プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

Illustratorでクリッピングマスク以外で切取る方法について
例えば、縦横20cmの四角いオブジェクト(A)があり、グラデーションや絵柄など少し複雑なデザインだったとします。これのある一部分を縦横5cmの四角形(B)の大きさで切り取って使いたいとします。
「クリッピングマスク」や「レイヤークリッピングマスク」で行う事はできますが、見えなくなった周りの部分も選択する際には一緒に選択されてしまい、(切取ったものを(B)の大きさでA4用紙などに整列させて配置して印刷する場合など)その後の扱いが少し面倒です。

そこで、(A)の必要部分の上に(B)の大きさの四角を重ねて定規の代わりにして、「はさみツール」で縦横二本ずつ切れ目を入れて、(B)の形で切取る事もやりましたがあまり良い方法ではありません。

質問ですが、周りに残らずに切取れる方法、または、今の私のやり方より良い方法がありましたら教えてください。

A 回答 (1件)

《A》


Aの上にBを重ねて、Bだけを選択>オブジェクト>トリムエリア>作成>ファイル>書き出し>ファイルの種類で「JPG」を選択>名前と保存先を設定して、保存>画質を「最高」・解像度を「高画質」か「カスタム」で350以上に設定>OK>新規ファイルで、ファイル>配置>保存したファイルを選択・「リンク」のチェック無し>配置>コピーして並べて整列する。

《B》
Aの上にBを重ねて、Bだけを選択>オブジェクト>アレンジ>最背面へ>塗無し・線無しにする>全体を選択してスウォッチパレット内にドラッグ>Aだけを選択して、Delete(後でAが必要なら削除しないで、別の場所移動する)>Bを選択して塗りが設定出来る状態にして、スウォッチパレット内の登録したスウォッチをクリック>変形パレット右上の小さな三角をクリック>「オブジェクトのみ変形」をクリック>ドラッグするか矢印キーでBを移動してBと塗りをピッタリと合せる(合ってない場合はBの中に画像の境界線が見えます)>変形パレット右上の小さな三角をクリック>「オブジェクトとパターンを変形」をクリック>コピーして並べて整列する。

《A》は拡大表示した場合に荒くなります。
《B》は拡大表示しても荒くはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
おかげさまで解決できました。
《A》の方法はすぐにできましたが、《B》の方法で最初は、スウォッチに登録したグラデーションと違うパターンで着色されたのでしばらく悩んでしまい、また、『Bを移動してBと塗りをピッタリと合せる』事がわからず、Aを削除した後はB一つしか残っていないのに、何とあわせるのかが理解できませんでしたが、試行錯誤の末、Bを動かしてみると絵柄が変化し、登録したグラデーションが一つのパターンとなって連続して(隠れて)表示されているのがわかり、その次の説明文に書いてある事と一致しました。
解像度も大事なので、拡大後にどうなるのか、それぞれ書いていただき参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/09/11 07:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング