありますので、取り寄せる必要があります。
まずは、宿泊するホテルの情報を調べてみてはいかがでしょうか。

海外へ行かれるのなら、クレジットカードは、必需品と言われていますが、作成できないのでしょうか。
クレジットカードを持っていないと、多目の現金を両替しておかないといけませんから。

海外で使うレンタルwifiは、帰国して返却して料金が請求される後払いですので、クレジットカード払いになってしまいます。クレジットの方がレンタル会社はほぼ確実に料金を回収できますから。
料金を前払いできるようであれば、現金も有りうるかと思います。
レンタルのWifiの会社に問い合わせしてみては、いかがでしょうか。
もし、前払いできるとしたら、契約期間の料金に保証金を加える形になるかもしれませんが。

移動中にネットを検索するのであれば、レンタルのWifiアダプタが必要ですが、ホテルの部屋だけ...続きを読む

Q村上春樹の著書が好きな方

他にお薦めの作家・著書を教えて下さい
春樹同様に読みやすい本だと嬉しいです

Aベストアンサー

村上春樹大好きです。
貧乏な僕の中ではハードカバーを買ってもいいかな、っていう作家の1人です。他にはなかなかいないのですが、文庫なら買う、という作家を書いてみます。たまにハードカバーも買っちゃうこともあります。

・池澤夏樹

村上春樹ほどスタイリッシュじゃないし(村上春樹もスタイリッシュじゃないか…)、なんか最近の作品は説教くさいけど、昔の作品はかなりお勧めです。特に「スティル・ライフ」(中公文庫)に入っている「ヤー・チャイカ」という中篇がいいです。

・小川洋子

「博士の愛した数式」で超有名になってしまったけれど、それ以外の作品の中にはかなり不思議なものもあって、村上春樹みたいなホテルが出てくる作品もあり、どれもこれもよいです。雰囲気的には「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」の「世界の終り」の章の方に似ているような気がします。多くが文庫になっているのでどうぞ。

・江國香織

村上春樹的ではないし、恋愛モノが多いですが、「神様のボート」が恋愛モノだけどちょっとずれていて、どっちかというと母子物語でお勧めです。「すいかの匂い」はちょっと不思議でいいです。

それ以外に、いわゆる村上春樹チルドレンと呼ばれる人々の本も読んでみてもいいかもしれません。まあ春樹チルドレンって勝手に言われてるだけなんで信憑性はないですが。

舞城王太郎(村上春樹チルドレンなのか?)
吉田修一(僕はちょっと苦手)
伊坂幸太郎(雰囲気はよいけど…)

など。他の春樹チルドレンについては参考リンクを。僕はそのなかだと西尾維新がバカっぽくて好きです。(ほめ言葉です)

ではでは読書を楽しんでください。僕の挙げた作家はどれも読みやすいことだけは保証します。僕が読みにくい本は読めないので。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%D5%BC%F9%A5%C1%A5%EB%A5%C9%A5%EC%A5%F3?kid=63740

村上春樹大好きです。
貧乏な僕の中ではハードカバーを買ってもいいかな、っていう作家の1人です。他にはなかなかいないのですが、文庫なら買う、という作家を書いてみます。たまにハードカバーも買っちゃうこともあります。

・池澤夏樹

村上春樹ほどスタイリッシュじゃないし(村上春樹もスタイリッシュじゃないか…)、なんか最近の作品は説教くさいけど、昔の作品はかなりお勧めです。特に「スティル・ライフ」(中公文庫)に入っている「ヤー・チャイカ」という中篇がいいです。

・小川洋子

「博...続きを読む

Q海外で使えるレンタルwifiの後日請求についての質問です。

先日ヨーロッパへの渡航時に、2カ国で使える設定で○○社よりwifiをレンタルしました。
帰国後1週間したところ、「設定の2カ国以外で使用されており、90,000円の超過料金が発生しているので、請求書を送る前の確認です。」と電話連絡がありました。
また、本来の請求金額は90,000円だが、特別に19,800円で良いと言っています。
「陸続きの2国を電車及びバスで移動したので、他の国での使用はありえません。」と説明したところ、「日本国内でwifiの電源を入れたのでは無いか?」と言われました。
確かに帰国時に電源が入っていた可能性はありますが、そのような説明はレンタルする際にまったくありませんでした。
(もしかしたら、分厚い説明書には書いてあったかもですが。)

腑に落ちない気持ちで一杯ですが、こちらの非となるのでしょうか?
同じような経験された方はいらっしゃいますか?
どなたか教えて頂けましたら、幸いです。

Aベストアンサー

非になるかどうかは「請求書を確認するから送れ!」でえぇのとちゃうん???
なんでへぇ〜へぇ〜と
>請求書を送る前の確認です。
これで動揺するんやろ???
あんさんは言われるがママでえぇんでっか?

Q皆さんの愛読書、推薦図書は何ですか? では僕の愛読書且つ、推薦図書ですが。 村上春樹『ねじ巻き鳥

皆さんの愛読書、推薦図書は何ですか?

では僕の愛読書且つ、推薦図書ですが。

村上春樹『ねじ巻き鳥クロニクル』『スプートニクの恋人』『海辺のカフカ』

安部公房『砂の女』『箱男』『壁』『密会』『無関係な死』

赤川次郎『死と乙女』『ふたり』『愛情物語』

立花隆『臨死体験』『証言・臨死体験』『インターネット探検』『インターネットはグローバル・ブレイン』『生・死・神秘体験』『宇宙からの帰還』

トム・ウルフ『ライトスタッフ』

野村総一郎『精神科に出来ること』『双極性障害のことがよく分かる本』『ぐるぐる思考よ、さようなら』

河合隼雄『心の処方箋』

遠藤周作『考えすぎ人間へ』『あまのじゃく人間へ』『天使』

ドストエフスキー『地下室の手記』『罪と罰』『白夜』

トルストイ『人生論』

ゲーテ『ファウスト』『若きウェルテルの悩み』『ヘルマンとドローテア』

吉本ばなな『キッチン』『ツグミ』

筒井康隆『天狗の落とし文』『時をかける少女』
『愛のひだりがわ』『腹立半分日記』

川端康成全集

夏目漱石全集

松下幸之助 & 池田大作(共著)
『人生問答』

船川淳志『大学院生のためのアタマの使い方』

橋本治『89’』

モンゴメリ『赤毛のアン』

梅原猛『人類哲学序説』

ロビン・シャーマ『賢者のプレゼント』

などなどです。他にも沢山ありますが文字数がオーバーしますので。

皆さんの愛読書、推薦図書は何ですか?

では僕の愛読書且つ、推薦図書ですが。

村上春樹『ねじ巻き鳥クロニクル』『スプートニクの恋人』『海辺のカフカ』

安部公房『砂の女』『箱男』『壁』『密会』『無関係な死』

赤川次郎『死と乙女』『ふたり』『愛情物語』

立花隆『臨死体験』『証言・臨死体験』『インターネット探検』『インターネットはグローバル・ブレイン』『生・死・神秘体験』『宇宙からの帰還』

トム・ウルフ『ライトスタッフ』

野村総一郎『精神科に出来ること』『双極性障害のことがよく分...続きを読む

Aベストアンサー

クラフト・エヴィング商会
  『どこかにいってしまったものたち』
  『ないもの、あります』

Q海外レンタルWIFIルータの重量

観光中は携帯して歩くので、重さが気になります。
あちこちのレンタルルータサイトを見ても、重量がよく解りません。
最近のは軽い、とか書いてあっても、実際何グラムなんでしょう?

スマホの重量は200グラム弱です。
ルータもそのくらいと考えていいでしょうか?
充電切れ対策として、充電器(乾電池とかの)ももつとすると、全体でどのくらいの重さになるのでしょう?

小柄な女性が一日、持ち歩くのに、気軽に歩ける程度の重さなのか不安です。

Aベストアンサー

重さは、レンタルをするお店、もって行く国によって機種が異なったりします。
大きさのイメージは携帯電話1個分、重さもそれくらいです。

レンタルWIFIのバッテリーに注意。
WIFIルーターのバッテリーは半日程度しか持ちません。
必ず、モバルバッテリーを持っていく事。
複数の人間に何度も使われている事と、WIFIルーターはバッテリーの持ちが元々、悪いです。

レンタルWIFIのトラブルに注意。
契約した国以外で電源を入れないこと。(別料金が発生する時がある)
契約した国に着いたら、動作をすぐに確認すること。
 (空港などには無料WIFIがあるところが多いので、不具合があった場合、業者に連絡が取れるから)
自分の携帯の「モバイルデータ通信」は出国時の飛行機に乗った時にOFFしてOFFになっているか確認する。

そんな感じです。

Q海外作家へのファンレター宛先

カテゴリーを間違えていたので、再度質問を投稿します。
作家でありコラムニストであるボブ・グリーン氏の「ABCDJ」を読んで、彼にファンレターを送りたいと思いましたが、出版社や大手書店などに問い合わせても分かりませんでした。ボブ・グリーン氏のような海外の作家へのファンレター宛先をどのように調べたらよいかご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

No.2です。

>早速、いくつかの出版社へ連絡をとり始めましたが、国内の出版社では著者の住所が分からないと断られました。

ああ、説明が足りませんでした。
日本国内の出版社でなく、本国の出版社に送るんですよ。
もちろん、英語で手紙を書いて。

私は、別の海外作家ですが、邦訳本を読んで、
原著を出している出版社のホームページを探しました。
そこに出ていた問い合わせ先に電子メールで「ファンレターを送りたいがどこに送ればいいか?」と聞きました。
そうしたら「出版社に送ってくれれば作家に渡します」と返事をくれたので、そのようにしました。

日本の作家の場合は日本の出版社の編集部に「気付」で送れば良いはずです。


人気Q&Aランキング