痔になりやすい生活習慣とは?

転売目的の個人輸入を数か月前からしております。販売元が International Shipping を受け付けていない為、代行業者に依頼していますが、今回、代行業者より「***運輸から、同じ商品を複数個購入をしているので個人輸入としての扱いが出来ないが、このまま通関をしても良いかと質問がありました。このまま、6掛けなしの製品代金で通関をしても宜しいでしょうか?」との質問がきました。個人輸入でないとどうなるのでしょうか?税率UP?手続き面倒?「6掛けなしの製品代金」も意味がわかりません。今更荷物をどうこうする事もできないと思われるのですが、どうなってしまうのやら。どなたか、知識のある方、御教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>6掛けなしの製品代金



課税対象額(商品代金×60%) × 関税率 = 関税額

個人輸入

輸入金額   課税対象率  関税率  関税
 10000    0.6      0.1   600
消費税   5%  33 (課税対象額 6000+関税600)×0.05
合計:633
(Tax on Tax になっています)
---
一般輸入

輸入金額   課税対象率  関税率  関税
 10000    1.0      0.1   1000
消費税   5%  55 (課税対象額 6000+関税600)×0.05
合計:1,055

※輸入金額10万円の場合は、6,330 --> 10,550
という計算になってきます。

業者だったら、6掛けをしなくても仕方がないと思います。いずれ税関でバレます。ただ、私などですと、代理業者は、「失敗」したという名目で、しばらく取引を別の所に替えたりします。

ところで、
>代行業者より「***運輸から、同じ商品を複数個購入をしているので個人輸入としての扱いが出来ない

>今更荷物をどうこうする事もできないと思われるのですが、

税関と掛け合って、税率を変えてもらうこともありえますが、その支払い金額がどの程度になるのか、今、お手元の書類で計算出来るはずです。何百万円も違えば考えるのでしょうけれども、個人輸入にギリギリの範囲なら、数千円の違いになるのではないかと思いますから、そのまま黙認するしかありません。一応、「共同購入」というものは、個人輸入にもなるのかもしれませんが、量が多すぎたり、国内で流通しているのが分かってしまったら、言い訳が聞きません。税関も、少し時間のある時は、国内の流通をカタログなどで良く勉強しています。

時々いますが、税関と喧嘩するのは、彼らに覚えられるだけですから、辞めたほうがよいと思います。喧嘩に勝っても、彼らが報復で何をするかは書きませんが、当分の間、肩身の狭い思いをするだけです。ただし、それは、代理業者の力と技術に依存します。

今回、それを認めてしまうと、二度と個人輸入出来なくなる可能性もないとは限りません。経路を替えるなり、方策は考えたほうがよいと思います。

質問者さんが販売方法も明示していない中で、「輸入した品物を販売すると関税法違反」というのは、ずいぶんいい加減な話です。他法令(薬事法など)に関するもの以外は、違反になることはありませんし、関税法違反というものではありません。正規の販売元から、定価で買って、それを国内で販売したところで、それで販売できれば、問題になることはまずありえません。こういう誤情報は混乱の元です。

また、既に、日本に代理店があることもありますから、一度はクレームが来るか、元の出荷元で止められるかどちらかになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ここまで、詳しく回答して頂けるとは・・・
「感謝」です。
元より喧嘩しようなどという考えはありませんし、
製品の合計金額も\30,000前後なので、たいした金額にはなりそうもないですね。
ものすごい関税を取られる?とか、立会?とか、かなりオーバーに考えてました。
本当に、有難うございました。

お礼日時:2010/09/08 19:40

海外旅行をされたことがあれば解ると思いますが、


例えば酒やタバコ、グッズなども個人消費分・使用分までは税金が免除(免税)されますが、
それを超えると判断されると課税されますよね。

個人消費を超えた分は、商品として関税が課税されるので
転売目的のための輸入であれば、最初のひとつ目から課税対象になり
現状、脱税行為とみなされます。
    • good
    • 2

6掛けなしの製品代金


お店(又はメーカー)の定価価格での通関という意味では?
この場合当然関税額が上がると思います。

ここで質問するより、代行業者に確認したほうがいいのでは。
    • good
    • 2

個人輸入の場合、特例として課題対象額が商品代金の60%になります。


例えば関税率10%の商品(10万円)を買った場合には、
個人輸入なら6000円、そうでなければ1万円ということです。
あなたへの請求もその分上乗せしますよ、という意味です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、そう言う事でしたか。
元々、6掛けの通関で依頼した覚えは無かったのですが・・・・
今になって考えて見ると、前には6掛けの関税を荷受け時に請求された記憶があります。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/09/08 19:50

「6掛けなしの製品代金」


購入価ではなく販売価格(定価)として税関に申告し、
請求された関税をあなたに請求するということです。
    • good
    • 7

輸入品については再販売特約指定品目が適用されず個人使用か販売目的かで課税率が異なります


個人使用で輸入した品物を販売すると関税法違反になります
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人輸入の商品をオークション、ネットショップで販売する場合

海外で売られている商品が国内よりだいぶ安いため、個人で海外より直接購入し日本国内で転売して利益を得たいと思うのですが、このようなことは可能でしょうか?
商品は個人でオークションや、ネットショップで販売したいと思っております。この場合、独占禁止法や古物商登録など法的な手続やその他注意する点や、違法性がありましたら教えてください。当方全くの素人でして、法律やマナーを守り販売をしていきたいと思っておりますので、詳しい方はご回答いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

#4です。
基本的に個人輸入の転売禁止というのは、購入する会社が禁止している場合が多いのと、税金の問題だと思います。
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-40.html

一般的に個人輸入とは、あくまでも私用目的というのが前提の言葉で、商用に仕入れるとなるとただ単に輸入になると思います。

使用目的の輸入だと、税金の面で優遇されます。
海外旅行に行った時に、お土産(私用も含む)は免税範囲が適用されますが商用の商品は全て通関して、関税を支払わなければなりません(一部、開発途上国からの輸入には特恵といって、かなり低い税率場合によっては無税の物もあります)。

個人輸入も海外旅行のお土産も私用という事では優遇されますが、商用になるとそこから利益を生み出すということで優遇措置は適用されないのだと思います。

それ以外にも、ネットショップといっても事業をはじめるのですから、税務署に開業届けを提出して、確定申告後に個人事業税とうの納税義務が生じます。

私が先に書いた「知人がいて正規輸入して・・・」というのも知人に仕入として購入してもらって、正規輸入(商用として)する。という意味です。

通常、商用の輸入だと商品名、価格、商品によっては素材などを記入したインボイス(明細書)を商品に添付して、荷物に貼り付ける送り状も商用の欄にチェックが入ります。
それを元に税関で税金の計算をします。

輸入に関しての本はあまり知らないのですが、税関のHPとジェトロのHPは役立つと思います。

http://www.customs.go.jp/index.htm
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/

#4です。
基本的に個人輸入の転売禁止というのは、購入する会社が禁止している場合が多いのと、税金の問題だと思います。
http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-40.html

一般的に個人輸入とは、あくまでも私用目的というのが前提の言葉で、商用に仕入れるとなるとただ単に輸入になると思います。

使用目的の輸入だと、税金の面で優遇されます。
海外旅行に行った時に、お土産(私用も含む)は免税範囲が適用されますが商用の商品は全て通関して、関税を支払わなければなりません(一部、...続きを読む

Q小口輸入すると3年後に関税をまとめて取られる?

 小さな雑貨店のスタッフをしているものです。
アメリカから商材を仕入れているのですが、関税を後から徴収
されるのでしょうか?

 商品の種類を増やすために、アメリカの商社さんからUSPSで
商品を購入しています。しかし、関税が取られたり、取られなかっ
たりします。
このことをミプロさんに相談したところ、「数年後に税関の人が
やってきて、100万くらい取られることもあります。」とうかがい
ました。担当の方も徴税された経験ありとのことでした。そして、
最近は、古着屋さんが、数百万単位で追加徴税されるケースもし
ばしばあるとのことでした。
 実際に、小口輸入を繰り返して、関税を取られた方はいらっしゃ
すでしょうか?
(可能であれば、そのときの状況・体験談などをお願いします。)


 また、関税を後から取られるのが嫌なので申告払いしたいのですが
これは可能でしょうか?
(東京と神戸にある外郵に相談すれば可能かも?、との情報をミプロ
さんから聞きました。)


 私は、小口輸入については、ほとんど知識が無く、素人です。
ミプロさんや自治体の輸入促進課に相談しましたが、「税関の担当
者に左右されます。」との回答で、実際にやってみなければわから
ないとのことでした。
経験談、参考意見などもいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

 小さな雑貨店のスタッフをしているものです。
アメリカから商材を仕入れているのですが、関税を後から徴収
されるのでしょうか?

 商品の種類を増やすために、アメリカの商社さんからUSPSで
商品を購入しています。しかし、関税が取られたり、取られなかっ
たりします。
このことをミプロさんに相談したところ、「数年後に税関の人が
やってきて、100万くらい取られることもあります。」とうかがい
ました。担当の方も徴税された経験ありとのことでした。そして、
最近は、古着屋さんが、数百万...続きを読む

Aベストアンサー

USPSでの発送を止めてFedEx, UPS, DHLなどの運送会社を利用してみてはいかがでしょうか?USPSと異なりきちんとした関税を徴収されますし、送料もある程度量があればUSPSで送られるよりも安くつくことがおおいです。
ちなみにどういった商品をどのくらいの金額一度に輸入されているのでしょうか?

Q関税は「商品代」それとも「商品代+送料」に対してかかる?

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象(こちらも個人目的)とされ関税(簡易税率10%)+消費税がそれぞれ1600円、1500円かかりました。(全て概算です)

ここで疑問なのですが関税について調べてみると、関税は「商品代+送料+梱包手数料」全てに対してかかると書いてありました。

でも、私の課税例では明らかに送料に対しては課税されていませんよね?
なぜなのでしょうか?
(たまに商品代にのみかかるというサイトも見つかるのですが、横浜税関のPDFには全てに対してかかると書かれていたような。改正があったのでしょうか?)

この例のほかにも数度海外衣服を購入しましたが全て課税対象額は「商品代」のみと思われます。

ちなみに購入金額、たとえば3だったら200ドルですが、実際はセールやディスカウントクーポンの使用でその値段なので実際の定価だと280ドルくらいになり、送られてきた箱に貼ってある商品ごとの値段のラベルにはその値引き前の定価で書かれているのですが、やはり実際の課税は値引き後に対してやっているようです(しかもそこからx0.6)

これも本来は定価に対して課税されるんですよね?

安いにこしたことはないのですが、これが当たり前だと思うと正規に?課税された際にがっかりするので、詳しいことを知りたいです。

ご存じの方どうかよろしくお願いします。

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税されるからです。
なので、もし送料も課税されてた場合はスグ連絡しちょこっと主張しないといけません。
私も過去に送料を含め課税された、0.6掛けしてなかったなど結構あります。
そしてその全ては連絡すれば解決しています。

例えばこの方は送料も一緒に課税対象額にされたパターンのご質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

オークションで元の値段と送料が込みのパターンで課税率がハテナのご質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2003972.html

あとよくあるのがお書きになっている実際の値段と箱に書かれた値段の差なのですが・・・
あくまでも、「購入金額の0.6」で定価じゃないですね。

もし郵送中に破損、紛失などの場合、補償問題になりますよね。
セール商品をセールの値段で用意できないので元の値段を箱の外のインボイスに書いていることが多いです。
ただ、中身のインボイス/明細書はセールの値段のままですよね。
私の場合はそっちで開封していいので確認してください、とか、買った時のメールに記載されている金額をFAXで送ったこともあります。
まあ特に郵便局の配達だと結構いい加減で何万も買っても課税スルーもよくあります。
FedexやDHLなんかは適正だし間違いもスグ直してくれます。(振込みの後納なので)
郵便局の場合はその場支払いなので電卓もって玄関にでましょう。
多くとられたときはあくまでも購入金額の0.6を死守し、少ないOrスルーしたらラッキーで喜んでいる私でした(^^
参考になれば幸いです。

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税さ...続きを読む

Qebayで購入した衣類の関税について

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわからないのですが
これくらいの金額はありえるのでしょうか?

また、もし免税や減免をしてもらえるとしたら、どのような条件があり、問い合わせ時に申請ができるのでしょうか?


ちなみに同時期にebayで購入した衣類($1,110.00)は、関税を請求されておらず、また玄関先でサインをするのではなくマンションの留守番ボックスにぽいっと入れてある状態で届きました。

同じサイトで同じように買った衣類ですが、この違いは何なのでしょうか?

目で見てわかる違いといえば

1)関税がかかった荷物は、EMSで、関税がかからなかった荷物はUSPSで届いたこと。

2)関税のかかった荷物は、しっかりしたEMSのダンボールで、関税がかからなかった荷物はリサイクルのあまりきれいではない包装ビニールに入ってガムテープでとめられた割と雑な見た目の放送状態で届いたこと

でしたが、この違いで、関税がかかる(というか税関でひっかかる)かどうかの違いは発生するのですか?


それから、とても気になったところは
関税のかからなかった荷物は、発送ラベルの
「Customs Declaration」のところの「Contents」にある5つの選択肢

・Gift
・Commercial sample
・Merchandaise
・Documents
・other

のうち
Giftにチェックが入っていたことです。

また、商品はさきほど書きましたように$1,110.00だったのですが、ラベルにある「Value」のところには
$60.00とありました。

ひょっとしたら、普通に買い物をするような形であるならMerchandaiseにチェックが入るのでは?と
思ったのですが、これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税がかからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたのでしょうか?
(それとも、Giftであっても、また$60.00でも、税関で引っかかるものであって、これはたまたま偶然だっただけなのでしょうか?)

わからないことばかりで質問が長くなってしまいましたが
今後もまたebayを利用することもあるかと思いますので
教えていただければ幸いです。

お手数ですがお知恵をお借りできればうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわか...続きを読む

Aベストアンサー

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかりますが、個人使用以外となった場合はその商品の価格+運送費+保険料を加えた金額に対する関税かもしれないので、それも加味した関税なのかもしれないとも思います。

で、税金がかからなかった方ですが、、、
>これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税が
>かからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたの
>でしょうか?
配慮というか、実はebayで購入した商品の税金が思いのほか高かったというクレームは結構あるのです。ebayではセラーがマイナス評価をしてもバイヤーが報復手段としてセラーにマイナス評価をつけることが出来ないので、それを悪用して、かかった税金分をいくらかでもセラーが支払わなければマイナス評価をつけますよと、とんでもないクレームをするセラーが残念ながらいます。現在ではそういったマイナス評価はセラー側から削除できるようになっていますが、それでもそういうバイヤーからのクレームやトラブルを避けたいセラーは、あらかじめ値段を低くみつもり、また税関のスポットチェックの対象にならないよう、「Gift」として申告したりしてます。おっしゃるとおり、Giftと記載しても税関のスポットチェックの対象になる時はなります。ですが、税関としても数多い商品の中からチェックするので、Giftとかかれてある品物の内訳と価格が「見合っている」と思えば、スッと通してくれます。ただし、認識しておいていただきたいのは、これは「虚偽申告」にあたります。実際の価値よりも不当に安く見積もって税金を免れようという行為は褒められたものではありません。したがって以前関税がかからなかったのは、たまたま運がよかったとお考えになるのが宜しいかと存じます。

今回の税金に関して間違った税率をかけられたのでは?とお考えでしたら「不服申し立て書」を提出することも出来ます。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/sonota/9401_jr.htm
ただ、その前にどこの税関を通ったかを業者に確認し、申告番号を聞いて、各税関にどのような計算で税率が決められたのかを確かめてみてはいかがでしょうか?
http://www.customs.go.jp/question2.htm

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかります...続きを読む

QEMSで商品を輸入した場合の関税について

海外に住んでいる親戚に衣料品を現地で買い付けてもらい、それをネットで販売する小規模なビジネスを考えています。
月に5万~10万の利益が出れば十分という規模のものですので、商品の数も少ないです。
そんなわけで、商品は、輸入代行業者など通さずにEMSで送ってもらおうと考えているのですが、その場合税関の手続きはどうなるのでしょうか?
商品を買ったときにお店が発行するINVOICEを荷物の中に入れてもらえば、税関がそれを見て、ちゃんと請求してくるのでしょうか?
もしかして、輸入代行業者を通さずに、EMSで輸入したものを販売すること自体違法でしょうか??
どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

商品輸入に関しては郵便利用・乙仲利用のどちらにしても関税検査は実施されます。
郵便(EMS)利用の場合、INVOICE記載事項を見たり、実際に荷物を開披する検査を実施する事で、商品の関税・消費税を判断します。
乙仲を利用した場合は転売OKで、郵便はダメということはありません。
少し勘違いをしているのかもしれませんが、輸入商品を転売する=ビジネスとして成立させるのですから、納税申告(確定申告)は必要になります。輸入時に税関が判断する関税・消費税と納税は全く別物ですから。
ネットビジネスを行うようですが、その場合にはきちんと会社を設立した上で行う事をお勧めいたします。
個人のままで行う場合、サイバーポリスのチェックが入ったり、複数回数の輸入者は税関のデータベースから判別されて、納税の可否のチェックや帳簿提出を求められる場合もあります。

Q落札した商品が税関でひっかかりました。。。

10日程前にバッグをオークションで落札しました。

その商品がコピー商品だという事で今日税関から「認定手続開始通知書」という物がきました。
コピー商品という事を知って落札しましたが、まさかこんな事態になるとは思っていなくとても困っています。

出品者は入金後、連絡が取れず、評価欄を見てみると、ほとんどの方が「入金後の発送完了のメールがなくてとても不安だったが、商品は無事に届きました」と言う内容の評価をしていました。
中国から来ているようです。

発送もとの出品者にもこの通知は行っているようです。

税関から来た書類の内容は
‘コピー商品は、輸入・返送が出来ません。権利者により侵害品であるという鑑定結果が出ますと没収後廃棄処分されます。結果は封書でお知らせします‘
と言う事が書かれていました。
商標権を侵害する品物に該当する疑いがあるとも書いています。

この商品は友人が欲しいと言って、私のIDで購入したのですが、友人はもうこの際、バッグもいらないし、お金も諦めるから私に迷惑がかかるのが心配と言っています。

・もし権利者から「侵害品である」と判断されると購入した私自身も罰せられたり??するのでしょうか?

・あと、書類に
‘輸入者は権利者と争わず、当該疑義貨物を減却、廃棄、任意放棄、輸入同意書の取得、切除等の修正などのいわゆる「自発的処理」を行う事ができます。‘
とあるのですが、これはもう商品もいらないし、権利者とも争いたくないので商品取得の権利を放棄します。という事ですよね?
ややこしい事になりたくないので、こちらから税関に連絡等して任意放棄した方が安心ですか??

今までたくさんオークションを利用していましたが今回のような事は初めてで、ちゃんと出品者の評価や海外からの発送と言うところを私が確認しなかったのを反省しています。
でも、他の落札者は同じ商品を落札して一応は届いているみたいなのに、何故私だけなのかも疑問です・・・

10日程前にバッグをオークションで落札しました。

その商品がコピー商品だという事で今日税関から「認定手続開始通知書」という物がきました。
コピー商品という事を知って落札しましたが、まさかこんな事態になるとは思っていなくとても困っています。

出品者は入金後、連絡が取れず、評価欄を見てみると、ほとんどの方が「入金後の発送完了のメールがなくてとても不安だったが、商品は無事に届きました」と言う内容の評価をしていました。
中国から来ているようです。

発送もとの出品者にもこの通...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、日本の法律ではコピー品はたとえ個人でも輸入は禁止されており、罰則もあります。
そこで税関は抜き打ち的に送付されたものをチェックしています。いつもとは限りませんが、特に怪しい国からのものはチェックされやすいです。(怪しくない国、たとえばアメリカなどからのものでもたまにチェックを受けたりします)

ご質問ではこのチェックに引っかかり、これからコピー品かどうかの確認をしますよという通知です。同時に、任意放棄書も送られているはずです。一般的にはそれで任意放棄に同意する旨を返信します。

それでこの処理は終わりです。コピー品であった輸入品は税関により処分されて終わりとなります。

特にお咎めはありません。

ただご質問ではコピー品と知りながら輸入したとのこと。それは違法行為なので今後は気をつけてください。

処罰を受けるのはあくまで意図的に輸入した場合であり、知らなかった場合には処罰まではされません。任意放棄により決着となります。知らずに輸入したというケースも多いので、税関では今の段階では特にご質問者に輸入する意図があったとは思っていませんので、そのまま素直に任意放棄すれば特に問題はありません。
ただ、これを何度も繰り返すと意図的にコピー品を輸入しようとしていると思われて捜査される可能性もあるのでご注意下さい。

全体の流れは、
http://www.customs.go.jp/mizugiwa/chiteki/pages/c_001.htm
をご覧下さい。

簡単に言うと、日本の法律ではコピー品はたとえ個人でも輸入は禁止されており、罰則もあります。
そこで税関は抜き打ち的に送付されたものをチェックしています。いつもとは限りませんが、特に怪しい国からのものはチェックされやすいです。(怪しくない国、たとえばアメリカなどからのものでもたまにチェックを受けたりします)

ご質問ではこのチェックに引っかかり、これからコピー品かどうかの確認をしますよという通知です。同時に、任意放棄書も送られているはずです。一般的にはそれで任意放棄に同意す...続きを読む

Qヤフオクで税務署からお尋ねがあるのはどれくらいから

今年に入ってから ヤフオクで毎月約30品で7~8万円分ぐらい落札されてるのですが、
これぐらいの取引をしていて、税務署からお尋ねなど来ることはありますか?
だいたいどれくらいの、出品・落札額・評価数の方を税務署は見ているのでしょうか?


私は無職で常時70~80出品 評価は300 収入?は控除ギリギリぐらいの35万前後になる予定。
一時所得50万 + 雑所得36万 計86万までは申告しなくて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

申告義務があるかないかの点。
一時所得50万円÷2=25万円
雑所得36万円
総所得61万円
基礎控除38万円
課税所得は61-38=23万円

他に所得控除がなければ、11,500円の申告所得税が出ます。
納税額が出るなら、申告義務ありです。

ヤフオクでの出品物は「生活用動産で不要になったもの」の譲渡は非課税です。
しかし仕入れて売ってるとなると「事業」です。
評価300というと相当な経験値です。継続的な取引者とみられると存じます。
当局はたまたま売ってるというよりも継続的な取引きをターゲットにしますので、調査対象にならない保障はないです。

確定申告書の提出義務があるかないかは、一度確定申告書を作成してみて納税額があるか無いか判断するしかありません。納税額がでるなら義務有りです。
最低限の基礎控除額は38万円ですから、課税所得が381、000円以上になれば申告義務ありとなります。

Q海外から日本へ荷物を送る場合、必ず関税はかかるのでしょうか?

海外から日本へ荷物を送る場合、商売目的じゃなくても一定の量を超えると税金をとられるのでしょうか?

今度バンコクで今年の夏用の洋服や、カバン、靴、サンダルなどを
たくさん買おうと思っているのですが、持って帰ってこれない分は現地から送ろうと思っています。

くわしい方、教えてください。

また裏技やコツなどもあれば是非教えてください!

お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

概略ですが、概ね1万円を超えなければ、課税されないケースが多いです。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/shogakutokurei/006shogakutokurei3006_j

目安は、旅行者が帰国の際の免税範囲を覚えておいて、買い物をすればいいと思います。

ただし、上にもすこし書いてありますが、革製品は課税されるケースがあるようです。詳しいページがあったので、みつけられませんでした。
個人利用やプレゼントでも、あまりに同じ商品ばかりで量が多く、転売できるようなものは課税される可能性があります(あなたがするつもりがないかどうかは、関係ない)。

箱に別送品と記載して(あなたの帰国と一緒扱いだが、別に送ったという意味)別送品申告しましょう。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/bessouhin.htm

Q通関で開封を行う基準って何ですか?

現在、持病により日本にはない薬をアメリカから個人輸入しています。

いつも同じところ(同じネットのサイト、同じ送り元)から同じ薬を同じ形態の包装で輸入していて、何度も(4~5回)それを行ったことがあるのですが、1回も開封をされたことはありませんでした。

ですが、ついこないだ注文して薬が届いた際には、成田で通関のために開封し、再包装をしたとの記載がされていました。
なお、いつも封筒の表には「United States Postal Service Customs Declaration」の紙が貼られており、そこに個人使用用医薬品という記載と中に入っている薬の名前が記載されています。

なぜ今回は開封が行われたのでしょうか?それとも、今まで開封されなかったほうが不自然だったのでしょうか?

詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

すべてを確認するのが税関の義務でしょうね。

しかし、入国する品物数と税関の人数を想像すれば、全部確認はできないというのが理解できます。

税関職員に聞いたことがありますが
「適当というのは間違い。怪しいものを選別して見てるが、経験の浅い人と熟練では、当然力が違う」

沢山の中から選ぶのだが、それでも怪しさが高いのを選択する、ということですね。

あなたの場合は、たまたま怪しいと思ったのでしょう。

Qインボイスの書き方(輸入時)

こんにちは

外国の友人に、数店舗の現地の店から商品を買ってもらい、
一度に輸入したいと思っています。
日本での販売目的です。

輸入の際、通関に必要だということで
「インボイス」というものを初めて書いてもらおうと思うのですが、
どんな項目を記載してもらったらいいのでしょうか??
何か決まったフォーマットがあるのでしょうか。

店舗の商品明細&領収書は代わりにはなりませんか??

スペイン語圏からなのですが、英語で記載するんでしょうか??
すごく素人ですみません。

インボイスの書き方がわからなくて…
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
NO.2です。
インボイスを同梱(箱の中に製品と入れてしまう)のは
オススメ出来ません。
スペイン、日本双方の郵便局でインボイスが見つからないからと
開梱され不必要なまでに中を改められる・・・
製品の破損や紛失の可能性があります。
日本では、破損するような乱暴な取り扱いはしないと
思いますが、海外ではよくあることなのと、
日本で開梱され書類の捜索と現品チェックとで
通関に時間が掛かってしまい、受取日に
遅れが生じる可能性があります。

分かりやすいのは
インボイスを複数枚(4枚位でしょうか、、、)
封筒に入れ、箱の外側に封筒をしっかりと貼り付け、
(その際、封筒の封はしないで、口部分だけは
取り出し出来るよう、箱にテープ張りしないで。)
封筒外側に、INVOICE とマジックででも書く方法です。

後、郵便局によっては、
国際郵便の伝票 (インボイスとは別に、日本の郵パックで
出すときのような貨物に貼り付けるタイプの
送り状が必要で、これは必ず、スペインの郵便局にも置いてある筈です。
日本ですとEMSや航空小包でこのような伝票が
必要となります。恐らく似たような形式だと思います。)
にインボイスを挟みこんで置けばいいですよ、、、というところや
貨物の外装箱に少し切り込みを入れ、
そこにインボイスを挟んでおけばよいというところもあります。
(私もそのような形で出荷したことはあります。)
ただ、その場合、どこかでインボイスが落ちてしまったりして
日本に着荷した場合にはインボイスが見つからず、
やはり開梱されその挙句にインボイスが見つからないので
インボイスを郵便局に持参して下さい、、、と
いう通知がくる場合もあります。

尚、荷物が少量・小アイテムの場合、
上述の伝票の記載事項を全て満たせば、
インボイスが不必要な場合もあります。
(伝票の記載内容も、ほとんどインボイスの記載内容と
同じなので)。
これは発送地の郵便局の判断によります。
でも、念のためにインボイスは作ってもらい付けておいて貰うほうが
ベターです。(日本サイドで確認されることがあるので。)

伝票の雛形はないかと
スペインの郵便局のHPをみたのですが、
フォームを開こうとすると残念ながら私のパソコンでは
エラーが出て見れませんでした。。。
一応、リンク欄にスペインの郵便局のURLを貼っておきます。
また、EMS伝票の雛形は
郵便局のHPで確認できますので、
ご友人には、このスペイン版と言っても
お分かりになっていただけると思います。

日本のEMS伝票の雛形↓
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2007/topics/kokusai_label/yu01647.pdf

長文になってしまい、かえって分かりにくくなったかも
しれません。ごめんなさい。
お役にたてば幸いです。

参考URL:http://www.correos.es/ENG/08-AtencionCliente/0808_b-EnviarPaquete.asp

こんにちは。
NO.2です。
インボイスを同梱(箱の中に製品と入れてしまう)のは
オススメ出来ません。
スペイン、日本双方の郵便局でインボイスが見つからないからと
開梱され不必要なまでに中を改められる・・・
製品の破損や紛失の可能性があります。
日本では、破損するような乱暴な取り扱いはしないと
思いますが、海外ではよくあることなのと、
日本で開梱され書類の捜索と現品チェックとで
通関に時間が掛かってしまい、受取日に
遅れが生じる可能性があります。

分かりやすいのは
インボイ...続きを読む


人気Q&Aランキング