『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

DVDやCD-Rのデータ用と録画用は別物?
データ用はパソコンのファイルのみで、録画用は映像のみ保存可能なんでしょうか。
それとも、データ用・録画用ではなく、データ向け・録画向けという意味ですか?
どちらでも使えるけど映像ならこっちの録画用がオススメ、みたいな感じで。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

CD-Rはデータ用としてしかありませんので置いといて


下記のサイトを見て頂ければ納得頂けるのではないかと。

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091206286022. …
    • good
    • 1

逆に聞きたい


CD-Rに録画用なんてあるの?

DVD系ならば録画用とされている物にはCPRM対応している物があるので、CPRM対応のメディアにしか記録出来ないデータを記録するならばそういった録画用メディアを使用する必要がある

アナログ放送HDDレコーダに録画をDVDメディアにコピーしたいとかいう場合ならば、普通にデータ用のメディアでかまわない
    • good
    • 0

今では録画用CPRM対応が必須ですね。

データ用では地デジ録画は無理です。
http://kaden.johowave.com/dvd-rec/b-mtigai.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCD-R、DVD-Rのデータ用、録画(録音)用の違い

CD-R データ用
基本は、700MB。パソコンの場合、データでも、音楽CDでも作成可能。

CD-R 音楽用
基本的に、データ用と同じ。コンポのレコーダーで音楽CDを作成する場合に使う。この場合、データ用では、作成出来ない。
でも、音楽用レコーダーがほとんど普及していない為、購入するのは、無駄になりつつある。

DVD-R データ用。
基本は、パソコンの場合、データでも、動画でも、作成出来る。
DVDレコーダーで、書き込む事は不可能。

DVD-R 録画用。
パソコンでも、DVDレコーダーでも、どちらでも使える。
価格的に、録画用が安くなっているので、録画用のDVD-Rを購入しておけば、データ用との違いを意識する必要はない。

上記文章の認識で、間違い箇所、補足事項はありますでしょうか?

Aベストアンサー

CD-R
データ用と音楽用は別物。

データ用:パソコンでデータを保存するのが目的。もちろん音楽CDも作成可能。ただし、CDレコーダーでは使用不可能。価格は30円程度。10枚組の製品が多い。

音楽用:音楽用は音楽の録音に適するように作られている。著作権料も価格に上乗せされているのでCDレコーダーで使用可能。価格は100~150円程度。1枚ずつばら売りされていることが多い。コンビニにあるのは大概こちら。


DVD-R
データ用も録画用も同じ製品。

データ用:パソコンでデータ保存するために作られている。DVDレコーダーでも使用可能。ただし、BSデジタル放送などのコピーワンスの番組は録画不可能。価格は30円~100円。パソコン売り場に置いてある。

録画用:DVDレコーダーで録画するために作られている。もちろんパソコンでデータ保存も可能。普通のものではコピーワンス番組は録画できないが、一部、コピーワンス番組を録画(ムーブ)できる製品もある。価格は30円~100円。データ用より使用料を上乗せしているので、本来は若干高いが最近はDVDレコーダーの普及で録画用の方が安くなっている。コピーワンスに対応した製品は300円程度。DVDレコーダー売り場においてある。コンビニにあるのも大概録画用。

CD-R
データ用と音楽用は別物。

データ用:パソコンでデータを保存するのが目的。もちろん音楽CDも作成可能。ただし、CDレコーダーでは使用不可能。価格は30円程度。10枚組の製品が多い。

音楽用:音楽用は音楽の録音に適するように作られている。著作権料も価格に上乗せされているのでCDレコーダーで使用可能。価格は100~150円程度。1枚ずつばら売りされていることが多い。コンビニにあるのは大概こちら。


DVD-R
データ用も録画用も同じ製品。

データ用:パソコンでデータ保存するために作られ...続きを読む

QDVD-Rの「録画用」と「データ用」とは・・・?

年末に念願のDVDレコーダーを購入し、映画やドラマを録画しまくって楽しんでいます。メディアのDVD-Rは1枚50円以下の激安品を使っているのですが問題は起きていません。最近気がついたのですが、以下の2点について教えていただきたくお願いします。

1:同じDVD-Rでも「録画用」と「データ用」の2種がありますよね。どう違うのでしょうか?因みにデータ用を使っても問題なく録画出来ていますが、TVを録画するときは「録画用」を使わないとまずいことがあるのでしょうか?当初「録画用」は高いのかな?と思いましたが、激安SHOPで買った48円のディスクも「録画用」になっていました。(データ用のは39円のを使っています)

2:いまメーカー品の平均単価は1枚150~200円前後といったところでしょうか?でも上述のような数十円の激安品もあれば、5~600円する高価なディスクもありますよね?いったいその差はどこにあるのでしょうか?

初歩的な質問ですみませんが、ご存知のかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

録画用には著作権保護のため販売価格に「私的録画補償金」が含まれています。

仕組み的にはどちらも同じものだったのですが、
コピーワンスの登場で「CPRM」(1回だけ録画可能なコピーガードシステム)
に対応するものは録画用だけになると思います。
コピーワンスの番組を録画するときはCPRM対応でなければコピーできません。

激安品はそれなりの品質管理しかしていないので、書き込めない、消えてしまったとかよく聞きます。
メーカー保証も考えると国産品を私は使用してます。

最近ずいぶん安くなりました。

QDVD-R(データ用)は、dvdレコーダーでは録画できない?

 DVD-Rのデータ用と録画用について教えてください。

 電気店にいったところ、やはりDVD-Rはデータ用の方が、録画用よりも安いです。確かその値段差は「私的録画保証金」がついているか否かによるはずだったので、内容自体は全然違わないだろうと思っていたのです。

 念のため店員に聞いたところ、「構造上も、DVD-R(録画用)は、コピー許諾を可能とする電気信号が入っているという違いがある。パソコンでDVD-Rを焼くならどちらでも問題ない。しかし、DVD-R(データ用)だと、家電のDVDレコーダーでは録画できない」と言われました。

 「本当かよ?」と思いながらも、買って使えなかったらいやだったので、あえて高い(録画用)を買いましたが、なんか納得いきません。

 本当にデータ用では、家電のDVDレコーダーでは使えないのでしょか?どなたか試してみた方がいたら、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

通常のDVD-Rであれば、データ用も録画用も物理的には同じものです。
よって、通常はデータ用に録画することも録画用にデータを記録することも可能です。

違いは私的録画補償金の有無と、CPRM対応の有無です。
データ用メディアにはCPRM対応メディアはありません。
録画用メディアにはCPRM対応とそうでないメディアがあります。

コピーワンス番組を記録できるのはCPRMに対応したメディアだけですから、データ用は使えません。
恐らく店員はこの事を勘違いしているのでしょう。
ちなみにDVD-RのCPRMに対応しているレコーダーはまだ少数です・・・

QCD-R にも録画できるんですか?

友人からCD-Rをもらったんですが動画が入ってました。

動画ってDVDだと思ってたんですがCD-Rでも録画できるんですね。見た目は一緒で容量が違うだけですか?

友人はDVDの再生だけで録画の機能がないパソコンです。

圧縮だの解凍だの言ってましたがよく理解できませんでした。

Aベストアンサー

一般的にDVDの動画はMPEG2という方法で圧縮されています。

特徴としては容量が少なく綺麗という感じです。
それでもDVDの容量4.7GBではないと(CD-Rの700MB)入りきらないのでDVDが主流になってるのです。

静止画のJPEGで考えてみるとわかると思いますが、小さいサイズにするために圧縮率を上げると静止画が荒れて汚くなりますよね?
動画も同じです。

特に2時間の映画などをCD-Rのサイズにしようとすると見るに耐えない状態になってしまうのでDVDの容量が必要になり使われてます。

また圧縮方法は沢山あります、CD-Rにとお考えならDivXがお勧めです。
本屋で動画の本を探すならMPEG2、DivXの説明が載っている本がお勧めです。

因みに私はHPでどこか良い所が無いか探してたのですがいまいち解らなかったので雑誌で勉強しました。

Q写真保存、CD-R?DVD-R?いいのはどっち?

デジカメの写真の保存を、ずっとパソコンに取り込んで、
プリントして、記録はパソコンにそのままにしていました。

でも、パソコンが、壊れたら…。
とりあえず、プリントはしてあるものの、焼増ししたい!とか、
非常持ち出し袋に大事な思い出を入れておきたい!とか、
思いまして、コンパクトに保存、というと、
CDーRに保存しようかと思いはじめました。
誤って上書きして消してしまわないようにするには、
「ーR」がいいですよね??

でも、DVD-Rに保存したら、
テレビで鑑賞会が出来るってこと??
とか思いはじめました。
DVD-Rに、保存なんて出来るのかなあ?
もし出来ても、焼き増しする時を考えると、CD-Rがいいの?

CDと、DVDの違いすら、
よくわかりません。
CDと言えば、カセットの現代版
DVDと言えば、VHSの現代版
と思っていた私・・・

他にもコンパクトに保存できる方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

DVDが見れる再生機であれば画像が見れますし、CDが見れる再生機であればこちらも画像は見れます

DVDで記録しても見れない再生機はありますし

CD(700MB)DVD(4.7GB)ざっと7倍の容量なんで、それに合わせて保存すればいいでしょう

ただ1枚に全部まとめて、読めなくなったら悲惨なんでCDに分散して入れるというのもあります(複数のDVDに入れるというのもありです)

QDVD-R(データ用)へ音楽データは保存できますか?

DVD-Rのデータ用に、音楽を書き込んで車などで聞くことはできますか?
基本的にどんなものを保存するのに使うのでしょうか?
本当は録画用を購入するつもりが間違ってデータ用を買ってきてしまったのですが、
いい使い道はないかなと思って。

Aベストアンサー

初めまして、今晩はsayaakiさん。ご質問の件ですが・・
(1)DVD-R(データ用)へ音楽データは保存できますか?
保存できますよ。
(2)DVD-Rのデータ用に、音楽を書き込んで車などで聞くことはできますか?
一般的には少し難しいかと・・車用のCDがDVDに対応していれば音だけ録音して再生は可能かと・・
(3)基本的にどんなものを保存するのに使うのでしょうか?
私は主に動画の記録に使用しています。
(4)本当は録画用を購入するつもりが間違ってデータ用を買ってきてしまったのですが、
データ用のDVDでも録画用に使用することは可能かと・・もちろん何で録画するかにもよりますが・・
(5)いい使い道はないかなと
デジカメの写真なんかそこに保存なんかはどーでしょーか。

では、頑張って下さいね。

QDVD-RをCD-Rのように利用出来るでしょうか?

音楽をCD-Rに焼きたいのですが、切らせてしまってDVD-Rしかない事が分かりました。買いに行けばいいのですが、もしかしてDVD-Rで代用出来るかどうか知りたくて。

以前DVD-RはCD-Rより容量が多いだけで同じもの?と言う話を聞いたことがあり、もしかしたら80分より多く音楽が入るのでしょうか。

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

CDプレーヤーで再生されるのならCD-Rで。
見た目は同じでも読み取り構造が全く違うのでDVD-RをCDプレーヤーでは再生できません。
PCで再生させるのでしたら元ファイルをそのままDVD-Rに記録すればOKです。

Q写真データを永年保存するのは、CD_R、DVD_Rどちらがいいですか?

タイトルの通りです。
デジカメのデータが多くなってきたので、CD_RかDVD_Rに保存しようと考えているのですが、永年保存(20年以上)するには、どちらがいいのでしょうか?
お勧めのメーカー等あれば、教えてください。
また、永年保存は難しい場合は、どれくらいで、書き換えればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

光メディアの保存性能は、規格そのものよりも製品性能及び保存環境の影響を大きく受けます。

書き込み型DVDに関しては加速劣化試験による寿命推定値の報告書というものが存在します。
# http://www.dcaj.org/h17opt/17opt_youshi.pdf

報告書を見て頂ければ分かると思いますが、銘柄によってバラツキが大きいんですよね。
海外製のディスクの中には寿命推定値0年というものすら存在しています。

ただ国産ディスクの寿命推定値に関してはDVD±Rが34~69年、±RWが約400年、
RAMで78~117年程度(温度30℃,湿度85%R.H.)となっているようです。

また太陽誘電のHPでは、100年後の寿命予測で生存確率99%以上(温度25℃,湿度50%,暗所)と
いった結果が得られていることが書かれています。
# http://startlab.co.jp/support/thats_05.html#000107

信頼できるメディアを選び、しっかりした保存環境と保てれば、決して寿命は短いものでは
ないそうですので、まずはそうしたところに注意されると良いのではないでしょうか。

光メディアの保存性能は、規格そのものよりも製品性能及び保存環境の影響を大きく受けます。

書き込み型DVDに関しては加速劣化試験による寿命推定値の報告書というものが存在します。
# http://www.dcaj.org/h17opt/17opt_youshi.pdf

報告書を見て頂ければ分かると思いますが、銘柄によってバラツキが大きいんですよね。
海外製のディスクの中には寿命推定値0年というものすら存在しています。

ただ国産ディスクの寿命推定値に関してはDVD±Rが34~69年、±RWが約400年、
RAMで78~117年程度(温度30...続きを読む

Q取り込んだ音楽をmp3に変換できる?

先日mp3プレイヤーを貰ったのですが、mp3の形式でしか移せないということで、
既にメディアプレイヤーにCDなどから取り込んである音楽をmp3形式に変換したいのですが、
パソコン初心者で機械音痴なので取説を読んでもよくわかりませんでした。
どなたかmp3に変換する方法をわかりやすく教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メディアプレイヤーは、音楽ファイルを再生するためのソフトウェアの一般名称です。質問者さんはおそらくWindows Media Player(以下、WMPと略す)のつもりで書いたのでしょうが、メディアプレイヤーという名称のつくソフトウェアは他にもあります。些細なことと思われるかもしれませんが、誤った用語の使い方で混乱することはよくあることです。このような質問の場では正しい名称を使うようにしましょう。

さて、WMPで取り込み済のファイルであれば、WMPで設定されているファイル形式に変換されているはずですから、WMPのタイトルバー上で右クリックしてコンテキストメニュー(小さなメニュー)を表示。[ツール]→[オプション]→[音楽の取り込み]と順に選択して、[取り込みの設定]で指定してある形式を確認します。初期設定ではWindows Media オーディオ(wma)になっていると思いますので、そうであれば、取り込んだファイルはwma形式ということになります。この設定をwma→mp3に変更してやると、CDから取り込む音楽をmp3形式のファイルで保存することができます。もし既にmp3になっているのであれば、取り込み済のファイルはmp3ということになりますので、変換の必要はないことになりますね。取り込み済のファイルの形式確認は、そのファイルのプロパティ(ファイルを右クリック→[プロパティ]を選択)を見ればすぐ判ることなのですが、設定変更の説明もしておきたかったので、遠回りの確認方法でお話させていただきました。

上記の確認により、取り込み済ファイルがwmaファイルであれば、変換はwma→mp3ということになります。変換ソフト(コンバータソフト)はいろいろあるのですが、判りやすさという点でRip!AudiCO(CD Ripper & Audio Converter)をお勧めします。操作画面は一見して複雑なように見えますが、判りやすいマニュアルがありますので、初心者の方でも使えると思います。

【 Rip!AudiCO 】
http://pino.to/audico/index.htm

ページ上部にある『ダウンロード』からソフトウェアをダウンロードしてください。シェアウェア版とフリーウェア版がありますので、フリーウェア版(Rip!AudiCO FREE ver 4.03 (Official-Release20版) 最新版(2005/08/01))をダウンロードしましょう。ダウンロードしたファイルをクリックしてソフトウェアをインストールします。インストールが完了するとデスクトップにアイコンができますので、それをクリックしてRip!AudiCOを起動します。

使い方は、先ほどのページの上部メニューで、マニュアルを選択してご覧下さい。基本操作方法をご覧いただけば、初めての方でも凡その使い方はお解かりになるでしょう。それくらい解かりやすいマニュアルになっているということなのですね。

以上、ご参考になれば幸いです。

メディアプレイヤーは、音楽ファイルを再生するためのソフトウェアの一般名称です。質問者さんはおそらくWindows Media Player(以下、WMPと略す)のつもりで書いたのでしょうが、メディアプレイヤーという名称のつくソフトウェアは他にもあります。些細なことと思われるかもしれませんが、誤った用語の使い方で混乱することはよくあることです。このような質問の場では正しい名称を使うようにしましょう。

さて、WMPで取り込み済のファイルであれば、WMPで設定されているファイル形式に変換されているはずです...続きを読む

QCD-RとDVD-Rの違い

CD-RとDVD-Rはどう違うのでしょうか?
パソコンで写真を記録するのがCD-Rでテレビの番組を録画してとっておくのが
DVD-Rだと思っていたら、DVD-Rでも写真とっておけて、容量も多いと
聞いたのですが…

Aベストアンサー

一般的な使用用途であれば、CD-RとDVD-Rの違いは単純に容量だけと考えて良いでしょう。

CD-Rでも動画を入れることができますし、DVD-Rでも写真やその他様々なデータを記録することができます。
容量はCD-Rだと700MBくらい、DVDだと一層で4GB・二層で8GB、ブルーレイまでいけば25GB以上書き込むことができます。


ただし、「じゃCD-Rで録画ができるんだ」という訳ではなく、再生機器や録画機器が読み書きに対応していなければ録画も視聴もできません。

CD-Rでの録画は自分は聞いたこと無いです。しかし、パソコンで作成した動画を専用のソフトでCD-Rに焼いて対応したプレイヤーで読み込むことはできます。

では逆に画像をDVD-Rで焼いた場合どうなるかですが、これも再生機器がDVD-Rの読み込みに対応していなければ読み込むことができません。また、さらにその画像ファイルを読み込めるのかどうかというのも見なくてはいけません。


要は読み書きに対応しているかどうかが使い分けるために必要な情報となります。パソコンでもCD-RWドライブだとDVDには書き込めません。(最近のパソコンはDVDスーパーマルチドライブがほとんどなので気にする必要はたぶんないですが)

詳しくは以下のサイトを参考にしてみてください。


参考URL
http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/cd_dvd.html


写真やパソコンで作成した動画などデータとして保存するだけならDVD-RでもCD-Rでも容量と相談して選んでいただければいいですが、録画や音楽の視聴を検討しているのならば汎用性を考えて 録画→DVD-R 、音楽→CD-R とすれば特に問題はないでしょう。

一般的な使用用途であれば、CD-RとDVD-Rの違いは単純に容量だけと考えて良いでしょう。

CD-Rでも動画を入れることができますし、DVD-Rでも写真やその他様々なデータを記録することができます。
容量はCD-Rだと700MBくらい、DVDだと一層で4GB・二層で8GB、ブルーレイまでいけば25GB以上書き込むことができます。


ただし、「じゃCD-Rで録画ができるんだ」という訳ではなく、再生機器や録画機器が読み書きに対応していなければ録画も視聴もできません。

CD-Rでの録画は自分は聞いたこと無いです。しかし、パソコ...続きを読む


人気Q&Aランキング