春日大社の裏山で禊が出来る滝があると聞きました。
ご存知の方がいらっしゃれば、詳細(場所、許可の要否、指導員の有無、行衣レンタル等)を
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

春日大社の裏山は春日原生林となっていて一般の入山は禁止されていると思います。

なので、禊ができるとすれば神職の方ではないかと思います。どうしても禊ができるかしりたければ直接春日大社に問い合わせて見るのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

お礼日時:2010/09/12 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q富士山の幻の滝

須走5合目に車を停め、昨日、行ってきました。
広大な雪渓だけで、滝はありませんでした。
「まぼろしの滝」と言う道標からですが、上え上えと登りましたが、
途中、少々の水の流れはありましが、滝らしき滝はありませんでした。
梅雨に入ると雪解けも進むと思いますが、道標から上にあるのですか ?
それとも、下に降りるのですか ?
詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

ブルドーザー基地の道標ではなくて、幻の滝の道標まで行っていたのですね。
失礼しました。

「大滝」というのは聞いたことがありませんが、『山と高原地図』の2012年版(添付画像)で見ると、道標のある場所から上に、もうひとつ滝記号があります。恐らく、この場所のことでしょう(ここより下流に滝記号は無い)。
標高差で150mほどですから、雪が無くても30分は登らないと辿り着けないでしょう。

ですが、「大滝」というほどの流れがあるのかは疑問です。
あくまでも雪解け水ですから、期待するほどの水量はないと思われます。
ご自身でもおっしゃっているように、今年は残雪が多くてまだ見頃には早いというのもあります。

一番確実なのは、5合目の東富士山荘のヒゲ親父さんに聞くことですね。
『やまぼうし』というガイドもやっているので、詳しいです。
ツイッターでもおかみさんが幻の滝の情報を流しているので、とても参考になりますよ。

富士山須走口新五合目・東富士山荘@higashifujisan
https://twitter.com/higashifujisan

地理院地図には、幻の滝も含めて滝記号は記されていませんね。

地理院地図
http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/index.html#zoom=16&lat=35.3616&lon=138.77415&layers=BTTT

ブルドーザー基地の道標ではなくて、幻の滝の道標まで行っていたのですね。
失礼しました。

「大滝」というのは聞いたことがありませんが、『山と高原地図』の2012年版(添付画像)で見ると、道標のある場所から上に、もうひとつ滝記号があります。恐らく、この場所のことでしょう(ここより下流に滝記号は無い)。
標高差で150mほどですから、雪が無くても30分は登らないと辿り着けないでしょう。

ですが、「大滝」というほどの流れがあるのかは疑問です。
あくまでも雪解け水ですから、期待するほど...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報