『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

バルセロナからマドリードへの移動手段はどのようなものがあるでしょうか。

今月9月中旬にスペインへ旅行に行き、バルセロナとマドリードをまわろうと思っています。

今のところ、飛行機、AVE鉄道があることはわかっています。
AVE鉄道は予約サイトを見たところ、意外と料金が高く、悩み中で、
飛行機は最終手段にしようとおもっています。

そこでいろいろ探していたところ、エリプソスという夜行列車?があることがわかりました。
これの予約サイトで時間と人数(3人)を指定したところ、約4時間、一等席で25,500円と表示されました。
時間はともかく、この料金はあり得るのでしょうか?
一度フランスの方まで行くことになるし、豪華そうなのでこの表示結果が本当なのかとても不安です。
本当に3人で25,500円でいけるのでしょうか・・・
ちなみに以下のサイトで検索しました。
http://www.railguide.jp/train/elipsos/



また、これら以外の移動手段が有れば教えてください。
お願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

バルセロナからマドリードへ行くためにフランス方面に向かったら方向が逆ですよ。

ものすごく大回り。

手元にある『地球の歩き方バルセロナ'08-'09』や『マドリード'08-'09』を見ると、バルセロナ~マドリードが飛行機で1時間、バルセロナ~パリ1時間45分、パリ~マドリード1時間45分。こういう距離です。

AVEだとバルセロナ~マドリードが2時間40分~3時間20分程度。
料金は便により異なりますが、3時間18分の便のトゥリスタクラスで片道115ユーロぐらい。ググって大まかな円換算をすると12,000円ぐらい。

ESTRELLA(エストレージャ)バルセロナ22:20発-マドリード07:36着(9時間16分)で43、30ユーロ。

参考までに、東京~札幌が飛行機で1時間半ぐらい、東京~大阪が1時間5分、札幌~大阪が2時間前後。
東京~大阪が新幹線で「のぞみ」2時間40分、「ひかり」2時間50分、のぞみだと片道13,000円ぐらいですか。
スペインと日本で同じ程度の料金というのは割高感は確かにありますが、日本国内旅行と比べて馬鹿高いわけでもないですね。時間的にも。

ちなみに飛行機でVueling航空だとバルセロナ-マドリード1時間15分程度で、料金は予約時期や便よりますが、直前で80ユーロ~140ユーロぐらい、1ヵ月前だと安くて30ユーロ、40ユーロなど。
便利で安いですが、英語が全然読めないとか個人旅行に不慣れだとかだと、やめておいたほうが無難と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですよね。
何となくおかしいと思ったのでここで質問させてもらいました。

やはりAVEぐらいしかなさそうですね。

飛行機は最終手段にしといてよかったです。

細かいところまでいろいろと調べていただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/09/09 11:06

スペイン国鉄(RENFE) の"ESTRELLA" という寝台列車があります。



Barcelona (Sants) 22.20-Madrid (Chamartin) 07.36+1 所要時間 9h16m

Turista: 43.30 euros
Litera: 55.40 euros
Preferente: 57.30 euros

Zaragoza 経由です。フランス国内は通過しません。

trenhotel ではないので、豪華ではない、普通の寝台列車の様です。

参考URL:http://www.renfe.com/viajeros/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど
やはり私の検索ミスのようです。

寝台列車だとホテルのチェックインに間に合わなくなってしまうのでむりそうです。

調べてくださりありがとうございます。

お礼日時:2010/09/09 11:01

何か検索を間違えているようです。



エリプソスはスペインとフランス、スイス、イタリア間の夜行列車です。

また昼行列車はAVEしか有りませんし在来線では4時間では着きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、やっぱりおかしかったみたいですね・・・
やはりAVEですか・・・

ありがとうございます

お礼日時:2010/09/09 02:21

バルセロナ~マドリードは夜行列車で9時間で、一等席は3人で20400円と出てきますが。


フランス方面に行くわけでもなく、サラゴサ経由でマドリードに行きます。
一体どこを見たのでしょう?
料金については、豪華寝台個室とかではなく、単に広めの座席なので、
あり得ないような安さではないです。
ちなみにrenfeのサイトでは一等席57.30ユーロ、二等席43.30ユーロ、
クシェット55.40ユーロとなっています。
もっと安い手段はバスです。7~8時間程度かかりますが、30ユーロ前後です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど

一応、私は下のサイトの路線図をみてフランスの方へ行くのかと思っていましたw
http://home.att.ne.jp/sky/railplan/JunShirakawa/ …

また、私が列車の検索をしたのは
http://www.railguide.jp/train/elipsos/
このサイトでした。
これでだいたい18時出発で約4時間でマドリードに着くと・・・

バスだとさすがに時間がかかりすぎて無理そうです・・・


料金はあり得ないような安さではないということで少し安心しました

ではもう少し考えてみてから決めたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/09/09 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

QAVEの食事サービスについて

AVEの食事サービスについて教えて下さい。

マドリード~バルセロナ間をAVEで移動しようかと思っております。
食事が出る1等を予約したいのですが、昼食がサービスされるのは何時の出発からなのでしょうか?

某鉄道チケット予約サイトに問い合わせところ、12時~とのことでした。
また、携帯から調べたら13~14時でないとダメ(この時間帯以外はスナックなど提供)とあり、正確な情報を探しています。

※renfeのサイトが一番正確だと思うのですが、ネット環境が無いため、携帯から分かるものがあれば教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

正確な情報であれば、RENFEに尋ねるしかないと思いますが、、、、

RENFEのウェブサイトからAVEの、お食事ページを見ました。厳密に何時からがなんの食事、とは記載がありません。

AVEとALVIAの1等ですが、朝食・昼食時間帯に、何度か乗りました。朝食ですらあたたかいしっかりしたものが出ましたので、朝食と昼食との間に大きな差はないと思います。昼食が出たのも、私の経験では13時より前でしたし、朝食や昼食の間の時間帯に、スナックらしきものはみあたらず、あたたかい朝食か昼食かの、どちらかが配られていました。

最後にRENFEに乗ったのは一昨年ですので、最新のことはわからないのですが、RENFEは食事に、力を入れています。AVEでもALVIAでも、どの時間帯に乗っても、お食事サービスのスタッフは常に2人体制でした。まぁ、充実しているといっても、機内食程度ですが、近隣国のタリスのような、冷たいスナックだけ、というのとは全然違いました。

バルセロナ・サンツを朝8時ごろ出発して、マドリッドを経由して13時頃にコルドバへ到着のAVEに乗った際は、朝食と昼食と一回ずつ、計2回出ました。バルセロナ・マドリッド間に関しては、利用客が多く、混雑し、乗降が激しいので、朝はきちんとしたあたたかい食事を、乗ったそばからどんどん配っていましたよ。スナックは見ませんでした。

1等は、駅にあるサラ・クルブ(1等と特等用ラウンジ)が使えます。マドリードのチャマルティンとアトーチャ、バルセロナのサンツで使ったことがありますが、マフィンやビスケット、コーヒー、ジュースなどは置いてありますので、心配でしたらラウンジで軽く食べていく手もあると思いますが。さすがにあたたかいお食事はありませんが、綺麗なラウンジで、ふかふかのソファに座って、コーヒーを飲むだけでも落ち着いた気分が楽しめると思います。

正確な情報であれば、RENFEに尋ねるしかないと思いますが、、、、

RENFEのウェブサイトからAVEの、お食事ページを見ました。厳密に何時からがなんの食事、とは記載がありません。

AVEとALVIAの1等ですが、朝食・昼食時間帯に、何度か乗りました。朝食ですらあたたかいしっかりしたものが出ましたので、朝食と昼食との間に大きな差はないと思います。昼食が出たのも、私の経験では13時より前でしたし、朝食や昼食の間の時間帯に、スナックらしきものはみあたらず、あたたかい朝食か昼食かの、どちらかが配られ...続きを読む

Qパリ バルセロナ 移動 

こんにちは。
今年の2月下旬から3月上旬にパリとバルセロナに行こうと思い、初めてツアーではなくオープンジョーの航空券を取り、宿はairbnbで予約しようと考えています。
パリからバルセロナへの移動を鉄道でしようといろいろ調べ、TGVでのパリ-バルセロナ直通運転が去年開通したと知り予約しようとしたのですが、どのサイトからもチケットが取れません。
開通したばかりで旅行シーズンなこともあり、満席になってしまったのでしょうか?
またその場合、なるべく低コストで移動するにはバスが良いでしょうか?

Aベストアンサー

TGV開通しましたけど、2往復しかないうえ高いですよ。
フランス国鉄系Voyages-SNCFのサイトで適当な日付で検索しました。
http://www.voyages-sncf.com/

往路
2/27(木)
07:07パリリヨン駅発→13:40バルセロナサンツ駅着136.1ユーロから
14:07パリリヨン駅発→20:40バルセロナサンツ駅着99ユーロから
2/28(金)
07:07パリリヨン駅発→13:40バルセロナサンツ駅着136.1ユーロから
14:07パリリヨン駅発→20:40バルセロナサンツ駅着129ユーロから
ペルピニャンで乗り換えて良いなら、現時点では両日とも77.6ユーロからあります
16:07パリリヨン駅発→ペルピニャン21:20着 同駅22:07発→バルセロナサンツ駅23:26着

復路
3/2(日)
09:20バルセロナサンツ発→15:53パリリヨン駅着125.7ユーロから
16:20バルセロナサンツ発→22:45パリリヨン駅着125.7ユーロから
3/3(月)
09:20バルセロナサンツ発→15:53パリリヨン駅着125.7ユーロから
16:20バルセロナサンツ発→22:45パリリヨン駅着97.9ユーロから

これ全部フランス語で検索してるので、日本語が良ければ
Rail Europeの日本語サイトで予約できます。料金大差なさそうです。
http://www.raileurope-japan.com/

これだけ出すなら、Air Franceで行った方が安い気がします。
荷物預けOKのClasicクラスで、時間帯を選ばなければ往復23,610円からなので。
http://www.airfrance.co.jp/JP/ja/common/home/home/HomePageAction.do

LCCはこの手の質問をされる方にはあまりおすすめし辛いです。適当に検索してください。
VUELING、EASY JET、Air Europe(をLCCと言っていいのか?)あたりが路線を持っています。

価格重視ならEurolinesの夜行バスがあります。以下URLは英語サイトです。
(フランス語の方がお得意ならフランス語に切り替えてください)
http://www.eurolines.fr/en/
往路Paris Gallieni Porte Bagnolet14:45発→Barcelone Sants翌06:00着
復路Barcelone Sants21:00発→Paris Gallieni Porte Bagnolet翌12:15着
往復で79ユーロ位からあります。

ただし欧州の夜行バスはいろいろトラブルを聞くので、
貴重品管理はくれぐれもお気を付けください。お気をつけて。

TGV開通しましたけど、2往復しかないうえ高いですよ。
フランス国鉄系Voyages-SNCFのサイトで適当な日付で検索しました。
http://www.voyages-sncf.com/

往路
2/27(木)
07:07パリリヨン駅発→13:40バルセロナサンツ駅着136.1ユーロから
14:07パリリヨン駅発→20:40バルセロナサンツ駅着99ユーロから
2/28(金)
07:07パリリヨン駅発→13:40バルセロナサンツ駅着136.1ユーロから
14:07パリリヨン駅発→20:40バルセロナサンツ駅着129ユーロから
ペルピニャンで乗り換えて良いなら、現時点では両日とも77.6ユーロから...続きを読む

Q「サグラダ・ファミリアの塔」にのぼると、何かいいことあるの?

先日ここで質問させていただいて、回答いただいた中で「サグラダ・ファミリアの塔」の話が出てきたのですが、どのようなものか実際行って見た方、ぜひ教えてください。

エレベーターに乗るのに行列になると聞いたので、並んで待つその価値は何なのか?知りたいのです。
建物内に、上まで行った人にしか見られない、見ておくべき何か特別な彫刻とかがあるんでしょうか?

景色に関しては、見晴らしはいいと思いますが、それならモンジュイック展望台のロープウェーでもいいんじゃないかなーと思っています。
また、これまでも世界のあちこちで高いところからの景色は眺めていますので、見晴らしの良さだけで感動することは、もうないと思っています。

元々行列に並ぶのが大嫌いなこともありまして、行列に並ぶ価値はあるのか?というところを知りたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的に、「サグラダファミリアから見える景色」のために登ります。
上のほうに行けば行くほど塔が細くなっていて、風で揺れる通路を渡るのは、非常に怖いです。
景色で感動することがないのであれば、別に登る必要があるとは思えません。
私はサクラダファミリアを見たいが為にスペインに行きましたから、景色云々よりも、サグラダファミリアに登っているんだ!ということに感動を覚えました。


私も世界中のいろんな景色を見ていますが、その土地土地で景観が違いますから、飽きるということはありません。
同じ景色なんてありませんから。
とはいえ、そんなの人それぞれなので、とりあえず、登っても特別なオブジェとかないことだけ教えておきます。

ちなみに、私が行ったときはほとんど行列なんてできておらず、すぐにエレベーターに乗れました。
行ってみて、並ばないようなら登ってみてもいいんじゃないですかね。

Q女2人でスペインに個人旅行は無謀ですか?

 
10月に姉とスペインに旅行に行こうと思っています。

取れるお休みと旅行会社から出ているツアー日程が、うまい事かみ合わず個人旅行で行こうと考えています。
アジア圏や、まだ日本語が通じるハワイなどには個人旅行で行った経験はあるのですが…ヨーロッパ圏を個人では初めてになります。

スペイン語はもちろん、英語も話せない女2人がスペインに個人旅行は無謀でしょうか?


いちよ対策として、日本からオプショナルツアーなどを申し込み、絶対に行きたいところ・観たいところへはツアー会社の方に連れて行ってもらうようにしようと思っています。

ただ不安なのが、移動や夕食時です。

スペインでは『バルセロナ』と『マドリード』の二都市を訪問しようと考えています。
バルセロナからマドリードへ移動時にはスペイン新幹線AVEに乗車しようと思っています。
この時に、ちゃんと乗れるのか!?とか…。

また夕食でスペインでは夕食の時間帯が10時過ぎてからと聞きました。
遅い時間に女2人で出歩き、夜ご飯を食べに行っても大丈夫なのかな??という事です。(←みんな、そんな時間に食べに出てるから…平気なんですよね?)


どんな意見でもいいのでお聞かせ下さい!!
また、スペイン旅行での注意やアドバイスがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

 
10月に姉とスペインに旅行に行こうと思っています。

取れるお休みと旅行会社から出ているツアー日程が、うまい事かみ合わず個人旅行で行こうと考えています。
アジア圏や、まだ日本語が通じるハワイなどには個人旅行で行った経験はあるのですが…ヨーロッパ圏を個人では初めてになります。

スペイン語はもちろん、英語も話せない女2人がスペインに個人旅行は無謀でしょうか?


いちよ対策として、日本からオプショナルツアーなどを申し込み、絶対に行きたいところ・観たいところへはツアー会社の方に連れ...続きを読む

Aベストアンサー

スペインって日本位ですよ。英語の通用度(笑)。
マドリッドやバルセロナなら東京位は通じますが、その位しか通じません。

片言のスペイン語を覚えて行った方がいいと思います。
挨拶+英語のThank you, Excuse me, Pleaseと簡単な数字ですかね。
Buenos días(午前中), Buenas tardes(午後日が出ている時), Buenas noches(夜間),
Gracias(ありがとう),Perdón(すいません),Por favor(お願いします)等。


ユーロショックで歳出削減のストライキやデモが多発する中、
果たして今から5か月後にどのくらい落ち着いているか不明なので、
現時点では平気じゃないですか?とも見合わせた方がいいのでは?とも回答しづらいです。
マドリッドやバルセロナの空港自体がストライキしているので、
下手したら乗り継ぎ空港からスペイン入りできない可能性もある訳です。

ご指摘のAVEに関しては、オンラインブッキングしてもよし、
当日駅で買ってもよしです。駅の窓口にきて列車予約に関わること以外のことを
したいとは駅員も思われないでしょう。
行き先、日付、分かっていれば列車番号や出発時間を紙に書いておくと
いいんじゃないでしょうか。(欧州では2012年5月10日を「10/5/2012」と書きます)

一応RENFEの英語サイトのURL貼っておきます。
http://www.renfe.com/EN/viajeros/index.html

スペインは治安が悪いというイメージが定着してしまって、
スペイン警察がかなり治安対策に力を入れたので、他の回答者さんが仰るよう
10年20年前よりかなり治安状況は改善されたと思います。

ただ日本と比べちゃダメですよ。日本の治安は世界に誇る奇跡的な良好さなので。
スリ、置き引き、ひったくりが多いのは相変わらずです。

夕食は20時位から客が入ることが多いような気がします。全員が全員22時ではありません。
それはバールで軽く軽食をする習慣があるからです。
極論を言えばレストランが開いていればいつでもOKです。

夜の地下鉄利用は推奨しづらいです。できればタクシー移動をしてください。

外務省の海外安全ホームページでもご覧になっておいてください。
トラブル集が出ているので、ケーススタディになります。お気をつけて。

参考URL:http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=161

スペインって日本位ですよ。英語の通用度(笑)。
マドリッドやバルセロナなら東京位は通じますが、その位しか通じません。

片言のスペイン語を覚えて行った方がいいと思います。
挨拶+英語のThank you, Excuse me, Pleaseと簡単な数字ですかね。
Buenos días(午前中), Buenas tardes(午後日が出ている時), Buenas noches(夜間),
Gracias(ありがとう),Perdón(すいません),Por favor(お願いします)等。


ユーロショックで歳出削減のストライキやデモが多発する中、
果たして今から5か月後にどのくらい落ち着...続きを読む

Qスペイン・マドリードの王宮は見るべき?

こんにちは。
来月、個人旅行でスペインに行きます。初スペインです。
そこで質問なのですが(特に王宮を見学したことのある方、歴史好きな方お願いします!)、ソルの西にある「王宮」は、他の行きたい行程を削ってまで見学する価値はありますか?

マドリードでは正味で1日半、観光時間を取れます。
スペイン絵画(特にグレコ、ベラスケス)が大好きなので、美術館見学(プラド、ティッセン、サン・フェルナンド等。レイナソフィアは大目玉のゲルニカのみターゲット)を楽しみにしています。

それで王宮ですが、私自身の好みとしては、ヨーロッパの建築物はゴシック以前が好きで、バロックはモノによりで、ロココとなると「う~ん・・・」です。
スペインの歴史とついては、ルネサンス~ハプスブルク朝スペインに、より興味を持っており、ブルボン朝スペインの時代に建てられたという王宮にはあまりそそられません。
ですが、やはり王宮はマドリード観光の目玉のようで、ツアーならプラド美術館と並んで組み込まれているスポットですし、実際行った友人も「王宮は良かったよ!(どう良かったの?と聞いても答えてくれなかったのですが、汗)」と言うし、削るのは勿体ないのかなあ・・・と迷っております。
美術館の時間を短縮するにしても限界があり、王宮に行くか行かないかがマドリード観光のキーになると思っています。どなたかアドバイスいただけないでしょうか?お願いします!

こんにちは。
来月、個人旅行でスペインに行きます。初スペインです。
そこで質問なのですが(特に王宮を見学したことのある方、歴史好きな方お願いします!)、ソルの西にある「王宮」は、他の行きたい行程を削ってまで見学する価値はありますか?

マドリードでは正味で1日半、観光時間を取れます。
スペイン絵画(特にグレコ、ベラスケス)が大好きなので、美術館見学(プラド、ティッセン、サン・フェルナンド等。レイナソフィアは大目玉のゲルニカのみターゲット)を楽しみにしています。

それで王...続きを読む

Aベストアンサー

ゴシック以前がお好きで、ロココが「う~ん」で、ブルボン朝にそそられないのなら、外して良いと思います。
外から見て「大きいなぁ~」と思うのはいいかもしれないので、
もしお時間があったら外観だけ眺めてみてはいかがでしょう?
庭が広く、犬を連れて散策している人など、観光客以外の地元民が憩っているようでした。

どう良かったのか答えられない人は、あまりこだわりが無いんでしょうね(^^;
確かに良かったは良かったです。
豪華な部屋、綺麗な壁の装飾。
中国風(ヨーロッパですから“なんちゃって東洋”ですが)の黄色い内装が綺麗でした。
薬のジャー(陶製の容器)、でっかい鎧や武具など。

ただ、火事で焼けて18世紀に再建されたので、18世紀的ですよ、やはり。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%AE%AE_(%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89)
※2009年3月現在、内部の写真撮影は禁止になっていました。

プラド美術館がメインなら、プラドに絞っていいと思います。
(ついでに斜向かいのレイナ・ソフィア芸術センターに行ってゲルニカをご覧になっては)

ちなみに私は一度目のマドリードはは王宮に行かず、二度目に行きました。
3月、ご当地の祝日に当たってしまい(サン・ホセの日)そのせいなのか、混んでいました。
私は朝から行ったのでさほど並びませんでしたが、出てくる頃には長蛇の列になっていました。
一度目(4年前の11月)は並んでなかったようですが。。
そのときは外観だけ見ました。

ゴシック以前がお好きで、ロココが「う~ん」で、ブルボン朝にそそられないのなら、外して良いと思います。
外から見て「大きいなぁ~」と思うのはいいかもしれないので、
もしお時間があったら外観だけ眺めてみてはいかがでしょう?
庭が広く、犬を連れて散策している人など、観光客以外の地元民が憩っているようでした。

どう良かったのか答えられない人は、あまりこだわりが無いんでしょうね(^^;
確かに良かったは良かったです。
豪華な部屋、綺麗な壁の装飾。
中国風(ヨーロッパですから“なんちゃっ...続きを読む

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Q山田 太郎のファーストネーム/ラストネームはどうなるの?

英語で山田 太郎の場合どちらがファーストネーム/ラストネームになるのでしょうか?解る方教えて下さい。

Aベストアンサー

太郎がファーストネーム、山田がラストネームです。
ですから「まだファーストネームで呼び合う仲ではない」という言葉は日本だったら「太郎」と呼ぶのは親しくなってからということからいわれるんです。

Qスペインの治安(夜って?)

スペインの治安(夜って?)
9月にスペインを個人旅行します(女性2名です)。マドリッド、セビーリャ、グラナダ、バルセロナに滞在予定です。
過去の質問参考にさせていただき、昼でも注意が必要なことや地下鉄ではより注意!など色々勉強になりました。
特に夜は注意しなければならないようですが、具体的にスペインの夜とは何時ごろからなのでしょうか…?今の季節日が出てる時間長いですよね?デパートも9時くらいまで開いてるのでその後ご飯を食べに行きたいと思っています。深夜でなければまだ人通りはありますか?特に都心部では…。
またバル巡りをしたいのですがサンミゲル市場のあたりの治安ご存知の方いたら教えて下さい…!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強盗に遭いました)

危険かどうかは実際行ってみないと分かりません、
泥棒も固定された場所にいるとは限りませんので。
危険な場所と分かっているのなら自己防衛しかありません、
荷物を持たない場にそぐわない行動をしない
(女性にありがちな“キャッキャ感と言いますか…”)など。
私は前回久し振りと言う事もあって首から笛をぶら下げて歩きました。
(質問された方でも防犯ブザーなど書かれた方もいましたが)
幸いな事に笛を吹く事はなく帰国しましたが、
被害に遭う遭わないは最終的には「運」になると思います。
両手に荷物ぶら下げて歩いても盗る人間がいなければ被害には遭いませんが、
何でも盗ってやろうとしている人間がいたら幾ら手ぶらであっても被害には遭いますし。

私はスペインが大好きですし好きな国に対してこう言う事は書きたくはないのですが、
あえてこう言う質問にはこう書いています。
危ないと分かっていて行くんですからある程度の危険は仕方ありませんし、
ケチャップ強盗に遭った程度なら「良い経験したね」と発想を転換出来ないとこの国は楽しめません。
しっかり自己防衛して「近寄るなオーラ」を出しそれ以外は運任せ…、
怖がって規制をかけていたら折角のスペインが勿体ないと思います。

バル巡りで治安の事が気になるのでしたら
確かHISがバル巡りツアーみたいな事をやっていたと思います。
http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/MAD0002.htm
…などありました。
サンミゲル市場は新しくなったそうですから人も多いのではないでしょうか?
人も多いと近寄って欲しくない部類の人もいるって事に多少はあるかも知れませんが。

昼夜関係なく注意して楽しいスペイン旅行にして下さいね。

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強...続きを読む

Q初めてのスペイン。初めての女1人旅行。

今月末にスペインのバルセロナ、グラナダ、マドリードに行ってきます。飛行機、ホテル、グラナダ間に使用する電車はすでにパックで予約していますが、スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

これまでに個人ツアーを利用して海外には何回も行ってはいますが、今回は本当に初めての一人海外旅行なので心配ごとが更に倍増している感じです。

○夜の11:30に空港に着くのですが、空港からバルセロナのホテルまでその辺のタクシーを使うのは危険でしょうか?

○グラナダ間を移動する時、特急列車ALTARIA(アルタリア)とトレンオテル(寝台列車)で移動しますが、そこでより気をつけることはありますか?(TOURISTクラス4人用寝台利用)

○交通機関や使いやすいでしょうか?
○市内観光は周りやすいでしょうか?(地図は見ることができます)

その他、何でも良いのでアドバイスをください。ちなみにスペイン語は少し話せる程度です。

Aベストアンサー

>スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

と言っても、もう今月末に行くことが決まって手配済みなのですよね?
こういう話は計画段階で聞くものです。
もう行くんだったら心配したって、行くしかしょうがないでしょう。

「パックで予約」というのがどんなものか分からないのですが、
とにかく手配済みなのですね。
「個人ツアーで何度も」というのは「フリープランの一人旅(送迎はあり)」という感じだったのでしょうか。
なんだか質問内容が頼りなく、大丈夫かなという感じがします。

「その辺のタクシー」とは??
空港のタクシー乗り場から正規のタクシーに乗れば通常は問題ありません。
実際にはバルセロナのタクシーなら問題は少ないし大丈夫と思いますが、空港に夜遅くの到着だと結構緊張すると思いますよ。
「不慣れだし、夜だし」という意味では。
慌てず落ちついて行動してください。

タクシーで宿の名前を告げても、有名ホテル以外はホテル名では理解されない場合が多々ある。
住所を言ったり紙で見せたり、地図を見せたりするのが良いです。
ストリートの名前が大切。
パセジ・ダ・グラシアの何番地とか、Calle deなんとかとか、Gran Viaのどのあたりとか。

>(地図は見ることができます)

「見ることが出来ます」というのは、自分で読めます、という意味??
地図はガイドブックに付いてますよね。
現地のツーリストオフィスに行くと、もっと詳しい地図だとか資料があります。
バルセロナでは地図はもらいませんでしたが、マドリードのプラサ・マヨールの案内所で以前もらったことがあります。
バルセロナの案内所ではテレフォンカードを買いました。
ケータイを持ってなくて、オスタルの部屋には(オテルと違って)電話なかったので、公衆電話を使うために。
テレカがあれば簡単に掛けられましたが、ないとさっぱり分からなかった。コインを無駄にしました。

グラナダの案内所では市バスの路線図をもらいました(無料)

もし方向音痴だったら、方位磁石を持って行くと便利です。
歩きながらこっそり(なにげなく)方角をチェック。
100円ショップで売ってるキーホルダー型みたいなのでもOKなので。
方向が分かると、何とかなりやすい。

交通機関は使いやすいです。スペイン語が少し分かるなら大丈夫です。
寝台列車については利用経験ないので分かりません。

マドリードの地下鉄はスリが出ますので、注意してください。
通常それほど危なくありませんが、油断がいけません。
私は油断してスリ未遂に遭いました。
首締め強盗は2000年頃の最盛期よりは減りましたがゼロではないので、一応注意が必要でしょう。
バルセロナもスリはいるようです。

【防犯】
・“スペイン旅行での”基本的な注意と防犯対策を守る。国により違います。
・油断大敵。
・道を歩いていて雰囲気的に不安を感じたら、それ以上進まず引き返すと比較的リスクを回避できる。
・漠然と怖がるのでなく、事例を知り具体的な対策をするのが得策。

【交通機関などの利用】
・知らない場所だと駅まで辿り着いたりホームを探すのに意外と時間が掛かったりするので、早めの行動を。
・分からなかったら駅の人に聞く。
・タクシーのチップは本当に小銭のお釣りを切り上げて支払う程度で良い。
米国と比べたら基本はチップ不要ぐらいの感じでいいみたい。

マドリードのタクシーでは「チップを」と考えると、かえって誤魔化されて多く取られる場合がありました。(私が数字に弱いから余計なんですけど)
中年以下の調子のいいドライバーには要注意。
一見怖そうな(本当は親切なことも多い)年輩のドライバーのほうが明朗会計。
という印象がありました。
空港から乗ってもホテルに頼んで呼んでもらっても関係ないです(苦笑)
まあ多少ぼられても、全財産を担いで地下鉄に乗るより低リスクです。
全財産を持って地下鉄利用する方もいらっしゃいますが、個人的には、マドリードではやりたくありません。

・空港バスや駅へ向かう市バスは、明るいうちならそれほど危なくない感じ。
バルセロナ、コルドバ、グラナダで利用しました。
心配ならタクシー利用が無難です。

過去ログ検索をするとたくさん話題がありますし、
個人旅行する人も多いので個人の旅行記ブログなど探してみると良いです。
防犯はこのへんをご参考に。
 ↓
http://barcelona.s28.xrea.com/traveltips/chian/index.html
http://www.spainnews.com/chian/chianmain.html
http://www.arrobaspain.com/viajar/viaje.shtml
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=161

食事時間が他国と違うのはご存じかもしれませんが、本気で違います。
メヌー・デル・ディア(昼定食)を食べたい時にはご注意を。
オープン直後の13時頃に行くと空いています。14時頃から客が増え始める。
http://www.ledby.net/2006/05/post_28.html

あとは『地球の歩き方スペイン』ガイドブックをお読みください。
それで一通りこなせるようになっています。
Cuidate, buen viaje!

>スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

と言っても、もう今月末に行くことが決まって手配済みなのですよね?
こういう話は計画段階で聞くものです。
もう行くんだったら心配したって、行くしかしょうがないでしょう。

「パックで予約」というのがどんなものか分からないのですが、
とにかく手配済みなのですね。
「個人ツアーで何度も」というのは「フリープランの一人旅(送迎はあり)」という感じだったのでしょうか。
なんだか質問内容が頼りなく、大丈夫かなという感じがします。

「...続きを読む


人気Q&Aランキング